カテゴリー別アーカイブ: 伊藤隆行

テレ東伊藤Pのにちようチャップリンと佐久間Pのキングちゃんが再始動。出川さんのレギュラーの経緯も明らかに。

標準

2017.04.09 日曜22時 放送開始

にちようチャップリン(伊藤P)

2017.04.10 月曜 放送開始

キングちゃん(佐久間P)

にちようチャップリンは土田さんと内村さんで変わりはない模様。

ただし、ふきだまりという、次期出演を狙う芸人がたまっている
部屋から中継する演出があるんですが、
その中継役は深夜では綾部と澤部だったのに対し、
予算が付いたことで、アンガールズ田中と 井戸田潤さん、
相内アナに入れ替わっていますね。
相内アナは舞台の仕切りでしたが控えにまわり、

舞台という現場の最前線の仕切りは
ハリセンボンと千鳥にパワーアップしましたね。

内村土田ゲストの女性で舞台の芸人について一般視聴者
との橋渡し役をして、
ハリセンボン千鳥でネタ以外の芸人の人間性を引き出しっていう
感じですね。

先日囲み取材があり、

経緯の説明を土田さんがしていて
興味深かったので取り上げます。

「チャップリンシリーズ?」と初耳の単語だったようですが、
『そうだ旅(どっか)に行こう。』で、旅ロケに出る若手を決めるため
のネタ番組が出発点で、
「そこで優勝したのが横澤夏子です。

で、その回が意外に好評だったというので、
旅番組やめてネタ番組になっちゃったっていうね。。」

テレ東はやんちゃなパンキッシュなピストルズ系佐久間Pと
ダラダラしたブルース系のストーンズ系伊藤Pって感じで
バランスよくコンテンツが制作されていていい感じです。

これに最近はゴッドタンの双津ディレクターが単独で活躍し始めてますね。

しかし、澤部さんは売れっ子のイメージですが、業界的にはまだ若手なんですね。。
入れ替わるとは思いませんでした。綾部さんもしかり。

あとそうだ旅に行こうについては、結構起点になって新しい流れが
できているのが面白いですね。
今回のにちようチャップリンもそうですが、出川さんも初MCレギュラー
番組が始まりますしね。

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」

あ!そうか。
あなたもわかりましたかw

そうだ旅に行こうの旅の部分はこちらに凝縮された
んですねきっと。そうだ!

土田さんはまだ気づいていないようですが、我々はわかっちゃいましたね。

広告

2016.12.27新しい波24 さあ日置祐貴プロデューサーの時代の幕開けです。

標準

出演者

【キャスト(芸人枠)】
アメリカンコミックス
カミナリ
こゝろ
さすらいラビー
霜降り明星
大自然
バッドナイス
ハナコ
はなしょー
フースーヤ
ブラゴーリ
フレンチぶる
ブリキカラス
ブルゾンちえみ
ペコリーノ
マイペース
マジメニマフィン
ゆりやんレトリィバァ
吉住
四千頭身
ロングコートダディ

(五十音順)

【キャスト(ノンジャンル枠)】
Iris(アイリス)
紗倉まな
ハンサムケンヤ

(五十音順)

【ゲスト】
岡村隆史(ナインティナイン)
生田斗真
菜々緒
秋山竜次(ロバート)
吉村崇(平成ノブシコブシ)
山内健司(かまいたち)
岡副麻希
越智ゆらの

【MC】
鈴木唯(フジテレビアナウンサー)
スタッフ

【チーフプロデューサー】
小仲正重

【プロデューサー】
北口富紀子
日置祐貴

【ディレクター】
石川隼
加藤武
冨田直伸
筧大輝
佐々木崇人
玉野鼓太郎
登内翼斗

新しい波は片岡飛鳥氏が有名プロデューサー
になるきっかけをつくった番組で、

めちゃイケは新しい波の出演者から
つくった番組の成功例だし、

とぶクスリ、はねるのトびらもそうでした。

ってことで、ここから芸人を選出して新しい
番組を立ち上げてフジテレビ総出で
サポートしてなにかと特別な番組の企画時
にはそのメンバーが配置される、

フジテレビの推し芸人的なポジションを
きめるフジテレビにとっては非常に重要な
番組で、

1993年新しい波、

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a2

私的にはこの飛鳥と吉田正樹が組んでいた時代がぶっ飛んでいて最高でしたね。

まあ幼少時代で知識が備わっていなかったし、想い出補正もあるんでしょうが。

K2(現、勝俣州和)ジュンカッツ(現、ネプチューン)

