カテゴリー別アーカイブ: 上原敏明

2017.06.17 大富豪有吉 有吉銀河系軍団で鉄板です。

標準

6月17日(土) 26:50~28:50 放送
フジテレビ

出演者
有吉、春日、児嶋、ふかわ、吉村

プロデューサー
上原敏明

演出
谷中憲

構成
カツオ

制作著作
ユーフィールド

これ上原ファミリーのツートップ、ザキヤマ方向に行かずに
ふかわ方向にしたので、有吉ふかわがサンドリで作り出す
シュールな空気になっていそうで楽しみですね。

有吉がMCで春日児嶋が空気を乱す素材で
吉村がツッコミでふかわは春日児嶋に
なにも起こらない時の保険でっていう。
必ず有吉とふかわが絡めば笑いが起こりますからね。

久しぶりの24時までの番組のような
視聴者へのすり寄りが一切ない、
純度100パーセントの有吉ワールド全開の
オススメ番組になってる気がします。

競馬の予想みたいですがw
バラエティバカのカンてやつです。

広告

2017.03.08 さしこく放送時間帯が熾烈な視聴率激戦区に。

標準

2017-03-08_さしこく裏番組

指原氏が茶髪にしてから観てないので気づいていなかったんですが、

日テレ 岡村東野
TBS 有田ジェネレーション
フジ さしこく
テレ東 モーニング娘。

元々、日テレとTBSとフジで激戦区だったのに
テレ東がモロに視聴者層がかぶるコンテンツで
殴り込みです。

ちなみに、、

東野岡村の旅猿はガキ使の堤本幸男氏が立ち上げた番組です。
私は始まった当初の1年程度楽しかったんですが
次第にマンネリ化に飽きて離れました。

TBSの有田ジェネレーションは、
マッコイさんが女子アナの罰で可愛がっていたw
田村恵里プロデューサーの熱い魂が
込められた番組です。
ちなみにボンソワール田村という愛称は
マッコイさんの番組にかかわる人が必ず付けられる
風習で付けられたので今は外れてます。

フジのさしこくは
指原=秋元康
ザキヤマ=上原敏明
でまあAKBと有吉ザキヤマ系に強いスタッフのタッグを組んだ
番組なので、ある程度信用もあるし、まあよほど視聴率が落ち込むか、
関係者が問題を起こさない限り潰れることはないでしょう。

今回参入したテレ東のモーニング娘。は
観てみないとわかりませんが、、
新曲発売に伴う特番なのかレギュラー
なのか、わかりませんが、
内容はプロフィール欄の特技を検証というありきたりな
内容ですねwすいません。

新番組と記載されてないので特番ぽいですが、
果たして20分弱で12人の特技の検証なんて
可能なんだろうか。

レギュラーなら嬉しいんだけどね。

夏目有吉妊娠結婚ガセネタの真偽を判断するカギとなるような番組「アリさん」。

標準

2014年8月13日放送
アリさん

上原敏明氏のU-Field制作番組です。

これ、昔は遊び仲間だった有田さんと有吉さんが久しぶりに
あったってことで、仕事でコメント参加となった有村架純さん
がいることもあるのか、あったかい空気に包まれながら、
深夜の2時ということもあり淡々と結構二人の内面を暴露していて
今回の件を考える際に大変参考になる内容だったので
ご紹介させていただきました。

で、世の中でナンパが一番苦手、
真の友達がいない、
性欲処理は全て風俗、
等、、

サンドリでいつも言っていることを最確認できたヒトトキでした。

2016.05.16しゃべくり007 指原氏初出演の総括

標準

まず今回の出演経緯は、

日テレのアイドル番組に多く関わっている
桜井慎一さんと、徳井さん経由でしょう。

ちなみにももクロさんの時は
有田さんがももクロ推しを発言し始めて
から出演に至ったので、
有田さんとこれも「アイドルちん」繋がりの
桜井さん経由だったんじゃないかと思います。

