カテゴリー別アーカイブ: 宮本純之介

2016.11 ladybaby、黒宮金子2人のみになってキングレコードでメジャーデビューですねー。。

標準

image

前のladybabyは、あまりにも作られた感と、
ビジネス臭がプンプンし過ぎていて、
メンバーと作品が分離しすぎていて
こちらに何も伝わらなかったんですが、

メンバーも金子と黒宮のみになって、
金欠なのに無視できなくなってしまいましたw

bratsはどうなるんだろうか。

まあnarasakiさんがももクロで名前を売って、
ももクロ以外の自分の活動に興味をもってくれる
より広いファンを獲得するみたいに、

ladybabyで有名になって、bratsに
ファンを連れてくるようにすれば
いいと思いますよね。

DAIGOさんみたいに、
自分がみせたいものに自信があるんならば、
使えるものはなんでも使った2ほうがいいです。

東名阪ツアーが始まっているけど床が揺れまくる
ブラックな新宿renyなのでパスします。

まあデスラビッツと繋がっていることもあるので
いつか観れるでしょう。

しかし、キングの誰が音楽プロデューサーを
任されたのか気になりますね。

宮本さんだったらすごいけど。。

ちなみにイメージビデオは黒宮の上から目線臭が
キツすぎて、ヌードになっても、もしエロい方面に
向かっても何にも感じませんw

広告

2013.07.24 要点を2つのキーワードでまとめました。ももクロ JAPAN TOUR 2013 「5TH DIMENSION」 LIVE Blu-ray

標準

1.大会場のももクロは現場より録画映像のほうが

  ももクロのパワーの伝導率が高い。

 

2.ポジション、アングル別に設置された各カメラチャンネル

  間で切り替え過ぎ。

————————————————————————

佐々木敦規氏以下、映像制作チームに伝えたいこと。

ブックレット見たら今回は佐々木さんは無関係でしたので、

ももクロ作品最悪映像編集主犯

佐々木さん失礼しました。て言いたいけど、
悪編集は佐々木さんのFDWになってから
継続的に続いてて、だれがやっても同じ感じ
なので、そうすると、
統率している宮本純乃介氏が主犯じゃないかと思いますね。

宮本純乃介、清田直登、水津一博氏以下、
映像制作チームに伝えたいこと。

最近は世の中のあらゆるシステムがデジタル化して細かく
操作可能になってきているのだが、
その悪い例がこの編集だと言えるだろう。

最近はより細かく秒以下の単位でプログラミングして
音楽や照明その他とシンクロできるので、
細かくプログラミングしてヒトラーのごとく
お山の大将気分になり自分の技術力を見せつけて
気持ちよくなっていると思うんだが、
視聴者をきもちよくさせなきゃならないのに
お前が気持ちよくなってどうするんだよと。

極論言えば、無駄に金をつぎ込んでカメラを複数
セッティングしても、こんな技術者の欲望を優先
させるような編集をするのであれば、

正面ポジションのカメラを固定で1台だけ設置しただけで、
あんたのようなオナニー技術者をスルーした映像のほうが
よっぽど良いです。

しかしももクロチームは最近イケイケだから
宮本氏以下ダメだしするやつなんていないんだろうね。
どんな映像でもだしゃ売れるんだからねw

人間興奮状態の時はセックスの時、ドラッグを服用
してるときを思い出せばわかるが盲目になっている
もんだからね。

もし売り上げが落ち込んだりしてなんらかの理由で
もう一度やりかたを見直そうなんて時にググって
ここに来たときの為に書いておきますね。
ももクロチームのみなさん。

これからは、、、、
編集時にカメラ間の切り替えを極力減らす方向にすればより
ももクロのパワーの伝導率が上がるだろう。

折角苦労してももクロチームが創り上げた世界だが、
映像チャンネル間の切り替えが多すぎて
これを観ても振りを覚えるどころか、
世界観を額面通りに理解することは困難だろう。。

数十年経過し、よりパフォーマーとしての能力
に長けてきた、監督をこなせるぐらいのももクロ自身が
自分たちの作品に責任を持ち始めて、当時評判が悪かった
カメラの切り替えが多すぎた部分を改良する編集にたちあって、
リワーク版の作品を出してくれる日がくることを祈っております。

ロッテ爽のももクロさんのCMの「暑い体育館ムシムシ ウザイ先輩ムシムシ♪」という歌は、 新曲がベースになっている。

標準

人気急上昇中の女性5人組アイドル「ももいろクローバーZ」が、持ち味の全力ダンスで、ロッテアイスの「爽」を猛烈アピール。

4月6日から放送中のCM「団長登場篇」では、ももクロの5人と、イタリアプロサッカー・セリエAのインテル・ミラノに所属する日本代表DF長友佑都選手が共演。クラブ活動に疲れた中高生男子を、ももクロがチアリーダーのポンポンたダンスで、長友が太鼓をガンガン打ち鳴らして鼓舞する内容だ。