2001年新しい波8、

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a28

カリカ(現、マンボウやしろ)ハローバイバイ(現、関暁夫

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a28%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95

2009年新しい波16、

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a216

あ、S×L解散したので修正しないと。

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a216%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95

今回は2017年新しい波24

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e6%b3%a224

ってことで4回目になるんですよね。

てことなので、出演者をみてお笑いマニア的に
自分のセンスがずれてないかを確認したりもするわけですが、
出演芸人リストを心配しながら確認したら
無事ロングコートダディが入っていて安心しましたw

あと日置Pのセンスが健在で、

【キャスト(ノンジャンル枠)】
Iris(アイリス)
紗倉まな
ハンサムケンヤ

アイドルとアダルトビデオ系とトークがうまいミュージシャン
をセットにするサブカル的思考に日置健在、なにも変わってませんよ
っていうメッセージが伝わって笑いました。

これ以前の日置さんの作品のキャストは
でんぱ組とハマオカモトの浜田さんとって
感じで、その前は確かはまけんさんだったですよね。

名前が売れたのがフジテレビの若手ディレクターの
作品を発表しあう企画で、
他の人がどこかで見たことあるてきな
内容だったのに、

日置さんだけ唯一、ふざけた感じの
アダルトビデオの女優さんをキャスティングした
エッチ系を笑いにきちんと昇華させることに
成功した演出だったんですよね。

だから数年揉まれてきたけど、基本的な
センスはなにも変わらずってことが確認
できて、日置さんここまでフジのバラエティ班
にとっては最悪な時代をよくもまあ生き抜いて
これましたね。

お疲れ様でしたって感じですw

ようやく自分が好きなものが作れる環境を
手に入れましたね。

まあ現在はフジの暗黒時代ですからこれを
ポジティブにとらえると、

現在の状況を維持するより、打破したい意識が
強いので、新しい斬新な企画が通りやすいという
ことでもあると思います。

そういうところから、ほんとに日置時代の幕開けにふさわしい番組
を、現状打破という意味合いを込めて上層部が熱いメッセージと共に
配置した気がするので、

2017年から、TBSの藤井、テレ朝の藤井、加地、テレ東の佐久間、伊藤と
両肩を並べるくらいの新しいバラエティ班のリーダーとして
成長していって、もっとバラエティ番組を盛り上げていって
欲しいと思っています。

期待しております。

2016.04.10 モヤモヤさまぁ~ず2「北新宿周辺」 指原氏が脳内出演しましたw

標準

指原氏はまだ伊藤Pの番組には歌番組でAKBで出演以外は
オファーされてませんので、今回の出来事は興奮しました。

内容は

北新宿編で、ボードゲーム専門店を訪れた時。

キャプテン・リノというゲームを紹介され、
ゲームの名前をスーパーで紹介した時、

恋するフォーチュンクッキーのイントロが流れまして、、

開梱してキャプテン・リノというキャラクターを紹介
した時、さらに

それでも好きだよのイントロが流れました。。

モヤさま制作陣の中でリノと言えばかたせ梨乃ではなく、
おおよそ指原莉乃で意見が統一されている

ってことを証明されたようなものですから、
これから伊藤Pの前衛番組に出演する前触れなんじゃないかと
思いますね。

まずは都市伝説のひな壇からでしょうかね。

DVD化すると曲が入れ替えになるので確認は地上波版
でお願いします。

2016.05.16しゃべくり007 指原氏初出演の総括

標準

まず今回の出演経緯は、

日テレのアイドル番組に多く関わっている
桜井慎一さんと、徳井さん経由でしょう。

ちなみにももクロさんの時は
有田さんがももクロ推しを発言し始めて
から出演に至ったので、
有田さんとこれも「アイドルちん」繋がりの
桜井さん経由だったんじゃないかと思います。

