カテゴリー別アーカイブ: COALTAR OF THE DEEPERS

石野卓球氏の12月26日のLIQUIDROOMライブ安すぎ。

標準

2000円ですよ。

ももクリ行けないと自分に言い聞かせている
ので卓球さんの音響でも浴びに行こうかと。

ちなみにデビュー当時からファンですが
ライブは初で、ももクロさんがライブの良さを
教えてくれたおかげですw

COTDの30日のライブは大掃除とお墓参り
があるので行くのをやめました。

ナッキーごめんね。

後日追記:

23:30からのオールナイトっぽいので辞退しました。

2012.11.25 NARASAKI率いる corlter of the deepers COTD 代官山UNITのレポート

標準

会場に30分前に到着

1番から10人ずつ入場する。

入場時、地下1階は物販スペースとロッカーなので
場所取り優先組は入らないように気を付けましょう。

私は100番台で入ると初めてなので地下1階に迷い込んで
しまいましたが、状況を理解して地下2階へ。

ドリンク代を払うと、UNITのロゴが入ったピンバッジ
がもらえます。
それをカウンターに提示してドリンクと引き換える
んですが、酒類みたいなので引き換えないで
場所取りをしました。

すでに前列に2列並んでいましたが、最近の私は違いますw

ももクロさんに外に引っ張り出されていろいろ現場を経験
し始め、最近は後列の良さもわかってきましたので、
小さい小屋で舞台も80センチと高いこともあり敢えて最後列
に陣取りました。

UNITの柱の前です。

慣れた客が「はやくうーっ!!」と催促していましたw

それを聞いたのかすぐに開演時間から10分程度遅れてナッキー登場です。
もうそんなんなら早く出てきなさいよw

MCもそこそこにいきなり曲です。

私は初心者なんで曲名はわからないのでセトリは割愛します。

ただ、カテゴライズが嫌いていうか、それでは表現できないバンドですね。

南米系のダンス音楽、インダストリアルテクノ、ノイジーなギター中心の
空間を支配するようなもの、聴衆の心臓にマシンガンのように打ち込んでくるようなもの、
それらを単体で、又はミックスして攻撃してくるようなサウンドでした。

COTDは大量の作品を出していますが、ランダムに聴いていても
どういうプロジェクトなんだかわからないんですが、その実体を
掴むにはライブが最適なんじゃないかと感じました。

特にノイズギターで空間を支配する作品の時は
上を見上げて音を浴びていると自然と涙が込み上げて
きました。

お客さんは圧縮等一切なく、みなさんその場で思い思いの
スタイルで楽しんでいました。

でみんなが思いのまま頭上で拍手したりヘドバン
したり歓声上げたりでほんとに大人っぽい
自由な雰囲気でほんとに外面よりも心で楽しむような
感じで最高でした。

MC以外の時は、慣れた客がランダムになにか言っても、
今はMCの時間じゃないからと冷静に断っていました。

MCの時間はNARASAKIさんのあったかさがすごく伝わって
最高でした。

「twitterはシカトしてると感じるかもしれないけど
しっかり目を通してるからね!」

あとはここで書くのはほんとに心の声なので割愛
しますが、最近2010年以降のももクロさんの大味なライブ
では一切無かった、質問あり、心の声の投げかけ
あり、ナッキーさんも一言一句答えてくれて
もうほんとにすばらしいの一言でした。

でもやはりこういうの経験してしまうと
初期からのももクロさんのファンが
現場から引いていくのはわかる気がしますね。

で私にとって初めてのこういう前衛ロック系のアンコール
ですが、どうなるかと楽しみにしていましたが

120bpmくらいで拍手を全員でするんです。
途中合わなくなっても、みんなで修正して
合わせてまた拍手するんです。

これをずっと出てくるまで繰り返すんです。

ちなみに最近NIRVANAのライブ観てたんですが
これがロック系では普通みたいですね。
初めてだったんで勉強になりました。

アンコールで登場すると、チラシ(FAX?)片手に

「今わかったんですが年末に掟ポルシェと
イベントが決定したみたいです。。。」

「彼とは仲がいいんでねw」

「あと年末にライブやります。」

これですね。

2012年12月30日(SUN) 高円寺HIGH
ミソカ Live Vol.5 スペシャル
COALTAR OF THE DEEPERS 初期メンバー
(NARASAKI、KANNO、NEGISHI、NAGASAWA)
Guest DJ&司会 掟ポルシェ
スペシャルゲストライブ&COTDグッズ抽選会等盛りだくさん!!
前売り:3,200円 当日:3,700円 (+Dr)
OPEN 17:00 SATRT 18:00
高円寺HIGH店頭にて発売中
イープラスhttp://eplus.jp 12/1~発売
info 高円寺HIGH 03-5378-0382

とMC入れてアンコールして終演となりました。

帰りに地下1階で人が並んでいましたが
それをしり目に先に出てきましたが、
多分チケットを優先販売していた
んだと思います。

どっちみちお金がないので
購入は無理でしたが。

追記:

2013年も2014年も行きましたが、
特にセトリとかMC内容以外にいい意味で違いは
ありませんでした。

ただ数回現場行って、COTDを言い表す
言葉が見つかりました。

1、低音(実に見事な音響処理です。)
2、ギターノイズ(常に左右でノイズが鳴っていますw)
3、ドン・キホーテ(いろんなものが詰め込まれています)
4、アットホーム(人柄です)