カテゴリー別アーカイブ: 松隈ケンタ

BiSH – 星が瞬く夜に これただのWedding Presentとかned’s atomic dustbinじゃんww松隈いい加減にしろよ。

標準

松隈氏は私にとっての印象は、洋楽を知らない人を馬鹿にした
パクり隙間産業的な感じが強くて、聴く気になれないんですが、
BiSのメンバーは好きなので99パーセント信用せずに聴いてはみた
もののやはりまたもや程度の低いオリジナルの肝をパクり他を
ばれないようにこねくり回したに過ぎないパクりだったので
いやになりました。

BiSH/BiSH-星が瞬く夜に- [OFFICIAL VIDEO]

これただのWedding Presentのお蔵入りのデモテープか初期ned’s atomic dustbinじゃんw

The Wedding Present – Brassneck

The Wedding Present – Kennedy

The Wedding Present – Crushed

この人はオリジナルをつくる気持ちはないんでしょうかね。

お笑いと同じで笑えれば、聴いてて気持ちが良ければ良いんですが、
明らかに原作の方が気持ちよいですからパクりのセンスもないっていう。

プールイさんとかメンバーってたぶんこの原曲知らないで
松隈節だって感じで純粋に松隈さんすごいって感じて
歌わされているんだと思うとかわいそうでなりません。。

広告

松隈もアイデアが枯れてきたかwでんぱ組のブランニューワールドの元ネタはももクロさん。

標準

AメロからAサビの切り替わりのトーンが下がる所以降
もうももくろさんの空のカーテンにしか聴こえないんだよね~。。

で重要な点はこのAメロからサビに使用されている
コード進行がこの曲の根幹ともいえるところなのに、
その最大の横山克氏が苦労して考えだした所を平気で
ぱくるところですよね。

これ私は数十年来WHOのファンでもあり、松隈さんは
WHOのギタリストでもありプロデューサーでもある
ピートタウンゼントが大好きだということなんですけど
ピートはこんな他人の曲に似てるような作品を
恥ずかしげもなく発表しないですよ。。
情けない。。

まああんたがアル・ヤンコビックのファンなら仕方ないと
納得しますけど、でも笑いもおこらず怒りしかおこらない
んでアル・ヤンコビック以下ですねwwww

BiSって大半勢いだけの曲だったから、
突然松隈がこんな綺麗なコード進行の
曲を思いつくわけ無いんだよなw

でんぱのメンバーも知っててスルーしたのか、
知らないからスルーしたのか、、
まあでもまだ言えるレベルにないから
上の言うとおりにやらないと
いけないんだろうね、、

これ代々木で聴いてて初見でももクロのパクリだ
ってニヤリとしちゃいましたよ。