カテゴリー別アーカイブ: 菅賢治

日本のダイモンダイに指原氏がリストアップされているので、

標準

まさかと思ってスタッフロールを確認すると、、

中嶋優一の文字がw

日本のダイモンダイ

フジテレビに指原氏が出てる場合は中嶋優一の4文字に
要注意です。ごり押しですw

指原氏もめちゃイケをお涙頂戴三文お笑い番組に仕立て上げ、
ヨルタモリとアイドリングを終了においやり、
片岡飛鳥という引退したカリスマスタッフに
現場復帰させるはめになった張本人の
中嶋なんかに呼ばれて喜ばないで、
神原さんや加地さんや佐久間さん、菅さん、
藤井さん(TBSとテレ朝)、マッコイさんといった
人達に呼ばれてから喜ぶようにしたほうが
いいですよw

そしたらお笑いの素質があるということですからね。
大いに喜びましょう!!

ちなみに内容は視聴者投票で2択の社会的な質問15問程度に
より多く多数派の答えを選び続けられた人に200万円という
実にくだらない内容でした。

多数派選び続けたからなんなんだっていうw
なんかほんと中嶋さんて番組を重ねるごとに
私の評価は下がっていくばかりです。。

ガキの使いのスタッフロールに事件が!!!

標準

毎度の企画だけど疲れなくて面白かったなあ。

と今週もガキの使いを観終えようとなにげにスタッフロール

を眺めていたら、

え???

総監督 菅賢治

総監督菅賢治

wwwww

片岡飛鳥じゃねーんだからw

これずっと続けるんでしょうかね菅さんww

指原氏はHKTとして紅白出るより、指原莉乃単体名義でガキの使いの笑ってはいけないに出たほうがプラスになる。

標準

紅白にAKBやHKT名義でいくら記録を刻んでも指原莉乃の名前は刻まれない。
出演を重ねれば重ねるほど経歴が輝いていくのは秋元康のみ。

しかし、笑ってはいけないに指原莉乃で出演すれば永遠に指原莉乃の名前が記録に残る。し、
日本テレビの菅プロデューサーを中心としたバラエティ関係者の脳内にも刻まれる。

例えば、、同じメンバーが流動的なシステムの
モーニング娘。の紅白出演の記録についてですが、
どうして出れたのかを考えるとメンバー名ではなく
つんくがすごかったという印象しか思い浮かびません。

AKBについても同じ。
秋元康がすごいという歴史しか刻まれません。

 

菊地亜美氏はちゃくちゃくとバラエティの歴史に名を刻み始めていますよ。。

指原氏。

 

 

大丈夫ですか?

 

試合に負けた田中将大選手が即プロ入りして成功を収め、
試合に勝った斉藤祐樹選手は余裕ぶっこいて大学生活を4年間
経てプロ入りして大失敗している現実を考えてみて下さい。

選択するのは指原氏、あなたです。

ロケットライブ どうも面白いと思ったら演出が日置祐貴氏だった。

標準

ロケットライブはフジテレビの次世代若手発掘番組で

新しい波、新しい波8、新しい波16の流れを継ぐ
フジテレビのお笑い班総出の
企画である。

8年ごとにやるお約束なんだが、
2012年は丁度前回の8年後に当たる
年である。

新しい波はナイナイ、よいこ、オアシズ等
波8はドランクドラゴン、インパルス等
波16はオレンジサンセット等が

印象的でした。

で新しい波16までは片岡飛鳥さんがきちっと
企画統括で参加していましたが、
今回より、飛鳥さんの名前はありません。

今回、2012年の新しい波、ロケットライブより、

明松(かがり)功プロデューサーはまあ
良いとして、演出に

日置祐貴さんが大抜擢されてるんですね。。

私はいろんなところで飛鳥さんの流れをくむ
中嶋を超える逸材だと言っていたんですが、
ようやく、最近のフジテレビの視聴率の
低迷を受けて、中堅には責任をとらせる
かたちで現場から離れてもらい、若手
で構成する方向に舵を切り始めた
様子です。

TBSも今同様の展開になっているようですから、
テレビ朝日の加地さんもうかうかしては
いられないんじゃないでしょうかね。

競争が激しくなってより面白い番組が
創られ、われわれお笑いジャンキーが
楽しく毎日の生活を送れるようになっていく
ことを切に願っております。

2012.08.11 ももクロさん、志村動物園の見どころ

標準

前回は、スタジオ出演はなく、VTR出演のみだったんですが、
評判が良かったらしく、スタジオにメインゲストとして登場!

子供祭りでの設定だった、ドリフをカバーしたももクロ
さんの衣装に身を包み、

志村園長にアピールしていると、

DAIGOさんが突然、

「ももクロはドリフの振りが入った曲があるんですよ!」

とひな壇後ろから乗り出して説明。。

みんなから白い目で見られる中w

「なんで知ってんの???」

「僕モノノフですから」

志村
「モノノフ?????」

そして、ダウンタウンDXの流れと同様、
DXでは加藤茶にエンヤーコラヤの振りを教わったが、
今回は、ChaiMaxxを披露し、そののりのまま
ヒゲダンスの両手を自分のボディ脇に持っていき
上下させる振りを教わるももクロさん。

といった感じで見どころは終わりました。

スタッフロールに菅賢治の文字を目にし、
ガキの使いでの絡みを楽しめるのは
いつになるのかを夢見ながら終了しました。

笑ってはいけない2011が迫っている今、ロペス署長とジュウシマツ住職を再評価

標準

松本さんいわく、このシリーズは玄人向けの笑いとのこと。。

ググったんですが無かったんでネット上に保存しておきます。