バックに流れる「暑い体育館ムシムシ ウザイ先輩ムシムシ♪」というももクロの歌は、
今後発売する新曲がベースになっている。

バックに流れる「暑い体育館ムシムシ ウザイ先輩ムシムシ♪」というももクロの歌は、
今後発売する新曲がベースになっている。

いやいや同じ内容の記事でもくまなく探しているとこういうお宝が

見つかるんですね。

21日に発表される新曲が楽しみですね。

でも曲の色から考えると、大味な前山田風味なのが確実

なところは残念ですけど。

 
msn産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120408/biz12040812010002-n1.htm

ももクロさんのももいろクリスマス2011 blu-ray 明日到着します。

標準

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。

お客様からご注文いただいた商品を本日発送いたしました。

発送いたしました商品は以下のとおりです。
———————————————————————

数量 商品 価格 発送済み 小計

———————————————————————

1 ももいろクリスマス2011 さいた ¥ 5,236 1 ¥ 5,236
———————————————————————

来ました!発送通知。

ももクロ サンタさん NARASAKI氏 Bloody Christmas Version 本人のコメント

標準


私はNARASAKIさんの作品の方が大好きですよ。

やりすぎてしまったとおっしゃっていますが、やりすぎ
たやつ是非自分のレーベル、別名義、その他可能な
方策があれば死ぬまでに聴かせて下さい!!!!!!!!

無音から、あらゆる騒音まで、なんでも受け付けております
んで、NARASAKIさん、ももクロチームの皆さん、
宮本監督、ぜひいつかどこかでリリースして下さい。

楽しみにしています。

ももクロのメイン作曲家をなぜこれ以上結果が出ない同じ事務所の前山田氏にこだわるのか。

標準

結果が出ないのに褒め殺しで起用し続けるキングスタッフ。

このオリコンの総合売上順位を見ても、
既出の中でも前山田氏より、NARASAKI氏
や大槻ケンヂ氏サイドの方が結果を出せて
いるのは明確で、この結果を懸案してもなお
前山田氏を起用し続けるのは理解に苦しむ。

だってミライボウルとかピンキーってメディアに
少しも登場してないのにこの売上ですからね。

一応断っておきますが、今回のテーマ
の中では自分の好みを一切入れずに冷静にデータの部分のみを
検討材料として抽出しています。

労働讃歌と無限はメディアによる宣伝効果が大だと思います。

おかげでももクロさん自信消失

さんまのまんまでデイリー1位ですと申告した
ら、返す刀で、どうせ1日だけですぐ
落ちたんだろとさんまさんに言われてぐうの音
も出なかったももクロさん達を見てて、非常に
不憫でしかたなかった。

非常に成績が悪い状態の時に怪盗少女で”多少”売り上げが
跳ねたから、舞い上がってしまって、前山田氏を数年起用
してきたが、結局は数年前の状態から抜け出せなかった
ももクロチーム。

プロのスタッフに変化しつつあるももクロチーム

ももクロチームは枚数にこだわらないというスタンス
だったが、紅白に落選した昨年あたりから、
枚数にこだわる傾向に変わってきた感じを受ける。

いつまでも現実逃避していては、当のももクロが可哀そうだ。
スタッフが現実逃避をやめ、一皮剝けたプロに成長
し始めたことは素晴らしいことだと思います。

もし、最近テレビに出演する機会が増えて、営業時に
経歴書に載せるデータ、自己紹介するときの補助的データ
の重要さが分かり、真剣に、最低限、売上枚数を数十万枚レベル
までアップさせる必要性を身に染みて感じ始めている
としたら、やはり、勝手に思い込んでいた前山田氏の曲
がベストなももクロのイメージという考え方を払拭し、
より高みを目指せる指針を真剣に打ち出していく
必要性があるだろうと思う。

検討するにあたり、重要なポイント。

1位でも売上は総合で40000枚程度である。
(デイリー1位は1日で達成する枚数である。)

あとジャニーズやEXILE、AKB並に全方向から、
全力で宣伝したデータが無いのは、
不幸中の幸いである。

ももクロチームに幸あれ!

ももクロの猛烈宇宙交響曲第七楽章無限の愛 の紹介記事で濃いモノノフ臭がぷーんとする高城さんいじりの記事が

標準

http://ord.yahoo.co.jp/o/news/SIG=12hrn8bnp/EXP=1328673396;_ylt=A3JuNH70oDBPmoABMXsPk.d7;_ylu=X3oDMTBiaGxjcmduBHZ0aWQDanBjMDAy/*-http%3A//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120205-00000007-lisn-musi

おいしいポジションの最年長。たしかに!!

