カテゴリー別アーカイブ: 日本テレビ

関東テレビ各キー局のアイドルとeスポーツ、への取り組みの歴史と傾向と対策を指原氏の動向から読み解き、時代によるアイドルの質の違いについても考えてみる。

標準

加地さんは、たまにロンハーやアメトーークに出ていたので、
指原氏をしつこくオファーかけて
いる気がしますが、最近分かったことで、指原氏は
時間もわからなくなるくらい激務だったので、

卒業後時間的に余裕ができた指原氏が、
加地さんと神原さんのどちらをとるのかw

あと日テレにも毛利さん、
TBSには大木さんと藤井さん、
フジには神原さんと中嶋、
テレ朝には加地さん、
テレ東には佐久間さん。

卒業後、指原氏はゴールデンタイムと深夜を
どうバランスをとっていくのか。

少し伝えたんですが、
おぎやはぎさんを参考にしたらどうかと。

話を戻します。

各局別に考えてみます。

NHKはAKBグループやハロプロとずぼずぼ。

日テレはAKBGですね。
2010年ごろアイドルちんというスポット的な
番組ではももクロも絡んでいましたがブレイクとともに
MCの有吉さんともども出演時間を割けなくなり離れ離れに。
まあギャラが相当安かったんでしょうねw

TBSもAKBG。ピンポイントでハロプロ。
昔はジャニーズの登竜門的な番組が深夜に
多数輩出されたんですが、今はゴローさんと
V6、たまにKAT-TUN。

フジはまあフジのスタッフがAKSに流れているので
当然AKBG、CSでももクロ、あとは総合イベント
としてTIFですね。
日置祐貴さんが絡むとでんぱ組が推されますw
しかし、鉄板で面白いものができあがります。

テレ朝はももクロって言っても、ももクロChanの配信
がテレ朝動画で始まってCSで別冊、結構後に地上波
が始まりました。
あとでんぱ組もセットで推してます。
ちなみに両方とも佐々木敦規のチームですので、
ほぼ任せている感じです。

テレ東は雑食性でいろいろあまりコストがかからない
ところでやってます。
メインはジャニーズのような気がします。
しかし、ゴッドタンチームは別で、
サブカル系の制作会社のシオプロと
感性が鋭いオークラさんの主導で、
早くからももクロやエビ中をピンポイントで
ブッキングに成功していました。
ももクロに至っては、UFIというプロジェクトで、
早見あかりを連れてきて、東京03、バカリズム、おぎやはぎ、
劇団ひとり、ももクロ、オークラ、シオプロ
っていう、壮大な盛り上がりをみせました。
他にもBiSや伊藤麻希を主役に抜擢したり、
事務所的な企画演出に縛りがある、まあ、秋元康
に許可を得るみたいなですねwAKBGではないのを
武器に、好きに演出をして、こんな内容が見れるのは
ゴッドタンだけ!
オークラさんとシオプロの作品が見れるのは少年ジャンプ
だけっていう感じで、現在も行われています。

ちなみに少し前、監督の佐久間さんにtwitterで
伺ったら、出演してほしいんだけど、スケジュールを
割いていただけないと言っていましたので、
佐久間さんのチームはスタダの人たちを
気に入っているんだけど、すべては
スターダストの匙加減みたいなようです。
まあAKBについては、興味がないから
どんなにスケジュールがあいてても
出演はNGっていう感じですかねw
ただし、AKBの縛りが解かれて
自暴自棄になっているバラエティ志向の
メンバーには寛容です。
西野さんとか、野呂ちゃんとかねw
創造力がありすぎて、
AKBの秋元康しばりっていうのが
鬱陶しいだけかもしれませんねw

っていう感じでしょうか。

こうやってみてくると、バラエティとアイドルは
シンクロしているということがわかってきます。

ということは両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝されるということが
わかります。

また両方に対応可能なスタッフも同様に
重宝されるということですね。

ただ「両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝される」

「いつの時代」の中身は大きく異なります。

ここでハロプロムーヴメント以前と以降、
と言いたいけど、まだこれでは甘すぎるので、
いろいろ問題はあるが、
AKBムーヴメント以前と以降と区切って、
恋愛可と恋愛不可の時代で大きく時代の転換点
ができていることも付け加えないといけないと思いますね。

