カテゴリー別アーカイブ: CD

スペースシャワーTVの「まるっと10時間アイドル漬け!至福のアイドル名曲マラソン!2」で見つけて再評価した感動的なPV

標準

これ発表当時はスタダごり押しで嫌な感じだって思っていた
んですが、いろいろあって2017年6月現在にこのPVを観ると
自然に涙がこみ上げてきて参りました。。

七色のスターダスト 3Bjunior

2014年あたりに、中古市場で高騰していたためにそれの対策として
川上さんが乗り出して、ももクロの楽曲を整理して初期の楽曲をリマスタリング、
リメイクして入口のない出口というベスト盤をリリースする時
に一緒に制作したスターダスト芸能第3部の記念碑的な作品です。

私はももクロさんのチケットが入手困難になり始めて
いたときにエビ中が作られて、エビ中はそこから追いかけていた
ので、初期のメンバーを今のメンバーと同じくらいに
記憶に残っているから、そういう人にとっては
ほんとに当時とは真逆でよくこの作品を記録として
制作してくれたなあと感慨深くなりました。

ちなみに私は高城推しなので、エビ中では同じ雰囲気を持った
瑞季さん推しでした。

しかしいなくなってしまいました。

また、チームしゃちほこでも同じように元気キャラだった
ゆずぽんこと安藤ゆずさん推しでしたが病気で卒業。

って感じでしたので、

そんな今はもういないメンバーたちがフルで参加している
このPVは結果として本当に貴重なドキュメンタリー映像と
なってしまった訳です。

スタダは新規にメンバーを加えずにジャニーズのように
メンバーにグループを任せるので、
グループの終焉までいなくなったメンバーと共に
永遠に生きていくので、新しいグループになるわけでもなく、
単にメンバーが抜けたグループとなるわけです。

スマップも解散まで常に辞めたメンバーの森君を
忘れませんでしたよね。。それと同じなんです。

AKBは秋元康とAKSが、
ハロプロはつんくとアップフロントがパブリックイメージを管理していますから、
だれが入れ替わっても大丈夫なのです。
また違う方向に行き始めたらメンバーを入れ替えたり辞めさせます。
自分から抜けたりもします。それはイメージ管理はつんくやアップフロント
で、自分は役者としてそれを維持するメンバーだということを自覚しているからです。

しかしスタダはメンバーがパブリックイメージを管理しているので、
メンバーが歩んだ道がパブリックイメージとなっていくので、
なんでもやっていいわけです。

川上マネージャーもタレントは簡単にスタッフを超えていくと言っています。

もしスタッフが管理していたらこんな発言はしないと思います。

自由にメンバーが経験を重ねながら、スキルを向上させ、
知識を貪欲に吸収しながら、次々に湧き上がる自分のやりたいことを
次々に実現させていろいろ変化していくのを怖くもあり楽しくもありながら
川上さんはサポートしているのです。

ですから、、、

このPVの中のメンバーの融合状態は、この時期のこのメンバー
でしか表現不可能なアーチストイメージが表現されていて、
その空気感が充満しているので感動するのです。

ハロプロやAKBだったらアーチストイメージは一緒で、
単にメンバーが違うだけの古い映像となってしまい、
それほど感動は得られません。

自分の心中を額面通り伝えられたかどうかはわかりませんが、
とにかくこのPVの内容は貴重なのです。
逆にファンの人でなにも感じない人は、この映像から少しでも感動を
得られるようになるくらいの知識は蓄えておかないと
今後ファンとして携わっていく際に喜びが額面通り得られずに
損するので、動画、wiki、音楽、テレビ、なんでも
構わないので体験しておいたほうがいいと思いますよ。

広告

マジカル・パンチライン「Magiかよ!? BiliBili パンチライン」の源流を求めて。

標準

アイドリングの解散発表後というか少し前の時点で、
佐藤麗奈さんが本格的なアイドルグループプロジェクト
を発足させていることを匂わせていたので、
neoのセンター、アイドリングを推すきっかけになった
橋本瑠果推しな私は当然気にしてチェックしていました。

