カテゴリー別アーカイブ: おぎやはぎ

関東テレビ各キー局のアイドルとeスポーツ、への取り組みの歴史と傾向と対策を指原氏の動向から読み解き、時代によるアイドルの質の違いについても考えてみる。

標準

加地さんは、たまにロンハーやアメトーークに出ていたので、
指原氏をしつこくオファーかけて
いる気がしますが、最近分かったことで、指原氏は
時間もわからなくなるくらい激務だったので、

卒業後時間的に余裕ができた指原氏が、
加地さんと神原さんのどちらをとるのかw

あと日テレにも毛利さん、
TBSには大木さんと藤井さん、
フジには神原さんと中嶋、
テレ朝には加地さん、
テレ東には佐久間さん。

卒業後、指原氏はゴールデンタイムと深夜を
どうバランスをとっていくのか。

少し伝えたんですが、
おぎやはぎさんを参考にしたらどうかと。

話を戻します。

各局別に考えてみます。

NHKはAKBグループやハロプロとずぼずぼ。

日テレはAKBGですね。
2010年ごろアイドルちんというスポット的な
番組ではももクロも絡んでいましたがブレイクとともに
MCの有吉さんともども出演時間を割けなくなり離れ離れに。
まあギャラが相当安かったんでしょうねw

TBSもAKBG。ピンポイントでハロプロ。
昔はジャニーズの登竜門的な番組が深夜に
多数輩出されたんですが、今はゴローさんと
V6、たまにKAT-TUN。

フジはまあフジのスタッフがAKSに流れているので
当然AKBG、CSでももクロ、あとは総合イベント
としてTIFですね。
日置祐貴さんが絡むとでんぱ組が推されますw
しかし、鉄板で面白いものができあがります。

テレ朝はももクロって言っても、ももクロChanの配信
がテレ朝動画で始まってCSで別冊、結構後に地上波
が始まりました。
あとでんぱ組もセットで推してます。
ちなみに両方とも佐々木敦規のチームですので、
ほぼ任せている感じです。

テレ東は雑食性でいろいろあまりコストがかからない
ところでやってます。
メインはジャニーズのような気がします。
しかし、ゴッドタンチームは別で、
サブカル系の制作会社のシオプロと
感性が鋭いオークラさんの主導で、
早くからももクロやエビ中をピンポイントで
ブッキングに成功していました。
ももクロに至っては、UFIというプロジェクトで、
早見あかりを連れてきて、東京03、バカリズム、おぎやはぎ、
劇団ひとり、ももクロ、オークラ、シオプロ
っていう、壮大な盛り上がりをみせました。
他にもBiSや伊藤麻希を主役に抜擢したり、
事務所的な企画演出に縛りがある、まあ、秋元康
に許可を得るみたいなですねwAKBGではないのを
武器に、好きに演出をして、こんな内容が見れるのは
ゴッドタンだけ!
オークラさんとシオプロの作品が見れるのは少年ジャンプ
だけっていう感じで、現在も行われています。

ちなみに少し前、監督の佐久間さんにtwitterで
伺ったら、出演してほしいんだけど、スケジュールを
割いていただけないと言っていましたので、
佐久間さんのチームはスタダの人たちを
気に入っているんだけど、すべては
スターダストの匙加減みたいなようです。
まあAKBについては、興味がないから
どんなにスケジュールがあいてても
出演はNGっていう感じですかねw
ただし、AKBの縛りが解かれて
自暴自棄になっているバラエティ志向の
メンバーには寛容です。
西野さんとか、野呂ちゃんとかねw
創造力がありすぎて、
AKBの秋元康しばりっていうのが
鬱陶しいだけかもしれませんねw

っていう感じでしょうか。

こうやってみてくると、バラエティとアイドルは
シンクロしているということがわかってきます。

ということは両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝されるということが
わかります。

また両方に対応可能なスタッフも同様に
重宝されるということですね。

ただ「両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝される」

「いつの時代」の中身は大きく異なります。

ここでハロプロムーヴメント以前と以降、
と言いたいけど、まだこれでは甘すぎるので、
いろいろ問題はあるが、
AKBムーヴメント以前と以降と区切って、
恋愛可と恋愛不可の時代で大きく時代の転換点
ができていることも付け加えないといけないと思いますね。