宇宙戦艦ヤマトだとスターシァとか森雪と古代進の
ポジションだもんね。

あと全体的なイメージとしてはドクロがあるんで
キャプテンハーロックも入ってますよね。。

忘れてたけどキャラ設定は
モーレツ宇宙海賊
でした。。

私はどうもこういうイメージだとヤマトとかキャプテンハーロックに行っちゃう
もんですいませんw


以前にも言ったんですがハットにも百田さんと最年長
にだけ飾りがあるので、リーダーとしての扱いは変わって
いないようですね。高城さん嬉しいでしょうね。

ももクロ春の一大事2012 横浜アリーナ サブタイトルから予想する企画演出内容

標準

「ももクロ春の一大事2012 横浜アリーナまさかの2DAYS」サブタイトル決定!!

ももいろクローバーZももクロ春の一大事2012~横浜アリーナまさかの2DAYS~

4/21  – ももクロ☆オールスターズ 2012 –
4/22  – 見渡せば大パノラマ地獄 –

4月21日(土)・22日(日)
会場:横浜アリーナ
open 16:30 / start 17:30 ※両日共通
全席指定 前売 ¥7,500(税込)
全席指定 当日 ¥8,000(税込)


当日券あるということですよお。
最後まであきらめないでくださいね。

あと予想ですが、21日のももクロオールスターズは
芸人さん達や過去のももクロが扮したキャラクターが出演するのかも知れないですね。

例えばソロなんかは新曲も登場したり、2人や3人での組み合わせとかも
あるのかも知れないです。

22日は大パノラマということなんで、


パノラマについてwiki(ももかも調べてるだろうねw)

内部から見られる円筒周面に、風景画などを記述したといわれる。

今日では多くの場合、映画のワイドスクリーンを指すことが多い。

音響処理において録音ミキシングの際、音像を左右に定位あるいは移動させること。


とあるんで、BD化前提のセッティングで、スクリーンは360度、音響もサラウンド
になるのかも知れませんね。

 

機材は基本的にレンタル時間によって料金が増えていくので、
パノラマは2日目しか不可能なんだと思います。

逆に1日目はパノラマをやらない分他の部分に金をかけてくる
んじゃないかと思いますね。

例えばNARASAKIさんや大槻ケンヂ氏の生演奏とか、作詞作曲
編曲スタッフの生演奏とかも予想されますね。。

ということは出演者のギャラとかかも知れないですね。

2012.02.06 追伸

あーりんのブログより
「4月の横アリで、在日ファンクさんとももかがコラボするんだってー♪♪♪♪」
やっぱりなあ。まこういう空気の内容なんでしょう。

ももクロとProdigyのLiam Howlett氏は合いそうだけど無理かなあ

標準

私は90年のデビュー当時から大好きで尊敬している1人のLiam Howlett氏。

ProdigyのLiamさんはダンスシーンをこよなく愛していて、
ダンスを本気で愛している人なら、協力を惜しまないような
気がするので、ももクロちゃんがダンスを目の前で見せて
みたら結構本気で協力してくれそうなんだけどどうなんだろうか。

私がもしプロデューサーの立場だったらやるんだけどな。

そしたらマジで日本の歌謡界どころか芸能界がヤバい
んだけどなあ。

NARASAKI、前山田、Prodigy
なんて揃ったら震えてくるなあ。

猛烈宇宙交響曲第七楽章「無限の愛」は新生前山田氏と感じさせる荘厳な曲です。NARASAKI氏のLOST CHILDは気になるところがあるのでCD発売日待ちです。

標準

猛烈宇宙交響曲第七楽章「無限の愛」

前山田さんの心機一転した、最初から最後まで勢いが止まらず
加速していくような見事な展開の曲でした。

もうつんくのようなギミックは一切なしで、最初聴いたら
前山田さんだとわからないと思います。

しかし途中で我慢ができず

「アイアイサー」

って入れちゃってるのはしょうがないですねw

アイアイサー手前までよくギミック入れないで頑張りましたね。
ここらで我慢できないので入れさせてください!!
と前山田氏が叫んでいるので、リスナーが

「アイアイサー!!」

と了承してる雰囲気で今回は気持ちよく聴けました。

LOST CHILD

これはNARASAKIさんの曲です。

音質悪い音源を聴いたんですが、全体的な音響空間や音で構成された
雰囲気やパワーを維持して進んでいく感じは正にNARASAKIさんのサウンド
です。

しかし、気になったところがあって、、、

途中、しっかりと本線の音群が活躍しているところに、なんかちゃかぽこしたチープな機械的なドラム音
が加わってくるタームがあるんですが、これ必要ないだろと、
初めてNARASAKIさんの作品を聴いて悪い部分を感じ取りました。

聴いたときは嘘だろ?あのNARASAKIさんがこんなミスするわきゃないと
耳を疑ったんですが、やっぱりそれははっきり鳴っていました。。

でも、その部分は、音質が悪いから軽い音になって目立っているだけで、
CD音質の3月7日の公式リリース音源を聴いたら、全周波数がきちっと
調和されて、それが気持ちよく聴こえるようになるということを
願って、CDリリース日を楽しみでもあり、怖くもありで、心待ちにしたいと
思います。