でいろいろタイミングを失って先日やっと
TIF2016のスマイルガーデンで全力の
マジカル・パンチラインを体験させていただいたんですが、

つかみの
「Magiかよ!? BiliBili パンチライン」

の出だし数秒ですっかりその音波に
全身を預ける形になって踊り狂って
しまうはめになってしまったわけなんですよね。

で帰宅後はすっかりマジパンのことばかり思い出して、
脳内リピートしている時、

「あれ?
なんかどっかでこの劇場型の楽曲だけど
最初から最後まで勢いが失われない
心を手のひらで転がされるような
こんな経験をしたことがあるよな?」

となったわけです。

ここでおおざっぱですがももクロのミライボウル
がちょっと思い浮かんでいました。

そして特にその中で気になったのは3:30からの
「ラスサビの前にちょっと休憩して」
という歌詞から終盤にかけてのパートでした。

で、答えを出す為にリピートしてる最中にバックに
シンクロして流れてきたのは、
以前べた褒めした、でんぱ組の
「波!to the future」
でした。

これは最近怪気炎をあげているTomH@ck氏の楽曲です。

まさかと思ったら、
「Magiかよ!? BiliBili パンチライン」
もTomH@ck氏でした。

ここで一つ目の答えが出ました。

次に、この歌詞にある「ラスサビの前に休憩して」
という歌詞は私が以前にZの誓いの解説をした時
楽曲のイメージ化の際に使用した表現方法のパクリだということも
小さいネタとして取り上げておきます。。
でも嬉しかったですよhotaruさん。
あの表現方法良いですよね。

次にその「ラスサビの前の休憩後に一気になだれ込んでいく方法」の
部分はなにが源流なのか。

まず当然「波!to the future」
は当然ですよね。

でも私の中にはどうしてもこれ以外にも
思い浮かんで仕方なかったんですよ。

当然時代的には「波!to the future」
「Zの誓い」より前ですよね。

まあ皆さんも思い浮かんできたんではないでしょうか?

そうです。

「ミライボウル」

ですね。

3:16からが同じですね。

ということで、いろいろ調べるとNARASAKIバカな私がハマって当然だった
「Magiかよ!? BiliBili パンチライン」
でした。

ちなみにhotaruさんの「Magiかよ!? BiliBili パンチライン」
の歌詞は健一の影響が全面から
伝わってくるアイドルのプライベート会話口調の
素晴らしい歌詞で、これラップ調で
やっても面白いと思いますね。

終わり!

楽曲系ヲタが詳細解説。「泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅」

標準

1 泡沫サタデーナイト! 03:48 津野米咲 津野米咲 鈴木俊介/ストリングスアレンジ:クラッシャー木村

ジンギスカン


を先日AKBというか秋元康の犬こと
井上ヨシマサがモロパクリ
(基準としてはハハハハという叫びのリピートと
感想でのMC的なしゃべりですね)しましたが、

こちらはさすがにひねってきています。
いいと思います。

2 The Vision 05:27 つんく つんく 大久保薫

これはまあ田中れいな脱退以降のモーニング娘。に
ありがちな曲ですね。

で2つに分けられるのは暗めな夕暮れは雨上がり系と
天から太陽の光が差してくるような明るめ系、

まあHKTでいうところの未来の扉系の
2つに分けられますw指原氏へ愛を込めてw

特に私が麻薬代わりに常用している

2014.01.29
笑顔の君は太陽さ(基本)

2014.04.16
時空を超え 宇宙を超え(タイトルとは逆に世界観を宇宙から人間の内側に置き換えたもの。
サビをマイナーにすると空間を広げるのが難しいです。)

2014.10.29
14章〜The message〜より
03.明日を作るのは君(世界観は近いですがこれは構成がスタンダードすぎるので違うかと思います)

2015.04.15
夕暮れは雨上がり(これは暗めなので違う気がします)

2015.04.15
イマココカラ(これは明暗が同居している感じで違う気がします)

2015.12.29
ENDRESS SKY(「笑顔の君」の世界観を宇宙から地球に狭くした感じ)

を結合させた別バージョンとでもいえそうな曲です。
大久保薫による自己リミックスとでもいうんでしょうか。

聴き比べると、表現したい音響空間は同じなんじゃないか
って気がします。

大久保さんもモーニング娘。とアンジュルム、こぶしと
まあ時間が無いなかでの苦肉の策なんでしょうかね。
もしかしたらBuonoFestaに向けてBuonoの新曲も
抱えているかもしれませんしね。。

