カテゴリー別アーカイブ: 百田夏菜子

2017.08.13 岩谷麻優対花月 岩谷麻優の夏菜子と杏果が合わさったような魅力が爆発した試合でした。

標準

2017年8月13日(日) 後楽園ホール 12:00PM

STARDOM Midsummer Champions 2017
2017年8月13日(日) 後楽園ホール
開始/12:00PM 開場/11:00AM

◆ワールド・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負

<王者>岩谷麻優  vs  <挑戦者>花月

※第8代王者、岩谷麻優2度目の防衛戦

これスターダムワールドっていう有料サイトのアーカイブ
では試合終了後即ぶった切られていたんですが、
サムライTVの宣伝がてらのBSスカパー経由の放送では
試合開始から終了まで全て放送されていたんですよ。

先日お伝えしたんですが、有料配信では試合と試合前
のコメントのみを実況なしで配信するだけなんですが、
スカパーやサムライの放送だと実況と解説が入って
インタビューが入って煽り映像が入って現場のモニター
映像も入っているのでほんとに有料配信入って
損したなってしみじみ思ってますよw
実況解説付きでインタビューとかも入って開演から終演まで
まるまる入ってさらに新日も1試合
放送されますからサムライのほうがいいですからね。
って思って調べたら新日のライブ中継ってテレ朝チャンネルが
80パーセントでサムライは1試合のみでした。

テレ朝チャンネルは1080円。
サムライは2000円。
njpwワールドは990円。
スターダムワールドは780円。

新日はやはりテレ朝チャンネル2より全試合中継する
njpwワールドがベストでしょうかね。

スターダムは試合のみならSWなんですが、
試合後のマイクとかも絶対欠かせないので
そうすると後楽園大会のみで試合日から1週間後
だけどサムライがベストかも。
でも本当はSWが試合後のマイクまでアーカイブ化
してくれればベストなんですけどね。

そんなマジボヤキはおいといて、、

岩谷の話に入ります。

まず試合前のインタビューでは花月が100パーセント勝つ
自信があるというまあ当然のコメントです。

しかし、岩谷はももクロ系の自分に自信が持てない天然です。

65パーセントかなとうつむきがちにつぶやきますw

闘う前から負けること考えるバカですw
猪木に怒られます。。

でも、このシーン観ていて今のトップの選手って
これがトレンドなのかなって思うこともあるんです。

新日の内藤選手も先日同じことを言ってましたんです。
私は闘う前に負けることも考えますと。

だから岩谷は自然に今の時代にチャンピオンになれているんじゃないかと
言う気がしました。

あと負けたら花月のチーム大江戸隊に入れと言うと
おもしろそうだからいいかなと。

ちなみにこれ鈴木軍に棚橋が入るようなものなので
結構すごいことを岩谷はいいよって軽く受けちゃってる
んですが、ももクロのファンからするとこういう
いろいろしがらみを考えない自然児的なところも
岩谷に心を惹かれてしまうポイントでw

まあ本人的にはそれもおもしろそうだから
入ってもいいかなと言って軽く笑ってましたw

そして花月との試合内容はドラゴンスープレックスを
連続ではないですがなんと4回花月にぶっこんで最後には
ベアハッグからフルネルソンに移行してのドラゴンスープレックス
を急角度に決めて勝利しました。

岩谷さんもし読んでいたら小橋さんがやっていた
ハーフネルソンのスープレックスとかも組み合わせると
面白いと思います。

http://ext.nicovideo.jp/thumb/sm848408

あとドラゴンスープレックスの逆のタイガードライバーとか。

花月さんはスターダストプレスだけじゃもう無理でしょうね。
内藤さんはスターダストを最後に使っていた時は失敗の確率が
高いからあまり勝てなかったんですが、他にスープレックスとか
落とし技とか確率が高い技を習得したら勝率が上がったので
花月さんもそろそろより決定率が高くて決められる技
を考え出さないと次のレベルには行けないような気がしました。
疲れていても膝を立てるだけで回避できますからね。

で見事勝利してトロフィーを小脇に抱える岩谷。

疲れているから当然トロフィーを床に直置きして、
先端を握りながら花月にレスを返していると、、

「ボキッ!」

20170813岩谷1

苦笑いすると客が

「折れてない気のせい気のせい!」

ごまかそうとする岩谷w

20170813岩谷2

で花月が
「次のシングルが9月に決まってるそうだから、、

週プロさんのリーク情報でwww」

岩谷

「さすが週プロ、、仕事が早いな。。」

ちなみにこのトーク中は声を荒げることなく
普通のテンションですからね。。
それもすごいです。

でお約束の流れでいろんな選手が次ベルトに挑戦させろ
と入ってくる。

岩谷にけんか腰になる選手であふれかえってくる。

集まったところでそのけんか腰の選手たち
と肩を並べてあふれんばかりの笑顔で最後の雄たけびを
上げて終演。

挑戦させろって意気込んだ美闘さんなんかあきれかえって
笑っちゃってますw

20170813岩谷3

この日なんか自分から花月をノリノリで場外に引っ張って行って

20170813岩谷4

こんな姿になっちゃうけど

20170813岩谷5

これって結局岩谷がおいしいところ
持って行っちゃってるわけで、
やられてもやっても絵になるっていうか、
それってチャンピオンの必然な要素だと思うんですよね。

新日の内藤さんのような雰囲気を感じる選手で
女子プロレスはこれまであまり面白みを感じなかった
んですが、岩谷と花月はなんか刺さったので
これからも追っていきたいと思っています。

