カテゴリー別アーカイブ: 神原孝

2019.5.29 佐久間宜行のANN:ゲスト加地さんの回で、加地佐久間藤井伊藤マッコイさんの共通したルーツが判明してしみじみしました。。

標準

フジテレビに落ちた人たちが他局で頑張った結果、

 

フジテレビが神原孝の一強という黒歴史時代に入り、他局に
繁栄の時代が訪れたという、

 

2019年現在の先端バラエティの勢力図だということですね。

 

これは私の読み通りでした。

祝!TIF10周年この指と~まれ!2019元旦スペシャルでの朝日奈央の発言は表向きの理由。

標準

祝!TIF10周年この指と~まれ!2019元旦スペシャル
2019年1月1日(火) 4時00分~5時00分

ここで、朝日が(嫌いじゃなく、推しなのでアイドリングでの標準の呼び方で呼びます)
TIFはアイドリングの定期公演の拡大版として開催されたと発言した。

しかし、以前、私が確証した通り、タイムテーブルはほとんどももクロさんが
トップに配置されている。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2010-day1
TOKYO IDOL FESTIVAL 2010-day2

アイドリングには前述のような理由で説明したみたいだが、
実際はももクロという逸材との出会いと、私がももクロさんと
初めて出会った2010年の時、コンサートやライブで、
ももクロさんの凄さを世間に知らしめたい一心で、
全力でコールや振りコピ、ミックスぶっこみ、等を
やっていたのと同じ観点で、神原さんを主体とした、
アイドリングのスタッフが、アイドリングの宣伝に
ももクロを利用して一般社会に知らしめたい
という、思惑も大いに考えていたんじゃないかと
いうことがこのタイテからわかるんですよね。

だって、アイドリングヲタでしたが、
よく知っている人なら、アイドリングだけで
フェスなんか無謀なことやるわけないですもん。

関東テレビ各キー局のアイドルとeスポーツ、への取り組みの歴史と傾向と対策を指原氏の動向から読み解き、時代によるアイドルの質の違いについても考えてみる。

標準

加地さんは、たまにロンハーやアメトーークに出ていたので、
指原氏をしつこくオファーかけて
いる気がしますが、最近分かったことで、指原氏は
時間もわからなくなるくらい激務だったので、

卒業後時間的に余裕ができた指原氏が、
加地さんと神原さんのどちらをとるのかw

あと日テレにも毛利さん、
TBSには大木さんと藤井さん、
フジには神原さんと中嶋、
テレ朝には加地さん、
テレ東には佐久間さん。

卒業後、指原氏はゴールデンタイムと深夜を
どうバランスをとっていくのか。

少し伝えたんですが、
おぎやはぎさんを参考にしたらどうかと。

話を戻します。

各局別に考えてみます。

NHKはAKBグループやハロプロとずぼずぼ。

日テレはAKBGですね。
2010年ごろアイドルちんというスポット的な
番組ではももクロも絡んでいましたがブレイクとともに
MCの有吉さんともども出演時間を割けなくなり離れ離れに。
まあギャラが相当安かったんでしょうねw

TBSもAKBG。ピンポイントでハロプロ。
昔はジャニーズの登竜門的な番組が深夜に
多数輩出されたんですが、今はゴローさんと
V6、たまにKAT-TUN。

フジはまあフジのスタッフがAKSに流れているので
当然AKBG、CSでももクロ、あとは総合イベント
としてTIFですね。
日置祐貴さんが絡むとでんぱ組が推されますw
しかし、鉄板で面白いものができあがります。

テレ朝はももクロって言っても、ももクロChanの配信
がテレ朝動画で始まってCSで別冊、結構後に地上波
が始まりました。
あとでんぱ組もセットで推してます。
ちなみに両方とも佐々木敦規のチームですので、
ほぼ任せている感じです。