私としては聴いていると上記の曲を脳内で
被せる形で聴いてしまうので、なんか新曲という
気がしないし、ちょっと物足りないですね。

3 Tokyoという片隅 04:33 つんく つんく 大久保薫

これは大山田薫とでも言うんでしょうか、
今回一番笑わせてもらいましたw

ももクロさんの「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」

のハロプロ版リミックスみたいな感じですね。

でも大久保薫さんは過去に前山田にパクられ続けて
きたんでこのくらい可愛いもんだと思いますw

音響処理的には前山田版は素人に毛が生えた
感じでしたが、こちらのほうはプロの仕事がされていて
低音から高音まで気持ちよくイコライジングされて
出力されているので素晴らしいです。

ちなみに
最近シングルなのに全曲PVを制作するという流れが
定番化していますね。
まあそうしないとテレビで流れないからというのが
一番にあると思うんですが。
ももクロはblu-rayで付けてくれるのですがハロプロは
いまだDVDのみなので買う気が失せます。。
あとわけられるとそれも買う気が失せます。

無料のテレビ版のほうが画質が良いし全曲手に入るんですからね。

大久保さん、ちょっと休憩してもっと挑戦的な新曲
創って下さい。
期待しています。

「ももクリ2015」限定シングル配信中です。

標準

今宵、ライブの下で

今宵、ライブの下で

只野菜摘さん作詞の曲で、これから
盛り上げ曲の後にためを作る感じ、香川や本田のような
感じでwセトリに組み込まれてきそうな
曲なんで聴いておいた方がいいかもです。

でも白い風とつくりだす空気が似てるんでもうすこし
工夫して欲しかったって思います。。

でもこれ聴くと、作曲って言っても、アーチスト側から
テーマが出されててそれに基づいて作曲
する場合だと誰でも同じような曲になっちゃうん
だなあって思いました。。

エフェクト処理とか音色とか
コード進行とかボーカルの譜割りとかが
白い風そっくりだもん。

ちなみにもう一曲MUROさん楽曲が発売されてる
んですが、ドーナツ盤なんで聴ける環境はある
んですけど高いしめんどくさいんでやめました。

ももクリ限定CDって2012年までが神がかっていた
気がしますね。
2013年の高見沢、広瀬くらいから方向がおかしくなった。

ももクロの走れ!、アイドリングのCheering You、共にYMOのパクリですね。

標準

以前こういう記事を書きました。

ももクロさん 走れ! の源流を求めて3 ymoのyou’ve got to help your self

そして今回アイドリングの解散と共に推している楽曲の
cheering youを聴いて、最初のシューっていうバックの効果音
が印象的なので

はっとして聴いてみるとやはり
走れ

と同じ構造の楽曲でした。
ってことは、YMOの

以心電信 you’ve got to help yourself

のパクリってことになりますね。

ですが事実としては走れがYMOの
shadows on the ground

のイントロと以心電信をくっつけたパクリで、
cheering youは走れのパクリってことだと思いますね。

元ネタはあるものの走れはよくまとめあげたと思います。

もうこれYMOが訴えれば勝てるくらいの
レベルで似ているんですが、
そんなことやっても仕方ない、
プラスに考えてリスペクトしてくれて
ありがとう的なことで訴えないんだと
思いますね。

あとミリオン超えるようなヒット曲でもないですしね。

AKBGがシングルでやったら怒るかもしれないですね。

Zの誓いで杏果の声がれにちゃんに似てきた理由の公式コメントがありました。

標準

ももクロくらぶでどんな声になりたいですかとの問いに

杏果「むかつくけどw、、、れにの声になりたい。」

れに「え~~~~~(*^^*)」「めっちゃ顔赤くなってんじゃんw」

杏果「!!!なってないよ~~w」

れに「こわいこわいっ!」

杏果「ラジオじゃ伝わんないんだからやめてよほんとに!!」

れに「wwwwwwwwww」

杏果「でもねえ、、、かわいいこえに憧れるから、、、かわいい声になりたい!」

「だって他のメンバーもさあ、歌声とかれにの声かわいいから憧れるって言ってない??」

れに「え~~~~~。。。。。」

「言っちゃ悪いけど、、、、、あたしあんま自分の声好きじゃないんだよね。。」

杏果「なんで??」

れに「なんか自分で聴いててムカつく!」

杏果「じゃどんな声に憧れるの??」

れに「ん~~~~~、、、もっと透明感のある声!」

杏果「、、、、、もう十分透明感あると思う。。

部類的に分けたら透明感あるほうだと思うの。。」

れに「違うんだって~~~!」

杏果「え??!!」

れに「もっとさなんかなんていうの?天の声みたいな。。」

杏果「真似してみてよ!!」

れに「あ~め~じんぐれ~~~す!」

(なんかウイーン少年合唱団みたいな感じですね。わかります。)

れに「だーめだよ!!

