カテゴリー別アーカイブ: 中野俊成

2015.06.06 AKB48 41stシングル選抜総選挙、様々なデータを照らし合わせるとやらせが決定的になりましたね。

標準

私は高橋みなみさんがテレビ番組で総選挙は
AKSとは違う団体に管理を任せているので
ヤラセは絶対あり得ないんですとはっきり
言っていたのを信じておりました。

ネットで騒がれていたけど昨日までは
特に疑わしくなるような決定的な
ネタも見つかっていないし、今考えると
AKBヲタ歴が浅かったからなんだろうな、、、
自分としても気になるところは無かったので、
その高橋さんのことを信じていました。

しかし今回は決定的なネタとデータと
AKSが描いていた総選挙とフジテレビ
の連動ヤラセ企画の裏ストーリー
とあまりにも完璧にすすみすぎている
ことから、ヤラセだということに
結論づけました。

ネットで未発表な独自の情報もあります。

1.
昨年より増えた投票数60万票という数字が、
実は前回の総選挙投票用シングルだったラブラドールレトリバー
と今回の僕は戦わないの総出荷枚数の差だった事実。(2ちゃんより)
2015総選挙ヤラセネタ1

2.
フジテレビのAKB総選挙SP2015という特番
の視聴率の公表方法に、オワコン感を払拭
するための対策が多数盛り込まれていて
痛々しくなってくる。

2015総選挙ヤラセネタ2

3.
2013年は指原1位でフジテレビの夏イベント
のイメージキャラクターにAKBGが抜擢され、
夏イベントの番宣的役割を担う、フジテレビ
バラエティ班が大好きなw指原単独MC番組も設置し、
夏イベントにはAKBGの各グループもライブやイベントで
出演して大盛況だった。

4.
秋元康がお前は1位になっても次しかセンターにしない
と宣言していた。

2015総選挙ヤラセネタ4

1~4を全て成功させる方法として
AKSが導き出したストーリーとは。

フジテレビの夏のイベントでAKBGがメインキャラクター
になることを総選挙後に発表することをAKSは知っていた。

2015総選挙ヤラセネタ3

AKSはフジテレビからはオワコンの総選挙のためだけに
総選挙特番を組んだのではなく、
総選挙と今回でアイドリングが終了する記念碑的な位置づけ
になる重要なその後のTOKYO IDOL FESTIVAL2015と
お台場夏イベントへのAKBGの関与を睨んでの
総選挙特番だということを含みを持たせて
通告された。

ここで関係各所の意見は簡単にひとつにまとまった。

今回のストーリーに関連しているプロジェクト
をスムーズに繋げるためには、とにかく指原を
1位にしないと話が進まない。

(指原1位じゃなくても話は進むが、今回のプロジェクト
終了時の全体的な数字のことを考えると、指原の方が
尚良いという感じだったんじゃないかと思います。
で無計画で有名なAKS陣営が大風呂敷を広げてしまったと。)

指原の様々なアイドルの知識、経験、交渉力、
TIF出演を睨んだHKT支配人の決定力、
番宣番組の成功のためのMC力
今回のプロジェクトを成功させるためには
指原1位が絶対条件だった。

AKSは指原が笑いのネタにしているくらい怪しい中国票
という、銀行の架空口座のようにいろいろ利用しやすい枠
を利用して、60万票の範囲内で操作可能なことを知った。

そして独裁者のごとく、ウハウハで票数操作を行った。
しかし多人数で実行するのでばれないように関係各所には口封じとして
賄賂も欠かさなかった。
それは北原票や横山票なんかに現れることになる。

そして総選挙当日。
見事指原が1位になる。

偶然かどうかわからないが、総選挙当日から翌日
に放送された2つの特別バラエティ番組に指原がゲスト
として急に出演が決定していたのは偶然なのか。

この差ってなんですか?(ロンハーの構成、中野俊成番組)

2015総選挙ヤラセネタ7

三村有吉特番(ロンハーの加地P監督番組)

2015総選挙ヤラセネタ6

そして翌日、2013年と同様に、秋本康が1位向けに制作進行していた
楽曲の指原向けの変更願いを出す素振りを表の場所で書き込む。
(755は嫌いなので直接コメントを見る気はありません)

しかし井上ヨシマサってこんな活動していて人生楽しいんでしょうかねw
ヨシマサの楽曲イメージなんか依頼者(秋本や指原)からは少しも必要とされてなくて、
中国の工場のように指示通り注文受けたものだけを正確に安く製造する
ことを必要とされている、ほとんど下請け工場ですよw

2015総選挙ヤラセネタ5
まあ事実は、問題なく予定通りに指原向けの楽曲として制作が順調に
すすんでいたと思います。
まあ2013年の時は後日談として語られたんですが
今回はもうお約束のように発表しました。

ここで360度ドルヲタ知識を総動員させると、

アイドリングの終了公表が予定通りだったらと仮定、
TIFの継続決定、ドリングへのはなむけとしてHKTのみの出演
だったTIF2015へのHKT以外のAKBGへの部分的な出演オファー、
夏イベントのキャラクターにAKBG、
夏イベントのメインMCにフジテレビバラエティ班が扱いやすい
なんでもやってくれる指原を絶対的条件として指名してきた。

今回はもうほんとに綺麗にすすみすぎています。
AKBファンにはわからないが、
犯罪を確定づけるためには、より多くの証拠を揃えることが重要な部分で、
その様々な証拠を照らし合わせることが可能な、
360度アイドルヲタにしかわからないというところも
今回の犯罪が真実だと思わせる決定的な部分ですね。

なんかテレビとの連動プロジェクトって最近様々ですが、
遂にここまで来ちゃったかって感じでしたね今回は。

ももクロがよく大人と戦っていると言ってるんですが、
アイドルは全員大人と戦っているんですね。
当の指原は踊らされているの知らないで、1位は今回
なれるくらいがんばったから自信があった、自分の実力
だと疑わずに喜んでいますからね。。

しかし盗撮の野寺といい、今回のAKSや太田プロ、
フジテレビアイドル班といい、おとなはこんなこと
して楽しいんですかね。。

まあ最後は結局お金が儲かるからなんでしょうけどね。

ただ、今回の嘘は総選挙を継続させる場合は数字の落ち込みは
命取りになるので、確実に上塗りが繰り返されますから
来年以降はどうなるのか、、まあ今回限りだからやった
可能性が大ですが。

広告