過去と今のアイドルはハロプロムーヴメントで1つ、
AKBGムーヴメントで1つ、
さらにスターダストムーヴメントでさらに1つ
大きな区切りが入っている気がします。

ハロプロは恋愛についてあいまいだった。

AKBGははっきり書簡に記した。守るか守らないかは自己責任。

スターダスト芸能3部はさらに実行で示した。

よって大きく区切るとハロプロムーヴメント以前と以降だが、
以降の時代も大きく分かれているということ。

そして、

スキャンダル上等のハロプロムーヴメント以前のアイドルと
以後のアイドルの差はどこに現れてくるのか。

アイドルは男性も女性もスキャンダルの量と
採用可能な番組の規模や視聴率は反比例する。

視聴率を期待できる番組ほど、
スキャンダルが多い人は
採用される確率は減っていく。

それは今も昔も変わらない気がするので、
スキャンダルに気を付けたらそれだけの
見返りは必ずあるということ。

だから、ハロプロムーヴメント以降の
アイドルは以前のアイドルより活躍できる
場所はとてつもなく広いということもわかる。

だから今のアイドルが活躍してしまった場合、
以前のスキャンダルが汚かったアイドルたちは
置き換えられてしまうということ。

こういう流れまで読み取れずに安易に
数年の我慢にも耐えられず、
性欲の為に恋愛に走った人たちは
死んでもその記録は残り続けるので、
後世にまでマイナス要素は受け継がれてしまう
ことでしょう。

きちんとまじめにアイドルの人生を
全うすればきちんとそれの見返りは
あるということです。

ただし、大きな仕事をできる権利があるだけで、
できるかどうかは実力次第だということろ
理解しておく必要があります。

頑張るひとはみんな応援しています。

ある日テレのお笑いネタ番組が一本の陰毛が混入して台無しに。。

標準

08月27日(土)13:30~15:30
UWASAのネタ 人気芸人20組爆笑ネタ連発!水卜アナが渡辺直美と人生初コント!

番組内容

MCのDAIGOも大爆笑!オードリー・バカリ・ナイツ・ハリセン・柳原・ハライチ…人気芸人が噂のネタ解禁!水卜×渡辺直美、NEWS手越×トレンディ斎藤のコラボも!
詳細

番組MCのDAIGOも爆笑!人気芸人20組が普段のイメージを覆す噂の爆笑ネタ解禁
▽オードリーのテレビ初!噂の時事ネタ
▽ハライチの一切ボケない漫才
▽ナイツが豪語する「最強の漫才」
▽ハリセンボンはるか初の1人ネタ
▽バカリズムの(秘)群馬県民ネタ
▽柳原可奈子の最新ウザキャラ
▽水卜麻美は渡辺直美と人生初コントに挑戦
▽トレンディエンジェル斎藤のネタにNEWS手越も乱入?
▽あの笑点メンバーも人気芸人と爆笑コラボ!

これですね、99パーセントの笑いを残りの1パーセントの
ちんかすが台無しにするから録画を断念しました。

それは手越の金髪ですね。

どんなに面白い芸人が出演していても、手越の金髪が全て
それを怒りに変換させてしまい台無しにしてしまうんですよね。

ちなみに手越が優遇されてるバラエティ番組は日テレのイッテQのスタッフ
関連の番組のみですよね。

私はイッテQは下世話で笑いの質が大嫌いなのでまあ
観るなと警告しているようなもんなんで
逆にありがとうございますって感じですねwwwww

在京地上波テレビ各局2016夏音楽特番の総括(ガールズアイドル編)