過去と今のアイドルはハロプロムーヴメントで1つ、
AKBGムーヴメントで1つ、
さらにスターダストムーヴメントでさらに1つ
大きな区切りが入っている気がします。

ハロプロは恋愛についてあいまいだった。

AKBGははっきり書簡に記した。守るか守らないかは自己責任。

スターダスト芸能3部はさらに実行で示した。

よって大きく区切るとハロプロムーヴメント以前と以降だが、
以降の時代も大きく分かれているということ。

そして、

スキャンダル上等のハロプロムーヴメント以前のアイドルと
以後のアイドルの差はどこに現れてくるのか。

アイドルは男性も女性もスキャンダルの量と
採用可能な番組の規模や視聴率は反比例する。

視聴率を期待できる番組ほど、
スキャンダルが多い人は
採用される確率は減っていく。

それは今も昔も変わらない気がするので、
スキャンダルに気を付けたらそれだけの
見返りは必ずあるということ。

だから、ハロプロムーヴメント以降の
アイドルは以前のアイドルより活躍できる
場所はとてつもなく広いということもわかる。

だから今のアイドルが活躍してしまった場合、
以前のスキャンダルが汚かったアイドルたちは
置き換えられてしまうということ。

こういう流れまで読み取れずに安易に
数年の我慢にも耐えられず、
性欲の為に恋愛に走った人たちは
死んでもその記録は残り続けるので、
後世にまでマイナス要素は受け継がれてしまう
ことでしょう。

きちんとまじめにアイドルの人生を
全うすればきちんとそれの見返りは
あるということです。

ただし、大きな仕事をできる権利があるだけで、
できるかどうかは実力次第だということろ
理解しておく必要があります。

頑張るひとはみんな応援しています。

2018.09.10石橋貴明のたいむとんねる 貴明さんが現在の千鳥の力量を具体的にコメントしてました。

標準

一緒に銭湯に入湯後、ビールを飲みながら千鳥の将来について真剣に語り合う3人。

 

 

千鳥

「がんばったら我々はどの辺までいけますかね。。」

 

貴明

「小木は簡単に抜けるのは間違いないw

 

有吉は苦労してるから、、、、まあ抜くのは至難の業だと思うけど、

 

小木は簡単に追い越せる!!小木はw」

2018.04.05青春高校3年C組おぎやはぎは糞つまらなくて飛ばしながら観て15分程度で削除しました。。

標準

おぎやはぎはOPから結構緊張感がピリピリしていて
どんなことにも反応する体制を万全にして
待機していたんだけど、

恋愛ネタでそれとは真逆のネタで
そのやる気が徐々に消えてきて
最後には見事に死体が転がっていましたねw

今日のおぎやはぎのやる気は想定外
でしたが今回はそれを生かせるネタじゃなかった
ので、次回に期待したいと思います。

ヤーレンズの雰囲気ってどっかで感じたことあるなって思ったら、、

標準

ネタ中におぎやはぎに置き換えても何の問題もなく楽しめた。

素晴らしいです。

でも私と同じことを松本さんとかベテランは当然感じると思うので、
ここから先はヤーレンズらしさをつくりあげて行かないと
きついかも知れないですね。

期待しております。

2017.01.22クイズ☆スター名鑑 予約システムの詳細が明らかに。

標準

タレントに受けるかどうかギリギリの内容の仕事のオファーをして
受けたと思われるものを選択して当てるクイズ。

FUJIWARA亮チームが、
松島トモ子がライオンと2ショットの写真を撮影する
ことを承諾したと判断したので答えようとしたのだが、、

淳は矢作チームが予約しているので無理だと藤本に伝えたのだがあきらめきれない藤本、、


「予約しましたか?」

藤本
「いや、マジにWEBから予約しようとしたら拒否されたんだよな。。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%90%8d%e9%91%91%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%90%8d%e9%91%91%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

マジだよw」

矢作
「だってこっちはゴールドカード持ってるもん。。

カード持ってないでしょ??」

藤本
「ゴールドカードどころか一般カードも持ってないしw

矢作
「www

<コメント>

ゴッドタンで後藤さんのマジ歌スペシャルのヘブリカンの時、、

矢作
「アメリカ行ってきたんでしょw

後藤
「行って来た!」

矢作
「おみやげ買ってきてくれたんだよね

後藤
「買って来た!

矢作
「馬鹿みてーな返事するw

買物の時何で買ったの?」

後藤
「カードで買った!」

矢作
「後藤さんの持ってるカード知ってる??

