カテゴリー別アーカイブ: 3Bjunior

[追記あり]やっと正体が明らかになりましたね。2016.11.13 チームしゃちほこ横浜アリーナ

標準

チームしゃちほこ “VICTORY YEAR” Road to 笠寺 TEAM SYACHIHOKO THE LIVE

アーティスト チームしゃちほこ
日程 2016/11/13 (日) 開場 17:00 開演 18:00
チケット 指定席¥7,500(税込) 、立見¥7,000(税込)
会場 メインアリーナ
ステージパターン ノーマル出べそ式

私はしゃちほこは映像以外に現場では年明けの藤井でしか観たことないんですが、
演出の関係上、凄く激しいアイドルグループだという
印象を抱いていたんですが、今回、本気を出した公演を
観ると、どうやら真逆のグループだということがわかりました。

空間を埋めないで、音数が少ない楽曲で大きい空間を生み出して
特にこのグループ特有のものを感じないなんの工夫もないダンスと歌でそこで歌って踊るっていう。

で、この前の日本武道館の時も指摘したんですが、

ももクロやエビ中のように感情むき出しにするわけでもなく、
3b jrのように若さを全面に出して踊り狂う訳でもなく、、

冷静に同じテンションで淡々と2時間操り人形のように
一つ一つこなしていくっていう。

例えるなら、、

ももクロやエビ中ががん治療なら、しゃちほこは針治療。

ももクロやエビ中が焼肉なら、しゃちほこはおかゆみたいな。。

私はこういう様式美的なのが嫌いだからももクロにはまったので、
でも、まあ、こういうのがスタダにあれば違うファンが増えるとおもうので、
これはこれで良い方向性なんじゃないかと思いました。

私は今のところはスルーしようと思いました。

しかし安藤ゆずさんがいるときはこんなグループじゃなかったきがしたんですけど、
私の思い違いですかね。
結構激しめなグループだった記憶があるんですが。
どっちにしてもがっかりしました。

2016.12.28追記:

私の勘違いだったようです。

ゆずさんがいたころのライブハウスのライブを
観たら淡々と落ち着いた振り付けをこなしていく
今と同じ感じでしたので、
チームしゃちほこというのは元々こういうグループだった
ということです。

スタダって激しいのがデフォルトだと思っていた
のですごく勉強になりました。

ももクロもエビ中もたこ虹も3bjrも激しいグループ
なんですが、チームしゃちほこだけ静かな特異な
グループなんですねー。

2015.07.31-08.04のももクロのライブとアイドルフェスのテレビ放送スケジュールを整理しました。

標準

Tokyo Idol Festival 2015

フジテレビNEXT
HD画質
08.01
1日目-1 10.00-12.00 22.00-24.00
1日目-2 17.00-19.00 24.00-26.00
1日目-3 19.00-21.00
08.02
2日目-1 16.00-18.00
2日目-2 18.00-20.00

smile gardenを2日間楽天showtimeで
配信しますが2900円でSD画質。

HEAT GARAGEを2日間ニコ生で
配信しますが2900円でSD画質。

お台場夢大陸めざましライブ

フジテレビNEXT
HD画質
エビ中
08.01
16.00-16.40
チームしゃちほこ
08.13
18.00-18.40

Girls Factory 15

フジテレビNEXT
HD画質

1日目
08.03
18.00-22.00 24.00-28.00
エビ、しゃち、てんかす、たこ、MC玉井
2日目
08.04
18.00-22.00 24.00-28.00
ももクロ、3B junior

お台場アイドルフェスティバル

ニコ生 ミュージックガール
HD画質
08.01-02
10.50-終演まで

オマケ

ドラゴンクエスト夏祭り
舞浜アンフィシアター
08.01


こう考えると、この3日間、りんかい線はえらいことになりそうですね。。

いつもは適度にすいている心地よい路線なんですけど、
フェスや展示会の時は鬼のように激混みになるんですよねw

エビ中は妹分でDISHが弟分??おい!お前らバカなのか??モノノフという集団はいつから仲良し集団になったんだ?

標準

高城れに「妹分や弟分は認めた覚えはない」

タレントなんて言う職業は一歩道を踏み外せば
一気に地獄行きになるようなピリついた職業なんだと
厳しく教え込まれてきたからこそ、
20代そこそこなのにヒッチハイク中の有吉
さんのようなこんな厳しい発言ができる
までになったんじゃないのか?

そしてその有吉さんからも一目置かれる
タレントに成長したんじゃないのか?