話を戻します。

タレントの言うこと、特に20代の時は尖っている
場合が多く、波があるので、最近は参考程度に
聞くようにしているんですが、

そんな感じを前提に。

卒業について

デビューから現在までで十分楽しめたので、
できれば35歳くらいまでに結婚して、引退しても
構わないと思っている。

引退は絶対的なものではなく、結婚の状況によるもので、
男性の収入等を鑑みて考える。

まあこれは最近のハロプロと同じ考え方ですね。

ハロプロだけに憧れて入ったので、
ハロプロが芸能界の全てだという
考え方なので、ハロプロを卒業したら
即引退するという考え方。

指原氏は卒業ということを以前より考えるように
なってきて、以前は漠然としていたが、
年を追うごとに具体的に考えるようにしないと
いけなくなってきて、考え方を整理している過程で、
AKBの卒業生はあまり安定してないので不安があるので、
自分の原点であるハロプロに置き換えて
道筋を構築することを決めたので、
まあそこからAKB卒業で即引退という、
道筋を決めたんだと思いますね。

理想の男性をタレントに例えると
福士蒼汰。

これは古くは草刈正雄、裕次郎、たのきん、キムタク、福山っていう
方程式の関数に入れる数値が異なっているだけなんで、
面白くもなんともないですね。

このときコアヲタは全員

「えー遂に板倉さんあきらめたのかよ。。」

って驚いたに違いありません。

これ以前はデビュー前からインパルスの板倉さんて
主張していたんだけど
絶対的にスルーされているのでいいかげん
しびれ切らして最近変えたみたいですねw

最後に、街頭インタビューのブスとかわいいの
意見を発表していく過程で返しの役割を
しゃべくりメンバー全員がかわいい派だというので
面白くないから無理やりブス派とかわいい派に
わけて指原氏にぶつける演出をしました。

その時面白いことがわかりました。

有吉AKBで有吉さんが、いくらブスって言っていじっても
怒る奴なんて全くなくて面白かったって意見
ばかりだったという例を引き合いに出して、
「おまえはいいファンが付いてるな」
って笑顔で言ったシーンがあるんですが、

今回もホリケンさんがわざと自分の方に向かせて
「ブス、こっち向くな!」
ってやりとりを繰り返したシーンがあった
んですが、
これ、ブスネタで笑ってくれるという、受け止めてくれる
っていう信頼があるからこそみんながやってくれた
んですよね。
もしこれが前田敦子とか峯岸とかだとぴりついて
ファンの対応とか視聴者のクレームへの対応
とかもめんどくさいから絶対やらないと思うんですよね。

将来について

でも有吉AKBでの有吉さん、
しゃべくり007でのメンバー、
テレビで活躍している人たちによってブスイジリ
することによって指原氏が盛り上がる、キャラが生きる
というテンプレートができたことで、
これから他番組でもこれを参考に
ブスイジリネタが解禁されていくんじゃないかと思います。

一応、指原氏も言ってましたが意外としゃべくり007
は初出演でした。それも現役AKBでは初。

ももクロやモーニング娘。は出演済みなので
これは意外でしたね。
桜井さんはサブカル系で私と同じく普通すぎるおにゃんこそっくりの
AKBには興味が無くうとかったのかも知れません。。