自分の声嫌いなのに自分の声で歌っても意味ないじゃんwwwwwwww」

(確かにwww)


ちなみにこの動画は私のではありません。

2015.04.29 ももクロ+NARASAKI「Zの誓い」ももクロの現時点での最高傑作ではないでしょうか。

標準

NARASAKIさんはピンキージョーンズでももクロデビューしました。
詳細は過去記事の参考にして下さい。
でミライボウルの手伝い、このあたりではまだ怪盗少女バブルで
前山田が実権を握っていました。

しかしももクロ陣営は怪盗少女を超えるものが出ないので
次第に前山田以外の才能を模索し始めます。

前山田は自分のコントロールできないちからが加わって
怪盗少女というモンスターが生まれてしまったことで
自らの首を絞める結果になったというわけです。

一方NARASAKIさんは宮本プロデューサーの信頼の元、
コンスタントに作品キャリアを蓄積していきます。

雨手力男はprodigyのイメージでジャングルクラシック
をももクロさんにプレゼントしました。
現在ももクロにとって最高レベルのダンス作品となって
ももクロさんを苦しめていますw

LOSTCHILDは宇宙船のキャプテンのイメージで制作した、
リピートを繰り返して暗闇を一定の温度で盛り上がりもせず
盛り下がりもせず、ニュートラル状態のグルーヴを維持させることで
麻薬のように作用する楽曲です。

そして決定的な出来事として、サンタさんのデスメタルバージョンの
リリースです。
bloody christmas versionと銘打たれた楽曲は
宮本さんになにをやってもよいという大号令が下りた
ことでリミッターが外れたNARASAKIさん(以下ナッキーとします)
がニヤつきながらアイドルの楽曲を聴いているやつらを
殺そうとして制作した(ような)作品でした。

BIRTHOBIRTHはProdigyとの融合の集大成でした。

で黒い週末となります。
ここら辺から宮本氏はナッキーにゆよゆっぺという参謀を
組み合わせ、あくまでもサウンドはナッキーですが、
楽曲の展開を複雑化していくようになります。

まあ黒い週末の流れでRockn Roll Allnightのカバー
が入りますが、これはナッキーがやるまでもない作品
だったですね。
Bloody Christmas Versionのようにめちゃくちゃさせることに
OK出せばそれだけのことをやってくれるナッキーですが、
宮本氏の縛りが強すぎて特にナッキーがならなくても
良い作品でしたね。

Zの誓い

death。

イントロ。
最初に感じるのは中身を詰めまくったアタック音のみの耳障りな100hz帯
を切った60hz帯を強調させるバスドラ音と、エレキベースの音域
が見事に融合されて、聴いているだけで脳内が気持ちよくなってくる
初期のメタリカのような余韻を完璧に操作してミリ単位で響かせるベースとドラム、
そこに今回はギターノイズの代わりにハイハットのノイズがLRで響かせて
空間を封じ込め、そこに自由自在のナッキーのギターが暴れまくります。
それは残響を排除しているのでダイレクトに倍音が耳にぶっこまれてきます。

ずっと聴いているとレゲエ等の空気も取り入れているあたり
レッチリやレイジなんかを彷彿させます。

洞窟を苦労して突き進んできて、前がぱっと明るくなるとサビです。

サビにはピンキージョーンズの手法と同じく、ギターや
ドラムの影が薄れ、一転してパッドとストリングスとももクロさんの
心地よいエコーがかかりまくって、低音と高音が強かった
空間にマイルドに処理されたボーカルが中域空間を埋めて、
全域に渡ってバランスよく音が響き渡り、
心地よい一息の休息をとることができます。

でイントロ、サビで、
今度は日光が差し込む広い場所で5人で寝転がって休息を
とるかのようなさらに穏やかなバージョンのサビがやってきます。

夏菜子の息継ぎが激しいあくの強い気持ちが優先された熱い
ボーカルがこだまします。

ここで次のまたサビに移行するんですが、この時、急に切り替えないで
サビよりさらにゆったりとした空間をつくってしまったので、
その大きさに比例するかのように切り替え時のドラムロール
も眠り込む5人を叩き起こすかのように長めに叩き込んで
空気を読んで自然にサビに切り替える処理をしているのが
素晴らしいと思いました。