テレ東は雑食性でいろいろあまりコストがかからない
ところでやってます。
メインはジャニーズのような気がします。
しかし、ゴッドタンチームは別で、
サブカル系の制作会社のシオプロと
感性が鋭いオークラさんの主導で、
早くからももクロやエビ中をピンポイントで
ブッキングに成功していました。
ももクロに至っては、UFIというプロジェクトで、
早見あかりを連れてきて、東京03、バカリズム、おぎやはぎ、
劇団ひとり、ももクロ、オークラ、シオプロ
っていう、壮大な盛り上がりをみせました。
他にもBiSや伊藤麻希を主役に抜擢したり、
事務所的な企画演出に縛りがある、まあ、秋元康
に許可を得るみたいなですねwAKBGではないのを
武器に、好きに演出をして、こんな内容が見れるのは
ゴッドタンだけ!
オークラさんとシオプロの作品が見れるのは少年ジャンプ
だけっていう感じで、現在も行われています。

ちなみに少し前、監督の佐久間さんにtwitterで
伺ったら、出演してほしいんだけど、スケジュールを
割いていただけないと言っていましたので、
佐久間さんのチームはスタダの人たちを
気に入っているんだけど、すべては
スターダストの匙加減みたいなようです。
まあAKBについては、興味がないから
どんなにスケジュールがあいてても
出演はNGっていう感じですかねw
ただし、AKBの縛りが解かれて
自暴自棄になっているバラエティ志向の
メンバーには寛容です。
西野さんとか、野呂ちゃんとかねw
創造力がありすぎて、
AKBの秋元康しばりっていうのが
鬱陶しいだけかもしれませんねw

っていう感じでしょうか。

こうやってみてくると、バラエティとアイドルは
シンクロしているということがわかってきます。

ということは両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝されるということが
わかります。

また両方に対応可能なスタッフも同様に
重宝されるということですね。

ただ「両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝される」

「いつの時代」の中身は大きく異なります。

ここでハロプロムーヴメント以前と以降、
と言いたいけど、まだこれでは甘すぎるので、
いろいろ問題はあるが、
AKBムーヴメント以前と以降と区切って、
恋愛可と恋愛不可の時代で大きく時代の転換点
ができていることも付け加えないといけないと思いますね。

過去と今のアイドルはハロプロムーヴメントで1つ、
AKBGムーヴメントで1つ、
さらにスターダストムーヴメントでさらに1つ
大きな区切りが入っている気がします。

ハロプロは恋愛についてあいまいだった。

AKBGははっきり書簡に記した。守るか守らないかは自己責任。

スターダスト芸能3部はさらに実行で示した。

よって大きく区切るとハロプロムーヴメント以前と以降だが、
以降の時代も大きく分かれているということ。

そして、

スキャンダル上等のハロプロムーヴメント以前のアイドルと
以後のアイドルの差はどこに現れてくるのか。

アイドルは男性も女性もスキャンダルの量と
採用可能な番組の規模や視聴率は反比例する。

視聴率を期待できる番組ほど、
スキャンダルが多い人は
採用される確率は減っていく。

それは今も昔も変わらない気がするので、
スキャンダルに気を付けたらそれだけの
見返りは必ずあるということ。

だから、ハロプロムーヴメント以降の
アイドルは以前のアイドルより活躍できる
場所はとてつもなく広いということもわかる。

だから今のアイドルが活躍してしまった場合、
以前のスキャンダルが汚かったアイドルたちは
置き換えられてしまうということ。

こういう流れまで読み取れずに安易に
数年の我慢にも耐えられず、
性欲の為に恋愛に走った人たちは
死んでもその記録は残り続けるので、
後世にまでマイナス要素は受け継がれてしまう
ことでしょう。

きちんとまじめにアイドルの人生を
全うすればきちんとそれの見返りは
あるということです。

ただし、大きな仕事をできる権利があるだけで、
できるかどうかは実力次第だということろ
理解しておく必要があります。

頑張るひとはみんな応援しています。

2017.05.19この指と~まれ!和田彩花氏、ゲス臭を察知して華麗にスルーw

標準

フジテレビの神原さん主導のアイドリング、TIF、ガールズアイドルの深夜枠に、
アンジュルムは出演するんですが、ハロプロとアンジュルム兼任リーダーの和田さん
は、秋元康と神原孝と指原氏が醸し出すゲスな空気を察知して、
おしゃべり担当の竹内さんに任せています。