話を戻します。

タレントの言うこと、特に20代の時は尖っている
場合が多く、波があるので、最近は参考程度に
聞くようにしているんですが、

そんな感じを前提に。

卒業について

デビューから現在までで十分楽しめたので、
できれば35歳くらいまでに結婚して、引退しても
構わないと思っている。

引退は絶対的なものではなく、結婚の状況によるもので、
男性の収入等を鑑みて考える。

まあこれは最近のハロプロと同じ考え方ですね。

ハロプロだけに憧れて入ったので、
ハロプロが芸能界の全てだという
考え方なので、ハロプロを卒業したら
即引退するという考え方。

指原氏は卒業ということを以前より考えるように
なってきて、以前は漠然としていたが、
年を追うごとに具体的に考えるようにしないと
いけなくなってきて、考え方を整理している過程で、
AKBの卒業生はあまり安定してないので不安があるので、
自分の原点であるハロプロに置き換えて
道筋を構築することを決めたので、
まあそこからAKB卒業で即引退という、
道筋を決めたんだと思いますね。

理想の男性をタレントに例えると
福士蒼汰。

これは古くは草刈正雄、裕次郎、たのきん、キムタク、福山っていう
方程式の関数に入れる数値が異なっているだけなんで、
面白くもなんともないですね。

このときコアヲタは全員

「えー遂に板倉さんあきらめたのかよ。。」

って驚いたに違いありません。

これ以前はデビュー前からインパルスの板倉さんて
主張していたんだけど
絶対的にスルーされているのでいいかげん
しびれ切らして最近変えたみたいですねw

最後に、街頭インタビューのブスとかわいいの
意見を発表していく過程で返しの役割を
しゃべくりメンバー全員がかわいい派だというので
面白くないから無理やりブス派とかわいい派に
わけて指原氏にぶつける演出をしました。

その時面白いことがわかりました。

有吉AKBで有吉さんが、いくらブスって言っていじっても
怒る奴なんて全くなくて面白かったって意見
ばかりだったという例を引き合いに出して、
「おまえはいいファンが付いてるな」
って笑顔で言ったシーンがあるんですが、

今回もホリケンさんがわざと自分の方に向かせて
「ブス、こっち向くな!」
ってやりとりを繰り返したシーンがあった
んですが、
これ、ブスネタで笑ってくれるという、受け止めてくれる
っていう信頼があるからこそみんながやってくれた
んですよね。
もしこれが前田敦子とか峯岸とかだとぴりついて
ファンの対応とか視聴者のクレームへの対応
とかもめんどくさいから絶対やらないと思うんですよね。

将来について

でも有吉AKBでの有吉さん、
しゃべくり007でのメンバー、
テレビで活躍している人たちによってブスイジリ
することによって指原氏が盛り上がる、キャラが生きる
というテンプレートができたことで、
これから他番組でもこれを参考に
ブスイジリネタが解禁されていくんじゃないかと思います。

一応、指原氏も言ってましたが意外としゃべくり007
は初出演でした。それも現役AKBでは初。

ももクロやモーニング娘。は出演済みなので
これは意外でしたね。
桜井さんはサブカル系で私と同じく普通すぎるおにゃんこそっくりの
AKBには興味が無くうとかったのかも知れません。。