カサンドラは人間は好きなんですが弱すぎるので
強くなって欲しいですねえ。。
あのキャラで弱いのは致命的ですからw
EVILみたくヒールは強くないと。。

広告

楽曲原理主義ドルヲタによる総論。2016.12.12モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~日本武道館

標準

モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~

一般席・ファミリー席 ¥7,500(税込)

ライブビューイング、BSスカパー生中継、LINELIVE有り

日程

終了 9/24(土) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/24(土) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/25(日) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 9/25(日) ハーモニーホール座間 大ホール (神奈川)
終了 10/1(土) 宝山ホール (鹿児島)
終了 10/2(日) 福岡市民会館 大ホール (福岡)
終了 10/2(日) 福岡市民会館 大ホール (福岡)
終了 10/8(土) 盛岡市民文化ホール (岩手)
終了 10/9(日) 仙台サンプラザホール (宮城)
終了 10/9(日) 仙台サンプラザホール (宮城)
終了 10/10(月・祝) 郡山市民文化センター 大ホール (福島)
終了 10/22(土) オリックス劇場 (大阪)
終了 10/22(土) オリックス劇場 (大阪)
終了 10/23(日) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
終了 10/23(日) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
終了 10/29(土) 岡山市民会館 (岡山)
終了 10/29(土) 岡山市民会館 (岡山)
終了 10/30(日) 上野学園ホール (広島)
終了 11/3(木・祝) パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川)
終了 11/3(木・祝) パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川)
終了 11/12(土) 那須塩原市黒磯文化会館 (栃木)
終了 11/12(土) 那須塩原市黒磯文化会館 (栃木)
終了 11/13(日) 川口総合文化センターリリア メインホール (埼玉)
終了 11/13(日) 川口総合文化センターリリア メインホール (埼玉)
終了 11/23(水・祝) オリックス劇場 (大阪)
終了 11/23(水・祝) オリックス劇場 (大阪)
終了 12/3(土) 静岡市民文化会館 大ホール (静岡)
終了 12/3(土) 静岡市民文化会館 大ホール (静岡)
中止 12/10(土) ニトリ文化ホール (北海道)
12/12(月) 日本武道館 (東京)

日本武道館セットリスト

楽曲派向けカスタマイズバージョン

The Vision 61th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
Tokyoという片隅 61th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
ブレイン 53th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)
強気で行こうぜ! No.5 (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介)2003

秋麗 40th なんちゃって恋愛 (作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA)2009
色っぽい じれったい 27th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2005
ムキダシで向き合って 62th  (作詞・星部ショウ 作曲:Jean Lu 編曲:Jean Luc)2016

青春コレクション 43th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2010
地球が泣いている 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2012
君の代わりは居やしない 55th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014
そうじゃない 鈴木雅之じゃなくてw 62th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2016
泡沫サタデーナイト 61th (作詞・作曲:津野米咲 編曲:鈴木俊介)2016

~メドレー形式~
ゼロから始まる青春 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:AKIRA)2012
ナビが壊れた王子様 松浦亜弥2ndLP「T・W・O」 (作詞・作曲・編曲:つんく)2003
Do it! Now 15th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2002
ウソつきあんた ファーストタイム (作詞・作曲:つんく、編曲:高橋諭一)1998
トキメクトキメケ 53th (作詞・作曲:つんく、編曲:江上浩太郎)2013
恋ING 20th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2003
ガラスのパンプス 後藤真希 15th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2006
せんこう花火 セカンドモーニング (作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一)1999
道重さゆみが2004年にMVの「~ベストショット~vol.3」でセルフカバー。
安倍なつみが2015年にアルバム「Dreams」でセルフカバー。
ブギートレイン’03 藤本美貴5th (作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行)2003
Take off is now! プラチナ 9 DISC (作詞・作曲:つんく 編曲:田中直)2009
オリジナル:高橋愛、新垣里沙、田中れいな
Only you 46th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2011
カプリッチオ 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

君さえ居れば 53th (作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)2013
Password 56th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014
わがまま 54th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2013
What is LOVE 55th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2014

Be Alive 13カラフルキャラクター (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

~アンコール~
セクシーキャット 62th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2016
One・Two・Three 50th (作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫)2012

いやーふくちゃんがAKBの指原氏のごとくハロプロのDJと化して
日々蓄積更新され続けている脳内データベースから聖域なしの選曲を
してきやがるから、脳内の感覚を共有していきたいので
必至に赤線引っ張ってリストアップしましたよw

ちなみに私は夏先生が言った、「アイドルのオーディションの時、ダンスはやるきでどうにでもなる
し全員できるようになるのはわかっているから、やる気や他の精神面を重視して、ダンス基準ではオーディションを選考しない」ていう発言や、

