カテゴリー別アーカイブ: 石川ゆみ

ももクロさんがポシュレで披露したZの誓いのdance shotフルバージョンが完璧だった。。。

標準

ももクロポシュレ

観たら即デリのつもりで録画したももクロポシュレでしたが、
最後にとんでもないものがぶち込まれました。

現時点では加工すれば加工するほど魅力が劣化するももクロの
糞フルCGバージョンしかフル版が無い、Zの誓いを、
ジャージ上下のももクロの接近戦用最強装備wで、
最初から最後まで数メートル以内の激近アングルで完璧にキメやがったんです。

ももクロポシュレ2

最初はまあどうせ途中で切れるんだろうと思って鼻くそほじくり
ながらうんこをちびりながら観ていたんですが、
2番に突入したんで思わず脱糞してしまいました。

Broadcast live streaming video on Ustream

で再度全身でももクロの魂を受け取る気持ちで
真剣に凝視して観たとき、5人の動きを最初の数秒
観ているだけでその動きの完璧さに現時点では
モーとか超えて最強だなって感じました。

なんかいつも振り付けの石川ゆみ先生に怒られているももクロさんたち
ですが、こんな高いレベルのものを目指していたんだなあって
思いました。それだったら怒られて当然だなって。

昔は若さに任せた荒削りなパフォーマンスで力ずくで
観客をねじ伏せていましたが、
徐々に余計な力を抜いて緩急を自由自在に操って
表情や振りの立ち回りで何倍もの表現ができるように
なってきたなって感じました。

確実に現在の方が表現が豊かになっています。

やっぱ決して油断せず日々鍛錬を繰り返している
ももクロすげーよって思いましたよ。

ネットでは上がらないと思いますし、上がっても削除
されると思うので、誰かに借りたり、
有料ダウンロードサイトに入会してダウンロード
するかで絶対観てほしいと思います。

ほんとにすごいです。

最後にれにちゃんを目指している
西野未姫さんへ。

自転車の運転と同じで速度を上げるほど、
パワーを出すほど細かいコントロールが
不可能になります。

れにちゃんも少しづつそれに気づいて、常に
全力ではなく、速度を必要に応じて上げ下げすることで
より表現豊かなパフォーマンスが可能になることに気づき、
その方向に向かって次のレベルに成長しはじめています。

今は全力でかまいませんが、全力がすべてでは無い
ということを今のれにちゃんから感じ取って
ほしいと思います。

2014.04.06AKB48 さいたまスーパーアリーナ リクエストアワー セットリスト2014 アリーナ観戦した際に感じた良い部分と悪い部分と改善方法の提示

標準

AKB48 さいたまスーパーアリーナ
リクエストアワー セットリスト2014

アリーナで観覧した際にわかった良いところと悪いところと、
AKSに対する改善要望内容について記載させていただきます。

様々な場所にいるメンバーの顔認識度について。

20140406ssa_edit

赤が私の席です。

1.認識不可能。モニターの方が快適
2.認識不可能。モニターの方が快適
3.認識可能。モニターより快適。劇場最後列と同じ感覚
4.認識可能。モニターより快適。劇場中列と同じ感覚
5.認識不可能。モニターの方が快適

ここがやっかいでして、、

ここに現れる時は事前に導線がなくいきなり現れます
からスポットライトが当たるとまず後方を向きます。

ほとんどは絶対スタンド側を向いていて曲の最後まで
背中を向けているのですが、曲によって前を向く曲
もあるので少し待ってます。

全然前を向かない場合、
モニターで確認しようとすると
字幕スーパーが速いので表示が終わっていて確認できず。

前を向く場合、
確認できそうでできない程よい遠さwなのでモニターか
リアルか迷っていると曲が終了しちゃってました。

6.認識不可能。モニターの方が快適
7.暗いが推しなら認識可能。モニターの方が快適
8.認識不可能。モニターの方が快適
9.暗いが推しなら認識可能。モニターの方が快適

他に複合バージョンの場合。

近いことによる弊害。

いろんなところにばらけて同時に現れたりする場合。
だれがどこにいるか確認したいんだけど、
平地なので周りのお客さんが気になってできないから
結局推しは関係なく近くのメンバーを観るしかなくなる。。

例えばフォーチュンクッキーの場合花道にずらっと並ぶ
んですが、メンバーがメンバーの壁となってしまって
結局近くのメンバーしか観れなくなってしまいます。

推しが3で4にも他メンがいる場合、
私が3を向いてるのが4のメンにわかってしまう
ので、おおっぴらに3を向いてオンリーでは向けない。

スタンドとアリーナでかわらないところ。

アリーナにおけるコールやその他掛け声や文字を書いたものを見せ付けたり
する行為の有効性については、AKBGのメンバーは一切特別扱いがなく、
個別に反応をしませんでしたので、それは素晴らしかったです。