ちなみに、和田さんはももクロの心のこもったエールにはきちっと
応えて、百田さんとの対談から始まり、ももクロさん名義の純粋な歌番組での
共演まで実現させています。

ももいろフォーク村和田彩花ももクロ

アンジュルムは和田彩花氏がいないと出演したとは到底言えない
ので、

20170519この指アンジュルム

指原氏は和田さんが出演するまでは、アンジュルムと共演したとは口が裂けても
したり顔で言わないようにしてくださいねw

トークじゃなくて、指原氏が言っているアイドルの一番大事なかわいい部分、
を普通にパフォーマンスで表現する企画なら出演してくれると思いますのでそういう時が
来たら直接話してみたらいかがでしょうか。

あとスマイレージでtifに出演した時結婚してくれという
品性下劣なコールをやってマジであやちょさんを引かせていた
クソヲタを処刑すれば出てくれるかもしれませんよw

2017.04.29 指原氏プロデュース声優アイドル「=LOVE(イコールラブ)」誕生。 しかし問題が山積みでどうするのか。

標準

「代々木アニメーション学院 Presents 指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション」
2017年4月29日、代々木アニメーション学院 東京校 水道橋校舎にて開催

指原莉乃プロデュース声優アイドルとして夏のお披露目を目指す。

ということなので、基本は声優志望の人たちなんでしょうね。

イコールラブ600

・ヤマモトアンナ(19歳)・サタケノンノ(18歳)・モロハシサナ(20歳)・チョウナンマイ(19歳)
・サイトウキアラ(12歳)・ノグチイオリ(16歳)・オオバハナ(17歳)・オトシマリサ(18歳)
・タキワキショウコ(15歳)・オオタニエミリ(18歳)・サイトウナギサ(13歳)
・タカマツヒトミ(16歳)・ササキマイカ(17歳)

最終審査での選考基準について

指原
「レッスンを積んで上手くなれば声優としても
活躍できるかもしれないということで“声のよさ”、
私が歌やダンスが上手な人が好きなので
そういうところも重視しました」

「本当に悩んで、悩みました。激戦でしたので、
みんなには激戦ぐあいを分かって頑張ってほしいなと、
プレッシャーを与えようかなと思っています」

「恥ずかしながら、みんなの顔を見てひらめいたので、
曲の手配をしてもらいました。

シングルに向けて、『こういう曲でお願いします』と、
いつも秋元さんの担当をしている方にお願いして、
曲を集めてもらっています」

これなんか指原氏の好みを前面に出せるので、
今はやりのものに中高生の色恋話を例える手法の
秋元康の量産型のHKTモードの詩に、

これもHKTの量産型軽薄ユーロビートをあわせた
普通のHKTのシングル楽曲になりそうな気がしてます。

指原氏がエクスタシーに達して、

私がインポになってしまうw

秋元康+野中”まさ”雄一が主導しそうな感じですねw

どんなステージに連れていきたいか

指原
「う〜ん、悩むなぁ〜」

「あの〜、調子に乗っていると思われると嫌なので、
これから言うこともキッチリ書いてください。
秋元さんのことも凄く尊敬しているし、
私自身、AKBも本当に尊敬しているのですけど…
AKB48グループを超えたい夢があります」

