カテゴリー別アーカイブ: 2015.02.18 WWDD発売

でんぱ組.incのライブ以外のCDやDVDに対する現時点でのベストな投資の仕方。

標準

・CSでやったFHD版のPV集

・FC限定のBD版付きWWDD

・市販のDVD版付きWWDD

3種類ありますが、
DVD版を視聴してみると、コメンタリー
の内容が素晴らしくて、
でんぱ組と一緒に鑑賞している錯覚に
落ちいる感じで素晴らしいんですよね。

思わず楽しすぎてニヤけてきてしまう
自分に気づいて恥ずかしくなるほどですw

ちなみに

WWDDのDVD版は単発ライブの映像も
収録してあるんですが、
チェックしてみて、武道館の映像や
日比谷の映像等、フルのライブ映像があれば
いらないかなと思いました。

だから、ベストなものを選ぶと

1月半ばの時点で既にFCに入っていた
人は10000円のFC限定のBD版。

FC限定盤発売後にファンになった人は
CSのでんぱ組特集のFHD版のPV集と
市販の限定盤WWDDのDVD3900円と
武道館ライブ3000円の組み合わせ。

て感じになりますね。

しかしこう考えるとWWDDと武道館ライブを買っても
7000円ですから10000円て言うのが
いかに高いか、、、書いてる途中で
気付いてしまいました。。

私は一応CDでも聴いてますが、
でんぱは複雑な振り付けのダンスを
観てなんぼなので、アルバムよりライブの
映像に投資したほうが幸せになると
思います。で余裕ができたら徐々に
CDを集める方向で。

最後に重要なことを。

最近でんぱは代々木で今までのマイナスからの
スタートというネタがなくてもみんなを楽しませることが出来る
アイドルになりたいと宣言しました。

しかしこれまで発売されたライブ映像はもれなく
全てそういう演出のものです。

私もそこに惹かれた部分もあってファンに成りました。

しかしそう宣言したのでこれまでの映像は全て過去の
ものへと変わってしまいました。。

で私が感じたのは武道館は昔のでんぱの完成形でした。

代々木は新生でんぱのリハーサル的なライブでした。

だから武道館を買って、WWDDを買って、
これから始まる新生でんぱのホールツアー
の映像を待って買うのがもっとベストだと思います。

しかし、、

ファンは昔のままこれからも夢がどうのという
コールをすると思いますが、こういう昔のしがらみを
どうやって振りきってさらにパワーアップした
洗練されたでんぱになっていくか楽しみですね。

広告

でんぱ組のWWDDのハイレゾ音源>FC限定CD+blu-ray盤だと思ったんですが、、、

標準

WWDDハイレゾototoy
FC限定のblu-ray付きバージョンが無く、
市場にDVD付きバージョンしか出まわらないならば、
WWDDは買うのをやめようと思っていたんですが、

FC限定以上のものが出ちゃってザマアって
ニヤついちゃったんだけど、よく見たら
ハイレゾはハイレゾでも
24bit/48khz
だったんでがっかりしました。

どうせ買うなら最低でも96khz程度は欲しいところですよね。。

192khzが理想で、192だったら迷わず買いますけど、
48だと買う気にならないですね。