標準

なんかテレビ局の夏フェス一通り観てハロプロが満足にできたのは
日テレだけだった気がします。
日テレはしゃべくりでもゲストとして扱ったし、
ブラックバラエティではメインで扱ったし、
おしゃれイズムでも道重氏単独でオファーされたし。

TBSは
昔うたばん時代はメインで扱っていたのに
最近は懐メロ要員って感じで。
新曲もやらせてくれないし。
もっぱらAKBとスタダですね。

フジテレビは今回の状況から、フジにとって娘は
TBSに近い懐メロ要員なんだって思いましたね。
こちらはもうしょうがないですけど関連企業なのでAKBGとスタダですね。
ハロプロはももクロが引っ張って来てようやく安定してきた感じ。

テレ朝はももクロとでんぱですね。
意外とAKBGのつながりは弱い。

テレ東はジャニーズとハロプロですね。
でもスタダやAKBを推せない理由は他局の場合と異なっており、
ギャラが高いのとスケジュールがとれないっていうことだと。
以前佐久間さんがももクロオファーしたいけど
時間を割いてもらえないって言ってましたからねw

 

2016.07.02日本テレビTHE MUSIC DAY汐留大屋根広場現場状況解説

標準

最近は指原が茶髪なので、見ると気持ち悪くなるから、その影響で指原が
出ている映像は全てスルーしているので、今回もAKB関連は全てスルーしました。

AKB劇場とかは指原がいないから楽しめるんで安心しています。

指原が黒髪にすれば評判もうなぎのぼりで私も笑顔で指原氏を
楽しめるようになり一石二鳥なんですけどね。。頑固だからな奴はw

という訳で、原駅と小池美由、モーニング娘。主体で録画と現場参戦を企てました。

汐留大屋根広場は

20160702MUSICDAY

こんな感じでしたが、ぎりぎりに到着しても無事に初回から参戦できました。

大屋根広場の場所は資生堂本社の横です。

あの資生堂社屋に通じる細い道につながる道を通り、手前の階段で
一階に降ります。で右に曲がると2階に上がる階段があるのでのぼると
真上が屋根におおわれている広場があるのでそこです。

汐留大屋根広場

公開収録時はセットがたっているのでわかるでしょう。

ステージは階段側を背にしている場合が多いです。

舞台前は前と後ろで仕切られていて、前は特定の出演者
のみ制限が入り、あとは自由に入れます。
後方はずっと自由です。

前方の基本は後方の待機場所に待機して入場時間になったら
入ります。

ですいている場合は後からでも入れます。

で入れ替わり時間があるのでその時は全員追い出されます。

でまた待機しての繰り返しです。

今回モーニング娘。の時は後方にFC当選者向けの
ゲートがあって、そこで認証しました。

それ以外は私がいたPUFFYまでは入りたい人が入れました。

私はまんべんなく観たかったので後方の最前列でずっと
観戦しました。

でも結局モーニング娘。のときが一番多かったですね。

あと凄く混んでいる場合は舞台と逆方向にある階段
を上がっていくと2階からも観れます。(図の緑の導線の先)

入場制限がなければ手すりから観れますが、
今回は手すり側はカメラが入っていて、カメラが無い
場所も帯状の柵が張ってあって手すりには近づけなかった
んですが、私が下に移動した後は撤去されて
手すりから観てるひとがいましたね。

私はその場所移動で移動させられてめんどくさくなって、さらに、
音響が悪く、エコーがかかりすぎて
声がまったく聴き取れなかったので、2回目のモーニング娘。
の時に舞台前に移動しました。

テレビ局も舞台前にお客さんがいないといい画がとれないので
一番は舞台前にお客さんを入れたいんですよね。

だから制限があってもあいていればいれてくれます。

今回ジャニーズは一切いなかったのでそんときはわかりませんが
あまり特殊な状況でない限りは現場行けばなんとかなると思います。

スタッフも極力前方に入れてくれます。

いろいろ今回は社会勉強になりました。

ちなみにモーニング娘。の時印象深かったのは、
娘の前に千の風になってが歌い上げられて
いたんですが、あまりにもオリジナルを逸脱し、
たっぷりと歌い上げられていたその空気が
面白くなってきて、
メンバーが笑いながら両手をひろげて
唄う真似をして、さらに客が両腕を前に差し出して
ケチャって全員で大爆笑していたのが現場っぽくて
おもろかった場面でした。