「以上のこと、前置きも絶対書いてくださいね」

合格者について

指原
「本当にキラキラで、すでに私は心を奪われています」

どんなイメージのグループにしたいか

指原
「グループとしてはさわやかな感じにしたいと思います」

恋愛禁止について

指原
「方針は運営と話し合っていないのですが」
「過去のことは過去のこと。でも、人をなるべく好きにならないように」

その他のコメント

「「本当に激戦だった」といい、悩みすぎて鼻血を出した」

今夏に人前でのパフォーマンス披露を目標にレッスンを重ねていくという
のでまあTIFでお披露目でしょう。
ってことはフジテレビも絡んでいるってことでしょうw
フジテレビ、秋元康、中嶋、神原孝、、

出来レースww

こんな安定した環境で育成もくそもないですね。

でもそれはアイドルとして考えた場合で、
実は声優を目指す人にとってはアウェイ環境で、

アニメ系のホームはテレビ東京なので、
いっちゃあなんですが、ハロプロの方が
アニメとかの仕事をやりたい人には
向いている気がします。。

しかし、最近の若手秋元康界隈アイドルのメンバーたちですけど、
メンバーたちはなにも考えずに一生懸命やってて自分たちががんばって
いるからファンが増えていると思っていたら、
もう秋元康が整備済みの箱庭で単に踊らされていただけだっていうのが
可愛そうで仕方ないですよ。

悪いのは大人です。

でダメだったら簡単に別のプロジェクトを立ち上げるっていう。。

ちなみにガールズアイドルグループの円満脱退メンバーの
理由で最も多いのは女優や声優になるためです。

今回のグループは最初から声優アイドルとタグうちされてます。

で、今回のプロジェクトのメンバー募集の際に、
女優や声優に興味がある人を集めていますし、

またオーディションの性格上、
指原氏も声優や女優を目指すことを良しとして
今回のメンバーを選出してますから、
多分長く続かないんじゃないかっていう気がしますね。

ただメンバーが声優を務めるアイドル育成アニメとかが制作されて
同時進行していく感じで変化していったらそれなりに
結果が残る気もします。

でも今回集まったのはアイドルも好きだけど、
それよりもアニメや漫画が好きな人たちなので、
本格的に声優をやりたいってなると、
オーディションに腐るほど挑戦しないと
チャンスがないってことがわかってくるし、

そうなってくると、ライバルたちが寝る暇を惜しんで
声優のスキルアップに時間を費やしている
のに、自分はアイドルをやっていていいのか、
受かるのかって感じてくるのは当然なので、
そうなるとアイドル活動は辞めざるを得なくなる
と思うんですよね。

指原氏がいつものちょっとした火遊びみたいな感じで
このプロジェクトをやっているとしたら
断じて許せないですが、、

まあ指原氏のアイドルへの愛情というものがどの程度のものなのか、
信じてみたいと思います。

指原莉乃が声優アイドルをプロデュース「一番最初にヲタクになった人が美味しいと思います」
abemaTIMES

2017.05.05 神原班のTIF番宣新番組のmcにTIF2016から干された尻軽指原w そして早速ハロプロが辞退w

標準

随分規模が縮小されたなw中嶋さんよ。伊藤麻希や小池美由や村重を出すって言うセンスも無い無能プロデューサーさんよw

まあにわかでもともとキャラがわからないから言ってる意味も分かってないかなw

フジテレビは新アイドル総合バラエティー番組「この指と~まれ!」(5月5日スタート・毎週金曜日深夜2時~2時30分、関東ローカル)の司会に指原を抜てきすることを発表した。

番組では指原がチェアマンを務める「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(8月4~6日、東京・お台場、青海周辺エリア)の最新情報も発信する。同イベントに参加予定のアイドルは以下の通り(3月29日時点)。

アフィリア・サーガ、HKT48、大阪☆春夏秋冬、GEM、全力少女R、チームしゃちほこ、DEAR KISS、drop、虹のコンキスタドール、26時のマスカレイド、FES☆TIVE、風男塾、まねきケチャ、OnePixcel