そのおかげでそこからラストまで続くサビのリピートと、
オーラスの大団円まで、いろいろやってきたけど
もういっちょ気合い入れてまたがんばってみるか
っていうような気持ちが伝わってくるエンディング
で終了します。

ちなみに、私はこれ聴いていると基本的な構成はピンキージョーンズで、
ゆよゆっぺ氏を入れたことでさらに構成を複雑化してアニメ系にした
ものと捉えて聴いています。

ナッキーとしてはもう少しストレートな構成のほうが好みなんじゃないか
と思いますね。ゆよゆっぺ氏がいない自分の作品ならば
もっと最初から最後までダイレクトに突き進むような構成の
作品ができあがったんじゃないかと思います。

ナッキー単独バージョンがどこかで是非聴いてみたいですね。
宮本さんよろしくお願いします。
アニメ好きじゃない人もいるんで。

ちなみに皆さんコール考え付きましたか?
私はできました。

16-17秒あたりから倍速で
「れにかなこしおりあやかももかももいろクローバーZ」
と入れると気持ちよさそうですね。

これピンキージョーンズでは初期に倍速でイントロの出だしに
「タイガー!ファイヤー!サイバー!ファイバー!ダイバー!バイバー!ジャージャー!」

と入れてたんですが私はサイバーはあまりにもAKBのにおいがきつすぎる
んでオーバーチュアーと同様ももクロバージョンでれにかなこと入れようと思います。

 

あと最後に杏果の声が落ち着いたマイルドな声になっていて気持ちよかったですね。
なんかれにちゃんと似てきた気がしたのは私だけじゃないはずです。

3 SINGLES PROJECT もうももクロKINGチームへの信頼はゼロになりましたね。

標準

ゼビオアリーナ仙台
観客席数: 1階可動席 1,232席、2階 2,393席、3階 273席、3階VIP席 104席
のチケット1000枚と

月刊TAKAHASHIの動画3曲分

ということでしたね。

画像にもあるように、
動画のほうを先に持ってきているんで、
さすがに仙台のチケットはオマケで、
メインは3曲分の動画だったかんじですね。

3 singles project

でも川上さんは発売前からライブのチケットのことを声を大にして
喧伝していたんで流石に今回は詐欺ですね。。

多くの人は私を含めファーストアルバム発売時の当選者向け
ライブ、ボイン会を思い出していたと思います。

しかしまあよく考えればボイン会も地方の人にとっては詐欺に近い
し、結局ライブという商品は現地以外の人には詐欺になるので、
今回のような全世界の人が対象者になる賞品には不適合なんですよね。

ゼビオアリーナはアリーナ席分1000枚でしょうか。

ゼビオアリーナ仙台

これ詐欺を取り返すにはこの1000人だけでライブを敢行
することが最低条件だと思います。
横浜アリーナのFCイベントの時のように、
ももクロチームはやるときにはやるんで可能性大ですが
普通に客を入れることになったら最悪ですね。。

あとは動画ですが、
3曲はちょっと切ないですよね。。
特にustreamで普通にライブをフルで流していたことを
知っているファンからすると、これは川上さんは
フルで行きたいけどキングが許さなかったと
いうことなんじゃないかと思いますね。

でも全曲捨て曲の、全曲入りバージョンのシングルを
発売せず必ず複数購入させるように仕向ける、
CDの売り上げ記録というものの価値をゼロにさせたAKBと違って、
ももクロさんは曲が聴きたいのでCDを購入した
んであって、特典目的じゃなかったので
特になにも感じておりません。

