カテゴリー別アーカイブ: 安西義裕

2015.010.28 マスカットナイト。叫びの次は安西さんw いい意味でおねがいマスカットの踏襲企画の雨あられですね。

標準

最近マスカットナイト放送開始に伴って
初期のお願いマスカットを観ていたら
初期は数か月に渡ってスカットテレフォン
でRioが安西さんに電話をかけ続けていて、

今見ても結構面白かったんで、
これやらねーかなって思っていたら、
案の定、先週やったんでニヤリとしちゃいました。

でも安西さん担当が明日花キララじゃなかった
んで、明日香キララはRioの後継じゃないんだ
って不思議に思ったり。。
あとマッコイ目線で考えると、Rioほどのトーク
や演技の技術は備わっていないのかもと思ったり。

話をもとに戻しますが、、

で、こういう長期のバラエティ番組って代が変わると
先代の殴り込みっていうのが定番なんで、
これもやってほしーなーって思っていたら、

案の定、11月4日に希志を筆頭
に殴りこんでくる予告が流れて、

私とマッコイは一心同体だなあw

ってこちらもニヤリとしちゃいました。

私はもう先代マスカッツのAV女優さんでは
演技が慣れ過ぎていて抜けないので、
エロより笑いの要素で期待しているので
ほんとに楽しみになってきちゃいました。

しかしマッコイさん、多分、これやりたい
からごっそりメンバーを入れ替えたんじゃ
ないかなって思いました。。

あんだけマッコイさんがバラエティタレント
として鍛えあげたタレント達を、
みすみす捨て去るなんて、

かっこつけてないで笑いを優先させる
んだったら絶対やっちゃいけないことだろ
って、マッコイの暴走が始まったかって
寂しく思いましたからね。

かすみとか希志なんて今単独で番組
持っていて、マッコイなんかいなくても
笑いをとれるタレントとして成長してますからね。
私なんかDVD面白いので買ってますから。

サイダー選手権の踏襲でウルトラソウル選手権。
スカットテレフォンシーズン2と、、
タモリ倶楽部やガキの使いよろしく、
シーズン2は同じ企画の使いまわしが多くなってくる
と予想されるんで、面白いと思った人は
同じかそれ以上のクオリティである
シーズン1のお願いマスカットを
チェックしてみてはいかがでしょうか。

あと番組終了という告知の時は
番組名が変更されるだけの場合が
ほとんどで、現在はそれを見越して
ガキの使いの山崎邦正さんの卒業
と同じく逆手に取った企画で笑いを取る
ことが多いのでお気を付け下さい。

あと最後に

おい、みひろ!やらせろ

オイみひろ、温泉でヤラセロ

じゃなかったw

戻ってきてくれー!

志村さんばっかりずるいぞ~~~!!

私、マッコイ、佐久間さんからの一生に一度のお願いだ。。

広告

2015.10.07 恵比寿★マスカッツ再始動。テレビ東京でマスカットナイト放送決定。

標準

恵比寿★マスカッツ、マスカットナイト1

いやいやデカデカと本人の趣向とは裏腹に
マッコイ斉藤の名がびしっと打たれる時代
になってしまいましたね。

マッコイ氏は自分の笑いのセンスは自分にしか
表現不可能だと思っていて、
それを額面通りに表現してくれる人が
いないからか、仕方なくしゃべりでは自らが
表に出るんですが、
以外と姿は現さないんですね。

このあたりは佐々木敦規さんも同様です。

片岡飛鳥氏は初期に殿様のフェロモンで
自分の車をいたずらされる企画で
実家で母親と一緒に出演して以来、
表に出たことはたぶんないと思います。

他のスタッフはMCに振られて返す程度で
笑いを取りに行くことはしないですね。

話が反れました。。

恵比寿★マスカッツ、マスカットナイト

そして制作がマッコイ・安西氏所属の笑軍様・ロードトゥシャングリラから
EBISU★MUSCATS PROJECTと、踊る大走査線規模になって
しまいましたねw

テレビ東京にとってはフジテレビの神原P主導のTIFを基軸にしたTIP、
東京アイドルプロジェクト規模扱いなんでしょうねw

ちなみにマッコイ氏、常日頃から佐々木敦規さんに
ももクロに携わっているのがうらやましいと言っている
んで、みなさんの落とし穴で落としたんじゃないか
って思ってるんですがw
そういう意味でもマスカッツ関係は期待していいんじゃないかと
思います。

あとMC陣もスタッフ陣をめったに変更しない情が厚いとんねるず
の精神を継承してか、マッコイ氏もおぎやはぎと大久保さん
を続投してきましたね。素晴らしいです。。

とにかく明るい安村さんは
芸人受けが良い芸人さんで、マッコイ氏の旧友でもある
有吉さんも自分の番組の仮想ブッキングで名前をあげて
ましたよね。裸の芸人が好きだと。

でもそしたら小島よしおちゃんとかハブさんはどうなっちゃう
んだって感じですが、

まあベテランだから良い意味で変な世界観が
なくてアドリブでいろいろ自由に笑いに持って行って
くれて使いやすいってことだと思いますね。

私はルミネのRGと安村氏のあるあるイベントの現場に行った
ことあるんですが、その時どんな状況でも落ち着いていて
ネタやトークで場を繋げてくれて安定していましたからね。

スタッフ陣は詳しくはわかりませんが、、

安西さんや小林岳夫PとSHO-GUNのスタッフ陣で
まとめられると思いますね。

最近ごりごりのくだらないマッコイバラエティがなくなっていた
んで楽しみです。