おい、チェアマンもMCも菊地亜美にしてやれよ神原よ。

指原コアヲタの私が言うのもなんだけどなんで指原なんだよ。

でもこの流れから読み取ると神原さんより指原ゴリ押しの中嶋の方が
権力があることがわかって可哀想になったよw

コンテンツのセンスは明らかに神原さんのほうが
ずば抜けてるんだけど、ただめちゃイケ担当だったってだけで
フジテレビ的には中嶋をゴリ押ししていくかたちに
してしまったっていうね。

しかし指原氏も坂道に乗り換えられて干されたんだからさあ、
こんな番組にいい気になって乗っかってる場合じゃ無いよほんと。

私が指原氏の立場だったら手のひら返しで可愛いHKTのメンバー達を干して自分だけ出ろって言われたら絶対断るよ。

逆にその方が業界的には自分の評価が上がると思うしね。

フジテレビ的には馬鹿にされてるよねw

あいつHKT干してやったのにホイホイ出てくれたよ。

まあ数字持ってるのはあいつだけだから他はイラネっていうねw

なんか最近TIFもドキドキ感は全く感じられず
癒着感満載でキャリアだけあって人気が下降してる
奴が、キャリアないけど人気があるやつより
時間を長くもらって気持ち悪いかんじになってるし、
お決まりのメンバーでマンネリ化し始めてるから

変な匂いを感じ始めたら見限った方がいい気がしますよ。

しかしほんと最近TIF界隈に気持ち悪さを感じるようになってきたな。

あなたはどう思いますか。

まあ茶髪は業界に染まってしまって自分を見失った証拠なんでしょうね。

使い捨ての業界なのにねw

気が付いたら自分のまわりに誰もいなくなった

ってことにならないようにせいぜい気を付けてくださいよ。

2016.12.22指原議長とアイドル国会 tifからhktを干したフジテレビが指原氏の埋め合わせで用意した番組ですねw

標準

2016年12月22日放送

木曜深夜と言えば、そう、アイドリング枠で、
又の名をtif枠。

だから多分、中嶋優一、神原孝主導w

指原の名を借りたフジテレビのアイドルプロジェクト広告枠w

今やるってことは今年は年またぎでできなくなったってことですねw

おいごり押し指原だけで大丈夫かよ中嶋さんよお。

菊地とか呼んだ方がいいんじゃないの?

菊地亜美は気分悪いだろうなあ。矢口ポコチン真里よろしく寝取られた感じでw

配役

乃木坂46
(生駒里奈・西野七瀬・白石麻衣)

アップアップガールズ(仮)
(新井愛瞳・仙石みなみ・佐保明梨)

アンジュルム
(竹内朱莉・室田瑞希・笠原桃奈)

HKT48
(宮脇咲良・松岡はな・兒玉遥)

大阪☆春夏秋冬
(EON・MAINA・ANNA)

神宿
(羽島めい・一ノ瀬みか・小山ひな)

チームしゃちほこ
(咲良菜緒・秋本帆華・伊藤千由李)

PASSPO☆
(根岸愛・増井みお・森詩織)

ベイビーレイズJAPAN
(大矢梨華子・傳谷英里香・高見奈央)

まねきケチャ
(中川美優・松下玲緒菜・藤川千愛)

LinQ
(山木彩乃・高木悠未・新木さくら)

わーすた
(三品瑠香・廣川奈々聖・小玉梨々華)

ここからわかるのは、、

指原氏の狙いとしてはアイドルの
ルックスのかわいらしさに重点をおいた内容に
したいという狙いは明らかなんですが、

そもそもアイドルというのはビートルズやモンキーズ
、さらには、日本でも山口百恵やピンクレディ等、
歴史を考えれば、お笑いができないとアイドルではない
ので、かわいさと面白さを蔑視すること自体、指原氏
のアイドルに対する知識やキャリアが不足している
ということを晒してしまっているようなものなのですが、

その間違っているということを誰一人指原に
指摘せず、アイドルに対する考え方をなにも
わかっていない指原に投げっぱなしにして、
上がって来た内容を鵜呑みにして企画を通してしまう
ところにもフジのマーケティング力の無さや、
文化に対する知見がまったくないというところが
明らかになってしまっていて、それが
今回取り上げる出演者の選出センスにも表れて
しまっていて、結局残念な番組になって
しまったっていう感じだと思うんですよね。