もう対価のブツはいただいているので、
なんにも問題ないですね。

でも最後にももクロチームに言いたい。

小さな場所でのライブ映像を是非無料でも有料でも良いので
観れるようにして下さい。
これ私はもうずーっと前からお願いしています。

でもFCサイト内だけで観れるより可能なら有料で
販売してくれるのが一番良い形、ファンが望む形
だと思います。

よろしくお願いします。

ももクロさんの、新曲「青春賦」映画「幕が上がる」宣伝に伴うテレビ番組出演ラッシュの見どころと解説2。

標準

★02/28(土)
【テレビ】「めざましどようび」
【放送時間】6:00~
【放送局】フジテレビ

ほんとに仲良し?
ってあるんで一笑いあると思います。

【テレビ】「ドデスカ!」
【放送時間】6:30~7:55
【放送局】名古屋テレビ

これは宣伝ですね。

【テレビ】「王様のブランチ」
【放送時間】09:30~
【放送局】TBS

ももクロvsKISSとあるんで、
これもパンサーとの企画まるごとゲスト出演じゃなく
数分の宣伝ですね。

【ラジオ】「COUNTDOWN JAPAN」
【放送時間】13:00~13:55
【放送局】TOKYO FM

これはMCがジョージとホランで生放送なんで
まあ当たり障りないトークでしょう。

【テレビ】「スマイルスタジアムNST」(玉井)
【放送時間】18:00~18:50
【放送局】新潟総合テレビ

これはエンタイムリーという映画宣伝コーナー
があるのでそこで玉井氏が軽く宣伝で終わりでしょう。

【テレビ】「天才!志村どうぶつ園」(百田・玉井・有安)
【放送時間】19:00~19:56
【放送局】日本テレビ

志村どうぶつ園ももクロ2

これは2回めですかね。
前回は志村さんのギャグを教わって終了したんで、
今回はしっかりとトークで絡んでくれるんじゃないか
と思います。

【テレビ】「行くぞ、全国!」ももクロ全国行脚の幕が上がる Part1
【放送時間】20:30~21:00
【放送局】BSスカパー!

「行くぞ、全国!」ももクロ全国行脚の幕が上がる Part1

これは全国行脚の様子を放送する前編です。
後編は3月28日のPart2になるとのこと。

【テレビ】「来たよ、さぬき!」ももクロさぬき映画祭の幕が上がる
【放送時間】21:00~22:00
【放送局】BSスカパー!

これはスペシャルイベントをぶっこんだ
全国行脚の香川の回を抜き出して放送するものですね。

ちなみに幕が上がるは秋元康、指原繋がりの福田組wのムロツヨシ
さんが共演しているので、ムロさんの適当トークがももクロさんの
玉井順次と化学反応したら爆発しそうですw

指原氏、、悲しいけどムロさんはあんただけのものじゃ無くなったよ。
残念でしたw

【テレビ】「世界ふしぎ発見!」(玉井)
【放送時間】21:00~21:54
【放送局】TBS

これは今となっては普通に準レギュラーで
お茶の間の10-20代女性の感情移入先として
出演している番組ですね。

【テレビ】「MUSIC ON! TV presents アニメ紅白歌合戦Vol.4」
【放送時間】22:00~23:30
【放送局】BSスカパー!

M01:MOON PRIDE
M02:Believe
MC 自己紹介
スペシャルゲスト/motsu(元m.o.v.e)
M03:words of the mind ~brandnew journey~
M04:猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」

motsuとの絡みと本家とのwordsセッションが見どころですね。

【テレビ】2.28公開「幕が上がる」×日本映画専門チャンネル ステーションID 13種類一挙放送
【放送時間】22:50~
【放送局】日本映画専門チャンネル

たった4分なんで告知かなんかを集めたものでしょう。
240秒なので一本20秒を13本集めたものじゃないかと思います。

【テレビ】「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!」
【放送時間】26:15~26:45
【放送局】テレビ朝日

アツアツももクロ

これは今後のももクロのバラエティの流れを感じて
いきたい人には必須ですよね。
初めてブラマヨとがっつり絡みます。

★03/01(日)
【テレビ】「誰だって波瀾爆笑」
【放送時間】9:55~10:55
【放送局】日本テレビ

誰だって波乱爆笑ももクロ誰だって波乱爆笑ももクロ

こちらもすごいですね。
関根麻里さんが勤氏と親子で大ファン
だとういうところが大きいと思います。
関根麻里さん、いつもZIPで楽しそうに
観ているんですよねももクロさんの
VTRが入るときw
でもコメント入れる時間が山口さんの
分しかないので入れられないんですよねえ。
今回は思う存分話して欲しいですね。

ゲストVTRに坂本冬美姉さんです。
「ももちゃんももちゃん!」て呼ぶんですよねw

福祉大相撲の時は大変お世話になりました。。

【テレビ】「ももクロ団 #1」
【放送時間】11:00~11:30
【放送局】TBSチャンネル1

【テレビ】「ももクロ団 #2」
【放送時間】11:30~12:00
【放送局】TBSチャンネル1

【テレビ】「ももクロ団 #3」
【放送時間】12:00~12:30
【放送局】TBSチャンネル1

ももクロ団、初回放送以降カットされている部分が
あるので再放送や市販されてるものじゃなく
可能なら録画している人にお願いするのが
ベストです。

★03/03(火)