あと小池は歌よりMCが長くてさらに数曲時間を
いただいていたのも面白かったです。
一曲だけじゃなかったんですよね。

小池だけは現場で感じないとクオリティの高さ
が実感不可能だと思うので一度是非足を
運んでいただければと思いますね。

2013.01.23 ももクロさん出演!笑ってコラえて!世界の年越し2時間スペシャル

標準

「海外宝くじ当選に長瀬・ももクロが大騒ぎ!」

とのことですね。

しかしひっさしぶりだわ。。ほんとにねえ。

10.3 悪夢ちゃん絡みみたいですね。残念。 「ももいろクローバーZ緊急特番! ももクロが日テレで何かやらかすらしいぞ!?SP」

標準

騒ぎ過ぎちゃいましたね。

若手芸人によくある、ドラマの収録現場に潜入して
映りこんだり、台本とは違う演技をして
現場で暴れる企画みたいです。

ももクロさんもバーターに慣れてきたんで、
我々も慣れていかないと、なんでも大騒ぎ
していたら体が持ちません。。

放送を視聴後に追記:

結局、妖精キャラの声優に5人の誰かを採用したい
のでアドリブのセリフでオーディションを行いました。
結果は本放送をお楽しみにとのことです。

玉井さんが遅刻して、記者会見モニタリング
の時に眉毛を剃ってきましたと言って出ていたが
塗りつぶしただけでしたw
まああたりまえっちゃああたりまえですね。
だって仕事の都合上出れなかっただけで
遅刻はネタですしね。(ustにて川上さん公認)

それ以外では、2日の記者会見の模様を一部始終
放送しました。

ももクロさんがますだおかだ岡田さんに交渉して
記者会見に出たいと言う。

そのときバーターバーター言いまくるももクロ
さんにおかださんが注意するw

(まあホントのバーターは前山田ですけどね。)

記者会見を
「北川さんきれー!」
「かっこいい!!」
とかわざとらしいwリアクションを挟みながらモニタリング
して待機している(もう芸人扱いですねw)
と、岡田さんがももクロさんを紹介し忘れる
ので、自分たちから乱入していく。

で自分の曲を歌いたいと持参のラジカセで曲を鳴らして
唄おうとするも、知る人ぞ知るシュールなももクロワールドの
ダンスとかを披露しはじめるので、そこは全てカットされる。

ちなみに有安さんのダンスが少し流れたんですが、
しゃべくりで好評だったあの腕を上下に振りまくる
ダンスのさらにパワーアップしたものですごく
面白かったです。
是非5人分観たかったなあ。日テレの方どこかで
放送お願いします。

で終了しました。

会場の記者や出演者のリアクションを観察していたんですが、
まあ台本コントでしたようですね。
記者会見終わってももクロが出てくるところで
北川さんとかが横目でちらちら確認してましたからね。
あと記者連中もももクロさんが乱入したっていうのに
驚く人はゼロで落ち着いたもんでしたからね。

まだ若手でアドリブは信頼性がないため、
こういう演出ありきの出演機会が増えていくと思いますが、
確実にこなしていって欲しいと思います。

がんばれももクロさん!

2012.10.06 18:30 百田さん出演です。「日テレ系人気番組の最強先生が来襲 秋の番組対抗スペシャル」

標準

10月6日(土)18:30
「日テレ系人気番組の最強先生が来襲 秋の番組対抗スペシャル」

メレンゲから百田さんが(光男じゃないよ)出演します。
他にも多数いるなか紹介画像で百田さんが1人抜かれて
いるってことは編集スタッフがモノノフですねw

公私混同してると高城さんに怒られますよww

しかし私は後ろの小梅太夫ばかり気になって仕方ないwwwwwww