ダンスの下積みはあるが歌がへたくそだったももクロさんが
やる気と努力で数年であれだけヴォーカルがうまくなっている
ことを実感しているので、

歌が下手とか上手いとかは二の次で考えています。

上手くてもいやみになる場合もあるし、
下手でも気持ちが上回ればうまい人を超えてくることを知っているからです。

絵画や他のアートと同じです。

音楽の場合
セックスピストルズと美空ひばりなんてのは解りやすい例え
だと思います。

どちらも同じくらい心に刺さります。

とまあ、本題に入ります。

ハロプロは複数グループがあり、
それぞれ聖域があります。

アンジュルムはモーニング娘をいじれないとか、
逆もしかり、
しかし、基本いじる対象グループにイジリ元のグループの
メンバーが存在していたりすればOKとなります。
となってる気がします。

今回のモーニング娘。、藤本美貴さんはモーのメンバーです。
後藤真希さんもメンバーですね。OKです。

松浦亜弥さんはソロなので、これ特殊ルールで、
ソロメンはだれでもいじれるルールがある
ような気がします。

次は、今回派手に発散させていて伝えようと
する熱を強く感じた譜久村モーニングの特徴。

1.羽生結弦的なもの。

身体的にきつい、最先端の、
ももクロでいえばNARASAKI、
ハロプロでいえば大久保薫という、
これまではうまく全編に分散させてあまり
感じなくしていた寿命を縮めさせるような危険物を、

己の鍛錬を繰り返すことで、その大久保薫という
4回転ジャンプを、いちばんきついラストの
終演前にこれでもかと限界まで身を粉にしてぶっこんで
きたこと。

これはメンバーの立場にならないとわからない
ことだと思います。
多分大久保さんの楽曲は最先端でダンスと、それに
あわせて歌うのもきついけど、
逆に考えれば、でんぱ組と浅野尚志も同じですが、
世界に向けてアイドルの最先端は
自分達なんだということを発信する道具としては
最強なので、

逃げずに自分たちの限界まであえて
挑戦して、信じてやり続けてみようと。
そして結果を信じてみようと
思ったんじゃないかと思いますね。

2.大久保薫楽曲が13曲!過去最多じゃないかとw

どうりでおもらししちゃった訳だ。。
私にとっての大麻のようなものですからね。大久保薫楽曲は。

私が以前からずっと言ってた、もうラブマシーンとか
ああいう懐メロはOGに任せて、
最先端のメンバーは最先端のあなたたちにしかできないものを
やらないともったいないと。

最先端の人は道がないので不安になったり
見失ったりするけど、
どんな状態でもそれを信じてやり続ければ猪木さんが言うように
それが全て道になっていくんだからやり続けるべきです。

3.メドレー形式のところで気付いたのは、

だれもまだ潜っていない手つかずの鉱脈を
必至に探して掘り始めているということ。

ふくちゃんの生誕でも感じたんですが、
なにか必死に新しいものを探し始めている
ような空気を感じたんですよね。

また、この時感じたのは、この後半メドレーを
やるのはAKBGの定番なんですが、AKBGは有名曲
しかやらないので真逆だから違うと思います。

メドレーでAKBGとは逆に自分たちが挑戦したい
楽曲をぶっこんでくるってのは、
これは譜久村モーニングのオリジナルの演出だと
思いますね。

でも雰囲気的にはAKBGの劇場公演的な空気も
感じましたね。
あとはももクロの中盤のソロやユニットもの
の時間のような雰囲気も感じました。

以前言いましたが、
世界に向けた発信を兼ねている自分たちの
最先端のものの合間に、ファン向けの
ほっこりするものを用意したような感じかと。

このコーナー、メンバーがスケートのエキシビジョン
みたいに楽しそうにやっていた気がするんですが、

これ多分メンバー全員と話し合って、
各自自分がやってみたいものを選ばせて
ゼロからトレーニングして
リハーサルで発表してっていう流れで
やってるんじゃないかと思いますね。

メドレーで団体種目で個人よりも全体の得点が
重要なので、プレッシャーもそれほど強くなく
楽しいんじゃないかなっていう。
個人でミスしても目立たないしね。

プロレスのタッグマッチとシングルマッチ
の違いのようなね。

ちなみにこのメドレー、数曲づつわけて
披露していたものを最後は全て披露した感じになりました。

その後にやっていた「私のなんにも~」
他の楽曲を飛ばしてまでやりましたので
メドレーのほうがやりたかったんじゃないかと思います。

4.作品の年代について

は先輩があってこその今のメンバー
だということを常々いっていることから、
バランスよく配置されているのがわかりますね。

でも先ほど言った大味なこすりすぎて疲弊した
楽曲は丁寧にあまりやったことないけど
いい曲だから広めていきたい的な楽曲に新たに
入れ替えてブラッシュアップしてありますね。

5.企画コーナーの縮小。

以前から良い楽曲と良いパフォーマンスがあれば
他にはなにもいらないと言ってきました。

今日の公演では台本のセリフでつくられた企画は
まったくありませんでした。
トークはお題だけあって、それについて自然に
盛り上げるだけ。
それかそのお題にしても現場で変わってもいいような
ゆるい流れ。
それを実現させているのは、メンバーの
技術力の向上ですよね。