これで、中嶋優一ごり押しでフジテレビの
中嶋の息のかかった番組や、
毛利さん経由の番組、
電通やイースト繋がりの番組、
秋元康関連しか出ていなかった状態から、

しゃべくり007、テレ朝の加地さんのロンドンハーツ、アメトーーク、
TBS藤井健太郎さんの水曜日のダウンタウンと少しづつ範囲を
拡げてきました。

あとはテレビ東京の佐久間さんのゴッドタン、伊藤さんの
番組(モヤさまは無理なので都市伝説特番のひな壇等)、
テレ朝の藤井智久さんの攻撃的バラエティ番組、

そしてそれらよりも一番オファーが欲しい仕事は、

有吉弘行のサンドリのアシスタント、
有吉くんの正直さんぽ、
ですね。。

有吉さんと指原氏が一緒に仕事している
映像がファンにとって最大の夢ですね。。

有吉の夏休みに出演したことから、
上原敏明さんが気に入っていることもあるから、
有吉系の攻撃的番組に出演する機会も増えていく
気がしています。

多分有吉さんは事務所が同じだからバーターって
言われるのがいやなんで避けてる気がするんですよね。

でも小島瑠璃子も最初はさまぁ〜ずのバーターでしたけど、
活躍すればそんなことは吹っ飛んでしまいます。

有吉さんは有吉akbでakbをやめたら竜兵会に入れてやる
っていう話をしていたんで
akbやめたら自分が責任持って育てるっていう決心を
しているような気がしますね。

ちなみにこの有吉の夏休み。

アイドルちんの林田さん、
内村さまぁ~ずの大内さんが
関わっているんですね。

バラエティの現場って広いようで狭いんだ
ってつくずく思います。
だから性格悪いやつとか仕事の態度が悪い
タレントとかはすぐ干されるんじゃないかって。

有吉さんは信頼されているんだなってほんと思います。

有吉さんは指原氏にすごく期待している空気をいつも感じるし、
指原氏も有吉さんに一生懸命ついていけば
未来が明るいと思うので引退するとか言わずに
活躍してほしいですね。

今回位の髪の色なら大丈夫です。

今回より明るくなると観てられないですね。。

どうか今回位の明るさでおさえていって欲しいです。

 

 

まあ天変地異が起こるのは黒髪ですけどね。

有吉の夏休み2015を観始めて数十分、上原敏明コンテンツのマンネリ癖に嫌気がさして即削除した。

標準

上原敏明と言えば、代表作としてザキヤマと河本と竹山さんの
イジリ旅がある。

私はこの番組を初めはすごい発明だと思って
楽しみに観ていた。

しかし、数回観ていると、最初はあからさまじゃ
なかったんだが、徐々にあからさまに演技でやっていること
を表に出してくる感じになってきて、
そうなると、なにも面白くなくなってくる。

で、ここで有吉さんならマンネリ化しているのに気付き、
ほんとは上原氏が対策して演出を変えていかないと
いけないのに、全くやらないから有吉さんが変化を付けていくんだ。。