これで、中嶋優一ごり押しでフジテレビの
中嶋の息のかかった番組や、
毛利さん経由の番組、
電通やイースト繋がりの番組、
秋元康関連しか出ていなかった状態から、

しゃべくり007、テレ朝の加地さんのロンドンハーツ、アメトーーク、
TBS藤井健太郎さんの水曜日のダウンタウンと少しづつ範囲を
拡げてきました。

あとはテレビ東京の佐久間さんのゴッドタン、伊藤さんの
番組(モヤさまは無理なので都市伝説特番のひな壇等)、
テレ朝の藤井智久さんの攻撃的バラエティ番組、

そしてそれらよりも一番オファーが欲しい仕事は、

有吉弘行のサンドリのアシスタント、
有吉くんの正直さんぽ、
ですね。。

有吉さんと指原氏が一緒に仕事している
映像がファンにとって最大の夢ですね。。

有吉の夏休みに出演したことから、
上原敏明さんが気に入っていることもあるから、
有吉系の攻撃的番組に出演する機会も増えていく
気がしています。

多分有吉さんは事務所が同じだからバーターって
言われるのがいやなんで避けてる気がするんですよね。

でも小島瑠璃子も最初はさまぁ〜ずのバーターでしたけど、
活躍すればそんなことは吹っ飛んでしまいます。

有吉さんは有吉akbでakbをやめたら竜兵会に入れてやる
っていう話をしていたんで
akbやめたら自分が責任持って育てるっていう決心を
しているような気がしますね。

ちなみにこの有吉の夏休み。

アイドルちんの林田さん、
内村さまぁ~ずの大内さんが
関わっているんですね。

バラエティの現場って広いようで狭いんだ
ってつくずく思います。
だから性格悪いやつとか仕事の態度が悪い
タレントとかはすぐ干されるんじゃないかって。

有吉さんは信頼されているんだなってほんと思います。

有吉さんは指原氏にすごく期待している空気をいつも感じるし、
指原氏も有吉さんに一生懸命ついていけば
未来が明るいと思うので引退するとか言わずに
活躍してほしいですね。

今回位の髪の色なら大丈夫です。

今回より明るくなると観てられないですね。。

どうか今回位の明るさでおさえていって欲しいです。

 

 

まあ天変地異が起こるのは黒髪ですけどね。

2016.04.02 ゴッドタン予告を観て、メディア関係者が矢口の本当のヤバさと矢口に対する優しさを知らないことが確定して悲しくなった。

標準

これで、矢口自宅不倫セックス事件以来、
藤井健太郎、佐久間宜行、加地倫三プロデューサーが
矢口を一通り再雇用した。

私はこの件で出演者は一切関わっていないことを
宣言したい。

それは有吉さんは常日頃許していないと
ラジオや番組で、まあバラエティ番組だから
真剣に言っても自分は雇用される側だから
関係ないし、笑いながらですけど、宣言しているからだ。

私は、矢口をデビュー以来ずっと知っている。
辞める1年前までは面白くて興味があった。

だが、下半身の自己管理能力について常日頃問題を抱えていた。

公になりはしなかったが、火のないところに煙はたたず、、

当時大変頻繁に発生していた、イヤモニ盗聴事件で、
その噂が事実だったことが明らかになり、

それからというもの、モーニング娘。のコアヲタの間では
モラルを無視してまで無尽蔵な性欲願望を果たす性格
については周知の事実と化していった。

それを裏付けるかのように、下半身の自己管理能力
の欠如が原因と思われる、同じような人間のモラルを
逸脱するような行為を、幾度もおこして
その都度反省の会見を開いては、また同じ問題を
おこして、と我々は騙され続けてきたのである。

アイドルのファンは基本的に優しいものだ。

今だと、
柏木由紀や松村、渡辺美優紀のファンを見ていれば
それがわかると思う。

私も最初は男性関係の問題はだれでもあるから、
本当に反省してがんばれと思っていたが、
それはもうさすがに今回の自宅で不倫セックスしながら
旦那を迎えるという、多分同じような問題を今まで
もおこしてきたと思うが、それは婚約前
だったから表面化しなかっただけだと思うが、
今回それを既婚者という立場で発生させるという、
反省に反省を重ねた結果、その経緯とは裏腹に、
過去最悪レベルの行動をおこして、さらに、記者に
金には困っていないとか記者会見の反省の
態度を覆すような態度を表面化させる行動に
出ていたことで、

もうこれは性根が腐ってる、
こんなの普通の人間が問題を起こしたレベルじゃない、
反省して直るような問題じゃない、
キンコメ高橋と同じように、
犯罪者、異常性欲者がタレントになったような人間だ。