ヘブリカンエクスプレスカードw」

後藤
「なんやねんwヘブリカンエクスプレスカードってw」

っていう下りがあったんだけど、
矢作さんカードのハナシにつなげる
ことが多いですよね。

バナおぎやドリーもろもろのハナシのFDがなんと、

標準

2017.1.6
バナおぎやオードリーのもろもろのハナシ

%e3%82%82%e3%82%8d%e3%82%82%e3%82%8d%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%83%8a%e3%82%b7%e5%8f%8c%e6%b4%a5d

ゴッドタンの

「片岡飛鳥になりたかったんだよ!」

っていう叫びでおなじみの双津ディレクター
の名前をみて驚いてしまいました。

おぎやはぎの酸いも甘いも知り尽くしている双津さん
だからおぎやはぎの演出についてのサポート的な
感じでフロアディレクターとして呼ばれたんじゃないか
って気がします。

ダウンタウンのガキの使いのスタッフも数年前から
制作会社を立ち上げて局の壁を隔てた活躍をするように
なってきていたんですが、

好調な番組のスタッフは、余裕が出てくると
ただ面白い番組をつくりたいという一心で
局を辞めたりして局に縛られずにいろんなものをアイデア
優先でつくりたくなっていくので、
双津さんのようなスタッフがこれからどんどん増えていく
ような気がしますね。

双津さん、あなたなら片岡飛鳥になれます!

中嶋なんかよりよっぽど才能有りますので応援しております。

クイズタレント名鑑改め、クイズスター名鑑、2016年10月よりレギュラー放送再開!!

標準

藤井健太郎という変態ディレクターが生み出した2012年3月で終了したクイズタレント名鑑という頭の悪いテレビ番組が、テベコンヒーロ、クイズあるあるJAPAN、正解は一年後、と
ひつこく食い下がっていたところ、苦節4年7か月の月日を経て遂に再稼働が決定。

TBSの日曜20時は死に枠で、タレント名鑑が終了後、貴明たけしでも玉砕、
私自身最近はなにをやってるかもわからないような枠です。

そこで再挑戦するため再び藤井さんにチャンスが巡って来たっていう感じですね。

藤井健太郎の粘り勝ちといったところですねw

クイズスター名鑑放送開始

今回は有吉AKB、あらびき団、といったバラエティ番組が終了後、
水曜日のダウンタウンが好評放送中の時期なので、
TBSは簡単には終了しないような気がしますが、
まあでもいつ終了するかわからないと保険をかけて
全てを録画保存しようと思っています。

センスがぶっとびすぎていて放送当時に面白さがわからなく
ても経験を重ねると面白くなる可能性もあるので、
とりあえず全て保存しようと思います。

公式ページ

クイズスター名鑑

予約ボタン付きww

ボタンをクリックすると、、

予約ボタン

ちなみにロゴの下にQUIZ OF THE DEADとありますが、
どういう意味なんでしょうかね。本放送を待ちたいと思います。

しかし一点の曇りもないこのオリジナル版から引き続き同じスタッフィング。
こういう細かいところから藤井さんの人間性がうかがい知れますよね。

この常駐、派遣といった非人間扱いの労働条件が幅を利かせている
時代に、番組終了時の打ち上げの時に再びやる時は同じスタッフで
という全く責任感が無いお決まりの定型句を定型句と捉えるどこにでも
いる奴と思われたくないから、
そうじゃないということを形で示して相手との信頼関係を
きちんと深めていく藤井さんだからこそ、真逆の中途半端でなく
究極にくだらないことができるんだよなって思います。

ライガーさん、あかつさん、ボビーさん、みなさんまだ出てきますよね。

桝田アナもこの番組だから出てくるんですよね。
まあテレ東の松丸アナと佐久間プロデューサーの関係と同じ匂いがしますw

藤井さんががんばっているんだから、絶対FUJIWARA、有吉、おぎやはぎ、
ロンドンブーツは事件とかおこしてお蔵入りにさせるようなことを
しないで下さいね。
お願いしますよ。。

クイズスター名鑑twitter

2016.05.27板倉俊之単独ライブのマニアック解説

標準

開演数分前に板倉氏が舛添に扮して自分で笑いながら影ナレw

内容は映画やドラマの一場面を切り取って、
日常に置き換えた場合、こういう場面はカットして
あるんじゃないかと思われるシーンを
作り出してそこをクローズアップして
物語を演じる、重箱の隅をつつくような
笑いっていうんですかね、、
初期の赤羽取り調べコントと基本概念は
変わらないこれぞ板倉というような
内容でした。