でも私はそれがなかったことで今後大きな声をかけることは無意味だから
やめようと思いました。

AKBGに対する要求

360度、どの方向にも平等に楽しませるのは非常に難しいことです。
AKBGはまだ180度の客を楽しませる方法しか身に着けていないです。

360度全方向の客を楽しませる為の方法について良い例があります。

2012年のももいろクローバーZの横浜アリーナライブの2日目です。

180度対応だったダンスの振り付けを全て360度対応に作り直して
挑んで成功させたももクロの血と汗と涙の結晶とも言えるライブでした。

私は今回、もうAKBGの大会場のライブには行きたくない
と思いたくなることがありました。

数曲、全員に背中を向けられたまま曲を披露させられたこと。
数曲、演出の悪さで演者が誰なのか知らないまま観覧させられたこと。

AKSにはこれらの問題を早急に改善していただいた上で、

AKBGは人数が多く他の仕事があって劇場出演
不可能なメンバーが多いので、これと同様のこと
ができるとは到底思いませんが、
前述のももクロさんのイメージに近づけていく努力はして欲しい
と思います。

それか中途半端な360度対応は諦めてメインステージと花道
のみにするか。

AKBGはテレビでは強いけどステージイベントの演出力は
まだまだですからね。さらなる努力をお願いしますよ。

夏菜子、残念ながらももクロは既に最先端ではなくなったよ。短い命だったね、お疲れ様。

標準

モーニング娘。の

ブレインストーミングとHelp Me

の全DVDを改めて拝見しました。

 
2曲とも標準のPVは最悪な出来でみれたもんじゃない
ですが、同時収録の定点カメラでフォーメーションダンス
をじっくり映し出すバージョンのPVがあり、
それがもう素晴らしい出来です。

これももクロのライブ映像の真逆でw
佐々木にこれを見習ってほしい程です。

これみるとパフォーマンスが激しければ激しいほど
カメラは切り替えないほうが良いと
いうことがわかります。

まず曲について。

音ネタは前山田と同じ残念な即席音源で薄っぺらで、
NARASAKIさんには程遠いです。

ギミックも多少古い部分が感じられます。

しかし、
これまで幾多のヒット曲をつくりあげてきた
つんくなので売れる感覚というのを持っているので
まとめあげてくるのがすごいと思います。
ここは前山田みたいな一発屋とは違うところですね(大笑い)。

盛り上がりそうでわざと下げたり、
もっとこのリズムが続くだろうなと思っていると
すぐ別のリズムに切り替えたりと、

これ以上やると一般の人が曲として理解できず
売り上げに響きそうというぎりぎりのところを
狙って曲として成立させない構成にして、
逆に「曲として成立していない曲」
として成立させてしまってます。

詩。

ラブソング以外の秋元康は、たまに
偽善者のような説教じみたものを書くときが
ありますが、関西出身の前山田みたくねちっこくはなく、
さらっと演者の心情とそれに対する自分のコメントを
詩で表現するところあたりはさすがだと思います。
フォーチュンクッキーやソロの楽曲なんかはその一例だと思います。

つんくは問題外。なにも経験してない演者に
愛だ恋だ言わせてもなにも伝わらないよなあ。。

ももクロ。アンチだけど前山田さんは詩はアーチスト
の心情や背景をすごく勉強して心にぐっとくる良いものを
作ります。
あとはかねかけて専門家に作らせているので良くて当然かと思います。

ダンス。

ももクロのピンキージョーンズのサビの体の脇
にあしや腕をあげさげするダンスや、ChaiMaxx
のドリフギミックやプロレスギミック、
他、ああいう視線を奪うギミックが
曲の最初から最後まで詰まっているダンスで
もうももクロなんか古くて観れなくなります。

NARASAKIさんモーニング娘。に提供
しないかなあ。
つんくがいるから無理かあw

ゆび祭りで最先端のアイドルを目指すと
言っていましたね百田さん。

1年の命でしたね。

恨むなら川上や佐々木、ゆみ先生を恨んで
下さいね。

反撃期待しておりますよんwはーと。

ももいろクローバーZ「BIRTH Ø BIRTH」MV。やっとももクロさんのダンススキルが有安さんにおいついた。

標準

ももいろクローバーZ「BIRTH Ø BIRTH」MV

スタードラフト会議観てるかただったら気づいた
と思うんですが、このPV観ていて、
スタドラで披露されていた
いろんな最先端のダンススタイルが取り入れられて
いて驚きました。

タイムマシーン

あとは
イモ欽トリオの『ハイスクールララバイ』とか
漫才の「いいかげんにしなさい」ポーズとか。

なにが面白みに欠けるだ前山田。

おまえが退化してる間に、ももクロさんは
さらに進化しとるわ。

2013.03.03新堂本兄弟 石川ゆみ先生の振り付けでももクロとkinkiが歌い踊ります。

標準

3月3日日曜日
ひなまつり放送
週末ヒロイン
いま、会える
ももいろクローバーZ
(18:18pm)

この放送から
トークの位置も
コーナー企画も
変わります。
めちゃめちゃ
大はしゃぎ
大もりあがりのトークを
めちゃめちゃおたのしみっ。
そして生演奏は
「ガラスの十代」
ももクロ×KinKi Kids
=Kinクロ 結成
ゆみ先生が振付
今夜ガチで
7人組アイドル
踊り歌います。
(19:34pm)