世の中で親の次のレベルで優しい
長年のファンが、この人にとっての優しさ
というのは、許すことがやさしさではなく、
叱ることが一番の優しさなんだと

そう結論付けて突き放す方向に対応したのに、

矢口をなにもわかっていない、基本的に金のために
消費するだけ、数字が稼げればあとは矢口がどうなろうが
しったこっちゃないと考えているメディアの関係者が、
面白がって矢口を許す行動に出たことに、
切なさがこみ上げてきます。。

ファンが助けているのにメディアが陥れているという。

助けているのにいじめていると間違って捉えられ、

陥れているのに助けていると勘違いしていると。

今回、2016.04.02のゴッドタンという番組。

私は初回からずっとファンで過去にもいろいろ
記事を書いて貢献してきました。

また一度も嫌な思いをしたことがありませんでした。

しかし、今回は矢口のどなっている場面が予告で
流れた瞬間、今まで大好きだった佐久間プロデューサー
への憎悪感がこみあがってきて、目を覆ってしまい、
予約も即消去しました。

料理の場合は、最高レベルの至高のメニューでも、
陰毛が一本そこに混入していたら、吐き気がしてくる
ような場合と同じく、

私にとって至高の番組だったゴッドタンですが、
今回矢口という陰毛が一本混入してしまったおかげで、
他の至高の出演者とスタッフの存在が全て打ち消され、
笑顔から吐き気に突き落とされた感じがしました。

人格破綻者への優しさとはどういうものなのか、
今だけではなく、矢口の生涯の歴史を読み直し、
本当の性格というものを真剣に考えて、
矢口の為になる本当の対応方法について
今一度考え直してほしいと思います。

藤井智久プロデューサーと伊藤Pは矢口にぬるま湯を
与えなかったので本当に優しいかたなんだなって思いました。

特番「テレビ東京52年分の映像大放出」志賀正浩氏の一言が刺さった。

標準

伊藤隆行、通称伊藤Pとモヤさまチームの制作で、
テレビ東京の新社屋移転の際に持っていく映像を整理しようといって
過去の映像を視聴者と一緒に観る番組。

ちなみにナレーションではテレ東は
製作費がなくて映像を消して上書きして使用
していたため、映像が残っていないんだと
説明がありました。

様々な番組が紹介された中で、
おはようスタジオ、通称:おはスタ
の映像がテレ東には通常放送分がなく、
特番しか残っていないので、所持しているもの8本程度を志賀さんに
持参してもらった中で、通常放送
分が一回あった。

それはファミコンが来はじめている時の
ファミコン大会の映像でした。

その中で、企画で使用したゲームのメーカーだった
ハドソンの高橋さんがゲストで来ていて、
その回で志賀さんが高橋名人と命名して
16連射を披露させていたんですね。

でいろいろ編集してスタジオでは流されましたが、
現場で志賀さんとスタッフが
その回を全て観終わった時、志賀さんがぽつんと
言いました。

「すごい熱気がある番組だったね!
これは人気が出て当然だったよね!」

なんかシンプルなんですけど、現場の熱量というのは、
結構人気が出る番組の尺度を測る上で、
重要なポイントなんじゃないかと思いました。。

FNS27時間テレビ2015。さびしいが片岡飛鳥の時代の終焉を感じた。

標準

2015.07.25-26
FNS27時間テレビ2015

視聴者が上から目線で

「いまどきこんなのやってどうすんの?」
「ほんとにおもしろいとおもってんの?頭大丈夫かよお前ら。」

ってつぶやきながら観てましたよねw

~27時間テレビとは~

第一回目から視聴してきて、

結局27時間テレビを一言で表現するとしたら、

タモリたけしさんまが製作費の無駄遣いをして悪ふざけをする
年に一度の素晴らしい番組。

もうその一言に尽きると思う。

そして入社したばかりで血気盛んな片岡
飛鳥と吉田正樹が、深夜帯を任されると、
ナインティナインという数字の取れる参謀を隠れ蓑に、
上司に安定した視聴率を武器に有無を言わせず
やりたい放題やっていた第二期黄金期。

 