無理な作った話をせず、実際におもったり感じたり体験したり
したことを心を込めて自然に話す。

ファンが心をこめてコールしたり拍手したり
する現場でやっているそういったトークは、
さらにファンとの距離を縮める結果になって、
素晴らしい効果を生み出していました。

最後に気になったこと。

終演時に譜久村さんが

「私たちが思い描いている(モーニング娘。の)ビジョンと

ファンの方の思い描いている(モーニング娘。の)ビジョンは

同じだと思っているので、、、、」

って言ったんですよね。

これ私が思っていたことと同じだったのでやっとアイドルのメンバー側からわかってくれているひとが現れたって感激しました。

モーニング娘。メンバーの物質的な存在がモーニング娘。ではなく、メンバーを含めた全員が頭に描いているものがモーニング娘。だということですね。

このエピソードを体現するのにぴったりな話がありまして、ももクロの百田さんの話。

ちなみに百田さんはホームシックが強いので川上さんは可能な限り静岡の自宅に帰宅させています。

で、そんな折、日産スタジアムの公演後、新幹線に乗っている時、不思議に思ったそうです。

さっきまで何万人のファンに囲まれていたのに舞台降りて新幹線で1人の素人の百田夏菜子に戻ったとたんぽつんと一人ぼっちになっている自分をみて不思議に思ったという話をいつも思い出しますw

あと佐藤優樹さんが、

「武道館で安定して最後にできるように
なってきたが、それで満足せずに、ドームで
できるようになりたい」

というようなことを言いました。

そのとき、現場の拍手はまばらに聞こえました。

私も空気を感じて拍手しましたが、

私もほとんどの客も心の底から同意した拍手はしていませんでした。

なぜか。

ももクロ、AKBG、全部行った私の結論。

ドームでやるアイドルのコンサートに評判が良いものは
一つもないからです。

逆に皮肉にもハロプロの良いところはドームでやらないところです。

まあ横浜国立大ホールのような一部にはまったく楽しめない
大きさのところも現時点で散見されますが、
ほとんどの場所は一生懸命鍛錬しているダンスやパフォーマンス
をしっかり体感可能な規模の会場だと思います。

佐藤さん、あなたは気分屋で軽く言っているとしたら、
まず、VIP席ではなく一般席の遠い場所で、
ももクロやでんぱやAKBGのドームやスタジアム規模の現場を
自分で体感してから発言してください。

その結果、その場所で観ている同じ人を確実に
自分たちが武道館の遠くの人と同じくらい盛り上げられると
自分で確信できた場合にドームでやるようにして下さい。

まあでもももクロもそうですが、
パフォーマンスは二の次で、自分の目で確認できなくても
大きな場所のお祭り的な雰囲気が好きだというファンも多い
のでやってみるのも良いかもしれませんね。

私は行きませんけどね。

まあ悪いことは言わないので

さいたまスーパーアリーナとか横浜アリーナでおさえといたほうが無難だと思いますよ。

最後にモーニング娘。現メンバーに一言。

ピョコピョコウルトラやってくださいよお。。

なにかひよこがわるいことしました??

衣装代がかかりすぎるんですか??

指原氏が大嫌いな風俗に若い時通いまくっていた鶴太郎が気持ち悪いんですかw

%e9%b6%b4%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%83%94%e3%83%a8%e3%82%b3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

もしそうでないなら

たのむピヨ。。

やってくれピヨ!

2016.03 nanoCUNE大原歩脱退の理由をももクロに置き換えて考察し、改革案を助言。

標準

2016.03末日をもって大原歩が脱退する。

今回、

大原 歩(おおはら あゆ)
門田 茉優(かどた まゆ)
西岡 亜弥実(にしおか あやみ)

のうち、初期メンバーだったあゆさんが
脱退するとのことで、ブログをのぞくと、、

まああゆさんは人間関係や、住居が愛媛県なので
学校に通学できずに通信制にしてまでアイドル活動に
うちこんできたが、限界が来てしまったことを
理由として述べていました。

表向きにはそんな状況をみせないように活動していた
プロフェッショナルな3人だったので、いきなりで驚いた
為、

3人の関係を推察するために、

ももクロが大会場メインになったのを機にnanoCUNEの現場に
数年通ったためになんとなく正確にももクロさんに置き換えられる
ようになってきたのもあって、置き換えて考えてみました。

nanoCUNEをももクロに置き換えてみる。

大原さんは最年少で自由奔放でアドリブにも対応できるけど、仕事にはまじめで、
実家に帰らないと落ち着かないとのことで完全に
百田夏菜子タイプ。

まゆさんは、言われたことをしっかりとこなせ、
間違ったことはあまりやらないけど、アドリブが苦手で、
リーダーだからという理由があると
思いますが、今回の件で判明したんですが、
間違ったことをしたときしっかりとおこれるタイプ。
お顔も似てるからまさにあーりんタイプ。
(後日の歩さんのコメントでまゆ氏は実際は怒ることはなかったと
言っていました。でもそうなると歩氏は誰に怒られたんだよっていう。
う~~ん、、、)