石川ゆみ先生、夏先生と同様に有名に
なりそうで良かった良かった。

2012.12.31ももクロさん紅白初出演内容解説

標準

まず、

細川たかしの浪花節だよ人生は

に乗って細川たかしの前に5人で陣取り、
さらに花柳社中のみなさんを5色に分けて
後ろに並ばせてパフォーマンス。

たかし~~~~っ↑↑
たかし

等ペンライトを振りながらサポート。

状況をわかりやすく言うと
ももクロさん自体がモノノフと化して
自分たちがいつもやってもらっている
応援をたかしに向ってやっている状況でした。

そして、ももクロさんの本編。

数十人のモノノフさんがコールを送る中、
サラバで登場し、1番のみを歌うと
即着替えて、紅白バージョンの怪盗少女
というか、Z伝説に近い衣装にチェンジ。
胸にはザクの目玉のようなライトを仕込ませ
スイッチを入れて光らせた。

間奏が無い2番を歌い、最後に
れにかなこあかりしおりあやかももか
というバージョンの歌詞を仕込ませて
終了でした。

まあ終わってみるとあっという間でしたねえ。。

私のこのブログは平等、冷静が売りですから、
言わなければいけないのですが、
僕としては次のTOKIOの方が面白かった
のが皮肉でしたね。

ももクロさんと違い、なにも派手なことはやっていないのに、
演奏力とバンド力で心に響いてしまいました。

もっとパフォーマンス力を成長させないと
いけないと思いました。

ももクロさん応援しています。

2012.12.13時点でamazonでももクロさんの西武ドーム大会のblu-rayが1位です。

標準

まあAKBもももクロもキングなんで踊らされてる感満載
ですがw

amazonももクロ西武BD一位

やっぱり映像部門はダントツに強いですよね。

ヒャダイン関係ないじゃんww

なにかももクロの頭脳だよ。

頭脳は完全にゆみ先生、佐々木演出、
オークラ氏、マネ陣だよね。

ざまあ。

2012.10.09 081 ユメノハシラ ゲスト:ももクロさんの振付&演出家 石川ゆみ先生です。

標準

昨日ファンクラブHPで川上さんが言っていたのを、
コピペは禁止なので、脳内変換して抜粋しますと、
川上さんと佐々木さん他でフランスのJAPANEXPO
の演出作業を企画する時期のときに、女祭り
の演出をお願いしたんですが、一度断られて
いたものの、再検討していただいたそうです。

昨年のももクリ2011が終わった時点で武道館
の10月5日は確保していたので、ゆみ先生に
それを担当してもらうことは決定しました。

しかし、その後になにかがおこり、男祭りの11月6日
も偶然確保できてしまったとのことです。

その時当然初武道館を2カ月連続で開催する
ことになり大喜びしていたのですが、
ゆび祭りというものに出演することに
なってしまい、初武道館はそちらに
なってしまったとのことです。

またゆみ先生は、川上マネージャーが、
自分の関わっているイベントをほったらかして
あるAV出身女優の出演するイベントを
観に行ったことがきっかけで出会ったそうで、
欲望のまま生きてきてよかったみたいな
ことをおっしゃっていました。

以前、めちゃイケの岡村オファーシリーズ
にてモーニング娘。に参加する企画の時には
夏まゆみさんが岡村さんの若いときの天然素材
時代に指導していたものの、尖っていたので
ブレイクダンス経験もあり、センスは抜群なのに
ダンスなんか笑いに必要ないと反抗して、
夏まゆみ先生を泣かせた過去を猛省して
最後にはセンターで全力のダンスを披露して
夏まゆみ先生を感動させた場面がありました。

石川ゆみ先生はまだベールに包まれている部分
が多いので、この番組を観ることによって、いろいろなところと
ゆみ先生がどういう風に繋がっていくのかなと非常に
楽しみにしています。

失敗談やライバルを指導していたとか、
ももクロさんの特に佐々木彩夏さんや玉井さん
といったダンス不得意組に苦労したところや、
有安、高城、百田といった得意組をみて
驚いた部分とかも知りたいですが、
まだももクロの各メンバー別のキャラ
は社会に浸透していないので、
今の時点ではそこらへんの話は
一般向けの地上波では
聞けないんじゃないかと思います。

まあ2、3年すれば5人のキャラも浸透してくると思う
ので、普通に地上波で各メンバーの話
等も聞けるようになってくるんじゃないかって思います。

追記:

数分の番組だということをすっかり忘れておりました。
大変失礼致しました。

ゆみ先生の文章はももクロさんのツアーパンフに
詳しく載っているので、よければ見てみて下さい。

一応内容は、

振付けはゆみ先生とももクロと一緒に考案している。

気を付けている点は、カタチから入らずに、心から出るものを
カタチに現し、さらに心から楽しくパフォーマンスできるような
振り付けをしていきたいと言っていました。