こういう厳しい心掛けで毎日レッスンに明け暮れて
来たから今があるんじゃないのか?

ももクロなんて吹けば飛ぶような小さい存在で、
かわいがる暇があったら自分の鍛錬に
時間を費やせよ。
ももクロなんて、世間からもてはやされて
スタッフのおかげ、会社のおかげで
ここまで持ち上げられてきただけなんんだから。

一人前な技術なんて一つも備わっていないんだから。

逆に、私は
「妹分としてかわいがっていきたいと思います!」

なんてぶち込んでいたら、高城れになんていうおめでたいタレントとは一切お別れしていただろうね。

スターダストという事務所においては、早見あかりが正道でももクロが邪道なんですよね。

標準

最近、映画「幕が上がる」で本広監督がすっかりももクロさんに
はまり、ももクロさんの結成から現在までのドキュメンタリーを
鋭意撮影中だというんですが、
そういうプロジェクトが動き出すくらいに活発化している
最近の本広監督とももクロのプロジェクト。

そんな訳で、幕が上がる関連で、様々な媒体でももクロさんが
今まで話されることがなかった話を、最近インタビューで多く
披露していて、その中でも今まであまり表で語られることが無かった、

「ももクロのメンバーはスターダストという女優事務所に入るにあたり、
そして所属して活動するにあたり、女優を目指していたのであり、
これっぽっちもアイドルになることなんて考えてもみなかった。。」

という話が聞けることになったわけなんですね。

この展開になることで真っ先に思い出すのは早見あかりさんのこと
なんですよね。

これまでは、ももクロというスターダストの初めての大型
アイドルプロジェクトにおいて、早見あかりさんは、
遅刻の常習、ファンへの対応も最悪、素直に笑顔をつくることが出来ず、
仕方なくクールビューティという肩書を付けてフォローしてもらったりして、
無理やりアイドル活動を継続していたという話があかりさんの
ももクロにおけるエピソードになっておりました。

でも、実は早見あかりさんを含め全員がアイドルなんか目指しておらず、
女優を目指していたということが今回表面化した訳ですよ。

ということは、早見あかりさんの、女優を目指すのでももクロを脱退する
という行動こそ、実は正当な行動で、
逆にももクロを継続している残りの5人が邪道なんだということが
わかったわけですね。。

ももクロヲタ界隈、特に古参であればあるほど、あかりさんは先述の理由から
叩かれていたんですが、今回こういう馴れ初めがクリアになったことで、
あかりさんもももクロもどっちも悪くないということになったわけなので、

あかりさん、ももクロ、ファン、全てにとって最良な結末に時間が導いてくれる
ことになって良かったなと思います。

本広監督のドキュメンタリーを楽しみにしたいと思います。

スタダに比べりゃハロプロのファンクラブの会費はボランティアレベルだよ。。

標準

スターダスト芸能3部のアイドルグループファンクラブ

しゃち、エビ中、ももクロ、
全部4000円前後徴収するのに

ハロプロはjuice、アンジュルム、モーニング娘。
他全て入れて4000円前後。

しかもイベントの量はスタダより多い。

結論は皆さんにお任せします。

当サイト+指原氏=ロックだよ、人生は…MVプロジェクト。

標準

以前、当サイトで

ロックだよ、人生は…
未来の扉

を指原HKTと共に宇宙推し宣言しました。

ロックだよについては、指原HKTのオリジナル公演が
無く、AKBやSKEやNMBでやり尽くされた焼け野原に
誕生したHKTの守るものはなにもない、予定調和を
壊して創造していく立場がロックだと指摘し、

指原氏の守るものは何もないところもロック、
2013年の総選挙で帰り際大島優子が指原氏に
壊して作ればいいんだよと言い、指原氏が
優子さんロック過ぎます!と感動した場面もロック、

受験に失敗した秋元康の人生そのものもロック、

作者の鈴木秋則氏の浮き沈みが激しい音楽人生もロック、

それら全てのやりきれない熱い気持ちを社会の最前線に
晒して明るいところに持ちだして必至に世の中に訴えかけようと
しているから

ロックだよ、人生は…

HKT+指原氏+秋元康+鈴木秋則+大島優子+とんねるず=
ロックだよ、人生は…

だと宣言しました。

で未来の扉を是非再レコーディングして
ブラッシュアップして、その音源を基に
やりつづけて欲しいとも叫んでいるんですが、
どうやら指原氏は未来の扉はなにかの理由で切り捨てたようで。