あやみさんは、最年長で、普段MCの時とかはじっとして考えているタイプ。
接触イベント時には自然にかわいい仕草をみせるところからも
杏果タイプ。

辞めてしまった木下こころさんは、
これも今回判明したんですが、
グループの中間にたってバランスをとってくれるタイプ。
玉井さんタイプですね。

ということで、

百田、玉井、佐々木、有安のうち、
最初に玉井が脱退したわけですよ。。

百田と玉井は年齢が近いし同期なこともあり、
公私で親密だったので、玉井=こころが脱退
したのは結構ショックだったと思いますし、
それはブログであゆさんも今回述べています。

で、

百田、佐々木、有安になった今のnanoCUNE。

 

このメンバーはももクロファンにとってはかんがえるだけで
きついということがわかりますw

部品ばかりで、それらを繋げるシャーシ(枠組み)がないから
絶対うまくいくわけないw

先日ももクロChanという番組のアドリブラップバトルで、
佐々木対有安になった時、
有安は佐々木の威圧感でしゅんとなってしまったことから、
関係性が垣間見れたことがあった。

しかしそんな佐々木も、百田と佐々木の関係性で考えると、
百田はバラエティ番組で培ったコミュニケーションスキルと、
驚異的な運動神経とアーチストスキルに長けたところから、
運動神経がない、自分が大好きであまり他人に興味がない
佐々木よりもリーダー的能力が勝っているので、
うまくバランスが保たれているのです。

だから、百田がリーダーで、玉井がスーパーサブになることで
ももクロは現在バランスが保たれていると思います。

nanoCUNEにももクロを置き換えます。

現在のnanoCUNEは佐々木がリーダーで
百田がサブリーダーになっています。

リーダーの条件としては自分よりも全員のことを
考える人じゃないと務まらないと思います。

そうなると、nanoCUNEは全員人見知り系ですが、
大原さんはオリジナルの振り付け指導をするようになって
きたこともあり、コミュニケーションスキルが芽生えて
きたので、大原さんがリーダーに最適ですが、
いろいろ間違ったことをすることが多いのが
辞める理由を述べたブログから判明した感じがあるので、
もしそういうことがない場合は大原さんがリーダーに
最適なんですが、あるから門田さんになってしまった
んだと思います。

で、やはり重要なのが、玉井がいないということです。

木下こころがいない。

だから歯車が狂ってきてしまったんだと思います。

今後の方向性についてのマッドマガジンへのお願い。

マッドマガジンはこれからnanocuneにメンバーを入れると
思いますが、玉井のような存在になれる人と、
天然系の百田さんのような人を入れるように
してほしいと思います。

可能なら一人、競争力を芽生えさせるように、
ももクロにとっての有安のような、
驚異的な即戦力な人を入れるのも
全員の目標が定まって良いと思いますね。

あとは、メンバーの良さを消すようなことは
排除し、実家で人間性が保たれているようなメンバー
は実家に可能な限り帰宅させ、学業は絶対優先させる、
まあ、プライベートについての考え方は、
ももクロの川上さんのようなやりかたが
現在のアイドルにとってのベストなやりかただと思います。

私は東京在住ですが、最近東京に来すぎだと思います。
さすがに2015年はずっと心配してました。
実家に帰らせて学校に普通に通わせてやれって。
人間的な生活を送らさせてやってくれと。

東京は数か月に一回で大丈夫ですから。
キャンペーンも東京であんなにやらんでいいですから。
あんなキャンペーンやっても実質そんなに売り上げかわらんから。。

だったらプライベートを充実させて、ほんとうの中身から
nanoCUNEとしての組織の団結力、総合力を向上させることに
努めてくれと。

nanoCUNEのファンとしてそう思っております。

伊賀社長。

メジャーデビュー組が多くなってきた現在、
マッドマガジン本体の組織としてのより洗練された
成熟をこころより期待してますよ。

2015.12.16 FNS歌謡祭LIVE アイドルコラボ部分の解説

標準

当サイトの主張が具現化した形になった
今回のももクロ、エビ中、しゃち、AKBSKENMBHKT乃木坂、モー、CUTE、アンジェルム
がコラボした企画。

最初は一番古いのはハロプロなんですが、現役で考えると
AKBなので10年ガールズアイドルの時代をけん引してきたAKBを
たたえる意味でヘビロテからスタート。

ここで気になったのは鞘師さんのコメディアンも真っ青の
全力の笑顔で唄い踊るはっちゃけぶりw

I want youに入る前の開脚で仁王立ちする
くだりなんか飛び過ぎて笑っちゃいました。

あとたかみなのソロダンスのときなんか
素手でケチャしててノリノリでした。

和田彩花さんは大人な感じで平常心でしたね。

乃木坂はダンスが下手でおとなしいくせに
簡単に自己主張可能なウインクバカ
が多くて目を背けました。

あと終演後歌い終わりのポーズのまま
離れない百田さん。

20151216-3
よほど気持ちよかったんでしょうね。。

ハロプロとAKBGのLOVEマシーン

これは指原氏職権乱用で鞘師とツーショット
ポジション独占には

20151216-0

こいつずるいなーって
思いましたが、途中から何人か入れ替わった
んでとりあえず画面をハンマーでぶん殴るには
至りませんでしたw

でなんだろう、工藤さん(くどぅ)がセンターに
こだわってていうか、

20151216-2

鞘師のコバンザメ
のようにポジショニングしていたのが気になりました。。

20151216-6

でも最近丸くなりw引っ張っていく気持ちが前面に
出てきているのを形で表してくれたので
来年から楽しみになりましたね。

あとはハロ側はラブマに慣れてるので緩急付けて
振りをコントロールしていたんですがAKBG側
は初めてなのでまじめに体の動きを教えられたとおりに
全力で動かしているのが面白かったですね。

