カテゴリー別アーカイブ: ウォークマン(R)NW-A45 MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL Hi-Res Special Edition

ウォークマン(R)NW-A45 MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL Hi-Res Special Editionの価値を考えます。

標準

「ももいろクローバーZ × Walkman(R)」
ウォークマン(R)NW-A45 MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL Hi-Res Special Edition

■プリインストール楽曲(全てハイレゾ音源)
1. ももいろパンチ
2. 未来へススメ!
3. 行くぜっ!怪盗少女
 4. ピンキージョーンズ
 5. ミライボウル
6. Z伝説 ~終わりなき革命~
7. D’の純情
8. 労働讃歌
9. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
10. Z女戦争
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. Neo STARGATE
 13. BIRTH Ø BIRTH
14. GOUNN
15. 泣いてもいいんだよ
16. MOON PRIDE
17. 夢の浮世に咲いてみな
18. 青春賦
 19. 『Z』の誓い
20. WE ARE BORN
21. マホロバケーション
22. ザ・ゴールデン・ヒストリー
23. BLAST!

+他、新曲 & 限定リミックス音源収録予定
※限定リミックス音源以外は全てベストアルバムと同内容です。
※収録内容は全て予定です。変更となる場合がございます。

まず、私はグッズのコレクターではなく、楽曲を基軸にした
ファンなのでそこを前提でお願いします。

ハイレゾにこれまで一切関わる気配が無かった
宮本純乃介率いるももクロ楽曲チーム。

それが手のひらを返したかのように
ソニーとの潤沢な資金を元手とした
大型コラボ企画の為にハイレゾ化を受諾w

数年前からももクロ楽曲のハイレゾ化を楽しんでいた
経験から言えることがあります。

ハイレゾ化で音像が拡大するアーチストと
あまり変化がないアーチストがいます。

音像のレベルが変わる代表選手はNARASAKIさんの
作品です。

変わらない代表選手は前山田作品です。

NARASAKIさんはアナログでライブハウス系の
現場出身で、入れ物の大小にかかわらず現場で
スピーカーの音を聴きながら自分の
納得する作品を演奏しているため、
ハイレゾだと原曲を受け止める
フィルターの太さが拡大して確実に
ダイナミズムの伝達力が向上します。

逆に前山田さんはネットのローファイDTM出身です。
だから制作する時WAVとかmp3といった音の形式
に合わせて制作するので、ハイレゾの概念が
あまりないのです。

楽曲についてはそういうところですが、
全曲全てに共通することがあります。

それはももクロさんのボーカルです。

楽曲と作詞とももクロのボーカルは
別のラインで制作され、最終的には
宮本さんのレベルで全てのバランスを
調整して仕上げていきます。

ですから、ももクロのボーカルは
ハイレゾ化すると劇的に音像が拡大します。

前山田作品の場合は楽曲はそんなに
変化を感じないんですが、
ボーカルは音域が解放されて
クリアになります。

でもバランスをとる場合楽曲の方が
優先されると思うので楽曲のレベルに
合わせた処理をすると結局あまり変わらない
ことになるので、

楽曲の性質からNARASAKI作品他
私の聴いた感じからパワーが爆発する
ような楽曲だと判断できるのは今回のリストの場合、

4. ピンキージョーンズ
5. ミライボウル
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. Neo STARGATE
13. BIRTH Ø BIRTH
14. GOUNN
18. 青春賦
19. 『Z』の誓い
20. WE ARE BORN
21. マホロバケーション
23. BLAST!

これら半分程度の楽曲になるようなきがします。

今回のコラボモデルNW-A45は
32270円と送料約1000円となっています。

通常モデルのNW-A45は20000円です。

13000円の差で、本体への印刷とハイレゾ楽曲
が入っています。

ハイレゾ楽曲を配信する場合、大体アルバム1枚で3000円程度です。

今回はベストアルバムと同じとなっていてその定価は
3000円なので、3000円程度になると思います。

だから結局本体と化粧箱への印刷代とGUIのリデザイン代
が10000円と考えていいと思います。

アイドルのグッズで進化デバイスのグッズは
すぐに過去の遺物になります。

それが顕著に表れているのはスマホのケースですね。
新型が出ればすぐゴミになります。

これまでの音楽業界における限定リリースの経緯を考えると、
絶対限定版なんていうくくりはあぶく銭の前では
即日無効化されて、一般販売されます。

また今回買ったと想定すると、この本体が壊れ
るのは怖いのでバックアップをとります。

結局この本体はあまり必要性がなくなります。

売るとなると、このももクロのデザインは邪魔になります。

ももクロデザインが無いほうがより多くの人の
目に留まりより高く売れます。

ってことで、、

ほんとうにこれが必要ですか。。

私はハイレゾ楽曲が単体で配信されるまで待ちたいと思います。

ちなみにソニーサイトではステッカー無しで8月出荷分が予約可能です。
ももクロwalkman1
FC経由では5月6月7月出荷でステッカー付で限定数となっています。