ももクロさんの同じ存在の曲、
あの空へ向かって
は歌詞制作にもももクロが参加していて、
曲もオリジナルなので、
胸を張ってやりつづけていけると思うんですが、

未来の扉は原曲はAKB劇場公演曲で、
HKTはSKEよりもあとに手を出した
ところがあるので、切り捨てたんだろうと
思います。

で私のアイデアのブラッシュアップという
アイデアを参考に、今回のロックだよ、人生は…
のMV新規製作という流れになったんじゃないかと
思います。

ほんとこのサイトでしか言ってない無茶なことを
指原氏はたまに目立つ場所で言ったりやったりするんで、
その時は指原氏と私の心がダイレクトに繋がった
感じがしてなんとも言えない気持ちになるんですよね。

ほんとに性格や人生背景が似てて気持ちが通じ合うから
なんだろうなって思います。

しかしこちらからいろいろ言うとツンデレの指原氏だから
そっぽ向いちゃうのがわかっているんで、
言うだけ言ってこちらからはあまり指摘しないように
しているんですよね。

これからもよろしく指原氏。

さあ、スタダフリークは年始に日本青年館のスタダ祭りに参加しましょう!2015.01.06-01.12 スターダスト芸能3部 ふじいとヨメの七日間戦争

標準

日程:2015年1月06日(火)~1月12日(月・祝)
会場:東京・日本青年館

2015年1月06日 俺のももクロライブ 1.ももクロFC抽選 2.先着 3.先着
2015年1月07日 俺のイエローサミット(黄色メンバーのトーク) 1.先着 2.先着
2015年1月07日 俺のエビ中ライブ 1.エビ中FC抽選 2.先着 3.先着
2015年1月07日 俺らの音楽(音楽上流スタッフのトーク) 1.先着 2.先着
2015年1月08日 俺の 3Bjr in 日本青年館(スタート) 1.3BjrFC(無料)抽選 2.先着 3.先着
2015年1月08日 俺のたこ虹ライブ 1.たこ虹FC(無料)抽選 2.先着 3.先着
2015年1月08日 俺らの超職員会議(エビ中スタッフのトーク) 1.先着 2.先着
2015年1月09日 俺の人見知りサミット(安本・松野・柏木・中山(以上エビ中)有安(ももクロ) 1.先着 2.先着
2015年1月09日 俺のしゃちほこライブ 1.しゃちFC抽選 2.先着 3.先着
2015年1月09日 俺のダンサーズナイト 1.先着 2.先着
2015年1月10日 俺の3Bjr in 日本青年館(スタート) 1.3BjrFC(無料)抽選 2.先着 3.先着
2015年1月10日 俺のNEXT GIRLS(もも、えび、しゃち以外) 1.しゃちFC抽選 2.先着 3.先着
2015年1月10日 エビ中校長による俺らの酒場放浪記 1.先着 2.先着
2015年1月11日 俺のザ・ベストテン 1.ももえびしゃちFC抽選 2.たこFC(無料)抽選 3.先着 4.先着
2015年1月12日 俺のエビしゃちライブ 1.えびしゃちFC抽選 2.先着 3.先着