あとAKBG側は指原、柏木、峯岸のハロヲタ3バカ大将
が最前列に陣取っていたんで、

20151216-5

AKBGメンバーに振り付けを
指導していたのが観て取れましたね。
最前列にいれば後ろは真似すればいいんですからね。

あと最後の「だーんす」の時の鞘師の足の上げ方
をみて卒業に向けて気合入ってるなってたのもしくなりました。

ChaiMaxx

ももクロ、エビ中、しゃち

これはたかみなも言ってましたが、
ももクロの曲はダンスがハードなものが多い
ので無理だと、、
でこれはその例でAKBとハロはコンプライアンス的にw
無理だったんだろうなって大笑いしちゃいました。

大股開いたり、ドリフダンスしたりするんでね。

後方で踊るAKBメンバーが映ったんで

20151216-4
さらに楽しくなりました。

あと真山や杏果がウインクを急にぶっこんできたり
したのに無理すんなよって笑っちゃいました。
スタダはウインクが似合わないよなあw

あとれにちゃんがダンス余裕すぎてつまんなくなって
アドリブばっかぶち込んで壊していたのにさすが俺の推しだ
と頼もしくなりました。

玉井と高城はあきっぽいんです。

会いたかった
AKBと乃木坂

AKBが乃木坂と言っても乃木坂がAKBといっても
違和感がなく、楽曲も秋元康とAKSが厳重に
コントロールしているのでこれといった
特徴もないので普通のコラボでした。

唯一指原氏が煽りを入れて少し壊していたのが
この企画を特別なものに印象づけた
唯一の救いでしたね。

欅坂46
抱き合わせ出演。
ガンダムプラモ状態。以上


いや、、、まて、、こじはるさん遅れてる???
面白いものが。。

あ!!!!!

こじはるさん振り付けうろおぼえだぞw
意外なとこでサプライズがw
こじはる最高!!!

恋愛レボリューション21
ハロプロxももクロ

wowowのところから。

あーりんと杏果のダンスがハロより切れてる!

イントロ終盤、杏果が後ろに下がりながら
つまんなくなってアレンジ入れたぞw

Aメロ

れにちゃんのコントのくだり。

ははーん、
めちゃイケの岡村先生をイメージして
演出に提案したな野郎たちw

フジテレビもあれは成功した演出なので
嬉しくなっちゃって板谷氏も即OK出したんだろうなw

ははーん、ここで気付いたぞ。

この流れ、ダンスが簡単すぎてももクロが暇を
持て余している感じだな。

であれこれやりまくってるんだなwww

しっかし、、

コラボっていうより尊敬しているハロプロさんを
パフォーマンスだけでは飽き足らず笑わせようと
いうもうお笑い芸人の考え方だよなあw

でもこれがももクロなんだよね川上さん。。

おかげでハロプロのみなさんが笑顔で
リラックスして唄い踊ってくれてるしね。

落ちは生田さんがつきあってくれたよ。。
ありがとう。

ちなみに生田さんならももクロの楽曲全てに

ついてこれると確信してます。

大声ダイヤモンド
AKBxももクロ

珠理奈は夏菜子と仲が良いんで、たぶん仲が良い
れにちゃんがいいこいいこされちゃいましたw

ここで感じるのはやっぱりももクロさんの運動能力の
高さですよね。。悪く言うつもりないですが、
切れが全然違うんですよね。。

怪盗少女
AKBxももクロ

イントロの名前コールの最後のたかみな、
ももクロの悪乗りの空気にのせられてw
コマネチをぶっこみやがったw
まあこのひともこんだけメンバーがそろっているから
笑いで自己主張しないと危機感を感じた
んだろうねw

でも最初の名前コール終わりで思ったのは、
なぜ北原里英と松井咲子を入れてあげなかったんだということ。。
咲子さんは卒業しているから仕方ないとして、

AKBのハロプロは指原、柏木、峯岸だとすれば、
ももクロ企画を引っ張って来たのは間違いなく北原里英
と市川美織。

まあ有名じゃないの一言でかたずけられちゃ
元も子もないんだけど、、
ここら辺、きたりえと親友の指原氏が秋元さんにかけよって
なんとかねじ込んであげて欲しかった気がします。。
北原さんもテレビで観ていて寂しくなったんじゃないか
と思います。。

