カテゴリー別アーカイブ: 2017.08.31ももクロさんめざましライブ初出演

ももクロさん、AKBGの衰退やハロプロ陣営が派手さを失ったことが懸案されて、やっとめざましライブ2017に降臨しました。

標準

ももクロさんは初回のTOKYO IDOL FESTIVALに出演したのは
大したことないんですが、そこでAKBやハロプロの定義する、
メディアを利用して宣伝して刷り込ませて商品化
する既存のアイドル像ではなく、

いままで見たことがない、なにも前知識不要で初見で
即座に心に訴えかけられてしまう、
バーリテュード(なんでもあり)の格闘技のような、
限界ギリギリのパフォーマンスを完成させて、
それをスタッフと客を含む全ての観戦者に向けて
爆発させ、感動の渦に巻き込む大成功を収め、

スタッフにTIFというイベントを継続的プロジェクトに
するべきだということを確信させてからは、

出演料も上がってしまって、それ以来TIFはギャラが安いことで有名なので、
出演することはなくなり、
フジテレビ系列のイベントにはハロウインのT-SPOOKのライブしか
出演しなくなっていたんですが、

AKBGの指原氏が初めて1位になった時の熱や、
モーニング娘のフォーメーションダンスの衝撃から
少し冷めてきて、安定期に入ってきたので他の
インパクトのあるものを探したが初回のももクロ
のような衝撃波を与える可能性を感じるものは見当たらないと
感じたTIFのスタッフたちは、当サイトの
TIF初回はももクロさんありきのTIFだったという
記事
から、改めてももクロとは何だったのかを
再考した結果、私の言う通りももクロがTIFの
エンジンに火をつけたというコメントを受け取り、

まずは手始めに2016年に佐々木彩夏ことあーりんがソロ出演したものの、
有料向けにがちがちにセキュリティを縛って入場に手間取り
ガラガラでイベントを遂行させて大失敗させたので
2017年はそれを取り返すべく無銭のsmilegardenに
移してあーりんとTIFが一心同体となって、

その流れがももクロの再評価に繋がり、遂にめざまし
ライブの出演に至ったんだと思いますね。

めざましライブの経緯としては、AKBGが指原氏初一位の2013年に
フォーチュンクッキーと共に2014年まで支配し、AKBは当然として
チーム別にライブを遂行するという今から考えると異常なほど
AKBGブームにおんぶにだっこしてたんですが、

2015年から衰退しはじめ、USJに現場を移すことになって、
2016年から衰退が加速し始めて、フジテレビはAKBGに変わる
勢力を探し始めたものの、見つからなかったので、
当サイトの記事を読んで、ワラにもすがるような思いで
ももクロをいろんな角度からプロファイリングしたところ、
ライブに強いももクロさんとスターダストという答えに
行きつき、今回の出演に至ったんじゃないかと思います。

8月31日で、ここは入場チケットがあれば後方で無銭でも観戦
可能なので、ライブハウスやホール規模では落選祭りだけど、
誰でも観れるとなると国立競技場以降のアリーナ新規が全員来て
すごいことになりそうな予感がします。

私はももクロさんは無銭で慣れているっていうか、最後方の方が
ココナツサークルとかできて楽しいのでわざと最後方で楽しみたい
と思っています。一応エントリーはしますけどね。

先ほど言ったようにもうAKBGがいなくなり、ハロプロも
いなくなり、自分たちの力で継続出演しているエビ中
は石野卓球の質の悪い偽物のなんとか体育って野郎が連れ
になって、めざましライブのエビ中は自分の中では
ベストだったんですがいく気が失せていたので、
今年は黙ってドラクエ11でもやってようかと思っていたんですが
寝耳に水でしたw

これのあとにT-SPOOKが続くんですがこちらは有料で
多分落選祭りなので、
めざましライブに全力をかけようかと思います。

当日は後方の方よろしくお願いします!