カテゴリー別アーカイブ: 横内謙介

2015.04.08-23 HKT48指原莉乃座長公演 明治座の詳細がFCメールで明らかに。

標準

以下コピペ


今回の公演は、お芝居とコンサートの両方が楽しめる大変お得な公演となっております!

第一部はお芝居。
日本を代表する演出家であり劇作家、横内謙介氏による全編書下ろしのオリジナル演劇を上演いたします。
スーパー歌舞伎シリーズを始め、数々の著名な演劇を手掛けて来た横内氏がHKT48に用意したのは、肩の力を抜いて楽しく笑える人情喜劇!

気になるタイトルは・・・
博多少女歌舞伎『博多の阿国の狸御殿』です!
お芝居を見慣れていない方でもまったく問題ナシ!
HKT48らしいキュートでコミカル、そして一生けんめいな演技に大笑いしてください!!

そして第二部はお待ちかね!
HKT48の真骨頂、元気いっぱいのコンサートの幕開けです。

こちらのタイトルは・・・
HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』です!
歴史と伝統の明治座ならではの貴重なライブショーをお楽しみください!

当日はオーディションによって選抜されたメンバーたちが、豪華二本立てでHKT48の魅力のすべてをお伝えします!!

さらに、ご観覧のお客様にはHKT48特製の粗品をもれなくプレゼント!!

ただ今、HKT48 Mobile会員チケット先行を受付中です!!(3月6日 10:00まで)

座長:指原莉乃

穴井千尋・今田美奈・植木南央・多田愛佳・熊沢世莉奈・兒玉遥・坂口理子・田島芽瑠・朝長美桜・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・矢吹奈子 (敬称略、五十音順)


脚本の横内謙介氏について、
wikiで確認して気になったのはこの辺りですね。

東京都生まれ。父親の転勤に伴い、母親の出身地である福岡県北九州市小倉で小学校5年生から中学1年生までを過ごす。

1979年、神奈川県立厚木高等学校在学時に処女作『山椒魚だぞ!』が全国高等学校演劇大会にて優秀賞と創作脚本賞を受賞[1]。六角精児と岡森諦は、この時演劇部員として出演しており、「扉座」(後述)の座員でもある。

ももクロさんの幕が上がるは学生演劇の世界を題材にしていて、
実際に参加してもいて、映画が終わったあとに舞台で上演する
ことも決定しているんですが、
HKTの舞台の脚本担当横内氏も福岡で育ち、学生演劇の世界に
自分が育ててもらった恩があることで、
ももクロさん程ではないにしても、学生演劇の青春という
雰囲気を漂わす、HKTと共に成長していくという舞台に
なるんじゃないかと思います。

甲子園で活躍してプロの選手になった人が、引退後、
自分の高校の野球部に寄付したり、
野球で夢を追っている若い選手たちのために
講演や指導、握手会等で全国を回るのと
似ている気がします。

で横内氏は劇団EXILEも手がけているので、
アイドル関係は経験済みでHKTも引き受けた
と思うんですが、指原氏も私もまじめな長尺の
映画や劇は苦手なので、HKTの芸風に寄せるのか
EXILEのまじめな芸風に寄せるのか、
不安でもあり楽しみでもあります。

劇団EXILEは2時間で終演後に出演者全員でrising sun
を踊ったと記述がありますねw福田沙紀さんも。

HKTも1時間以上の劇と数十分のライブになりそうですね。

とまあ書いてきて、HKTのグダグダで設定も
自分たち発信のコントと真逆で、
きっちり外部で設定等を決められていて、
自分たちのアイデアを入れる余地がない感じの
今回の舞台の雰囲気がしてきたので、
なんかつまんなさそうになってきたw

エントリーキャンセルしようかな。。

私はももクロさんの映画も舞台も全てスルー
しているのでそういう人でなければ
楽しめるんじゃないかと。
私が特殊なだけです。

やっぱり福田雄一には無理だったかあ~~ww

追記:

キャンセルしました。

指原座長公演キャンセル2

手数料込みで10000円近くだったら
お笑いのライブ3回行けるなってのが
決定的な決断の理由になりました。

やっぱり自分らのキャリアアップのための
HKTの寸劇の値段が、三四郎やシソンヌが自作自演で
必死にやっているライブの3倍ってのが
単純に納得行かないですね。

広告