カテゴリー別アーカイブ: ユルゲン・クロップ(Jürgen Norbert Klopp)

香川真司を使いこなせる監督は一流、干している監督は三流。

標準

ドルトムントでユルゲンクロップ監督はレギュラーで
採用していてリーグ優勝。

クロップ監督以降のドルトムントの監督は
干し続けて一度もリーグ優勝なし。

マンチェスターユナイテッドでは
ファーガソン監督がレギュラーで採用していて
リーグ優勝。

それ以降の監督は干し続けて優勝無し。

日本代表においても2018年のワールドカップは
西野監督がレギュラーで固定して決勝トーナメント進出。

西野監督以外はサブ扱いでそれ以下の内容だった。

ドルトムントに帰ってきても、干され続けて
リーグ優勝なし。