とまあ冷静に、、、

いただっきますを
いただっきまゆゆ!
に変えた部分はももクロ発信だと思いますね。

まゆゆはそんなずうずうしいこと自分からはしませんからね。

あとしおりんの側転の部分のまゆゆの穴子さんも、
しおりん発信でなにか特技ないですかで出たネタだと思いますね。

あと私が最高潮の時常用している背面ケチャ
は一応高城さんのお約束なのでさやねえのアドリブ
じゃないんで念のため。

あとももクロの背中の文字、、みんな違う内容だったぞw

20151216-8

20151216-7

衣装のロゴはFNS推しでしたね。
NHKって書いた日はどこへやらw
もうあんな衣装は燃やしちゃいましょう川上さんw

フジテレビのスタッフは絶対NHKみたいな扱いしないでね。
スタダ芸能3部は非人道的なことが大嫌いですから気を付けてね。

最後にフォーチュンクッキーで
終演しました。

最後にこれを観てみなさんにわかっていただきたいのは、、

ガールズアイドルのブームはヲタが思い込んでいるほど
大きくなく、安定もしていないので、喧嘩してる場合じゃない
っていうことです。

でも秋元、つんく、川上、
この3人が一致団結した今回の動きにより
少しは未来が切り開けたんじゃないかと思いますね。

男性アイドルはここまでのコラボはまだないと思います。

ジャニーズはジャニーさんがいるからこそ今団結していますが、
いつか逝去したとき、たぶん地盤がぐらつく日が来ると
予想されます。

そのとき、多分今回の企画のような動きが必然となる
時代が来ると予想されます。

その時どういう動きがあってどういう未来がまっているのか、
非常にこわくもあり楽しみでもあります。

ちなみに

今回の唯一の心残りというのは、、

嗣永桃子さんにももクロやらせたかったな~ってとこw
ももちさん丸くなって下さいよお。
私は期待していますからね。

スターダストという事務所においては、早見あかりが正道でももクロが邪道なんですよね。

標準

最近、映画「幕が上がる」で本広監督がすっかりももクロさんに
はまり、ももクロさんの結成から現在までのドキュメンタリーを
鋭意撮影中だというんですが、
そういうプロジェクトが動き出すくらいに活発化している
最近の本広監督とももクロのプロジェクト。

そんな訳で、幕が上がる関連で、様々な媒体でももクロさんが
今まで話されることがなかった話を、最近インタビューで多く
披露していて、その中でも今まであまり表で語られることが無かった、

「ももクロのメンバーはスターダストという女優事務所に入るにあたり、
そして所属して活動するにあたり、女優を目指していたのであり、
これっぽっちもアイドルになることなんて考えてもみなかった。。」

という話が聞けることになったわけなんですね。

この展開になることで真っ先に思い出すのは早見あかりさんのこと
なんですよね。

これまでは、ももクロというスターダストの初めての大型
アイドルプロジェクトにおいて、早見あかりさんは、
遅刻の常習、ファンへの対応も最悪、素直に笑顔をつくることが出来ず、
仕方なくクールビューティという肩書を付けてフォローしてもらったりして、
無理やりアイドル活動を継続していたという話があかりさんの
ももクロにおけるエピソードになっておりました。

でも、実は早見あかりさんを含め全員がアイドルなんか目指しておらず、
女優を目指していたということが今回表面化した訳ですよ。

ということは、早見あかりさんの、女優を目指すのでももクロを脱退する
という行動こそ、実は正当な行動で、
逆にももクロを継続している残りの5人が邪道なんだということが
わかったわけですね。。

ももクロヲタ界隈、特に古参であればあるほど、あかりさんは先述の理由から
叩かれていたんですが、今回こういう馴れ初めがクリアになったことで、
あかりさんもももクロもどっちも悪くないということになったわけなので、

あかりさん、ももクロ、ファン、全てにとって最良な結末に時間が導いてくれる
ことになって良かったなと思います。

本広監督のドキュメンタリーを楽しみにしたいと思います。

百田夏菜子ベリーショート化、yahooトピックス記念キャプ

標準

美人だからなんでも似合いますよね。
あとはO脚と歯の矯正だけすれば。。

あと後日確認したら下の画像はエンタメ項目のトップでした。
総合でトップだと勘違いしていました。申し訳です。

20150114_113326百田ベリーショート

ももクノにさらに曲数と未来型のファンサービスを追加した素晴らしいライブでした。オマケとして、AKBGのようにスタダ福岡営業所の設立が判明しました。2014.10.18『有安杏果プレゼンツ チビッ子祭り2014』熊本大会

標準

いきなり一曲披露して、
Overture入れて曲をやって
間にMCを入れて、曲をやって、

次が、久しぶりにももクロが未来を見せてくれた
瞬間で凄かったんですが、LV会場と現場を中継で
つなげて直接コミュニケーションをとるというものを
やってのけました。
今日はHKTがやったアイア シアタートーキョー
をももクロさんが使いました。

一つの会場を選んでそこの客と中継を結んで
質問に答えたり、ももクロさんが指示して現場から
LV会場へウェーヴをつなげて演出したり。

そして曲を数曲入れて、今度は熊本の現場の
整理番号によるくじ引き大会です。
数名に現場で直接リクエスト通りに声を入れて
プレゼント、
1名にお好きなライブの最前列ゼロポジション
の優待券が当たるものでした。

その途中の繋ぎの会話が盛り上がりすぎて
巻きが入るという、ほんとここらへんは
SMAPのように、トーク力、ファンへのサービス力、パフォーマンス、
バランスよくスキルアップしているところが
垣間見れて頼もしくなりましたね。

当初、ちびっ子祭りということだったので
コントを入れた以前の子供祭りのような展開を
予想していたんですが、普通のライブだったので、
いい意味で裏切られましたね。

有安さんが最初に
「有安の名前がついたイベントだけど
気にしないでみなさん自分の推しの色
のサイリウムを使って楽しんで下さいね!」
と言ったのに素直に有安さんの魅力を
再認識しました。

私は高城推しですが、今回は最後まで
緑で通させていただきました!