コントの合間は今のお笑いライブの基本でもある
映像ネタを入れて場面転換を行っていました。

映像ネタは写真ネタ、映像ネタでした。

しかし最も時間を費やしていたのは、
最近世界丸見えに呼ばれなくなったのは
ワイプリアクション芸がうまくないからじゃないか
って勝手に妄想して、街に繰り出して
様々なものに対してワイプリアクションを
するロケVTRでした。

いわゆるワイプリアクション1000本ノックていうんですかねw

で最後のネタの時自分的にいろいろ振り返っていたんですが、
板倉氏の単独なんですが、堤下さんがいないのに
舞台上に仮想堤下が出てくる場面が結構あって
面白かったですね。

そして最後にスタッフロールを眺めていて
この日一番興奮したwことがありまして。

なんと塩谷泰孝の名前と、シオプロの名前が
あって驚きました。

なんかサブカルネタが多かったと思ったら
やはりそういうことだったのかと!

いやーインパルスていうか吉本とシオプロ
は関係ないと思っていたんで大喜びしました。

だってゴッドタン、佐久間チームのブレイン
ですからね。
バカリズム、バナナマン、おぎやはぎ、東京03
とかあの辺の繋がりしか頭になかったですからね。。

これからゴッドタンに板倉さんが出演する機会が
増えて欲しいですね。

いやいやそういういろんな意味で収穫が大きかった
ライブでした。

お笑いジャンキーの12月31日定番だった「ガキの使い笑ってはいけない」からついに離れる時が来ました。

標準

DT世代でガキの使いは初回から観ているヘビーユーザー
なので、当然笑ってはいけないシリーズも初回から
紅白や格闘技なんかに目もくれず時間を捧げていた
私なんですが、遂にゆく桃くる桃という、紅白を
くびになり、川上マネをはじめとしたももクロチームが
逆転ホームランの発想で立ち上げた年越しプロジェクト
に移行している自分に気付きまして驚きました。

■日時・会場
2015年12月31日(木)
open 20:00 / start 21:00 / (26:00終演予定)
東京都・豊洲PIT 【MAP】

<イベント内容>
・年忘れロイヤルランブル~ももいろトークバトル~
ももクロとパネラーが「エンターテインメントと笑顔ある未来」について熱いトークセッション!

<出演(あいうえお順)>
(MC)土田晃之
阿部真奈/加山雄三/笑福亭鶴瓶/村主章枝/武井壮/田中将大/所十三/本広克行/ももいろクローバーZ/柳田悠岐

・ゆくネタ来るネタ ももクロみたいネタ

<出演(あいうえお順)>
(MC)土田晃之/東京03
オテンキ/黄帝心仙人/ジョーク東郷/東京03/永野/弾丸ジャッキー/パーマ大佐/BBゴロー/ビッグボーイズ/ブルーリバー/メイプル超合金/ゆうぞう

・ももクロカウントダウンライブ90feat.ダウンタウンももクロバンド

全力疾走のももクロライブ!90分止まらない

・「年の初めはフォーク村」feat.ダウンタウンももクロバンド

・新春ロイヤルランブル~ももいろ歌合戦~

ダウンタウンももクロバンドと、ゲストアーティストのみなさんで夢のコラボライブ!

<出演>
ももいろクローバーZ/ダウンタウンももクロバンド 他ゲスト多数

このゲストもNHKのいいとこどりのビジネスライクな人選ではなく
心のこもった今までお世話になった人たちをブッキング
していて本当にももクロに詳しい人ほど
愛を感じさせる内容になっているのが
身に染みてわかるんですよね。
そして佐々木敦規さんや川上マネの人情の深さも
ほんとうに手に取るようにわかってほんとに
この文字だけ観てても感動するくらいなんですよね。

まあ、話を戻しましてw

笑ってはいけないは18時30分から21時まで
観て、いつも通りに内容は文句がないんですが、
フォーマットがもう安定しているので、
なにがおこるかわからないももクロさんの新
プロジェクトのわくわく感には勝てませんでしたね。。

松本さんが洒落かどうかわかりませんが、
記者会見で発言した10年という記念すべき
年で卒業には良い時期という言葉も
あながち嘘ではないのかもしれないと
感じました。

一応現時点で松本繋がりの中居さんや
番宣の堀北さんがバスパートで参戦した
んですが、バスという設定がやはり
いい意味で安定している、枯れている、
悪い意味でバスという枠が大きすぎて、
予定調和になってきているので
タレントの個性が消される
からか、最初は驚いたんですが、
ももクロさんの新規プロジェクト
の未来的な雰囲気には勝てませんでした。

