カテゴリー別アーカイブ: 田邊昭知

2016.08有吉夏目の結婚妊娠ネタはマッチポンプだったことが濃厚になってきたと感じた理由。

標準

夏目をかわいがってきた田辺エージェンシーの田邊昭知社長が有吉を
消せ、干せとと怒りだしているという、日刊スポーツが一人で
チャカついて顔を真っ赤にして怒り出して、
非常に強引な流れになってきたのが理由ですね。

そんなことやったら有能な部下がいたら真っ先に
ついていけなくなってやめていきますよ。普通の企業と同じで。

あと、田邊昭知を国防省に置き換えて読み進めると、

なんかUFOの矢追記事と似た匂いが香り始めてきたんですよねw

今の芸能界、冷静に考えてみて下さい。

田辺エージェンシー以外の事務所のタレント
のほうが構成比率が圧倒的に大きいし、
ジャニーさん夫妻だって、SMAPのIさんこと飯島さんだって、
読売の渡邉恒雄でもそんな大きなこと
やったことないし、できるわけないんだから、
田邊昭知社長の一言でそんなことできるわけないですよw

そんな力があったら夏目さんかよりつながりが強い
タモリさんがいいともを終了した時、
一気に仕事がなくなったと嘆いていたんですが、
絶対そんな力があればそんなこと言わせないような
状態にさせてあげられるはずだしね。

秋元康だってそんなちからがあったら
次々とAKBの番組が終了していく状態を
食い止められるはずですが簡単に次々と
番組が終了していきますしね。

あと最近このネタを考えるときビートたけしと宮沢りえ
の不倫記事を思い出して仕方ないんですけど、
これも嘘でしたからね。

いつどこでも写真や映像が記録出来てデータの送信、
傍受、それを即記事として発表できる現代社会においては
なおさら、

記事にかかわった人の名前は当然ですが、関係者の名前、
病院関係者の名前、他に写真や決定づける確実な証拠が
出てこない限りは嘘だと思って間違いない気がしますね。

でも逆にそれらが出てしまったらアウトでしょうね。

最後に以前柏木手越の時に書きましたが、
こういうネタが出た時、嘘でも事実でも、
言えば言うほど、そして、裁判を起こせば
その内容を記事にすることで、
そのネタ元の発行物が売れてタレント本人は
なにも利益が生まれないし、
もし敗訴しても賠償金でかたずけられるし、
その金額はそのネタで儲けた利益で
十分補えるってことは周知の事実なので、

コメントを出さないから怪しいというのは
非常に短絡的な考え方だということは
一言忠告させていただきます。

広告