これは今回の有吉の夏休み2015でも感じた。

最初のステーキハウスで竹山さんからチームTシャツ
をつくろうという提案に、これまでの竹山さんは
干し芸たいうセオリーに従い黙り込む演者に対し、

マンネリ化に気付き、一人ニコニコして賛成
と元気よく挙手して変化を付けた有吉氏。

私はこのとき、全員黙り込んだらダサいから即消そうと
思っていたんだが、有吉さんの高等技術
のおかげでここのシーンは見続けることができました。

しかし、有吉さんの変化を付けようとする意気込み
を、その他大勢のなにも危機感に気付かずに
浮かれているスタッフや演者には微塵も感じ取る
ことが出来ず、、

私はその後数分でスイッチを切りました。

有吉さんからこの番組は今回で終了しようという
提案があって終了を決定したという話を
聞き、

スタッフやテレビ局、制作会社、企業の派閥に
一切まかれることを拒みながら、

周りに流されずに、常に冷静に足元を見て
行動しているこの人は、ほんとに
すごいなあ、、と、

電波少年で泥水を飲むヒッチハイクをした
経験は、こんな人間を生み出すのかと、

今回この番組を観ながら、

この人はたけしさんのように、
時代をつくる人になりそうだと
改めて感じたひとときでした。。

FNS27時間テレビ2015。さびしいが片岡飛鳥の時代の終焉を感じた。

標準

2015.07.25-26
FNS27時間テレビ2015

視聴者が上から目線で

「いまどきこんなのやってどうすんの?」
「ほんとにおもしろいとおもってんの?頭大丈夫かよお前ら。」

ってつぶやきながら観てましたよねw

~27時間テレビとは~

第一回目から視聴してきて、

結局27時間テレビを一言で表現するとしたら、

タモリたけしさんまが製作費の無駄遣いをして悪ふざけをする
年に一度の素晴らしい番組。

もうその一言に尽きると思う。

そして入社したばかりで血気盛んな片岡
飛鳥と吉田正樹が、深夜帯を任されると、
ナインティナインという数字の取れる参謀を隠れ蓑に、
上司に安定した視聴率を武器に有無を言わせず
やりたい放題やっていた第二期黄金期。

 

~失敗続きの理由とは~

笑っていいともと同じく、
27時間テレビもタモリたけしさんま
ナインティナイン、三宅恵介、港浩一、
片岡飛鳥、吉田正樹の黄金世代が神がかっていたし、
さらにその時代よりコンプライアンス制限も厳しくなり、

さらに現在の視聴者層は片岡飛鳥が継承に失敗
したことで、勢力の分散が激しくなり、
フジテレビよりも
テレ東の伊藤P、佐久間P、
テレ朝の加地P、藤井智久P、
TBSの藤井健太郎P、
そしてマッコイ斎藤、上原敏明、鈴木おさむ、福田雄一

といった切れ者で育ってきた世代が
バラエティ視聴者層の中心を形成している
訳だから、

やりたい放題やって数年前に引退して、
後継の中嶋やかがりへの引き継ぎに失敗し、
悲壮感丸出しで帰ってきたような
病み上がりにはやはりもう時代を
つくる力は残っていなかったんだと
確信しましたね。

 

~今回の放送を観て、復活の雰囲気は感じられたのか~

私は今回片岡飛鳥を感じようと努力しましたが、
ほとんどがレベルの低い過去の企画の再演で、
しかも昔は若さの勢いも相まっていたから面白かった
のに、同じ企画内容なので当然演者が高齢化しているため、
懐古的なお葬式的な内容に落ちぶれてしまっていたし。

そして
皮肉にも最も面白かったのが、

テレ東の佐久間ゴッドタンチーム
を盛大にパクったはいいものの、
そのコアな部分、オリジナル曲をやる
という演出に気付かずに、まあ片岡
飛鳥班が提案したが現在の能力がない
センスに鈍感な上層部の反発にあい、
分かりやすい大味なモノマネという
ネタに変更せざるをえなくなり、
まあ片岡飛鳥の自信がなくなった
からなのか、仕方なくばれないように5時から6時
という時間帯に放送した
この企画が一番面白かったという始末。

私はさらに2日目の昼頃、企画プレゼンのコーナー
(これもアメトーークのモロパクリなんですがね)
田村ロンブー淳がめちゃイケ、飛鳥、
淳が揃っている状態で、ギャグかどうかは
わかりませんが、ロリコンレイプ野郎の
出演を示唆するような演説を繰り広げた
ことで、
私は今回録画していたデータを即削除して
そこからもう片岡飛鳥なんかもうどうでも
よくなりました。

とんねるず、田村淳共々、
飲み友達だから、世間がなんと言おうといい奴
だからという理由で、自分勝手に
テレビに出演させるような傲慢な
タレントが大嫌いです。

以前板尾さんがダウンタウンについて話した
時、ダウンタウンとごっつで共演しているとき、
一切あの二人はそういう馴れ合いで出演させるような
ことはしないし、平等なので、いつ切られるか不安で
毎回緊張しまくっていたと発言していたんですよね。

私はこの匂いは現在では有吉さん、ダウンタウン、
佐々木敦規さん、マッコイさん、伊藤P、
に感じています。

きちんと面白ければ使うし、つまらなければ
使わない。
プライベートと仕事は分ける。

逆に淳と同じものを感じるのは島田紳助でしたね。

 