単なる歌番組ならまだしも、アイドルについて真剣に討論
するトーク主体の企画ということを考慮した場合、

最低でも修正して欲しかった部分は

アンジュルムは和田彩花さんがいない時点、
キャンセルを出した時点で成立しないから
他のグループを検討するべきだし、

Linqについても伊藤麻希が出ない時点で
成り立っていない。

HKTについては咲良兒玉はわかるが松岡はなは
もう少し現場経験をさせてからじゃないと
戦力にならないし、
そういう意味では1期で最近緩急をつけてトークが
できるようになった村重を入れるべきですしね。

私なら今回の

指原・
新井愛瞳・仙石みなみ・佐保明梨
竹内朱莉・室田瑞希・笠原桃奈
宮脇咲良・松岡はな・兒玉遥
EON・MAINA・ANNA
羽島めい・一ノ瀬みか・小山ひな
咲良菜緒・秋本帆華・伊藤千由李
根岸愛・増井みお・森詩織
大矢梨華子・傳谷英里香・高見奈央
中川美優・松下玲緒菜・藤川千愛
山木彩乃・高木悠未・新木さくら
三品瑠香・廣川奈々聖・小玉梨々華

という中途半端なだけでなにも
刺さらないメンバーより、

裏番組で

指原・村重杏奈・伊藤麻希

というやるきがあって、視聴者やファンの
ために全力で盛り上げようと努力するメンバーのみ

の番組があったら後者を迷わず選択しますし、
まあ業界視聴率も後者になるのは確実だと思いますよね。

可愛い奴なんか今の時代テレビなんか観なくても
そこらじゅうにごまんといますけど、
可愛くて面白い奴は今も昔もそこいらには
居ませんからね。

指原氏がこういうかわいさだけを求める人が
笑いを求める人より多いという、
幼稚なセンスを本当に視聴者が観たいと
思って提案する時点で、まだまだだなあって、

台風の目のように中心にいるから全体の状況が
なにもみえたないことがかわいらしくもあり、
また可哀想にもなってしまいますよね。

ゆび祭りでなんかプロデュース能力がすごいとか
持ち上げられてますが、今回の件で
先ほど言ったように台風の目状態で
周りの状況をを冷静にイメージせず、
仕事優先で自分に必要なことをなにも勉強もせずに、
日々の仕事に追われてそれをこなしているだけで、

ももちみたいに全体的な自分の目標をたてて、
そこの中に、やることをリストアップして
計画立ててこなしているわけじゃないって
いうことが明らかになったような感じです

しっかしtif2016からhktを干したくせに
都合よく指原氏を利用しやがって。

指原氏、今こそ怪盗少女を思い出して下さいよ。

「大人の仕掛けた罠をくぐり抜け、、、」

TIF2016とAKS、スタダ、ハロプロ、ディアステの関係性について

標準

2016.06.09、指原氏が
HKTはTIF2016からオファーされていない
と言ったコメントがだれかに晒されましたね。

握手会かなんかで言ったんでしょう。

結局、8月6日から7日の空白は前後の過密スケジュールの為の
労働基準法対策の普通の休日だったっていうことが濃厚に。。

まあでも
2014年は8月2日3日開催で7月16日にHKTが決定、
2015年は8月1日2日開催で7月15日にHKTとSKEが発表されたんで
AKSは17日前に決まる感じなので、今年は7月20日あたりに発表
されるんじゃないかと思いますので待ってましょう。

でもやはり納得いかない部分があるんですよ。

AKBチーム8が出る、けやき坂も出る、スタダはたこやきレインボー以下、
ハロはこぶし以下の若手ってことは若手のイベントっていう位置づけなんだ
という気がしますけど、
ならなぜにディアステージの最古参のでんぱ組が出るのかっていうことですが、