【テレビ】「徹子の部屋」
【放送時間】12:00~12:30
【放送局】テレビ朝日

20150303徹子の部屋ももクロ
これは必須ですね。

【テレビ】「桃色つるべ~お次の方どうぞ~」
【放送時間】26:05~
【放送局】関西テレビ

桃色つるべ

ネットをよく探せば見つかると思います。
これはももクロのバラエティ進化過程を把握したい
ので絶対観たいですねえ。。

HKTバラエティー48、HKT48のごぼてんのさしうどんコーナー、
そして桃色つるべ、、、、

また探すものが増えてしまったw

(ももいろ鶴瓶のロゴのカラーリング、おしいです!
左から2番めはピンクなんですが濃すぎる。。
順番は完璧です。この緑桃赤黄紫という順番は
ももクロ初心者だと間違うていうか適当に並べる
んですよね。
この辺、ももクロChanを制作している敦規率いる
FDWは完璧ですw
文字色、字幕スーパー、ロゴ、どんなところの色も完璧に
使い分けます。)

★03/05(木)
【テレビ】「ボールルームスターズ」(佐々木、高城)
【放送時間】19:00~19:30
【放送局】テレビ埼玉

ボールルームスターズ

リアル「ミライボウル」ですねw
企画自体はウリナリのパクリですね。

ダンス社交場のことをボールルームって言うんです。
外国のミュージシャンのライブ音源を探していると
よくなんとかボールルームって出てきますよ。

★03/06(金)
【テレビ】「てっぺん」(百田)
【放送時間】25:58~
【放送局】広島テレビ

映画紹介コーナーに出演ですね。

 

という訳で、

・めざましどようびは三宅さんいないから期待薄ですが一応。
・王様のブランチのパンサーとの絡みに期待して
・志村どうぶつ園は志村さんとの絡みに期待して
・「行くぞ、全国!」ももクロ全国行脚の幕が上がる Part1
・「来たよ、さぬき!」ももクロさぬき映画祭の幕が上がる
・ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!
・誰だって波瀾爆笑
・徹子の部屋
・桃色つるべ~お次の方どうぞ~

をチェックしたいところですね。

ももクロさん(一部モーニング娘。15)の、新曲「青春賦」映画「幕が上がる」宣伝に伴うテレビ番組出演ラッシュの見どころと解説。

標準

★02/21(土)
【動画】「ニコニコ生放送「美少女戦士セーラームーンCrystal」#16」(主題歌)
【放送日時】19:00~
【放送局】ニコニコ生放送

【テレビ】「ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel~」
【放送時間】25:30~26:00
【放送局】BS朝日

【テレビ】「キルマニアファミリー」(佐々木)
【放送時間】26:50~27:50
【放送局】関西テレビ

★02/22(日)
【ラジオ】「ももいろクローバーZ ももクロくらぶXOXO」
【放送時間】22:00~22:30 毎週(日)
【放送局】ニッポン放送

★02/23(月)
【テレビ】「ネプリーグ」
【放送時間】19:00~20:00
【放送局】フジテレビ

これは常連でネプチューンとのやりとりも
安定しているので、安心してネタ以外の新しい笑いと
副産物として百田のバカ解答に期待しましょう。

まあ前回はバカ回答のみが盛り上げるネタだったんですが
成長をお手並み拝見といったところですねw。

★02/24(火)
【テレビ】「桃色つるべ~お次の方どうぞ~」
【放送時間】26:05~
【放送局】関西テレビ

【テレビ】「ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel~」
【放送時間】26:21~
【放送局】テレビ朝日

★02/25(水)
【テレビ】「ごきげんよう」(百田・玉井)
【放送時間】13:00~13:30
【放送局】フジテレビ

これは若者が居ない昼間なのでももクロだけではきついと判断し、
奥さん連中用に南こうせつを添えて参戦です。
小堺さんと作家連中がももクロさんファンなので
面白おかしくいじってくれることでしょう。

【テレビ】「スカパー!音楽祭 2015」(生放送)
【放送時間】19:00~24:00
【放送局】スカパー!

