カテゴリー別アーカイブ: 田村恵里

佐久間、加地、マッコイ、藤井だけじゃない、、バラエティに人生をかけたテレビクリエイター。

標準

最近、まったく観なくなった

ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』

を大食いネタに食いついて観ていたら

田村恵里

という4文字が飛び込んできたんですよ。

この人、昔、マッコイさんに気に入られて、
ボンソワール田村っていうあだ名付けられて
女子アナの罰っていう今のタメになる旅の
前枠で暴れてた人ですよ。
ていうか、いじられていた人です。

そしてマッコイさんの年増女性のいじりかた
の類にもれず、安定のもてないキャラでw

ちなみに、マッコイさんは現場監督の自分は隠れて、
プロデューサーをいじるという
変な癖がありまして、わかりますよね。

その流れでした。

そして、今回、偶然もっと深いつながりが
わかりました。

モニタリングで、なんと、
あの藤井健太郎氏ていうかTBSっていうか
日本のバラエティの看板番組w

クイズタレント名鑑の人気企画、
カラオケで歌われるまで帰れない選手権
をまんまモニタリングに導入して
やってたんですよ。

だからですね、、

田村さんはたぶん、若い時藤井班で育った人なんじゃないか
って思ったんですよね。

そうじゃなきゃできませんもんね。

ちょっと気になったので
モニタリングを数週間チェックしてみようと
思います。

最後に、すいません言い忘れていました。

一番重要なことですが、

有田ジェネレーションのプロデューサーです。

このままですと、2019年現在のTBSの2大先端バラエティクリエイターは藤井健太郎、田村恵里ということになりそうです。

2017.07.12有田ジェネレーション ヒロシさんのPPRのからくり見抜けましたか?

標準

自分の店を経営していて、もう一度
チャンスを狙いたいって言っている
ヒロシさんが言う訳ないですねw

レギュラーはいらないって。

そしてヒロシさんが

「レギュラーより週3のキャンプのための時間の方が大事」

って言った時、有田さんが

「月一の収録だし。。」

ってネタだということを感じさせるワードを
さらっと出していましたしね。

で最後に両方とも不合格にするっていう流れも、
上記の流れを〆る方法としてベストな方法ですしね。

でよく考えたら合格させたのもおかしかったですよね。

田村恵里プロデューサーはマッコイさんと仕事をしたことある人ですから、
最初から不合格にしたら普通でつまんないから、
ひとひねり加えたんでしょうね。

ちなみに今回私は松陰寺太勇一択で保存しましたw

新しくて全身の細胞が反応して気持ちよかったです。

2017.03.08 さしこく放送時間帯が熾烈な視聴率激戦区に。

標準

2017-03-08_さしこく裏番組

指原氏が茶髪にしてから観てないので気づいていなかったんですが、

日テレ 岡村東野
TBS 有田ジェネレーション
フジ さしこく
テレ東 モーニング娘。

元々、日テレとTBSとフジで激戦区だったのに
テレ東がモロに視聴者層がかぶるコンテンツで
殴り込みです。

ちなみに、、

東野岡村の旅猿はガキ使の堤本幸男氏が立ち上げた番組です。
私は始まった当初の1年程度楽しかったんですが
次第にマンネリ化に飽きて離れました。

TBSの有田ジェネレーションは、
マッコイさんが女子アナの罰で可愛がっていたw
田村恵里プロデューサーの熱い魂が
込められた番組です。
ちなみにボンソワール田村という愛称は
マッコイさんの番組にかかわる人が必ず付けられる
風習で付けられたので今は外れてます。

フジのさしこくは
指原=秋元康
ザキヤマ=上原敏明
でまあAKBと有吉ザキヤマ系に強いスタッフのタッグを組んだ
番組なので、ある程度信用もあるし、まあよほど視聴率が落ち込むか、
関係者が問題を起こさない限り潰れることはないでしょう。

今回参入したテレ東のモーニング娘。は
観てみないとわかりませんが、、
新曲発売に伴う特番なのかレギュラー
なのか、わかりませんが、
内容はプロフィール欄の特技を検証というありきたりな
内容ですねwすいません。

新番組と記載されてないので特番ぽいですが、
果たして20分弱で12人の特技の検証なんて
可能なんだろうか。

レギュラーなら嬉しいんだけどね。

2014.07.11 KAT-TUNの世界一タメになる旅! 4人になっちゃったの?なんでw

標準

今回もいつもの4人になってひけめを感じる
KAT-TUNを天の声マッコイがいじる感じで始まりました。

中丸さんにだけ衣装を変えてきた制作陣。

それをスルーしてつっこんで笑いをおこすマッコイと中丸氏w

もうここらへんはアットホームであったかい笑いを受け取りましたよw

全体的にはKAT-TUNがキツイルールを守らないで
出会っていろいろ助けてもらっている一般人の
優しさを全て受け入れて、それをマッコイが大物芸能人
のやることだ、もっと汗をかけと突っ込んで笑いを
誘う、KAT-TUNがダチョウ倶楽部のネタをマジにやりすぎて
有吉さんにセーブされていたダメな夜とは間逆のスタッフ
を信用していないと不可能な笑い
に変化していて、成長したなーって感慨深くなりました。

ちなみにスタッフ陣をみますと、

制作協力:
笑軍様(これはマッコイ氏のチームですね)

プロデューサー:
坂田栄治
田村恵里(女子アナの罰でひっぱりだして
さんざんいじりたおしたPですねw。

ちなみに女子アナの罰をチェックしたいと
思っている人いましたら、シルビアさんが
出ている前半しか面白くないので注意して
下さい。)

片山勝三

ディレクター:
マッコイ斉藤

というわけで、
TBSでのマッコイチームの布陣でしたね。

マッコイさん素晴らしいひとときを
ありがとうございました。

ただ、みなおかでの佐々木敦規さんの晒し上げ事件、
やマスカッツ、女子アナの罰のP晒し上げ事件、
でもそうですが、自分が出なさ杉です。ずるいです。

これ観ているPの人
いや、KAT-TUNでも構いません。

どうかマッコイを
引きずり出してやってくださいw

是非お願いします。