さらに、このゆく桃くる桃から視聴変更
するとしたらどういう内容のコンテンツ
だろうかと考えると、

ダウンタウンと有吉とおぎやはぎ
とフジモンを基軸にした藤井健太郎プロデューサー
の全く新しいコンテンツでしょうかね。
考えただけでもわくわくしますよね。

福山さんのように、他のメディアに関係なく、
31日の定期ライブを毎年きちっと
継続して、紅白や他のコンテンツの方から中継
でいいから出演してほしいと言わせる
位のポジションになるまで精進していって欲しいと思います。

追記:高城が松本明子氏とまたオスメスキスぶっこみやがりましたw

アイドル嫌いの電気グルーヴと間接共演が実現しました。

篠原ともえとももクロクルクルミラクル

きくちP経由で仲良くなった篠原ともえ氏と遂にクルクルミラクルが実現!!

長淵を神とあがめる角田さんと百田でまさかのステイドリーム。

ゆく桃くる桃角田百田ステイドリーム

これは角田さん基点で佐々木演出が仕組んだ演出だと思いますねw

ロックンロールウィドウであーりんの渋い慣れ過ぎてるギターw

佐々木彩夏のエレキギターゆく桃くる桃

彩姉みたいに特別にスポットライト浴びせずにさらっと弾いてるのがかっこよすぎます。。まあさや姉も自分はさらっと弾きたいけど演出上目立つ結果になっているからさや姉のせいじゃないと思いますけどね。。

川上さんが言うように変化の速度が驚きでもあり、怖くもあるももクロさんです。。

私も若いとき様々な音楽や文化を聴いて触れて育って本物の価値がわかるようになりそれが下地になってより深い世界に近づけるように成長できたんで、

ももクロさんも今の時期に可能な限り様々な文化に触れて分厚い下地をつくりこんで未来を創れるようになってほしいと思います。

2015.10.07 恵比寿★マスカッツ再始動。テレビ東京でマスカットナイト放送決定。

標準

恵比寿★マスカッツ、マスカットナイト1

いやいやデカデカと本人の趣向とは裏腹に
マッコイ斉藤の名がびしっと打たれる時代
になってしまいましたね。

マッコイ氏は自分の笑いのセンスは自分にしか
表現不可能だと思っていて、
それを額面通りに表現してくれる人が
いないからか、仕方なくしゃべりでは自らが
表に出るんですが、
以外と姿は現さないんですね。

このあたりは佐々木敦規さんも同様です。

片岡飛鳥氏は初期に殿様のフェロモンで
自分の車をいたずらされる企画で
実家で母親と一緒に出演して以来、
表に出たことはたぶんないと思います。

他のスタッフはMCに振られて返す程度で
笑いを取りに行くことはしないですね。

話が反れました。。

恵比寿★マスカッツ、マスカットナイト

そして制作がマッコイ・安西氏所属の笑軍様・ロードトゥシャングリラから
EBISU★MUSCATS PROJECTと、踊る大走査線規模になって
しまいましたねw

テレビ東京にとってはフジテレビの神原P主導のTIFを基軸にしたTIP、
東京アイドルプロジェクト規模扱いなんでしょうねw

ちなみにマッコイ氏、常日頃から佐々木敦規さんに
ももクロに携わっているのがうらやましいと言っている
んで、みなさんの落とし穴で落としたんじゃないか
って思ってるんですがw
そういう意味でもマスカッツ関係は期待していいんじゃないかと
思います。

あとMC陣もスタッフ陣をめったに変更しない情が厚いとんねるず
の精神を継承してか、マッコイ氏もおぎやはぎと大久保さん
を続投してきましたね。素晴らしいです。。

とにかく明るい安村さんは
芸人受けが良い芸人さんで、マッコイ氏の旧友でもある
有吉さんも自分の番組の仮想ブッキングで名前をあげて
ましたよね。裸の芸人が好きだと。

でもそしたら小島よしおちゃんとかハブさんはどうなっちゃう
んだって感じですが、

まあベテランだから良い意味で変な世界観が
なくてアドリブでいろいろ自由に笑いに持って行って
くれて使いやすいってことだと思いますね。

私はルミネのRGと安村氏のあるあるイベントの現場に行った
ことあるんですが、その時どんな状況でも落ち着いていて
ネタやトークで場を繋げてくれて安定していましたからね。

スタッフ陣は詳しくはわかりませんが、、

安西さんや小林岳夫PとSHO-GUNのスタッフ陣で
まとめられると思いますね。

最近ごりごりのくだらないマッコイバラエティがなくなっていた
んで楽しみです。