終演後のトーク企画もももクロさんが盛り上がりすぎ
で制止される始末でw

最後に、AKB兼任ヲタの私に衝撃が走る
ことがおこりまして、
スタダの福岡営業所というものが設置
されていて、すでに訓練も開始されていて
数人これからデビュー予定のメンバーが
紹介されました。

LVの会場はその時静まり返っていたんですが、
たぶんほとんどのお客さんも同じことを
感じていたんじゃないかと思います。
スタダもAKBと同じ展開になってきたなあって。

でも現在のパクリパクられの状況を鑑みると、
いいと思ったものは各グループ間で自由に取り入れて、
業界をとにかく盛り上げていってほしいなって思いましたね。

へんな縛りをつくって自分の首をしめてしまって
業界を縮小させてしまう、かつての
プロレス業界のようにはなって欲しくないと
思いました。

川上さんとももくろさんが小さい会場でのライブ
を復活させて続けていく旨を熱く話していたので、
今後のももクロさんは期待していきたいと
思いました。

最後に、佐々木敦規さんの声も聞こえていた
んで今回は技術的なサポートを中心に
活躍していた様子でしたね。

2013.11.06 地上波ももクロChan 有安、高城、佐々木メインで安定の面白さw

標準

1.高城、有安の第二回大人検定

百田さんはあまりに幼稚すぎたのであきらめてw
DSC_0063

この2人で企画を再始動です。

大人の言葉しりとり

2.有安鳥嫌い克服プロジェクト

佐々木が鳥のゴム製のおもちゃ
を有安にくくりつけて慣れさせていく。

鉄板の有安リアクションw

DSC_0065

最後に有安の私物に鳥ちゃんをかわいーくあしらえて完成!

DSC_0064

 

くだらねえ~~~~~~~~~~wwwwwwwwwww最高。

しかしももクロChan観てるとわかりますが、
佐々木敦規御大の指導のおかげでw
5人のトーク力がえらいつきました。
以前はオテンキの3人がいましたが、
もうベテランが一人横にいれば
大丈夫な感じです。

夏菜子、残念ながらももクロは既に最先端ではなくなったよ。短い命だったね、お疲れ様。

標準

モーニング娘。の

ブレインストーミングとHelp Me

の全DVDを改めて拝見しました。

 
2曲とも標準のPVは最悪な出来でみれたもんじゃない
ですが、同時収録の定点カメラでフォーメーションダンス
をじっくり映し出すバージョンのPVがあり、
それがもう素晴らしい出来です。

これももクロのライブ映像の真逆でw
佐々木にこれを見習ってほしい程です。

これみるとパフォーマンスが激しければ激しいほど
カメラは切り替えないほうが良いと
いうことがわかります。

まず曲について。

音ネタは前山田と同じ残念な即席音源で薄っぺらで、
NARASAKIさんには程遠いです。

ギミックも多少古い部分が感じられます。

しかし、
これまで幾多のヒット曲をつくりあげてきた
つんくなので売れる感覚というのを持っているので
まとめあげてくるのがすごいと思います。
ここは前山田みたいな一発屋とは違うところですね(大笑い)。

盛り上がりそうでわざと下げたり、
もっとこのリズムが続くだろうなと思っていると
すぐ別のリズムに切り替えたりと、

これ以上やると一般の人が曲として理解できず
売り上げに響きそうというぎりぎりのところを
狙って曲として成立させない構成にして、
逆に「曲として成立していない曲」
として成立させてしまってます。

詩。

ラブソング以外の秋元康は、たまに
偽善者のような説教じみたものを書くときが
ありますが、関西出身の前山田みたくねちっこくはなく、
さらっと演者の心情とそれに対する自分のコメントを
詩で表現するところあたりはさすがだと思います。
フォーチュンクッキーやソロの楽曲なんかはその一例だと思います。

つんくは問題外。なにも経験してない演者に
愛だ恋だ言わせてもなにも伝わらないよなあ。。

ももクロ。アンチだけど前山田さんは詩はアーチスト
の心情や背景をすごく勉強して心にぐっとくる良いものを
作ります。
あとはかねかけて専門家に作らせているので良くて当然かと思います。

ダンス。

ももクロのピンキージョーンズのサビの体の脇
にあしや腕をあげさげするダンスや、ChaiMaxx
のドリフギミックやプロレスギミック、
他、ああいう視線を奪うギミックが
曲の最初から最後まで詰まっているダンスで
もうももクロなんか古くて観れなくなります。

NARASAKIさんモーニング娘。に提供
しないかなあ。
つんくがいるから無理かあw

ゆび祭りで最先端のアイドルを目指すと
言っていましたね百田さん。

1年の命でしたね。

恨むなら川上や佐々木、ゆみ先生を恨んで
下さいね。

反撃期待しておりますよんwはーと。