ももクロのFC入会で可能になるのは

2015年1月06日 俺のももクロライブ
2015年1月11日 俺のザ・ベストテン

エビのFC入会で可能になるのは

2015年1月07日 俺のエビ中ライブ
2015年1月11日 俺のザ・ベストテン
2015年1月12日 俺のエビしゃちライブ

ランク付けすると

Aランク
2015年1月06日 俺のももクロライブ
2015年1月07日 俺のエビ中ライブ

Bランク
2015年1月11日 俺のザ・ベストテン
2015年1月12日 俺のエビしゃちライブ

こんな感じでしょうかね。

しかし、まあ8割方落選祭りと考えて良いでしょう。

これ、スタダの運営側は結構大風呂敷広げていますが、
先着式の分はメンバーモノは当然として、スタッフ出演企画でさえ
落選祭りと考えて良いと思います。

理由は、AKBの総選挙の時にベルサールで前夜祭
といって運営スタッフのイベントが開催される
んですが、それが落選祭りだからです。

ただそれは運営側もわかっていて、他に応募が集中しないスタダのスタッフに
なりきって楽しめるようなラフに参加できる企画を組んだんでしょう。

運営側としてはAKB祭りのように、ファンの皆さんにスタダワールド
を楽しんでもらいたいという一心のイベントなんだと思います。

今年はももクロさんのライブハウス定期公演が組まれているので
FCに入会する予定なので、

2015年1月06日 俺のももクロライブ
2015年1月11日 俺のザ・ベストテン

にはエントリーするとして、あとはアメトーークをみるような
感じで少しでもピンポイントに好みが合うイベントを選んでエントリー
すれば良いと思います。

そういう意味で選ぶのが

2015年1月11日 俺のザ・ベストテン

です。

ヲタ歴が長い私でも上記3企画が限界ですね。
他は無料でも時間を使いたくありません。
好きなことをやったり寝ていたほうが有意義です。

でも私のような全方位ヲタでなく単方向のスタダヲタ
だと他にAKBとか選ぶものがないですから
スタッフものも選ぶと思うし、ももクロのファンは
結構そういう人が多いと思うんですが、結局上記のような
理由で

全落

で終了する確率が90%ですね。

最後にこちらからの提案です。

エビ中って本体も有名じゃないし、スタッフも川上さん
みたいに面白いという保証が無い、知られていない
んだからスタッフ企画組んでも興味がわかないですよ。。

ももクロさん関係のスタッフをもっとキャストして欲しかったなあ。
ちなみに川上さんと高城さんのトークで2時間なら3000円払います。
ロフトとかでちょくちょくイベント組んでくださいよ。。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2014の放送が続いてますが4日目を過ぎた時点ではキャラメル☆リボン以外は、、

標準

現場行く数日前に抜きん出ているグループを
紹介してそこでキャラリボを紹介したんですが、
やはりTIFの現場の映像を観ても変わらないどころか
よりこのグループの完成度に感動することになって
しまいましたね。

(一応他にはリルチル、ライムベリーを紹介しました。
HKT、でんぱ組等は規模が違うから参考にならないので省きます。)

3人のキャラクターとパフォーマンスしたいイメージ、
それとぴったり合致する楽曲のイメージ、
楽曲も厳選に厳選を重ねてどこかで聴いた曲なのに
なにか新しいイメージの楽曲の空気感(特にファーストリボン
の後半の盛り返しの部分なんか良くできていると思います)、
楽曲とアーチストとスタッフのイメージが全て
合致していて一切無駄が無いところ、
全てが重なり合ってこその奇跡のグループというか
プロジェクトというかそんな気がします。。

ファーストシークレット

なんか知らない間に涙が出てきます。
ももクロさんに出会って最初の時にあの空へ向かって


聴いた時に似ている気がしました。
(今もリンク作成するとき聴いたら1秒で涙が出てきましたww)

あとは4日間観てキャラリボ以外特に刺さるものは無かったですね。

しいてあげるならしず風ですが、楽曲は良くできている
からもっと全体的にスタッフとアーチスト側の方向性
の統合を行い、とっちらかっているのでよりコアな部分
まで表現したいイメージを結集させてベビーメタルみたいに
コンセプトをはっきりさせたほうが良いんじゃないかと思います。

これは他のほとんどのグループにあてはまると思います。

スタッフ、アーチスト、クリエイター、全ての方向性が
360度全方向に拡散されているのでもっと時間をかけて意識の統合を
したほうがよいと思います。

そして一番重要な部分ですが、ももクロの川上さんも言っていますが、
自分たちが携わっているだけで他のどんなものより毎日楽しくなるような
グループ、プロジェクトとなるようなものを創っていって欲しいです。

ほとんどのプロジェクトはアイドルだからこんなもんでいいや。。
いつもはAKBやももクロ、ロックのほうが聴いてて楽しいけど仕事だから。。
そういう感じしか感じられません。

もっと熱くなって世の中を盛り上げてがっちり儲けて
欲しいと切に願っています。

がんばって下さい。

ももいろクリスマス2013西武ドーム、行くか行かないか、さてどうしようかwwwwww

標準

ももクロさんについては2011年のももクリから
2012年12月まで全イベントに皆勤賞でした。

紅白出場があって、年が明けて1月に新木場でスターダスト
のアイドル組織3BJrの恒例合同イベントがあり、
NHKの福祉大相撲に行きました。

一方、ももクロ以外では、AKB大嫌いの指原推しの状況
は継続されていました。

日ごろからAKB批判をしていたのですが劇場行ってもみないで
批判するのはおかしいということで、2013年1月よりAKB劇場
へのエントリーを基本毎日のペースで開始しました。