まあこちらは単発コント番組、神原氏系統の前衛バラエティ番組に
多数出ていることから、もうアイドリングみたいな、アイドルと
いうよりヲタクとかアイドルとかネットとか、
そういう界隈の数字を持っている専門家的なタレントってことで、
既にアイドルという枠を超えた切っても切れない位置づけ
になっているんだと思いますね。

アイドリングが解散したから余計ですよね。

でまたHKTはでんぱ組みたいなレベルまで濃い繋がりには
なってなかったようですね。HKTは結構熱くTIFに貢献していた
っていう思いがあるのに、それとは裏腹でTIF側は単なる
若手くくりの一部という位置づけだったみたいで。

スマイレージも伸び悩んでいる時だから出たけど、
アンジュルムになってブレイクしてからは出てませんしね。

でも逆にこれに出なくなったら売れたっていうことなんじゃないかと
思います。

ももクロなんて結成2年で2010年のこけら落としに出て、
朝と夜のオープニングという重要なポジションを任されて
それっきり出てないので、理由はギャラが高くなったからだと思いますが、
TIFで最も成功したアイドルなんじゃないかと思います。

あとその2010年の履歴から感じるのはTIF自体がももクロの衝撃を
フジテレビのスタッフが全身で浴びたことで始めることになった
んじゃないだろうかって思う位、2010年のタイムテーブル
のももクロの看板扱いぶりってのがすごいですよね。

2010年のタイムテーブル

だらだら出ているのがいいのか、売れてでなくなるのがいいのか。。

ももクロ、エビ中、しゃち、モーニング娘。、AKBチーム8以外(チームAKB4、選抜)SKE、NMB、HKTね。

でも2015までは地下アイドルの目標だったのに誰でも出れる大会に
なってしまったので、来年からはこれに出ないでも生計がたつように
なったらTIF出演者よりも上のレベルに行けるってことになってしまう
んじゃないかと危惧してしまいます。

HKTみたいにオファーが無いことが売れたという証明になるっていうねw

他の今年のTIFバブル的な時期に出演することになったアイドルの方々も
テレビ屋なんてのはすぐ手のひらを返しますから気を付けたほうがいいですよ。

主戦場は定期ライブや劇場公演に固定して、こういうものはあぶく銭
のようなものとして冷めた感じで考えたほうが良いですよ。

特にスタダの芸能3部の人たちは心のつながりを大事にしているスタッフが多い
ので、TIFは割り切って考えたほうがいいですよ。

また紅白の時のように切れて「もう絶対TIFには出ない!」
なんて言うことの無いようにw

追記あり:TIF2016。HKTどころかAKBGが出る可能性もありそう。

標準

昨日書いたんですがUSJライブのスケジュールで
7日と8日が空いているので、調べると、、
HKTはもちろん、AKBも空いているんですよね。。

AKB48 201608スケジュール

ですいません、エゴサーチ中に今日見つけたんですが、
2016年1月1日に指原氏がこうつぶやいていたんですよ。

>@345__chan @*** HKTっていうより、、AKBが出たほうがいいと思う!わりとまじで

これいろいろつじつまが合うんですよ。

AKBGが結構重宝されているお台場夢大陸は2016年はUSJイベントがあるので
無理だと思うんです。
今年のめざましライブのスケジュールはさらっとまとめて発表されました。
多分理由はAKBGが関わっていないからだと思います。

で代わりに同じ音組の現場スタッフのイベントTIF2016に出演することで
穴埋めになると。そして神原さんにも顔が立つとw

これもしかするとすごいことになりそうな予感がします。

無銭参戦を予定してましたがもしAKBGが出たら買ってもいいかな。

しかし実現したらすごいですね。ほんとにメジャーなアイドルと事務所が集結してしまいますからね。

衰退へのカウントダウンにならなければいいけど。

ちなみに現時点ではももクロもスケジュール空いています。。。

関連記事1

関連記事2

SSAでの大運動会と感謝祭発表を受けて