~フジテレビはどうすれば良いのか~

話がそれましたが、、

これ今回フジテレビはかなり重症だということが
さらけ出されましたよね。

今回、現時点でフジテレビが考えうる最高のスタッフを集めて、
過去人気があった企画をやりまくって、
最低の視聴率だったんですからね。

下ネタとか過激なものが無いから面白くないというのは早計です。
アメトーークとかは逆にそういう内容のほうが少ないけど
高視聴率を維持していますし、
モヤさまなんかもそんな要素一切ないのに高視聴率ですからね。
そんな逃げは許しません。

現在の基幹バラエティのプロデューサーに中嶋を選んでいるあたり
フジの上層部もセンスが感じられないので、結局現場も上層部も
腐っていると言わざるを得ないんで、
非常に難しい問題ですね。

個人的な意見ではフジのバラエティのスタッフで楽しみなのは日置さんと神原さんだけですね。
日置さんとオークラさんやカツオさんを組ましたいですね。

2014.11.10 ひろいき村 「買うよ!!!!!!!!」(竹山氏の心の声「上原敏明、、コノヤロー!!!」)

標準

タレントが弘行村の職員となって村に必要なものを
鉄腕DASHのごとくイチから創っていくこの番組。

今回はサブレギュラーのFUJIWARAとちゅうえい
が正月に飾るものを創りました。

14時間もかけて、、職人さんに怒られながら
しめ縄を創って、最後の仕上げに2メートルを超える熊手
を創ってスタジオへ。

スタジオゲストは竹山さん。

20141111ひろいき村

有吉
「竹山さん、、

あれ、、、なんか、、

すごい欲しそうじゃない??w」

竹山
「いやあ、、
すごい欲しそうじゃないよw
そんなに、、」

有吉
「買えば~???」

竹山
「いやいや
こんなの置けないよ、、どこにも、、」

有吉
「ね~サイフない????」

竹山
「なんで持ってくるんだよサイフを、、、」


「ある??50万??


「お前の番組で嫌いなのはさあ、、
スタッフともども俺を騙しにかかるじゃん!!」


「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

騙しって何よ!
売ってあげるって言ってるのに!w


「今日はそういうことか!!

今日の朝、演出(竹山騙し番組で有名な上原敏明ですねww)
からLINEが来たんだよ。。

竹山さん、、今日50万用意できますかって!」

スタジオ
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
(上原氏の笑い声がこだましているw)


「で、一応持って行くよって言うから、、

う、、ぎ、、おろして来たんだよ!50万!!」


「買おうよ!」


「買わないよ!!」


「もう来年レギュラーゼロになっちゃうよ!

じゃあ。。。」

 

 

 


「、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、」

 

 


「わかったよ、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

買うよ~」

 

 

 

 


「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

有竹
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2013.10.21 有吉氏+上原敏明U-Fieldの新番組「ひろいきの」 初期コンちゃんテンちゃん臭ぷんぷんのルーズな番組ですw

標準

ざっくり解説すると、

演出側が常識外れなことをやって
どんどんぼけていき、
内容を知らないまじめな有吉ひろいき氏が
あまりにもふざけた演出にたまりかねて
時には突っ込み、
時にはあきれてスルーして、
その無駄な時間と空間を楽しむ番組です。

MCは有吉氏のお気に入りの
アルコ&ピースの酒井ちゃんと
なぜかカトパンです。

上原敏明氏にここで最近コンちゃんテンちゃん
がマンネリ化しているとか、竹山河本ザキヤマ
企画が飽きてきたので新企画を捻り出せと
お願いしていたところ、やっと作ってくれました。

この上原さん、今回の番組を観て感じたんですが、
テレビ東京の矢部Pや伊藤Pなんかと
傾向が似ている感じしますねw

さまぁ~ず臭というか、深夜のくりぃむ+藤井P臭というか、
なんか時間を無駄に使って笑いを生み出す感覚。

大好きですね(^^)