ももクロは2013年4月の春の一大事という定期ライブを
西武ドームでやると告知しました。

しかし、私は2012年夏のももクロの西武ドームライブで
帰りがすごく遅くなり帰るにも西武電鉄の電車しかない
ので長蛇の列で、みんな疲れていてギスギスしていて
乗車を急ぐ人がけんか腰にわれ先に急ぐ風景を
目のあたりにして、ももクロのライブで初めて心底
すごく嫌な経験をしたのと、ゲストを多く呼び、
ももクロのライブよりも多く時間を使うといった暴挙
に出て、
それについて、演出の佐々木氏がもっと長くやりたかった
みたいな発言をしていたのを聞いて、
一気に冷めてしまったのです。

AKBの方は、4月の生誕者向け公演に当選し、
ライブに初めて行くことになりました。

現新チーム4、この時点では研究生公演の
パジャマドライブ公演に行き、抽選も絶好調で
前から4列目で観戦し大変な感動を覚えることと
なったのです。

ここからはもう完全にももクロの大会場ライブは
行かないですよね。
自分にとり最悪の内容と環境のライブで
さらに本人たちが修正する気がない
ということなので、当然ですね。

AKBはなにもかも新鮮で、深く入り込んでいくうちに
ももクロていうか、川上氏ってAKBをパクっていたんだなって
ことがわかっていくこととなり、
なんかやはり宗教と同じでひとつに傾倒してたら
いけないなって反省しました。

ここらへんから同じような気概をもった元ももクロ仲間が
増えてきて、私は
春の一大事、夏のバカ騒ぎ、は当然パスします。
でも大方予想通り、ゲスト量も時間も大幅に増えていく
ことになった大会でしたので干して正解だったと思います。

ちなみにAKBはまずHKTの思い出せる公演、
研究生劇場公演の2回目、
日産のフェスティバル、
研究生武道館推しメン早い者勝ち、
ほぼ全部行くことになりました。
あれだけ叩いていた握手会も
まあ3枚程度ですが行くことになりました。

で2013年11月時点では研究生公演3回
チームKが1回行きました。

そして、2013年11月中旬、沈黙を守っていた
山里亮太が新チーム4のすばらしさに
感動してラジオで賞賛する時代になり、
戸賀崎氏も他のチームは新チーム4を見習えと発言、

私の方向性には一寸の曇りもなかった
んだと改めて感じています。

2013年のももいろクリスマス。
いろいろ込みで8500円程度です。
時間も遅くなりそうで、この流れだと
ももクリもゲストが入りそうなので、
やはりパスすることにします。

もし大会場でも、ゲストいなくてももクロメインで
2時間から2時間半程度の内容に修正する日が
訪れた際には、
ふたたび行かせていただくことになる気がします。

ただ、2011年5月から約2年半の間
ももクロを観てきて、2012年のモーレツツアー
や、初期のももクノがベストだと感じている
傾向のファンからしますと、
現状では大会場の内容はももクロが表現できる
最大限の魅力を感じ取れていませんので、
AKB劇場並みとは言わないまでも、
2000人規模の会場でももクロがライブを
出来る環境になるまでは行かないつもりです。

現時点では、
僕にとってのももクロは小さい会場のももクロであって
大会場のももクロではないのです。

ただ、、
一番良いのは場所を選ばず最大限のももクロ
が表現できる状況が到来することなんですがね。

2013.06.05ももクロさん「入口のない出口」どうやら全収録曲再レコーディングしてますね。(訂正版)

標準

あの空へ向かっては、昔のデビュー当時のへたくそな音源
ではなくて(もちろんいい意味ですよ)、
どうやらあかりさんを引っ張り出してきて
新しく録音した様子ですね。

単なる旧譜をそのまままとめたものじゃないみたいですね。

たぶん、ユニヴァーサルレコードが版権持っているものは
そのまま収録するのはむりなんじゃないかと思うんですが、
それらを新しく録音しなおすと、それが適用されないよう
になるんじゃないかと思います。

だから、良くしようとして再録音しているんじゃなくて
ユニヴァーサルの縛りから逃れるために新しく
録音しなおしているんじゃないかと思いますね。

2013.04.21
で今日、「走れ!」は怪盗少女のカップリング版がそのまま収録される
ことが判明したんですが、こちらは100パーセント版権がユニヴァーサルのものに
なるんじゃないかと思います。
リミックス、再録音ものは版権も多少ももクロチームに行くんじゃ
ないかと思います。

とはいえ、ももクロチームがファンの為に
難儀な作業を請け負ってまで、中古で
高額で取引されている楽曲を公式に
だれでも手に入る状態にしようとした
その精神性に感服します。