これはももクロバンドの武部さんをバックに従えた
演出になっていて、単独曲、共演曲、共に数曲づつ
時間を与えられているので楽しみです。

しかし今回面白いことが起こっていまして。。

モーニング娘。15の平均年齢が若くなったのもあり、
早い時間帯に2曲だけの出演となっていて寂しいことに
なってしまってます。

これ以前は世代間のつなぎ役で道重さんがいたので
なんとか大人向けの番組にも出演できていたんですけど、
子供向けのアーチストっていう感じにとらえられて
しまうことになってしまったらちょっと不安ですね。

ももクロさんも数年前まで同じように出演出来なかったんですよね。

でも時の経過と共に可能になった。

でもAKBやモーニング娘。は脱退と加入を繰り返すので
いつになっても平均年齢が上がらず出られない。。

数年前までうたばんのようにゴールデンの人気歌番組
があったんですが今はあまり無いから、
深夜の番組に出演できて、さらに歌番組以外の番組MC
との橋渡し役がいないと出演してさらに人気ものになる
のは不可能っていう状態です。

で昔はハローモーニングという自前番組で技術を鍛錬
出来たんですが今は無いので、道重さんがいなくなった今、
Girls Liveのような番組じゃなく、ハローモーニング
のように歌以外の技術を鍛えることが出来る場所
を自前で創りだしたほうが良いと思うんですけど
いかがなもんでしょうかねアップフロントの方々。

ちなみに道重氏がハロモニレギュラーの最後の生き残り
で、考えるとそれまでのメンバーはトークが上手い人が
富だったんで、ハロモニとうたばんがトーク技術を
支えていたことは疑いの余地はないでしょう。

【テレビ】「ホンマでっか!?TV」
【放送時間】21:00~21:54
【放送局】フジテレビ

さんまのまんま初出演時にしゃべりつくし、
さんまさんの心を撃ちぬいたので、一歩
深くふみこんだ笑いを提供してくれるでしょう。

【テレビ】「男おばさんL」(百田、高城)
【放送時間】24:40~25:00
【放送局】CSフジテレビTWO

これ軽部さんに期待ですね。
軽部三宅なら最強なんですけどねw

★02/26(木)
【テレビ】「VS嵐」
【放送時間】19:00~19:57
【放送局】フジテレビ

これはもう3回めで嵐さんとはいろいろ話し尽くした
ので、こちらもネタよりアドリブで盛り上げてくれるでしょう。

【テレビ】「あンテな」(百田)
【放送時間】23:10~23:15
【放送局】HOMEテレビ

【ラジオ】「高田文夫のビバリー昼ズ」
【放送時間】11:30~13:00
【放送局】ニッポン放送

これは清水ミチコさんのお供でお昼の番組
なので大人しく卒なくこなすでしょう。

★02/27(金)
【テレビ】「A-Studio」
【放送時間】23:00~23:30
【放送局】TBS

これはいろいろ話し尽くした鶴瓶さんが相手なので、
ありきたりの内容にはならないと思いますね。
独自の面白い内容になると思います。

【動画】「ももいろクローバーまる裸バラエティ 別冊ももクロChan」
【放送日時】25:00~25:30
【放送局】CSテレ朝チャンネル1

※放送日時・番組内容が予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


て感じに内容予想して下記番組を予約しました。

ネプリーグ
ごきげんよう
スカパー!音楽祭 2015
ホンマでっか!?TV
VS嵐
A-Studio
ももクロChan

2年前は必至に爪あと残して次に繋げていって欲しいと
気持ちを込めて視聴していたんですが、
いつのまにかプロフィール紹介はほとんど終了し、
共演者とも様々な現場にて素晴らしい印象を残し、
それでは飽きたらず、
さらなる努力と共に新境地へと切り開きまくりのももクロさん。

エリカ様で苦い思いをした川上マネですから大丈夫だとは思いますが、
大きな事件だけは気をつけて精進していって欲しいと思います。

指原氏は興味ない番組に指原氏が1人出ても
そんなに影響力ないのがわかっているんで
いちいちチェックするワクワク感が全くわかないんですが、

ももクロさんは5人の場合はどんな番組でも
観たくなるパワーがあるんですよね。
1人の場合は指原氏と同じで影響力ないので
いちいちチェックすることはなくなりましたが。

どんなに取り囲みが変わろうとも、
どんなにももクロの良さを殺したむちゃな
オナニー演出のライブをしようとも、
川上マネ+ももクロは永遠変わらないでしょう。

ももクロ+川上マネは最高です。