でもいつまで持つか。

上原さんの企画は長く続かないので、
くりぃむ+藤井Pの番組のように
長く続く番組を期待したいです。

ぼくは大好きですよ!上原さん。
裏にどんな番組があってもみますからね。

指原氏、有吉氏、AKBG、ももクロの9月からの新番組と展開について考察してさらに吟味してみる

標準

指原莉乃

・テレビ東京 10月9日より 指原の乱
共演:光文社の青木宏行(AKB感想戦メンバー)

コメント:
指原の乱はMC能力がアップしたことで、
自分で企画立案と仕切りを行い、
やっと指原氏のサブカルネガティヴ脳
をテレビを通してご紹介できることに
なって、あまりお笑いの面白いではなく、
考える面白いを楽しめる番組になりそうですね。
佐久間氏や矢部宏光氏か伊藤Pの班と
オークラさんか北本かつらさんのコンビ
に制作してほしいんですが、どうなんでしょうか。

ももクロ

・特になし
メレンゲを百田夏菜子が卒業する。
この番組のアシスタントは入れ替わる
のが通例なので特に問題はないかと。
夏菜子のトークの上達が感じられるように
なったので良い経験だったと思います。

新番組は特になしですね。
まだ佐々木と玉井が学生なので
無理はさせないようにする方が
良いと思います。
AKBと違い一生今の5人でももクロ
をやっていくんですから(公式にコメント済み)
これからもっと困難が待ち受けていると
思いますから川上マネの言うように
その年齢でしか体験できないことは
きちんと経験させておくほうが
今後の活動に繋がる、特にももクロは
本能の集団なので、特にそれが言える
と思いますので今は学業に専念させる
方が得策だと思います。

有吉弘行

・テレビ東京 有吉のバカだけどニュースはじめました
有吉版「池上彰の学べるニュース」

・フジテレビ 10月14日より ひろいきの
有吉の潜在能力を追求する番組

・フジテレビ 有吉のカクレガ(仮)」(毎週月曜25:20~)、
有吉弘行が若手芸人たちとさまざまな企画を実行する

・フジテレビ 10月8日より 有吉弘行のダレトク!
有吉の真実追求バラエティ

コメント:

「バカだけど」は初回と今回を観て、もう飽きましたね。

「ひろいきの」と「カクレガ」と「ダレトク!」は楽しみです。
多分「フジテレビからの」「ふわふわトーク」
で有吉となじみが深い上原敏明Pの班が制作していると
思いますが、同じテイストでなければ良いんですが、
上原さんは竹山いじりネタもそうでしたが
引きずるので不安です。

で当然ラジオの「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」は
魂の継続で当然ですねw
これは生命線だから
有吉さんが一番大切にしている番組じゃないか
と感じてますね。
はやく指原氏がAKB辞めてこの番組にレギュラー出演してくれる
ことを有吉氏同様祈ってます。
(2013.10.6放送分で仕事で溜まったうっぷんはこの番組で全て晴らしている
と公言しておりましたwこの番組が一番大切だと)

AKBG

・ニッポン放送 10月2日より SKE48&HKT48のアイアイトーク

・NHK BSプレミアム 10月5日より AKB48 SHOW(土曜後11・30)

「HKT48のおでかけ」
は後藤氏のがんばりのおかげでw奇跡の継続!

「HKTバラエティ48」
吉本製作のHKTバラエティも奇跡の継続。

とまあ火曜曲とか終わっても逆に休息時間が
とれてよかったんじゃね的な感じですね。

有吉AKB、AKBINGO、子兎道場は継続。
さらに「何もそこまで」が始まり、

さらに新公演も始まるしドラフトで新人も入るし
でHKTは九州ツアーも始まりそうですし、
テレビ以外が大変な時期に入りますね。