~失敗続きの理由とは~

笑っていいともと同じく、
27時間テレビもタモリたけしさんま
ナインティナイン、三宅恵介、港浩一、
片岡飛鳥、吉田正樹の黄金世代が神がかっていたし、
さらにその時代よりコンプライアンス制限も厳しくなり、

さらに現在の視聴者層は片岡飛鳥が継承に失敗
したことで、勢力の分散が激しくなり、
フジテレビよりも
テレ東の伊藤P、佐久間P、
テレ朝の加地P、藤井智久P、
TBSの藤井健太郎P、
そしてマッコイ斎藤、上原敏明、鈴木おさむ、福田雄一

といった切れ者で育ってきた世代が
バラエティ視聴者層の中心を形成している
訳だから、

やりたい放題やって数年前に引退して、
後継の中嶋やかがりへの引き継ぎに失敗し、
悲壮感丸出しで帰ってきたような
病み上がりにはやはりもう時代を
つくる力は残っていなかったんだと
確信しましたね。

 

~今回の放送を観て、復活の雰囲気は感じられたのか~

私は今回片岡飛鳥を感じようと努力しましたが、
ほとんどがレベルの低い過去の企画の再演で、
しかも昔は若さの勢いも相まっていたから面白かった
のに、同じ企画内容なので当然演者が高齢化しているため、
懐古的なお葬式的な内容に落ちぶれてしまっていたし。

そして
皮肉にも最も面白かったのが、

テレ東の佐久間ゴッドタンチーム
を盛大にパクったはいいものの、
そのコアな部分、オリジナル曲をやる
という演出に気付かずに、まあ片岡
飛鳥班が提案したが現在の能力がない
センスに鈍感な上層部の反発にあい、
分かりやすい大味なモノマネという
ネタに変更せざるをえなくなり、
まあ片岡飛鳥の自信がなくなった
からなのか、仕方なくばれないように5時から6時
という時間帯に放送した
この企画が一番面白かったという始末。

私はさらに2日目の昼頃、企画プレゼンのコーナー
(これもアメトーークのモロパクリなんですがね)
田村ロンブー淳がめちゃイケ、飛鳥、
淳が揃っている状態で、ギャグかどうかは
わかりませんが、ロリコンレイプ野郎の
出演を示唆するような演説を繰り広げた
ことで、
私は今回録画していたデータを即削除して
そこからもう片岡飛鳥なんかもうどうでも
よくなりました。

とんねるず、田村淳共々、
飲み友達だから、世間がなんと言おうといい奴
だからという理由で、自分勝手に
テレビに出演させるような傲慢な
タレントが大嫌いです。

以前板尾さんがダウンタウンについて話した
時、ダウンタウンとごっつで共演しているとき、
一切あの二人はそういう馴れ合いで出演させるような
ことはしないし、平等なので、いつ切られるか不安で
毎回緊張しまくっていたと発言していたんですよね。

私はこの匂いは現在では有吉さん、ダウンタウン、
佐々木敦規さん、マッコイさん、伊藤P、
に感じています。

きちんと面白ければ使うし、つまらなければ
使わない。
プライベートと仕事は分ける。

逆に淳と同じものを感じるのは島田紳助でしたね。

 

~フジテレビはどうすれば良いのか~

話がそれましたが、、

これ今回フジテレビはかなり重症だということが
さらけ出されましたよね。

今回、現時点でフジテレビが考えうる最高のスタッフを集めて、
過去人気があった企画をやりまくって、
最低の視聴率だったんですからね。

下ネタとか過激なものが無いから面白くないというのは早計です。
アメトーークとかは逆にそういう内容のほうが少ないけど
高視聴率を維持していますし、
モヤさまなんかもそんな要素一切ないのに高視聴率ですからね。
そんな逃げは許しません。

現在の基幹バラエティのプロデューサーに中嶋を選んでいるあたり
フジの上層部もセンスが感じられないので、結局現場も上層部も
腐っていると言わざるを得ないんで、
非常に難しい問題ですね。

個人的な意見ではフジのバラエティのスタッフで楽しみなのは日置さんと神原さんだけですね。
日置さんとオークラさんやカツオさんを組ましたいですね。

2015.02.10 ロンドンハーツ 遂にTBS藤井Pに続きテレ朝加地Pが、顔がポコチンの女、矢口の出演を許可したので即削除した。

標準

久しぶりの格付けしあう女たちでした。

で冒頭に出演者の顔がフラッシュバックされているとき、
矢口の顔面が飛び込んできたんで即削除しました。

藤井健太郎Pだけかと思ったら加地Pも。
テレ東の佐久間さんや伊藤隆行さん、
フジの飛鳥さん、
フリーのマッコイさん、佐々木敦規さん。

どこまで馬鹿な奴が増えていくのか、
面白い展開になってまいりました。

しかしさらに気持ち悪いのがTBS藤井Pとロンハー加地Pは
ロンドンブーツの淳が絡んでいるところ。
やっぱこいつは第二の紳助だよなあ。
なにか問題おこして消えて欲しいわ。。

ちなみに私はモーニング娘。のデビュー当初からファンで
矢口推しでした。
イヤモニ音源流出や他メンバーの暴露等で藤本美貴と
矢口の男癖の悪さ、特に性癖の悪さは有名でしたが、
それを許していたのも小栗旬とのスキャンダルの時まで、
今回の夫婦で住む自宅で愛人とセックスをしているだけでも気持ち悪いのに、
さらにそれを悪いとも思わず厚顔無恥で開き直って
またテレビに出てくるという傲慢な性格も露呈
してしまってもう見るのも気分悪くなってきました。

なんかAV女優と変わらないですよね。
中流家庭の女があぶく銭の高額の仕事で月収数百万程度になり、
欲望を抑え切れずに生活レベルを上げてしまったが、
中身は単なる中流人間なので、次第に仕事が激減したのに、
一度上げた生活レベルを下げることができずに、
あぶく銭を求めてどんどん条件の悪くなる仕事に
手を出して儲けては豪遊儲けては豪遊を繰り返す
馬鹿女。

矢口の顔が最近だんだんポコチンに見えるように
なってきましたw

最近片岡飛鳥氏がイベントにスタンド花を乱発しててすごいやる気を感じました。

標準

フジテレビバラエティ班に移動になった片岡飛鳥氏ですが、
私が行った
2014.10.01 モーニング娘’14武道館コンサート
2014.10.02 銀座 博品館劇場 カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」

にスタンド花を贈っていまして、
なんか飛鳥さんのやる気を感じて頼もしくなりました。

TBS藤井さん、テレ東伊藤P矢部さん、テレ朝藤井さん加地さん、超えることができるのか
この1年は飛鳥さんのお手並み拝見ですね。

2014.08.24 本日は記念すべき伊藤Pプロデュース出川哲朗氏初の冠番組「出川哲朗のリアルガチ」放送開始の日です!!

標準

出川哲朗のリアルガチ
出川哲朗のリアルガチ さまぁ~ず 三村マサカズ編
8月24日(日)深夜2時41分

第2回9月深夜
第3回10月深夜 放送予定

残念ながら不定期みたいですが、
テレビ東京は以前やるきが感じられない
という理由でつぶやきシロー氏を降板
させたことがあるので、やるきだけは
負けないように全力で次に繋がるよう
がんばって欲しいです。

伊藤隆行プロデューサーです。

作家は予想すると北本かつら氏とか
たかはC氏とかの予感するんですが
どうなんでしょうかね。

タイトル: 出川哲朗のリアルガチ WEB さまぁ~ず 三村マサカズ編
配信サイト: テレ東プレイ
URL: http://www.tvtokyo-play.com/
配信日: 放送終了後からスピンオフ動画の配信を開始

また15秒のCMまたぎで無料で観れる
ネット配信もスタートするようです。
http://www.tvtokyo-play.com/
初の地上波冠番組、最初はちょっと緊張しましたけど、
非常に楽しかったですね。特に、“この人に会いたい”コーナーは、

三村っち

にも助けられて、自分の冠番組ということを忘れて
完全に1人のゲスト気分で楽しんでいましたね。
 
私のツボポイントですね三村っちww