カテゴリー別アーカイブ: テレ朝系列地上波

2015.07.22 ももクロChan公開収録分放送第一夜のオープニングが史上最高の出来だったことについて

標準

5人が舞台に登場して玉井と百田がオープニングを迎える
にふさわしい冒頭のしゃべりを切り出す。

で最後にあーだこーだ言って

「うっそ~~~~!!」

といっておしりフリフリダンスで煙に巻くw

これを4人全員が変わりばんこにやっていました。

で最後にテレ朝の若手アナウンサー二人にも
やらせたのには佐々木敦規、笑いの鬼
だなあ、すげーなあって感動しましたよ。。

これ、テレ東のゴッドタンの佐久間チームの
ウレロというドラマバラエティ番組での、
劇団ひとりとバカリズムと東京03のお約束ネタなんですが、

あまりにも綺麗に決めていてびっくりしました。

このネタってインチキくさい雰囲気を出さないと
面白くないんですが、見事に玉井さんの持つ
高田純次的要素を玉井さん以外も見事に表現しきっていて
バカにされてるのにずっと大笑いしてしまいましたw

しかし、終わってみて落ち着いて考えてみると、
佐々木敦規、また他人のネタパクったなって思いまして。

まあ東京03の飯塚さんはオテンキ亡き後
(twitterで佐々木さんがオテンキのノリさんに叱っていたんで
まあ実力不足というのが厳しいようですが
本当の理由なんだと思いますね)
のももクロさんの常任MCなんでかすかに繋がっている
気がしないでもないんですが、これって飯塚
さんのネタじゃないし、東京03、いや、劇団ひとり
でもないし、佐久間Pでもないし、、、、これって本当は
オークラさんのネタなんじゃないかって思ったわけですよw

そーすると、ももクロさんも創世記から
イベントやコンサートやバラエティ番組の企画を
オークラさんに頼っていて、
ゴッドタンの佐久間Pも同じく昔から頼っている、

そうすると、タレントやテレビ局や制作会社ではなく、
実際はオークラさんが著作権持っているような
ものなんでパクってるわけじゃないと思ったわけですよ。

バカリズムさんのトツギーノをももクロがやった
としたらパクっていることになりますけどね。
オークラさんは原作者なので特に問題ないと。

作家が作ったネタ、芸人が作ったネタ、あるんで
パクったんじゃないかって感じるときは
それを考えてから真実を導き出すほうが
間違いがないと思います。

広告

ももクロChan「っぽい選手権」という佐々木敦規渾身の企画が実は永野氏のパクリだったことが判明。

標準

数日前にここでっぽい選手権の優勝者はPRIDEっぽい、K1っぽい
佐々木敦規なんじゃないかと言ったんですが、
先日同企画中に永野氏が出演したときに、永野ジャンキー
な私はまた新たなことがわかりまして。。

永野氏は数年前に

「映画のスパイダーマンを観たことも聞いたこともないけどやりま~~す。」
「13日の金曜日を観たことも聞いたこともないけどやりま~~す。」

というネタで、本家が絶対やらないような
めちゃくちゃな動きや動作をするネタ
を発表していたんですが、

もうお分かりですね、、そう、、

っぽい選手権まんまでしょうw

竹山ロックンロールという佐々木敦規+竹山氏の番組で、
竹山氏があまりに永野氏が毎週ブッキングされるんで、

「いつのまにそんなにうちのスタッフと仲良くなってたんだよ!」

と笑った場面があったんですが、敦規さんは使う側から、知らない間に
逆転して使われる側になり、もう永野氏に魂を抜かれてしまう
感じになってしまったんじゃないかと思いますねw

でも今回は怒ってるわけじゃなくて、嬉しいんですよ敦規さん。
永野を末永くよろしくお願いいたします。

ちなみに、2015年5月の2夜連続ライブは絶対来ますよね??
ホントの永野フリークだったら懺悔の意味も込めて
絶対来てくださいよ。

2013.11.06 地上波ももクロChan 有安、高城、佐々木メインで安定の面白さw

標準

1.高城、有安の第二回大人検定

百田さんはあまりに幼稚すぎたのであきらめてw
DSC_0063

この2人で企画を再始動です。

大人の言葉しりとり

2.有安鳥嫌い克服プロジェクト

佐々木が鳥のゴム製のおもちゃ
を有安にくくりつけて慣れさせていく。

鉄板の有安リアクションw

DSC_0065

最後に有安の私物に鳥ちゃんをかわいーくあしらえて完成!

DSC_0064

 

くだらねえ~~~~~~~~~~wwwwwwwwwww最高。

しかしももクロChan観てるとわかりますが、
佐々木敦規御大の指導のおかげでw
5人のトーク力がえらいつきました。
以前はオテンキの3人がいましたが、
もうベテランが一人横にいれば
大丈夫な感じです。

2013.10.26 最近ももクロChanは地上波版が一番面白い。忠告が伝わったようだ。

標準

以前、ももクロChan地上波版の初回放送時、あまりの内容の薄さ
に、テレ朝動画版、テレ朝チャンネル版があるから、手を抜きたく
なるのは仕方ないのは分かるが、逆に考えると地上波版という
最大のチャンスをいただいたんだから、
いろいろ損得考える前に、
ももクロさんのためを思うならば、

地上波版を一番内容を厚くするべきだ

とここで提言したんだが、
それが伝わったかのように、その後地上波版のももクロChan
がダントツで面白くなってしまった。

お笑いジャンキーの私にとって、
ももクロ団以来2番組目のフルで録画する
ももクロ番組になってしまいました。

最高に面白い、このレベルをキープしていれば、
絶対未来は明るいと確信しております。

佐々木敦規氏以下FDWの皆様、
ゲストだらけの格闘技イベントのフォーマットを
そのまま持ち込んだももクロの大会場ライブの
演出は最悪ですが、さすが
バラエティはすばらしい出来ですね。

このレベルをキープして下さい。
よろしくお願いします。

2013.05.01 ももクロChan地上波版#4 内容うっす!!!

標準

オープニングのボイストレーニングの先生との
くだりといい、春の一大事2013西武ドームの舞台裏の映像
といい、いつもの大きな会場でやるときの舞台裏映像
とデジャヴかと思うくらいに代わり映えのない
マンネリの映像で、、、
はじめて飛ばしてしまいました。

ももクロさんも面白くないし、
コメントもいつも言っている、
また、アイドル系のタレントが言う
お約束のような内容の普通のコメントだし、
これですね、、

ももクロさんはまあ普段通りの自然体
が売りなんですが、今回のように
それが裏目に出る場合もあるんですよね。。

で高倉健さんのようなキャリアを蓄積した、
何千何万分の一のようなスターならそれが
絵になるんですが、ももクロさんはまあ
そこは普通のタレントなんで、同じような扱い
で勘違いして演出してしまうと今回のような
内容になってしまうわけです。

最近、ちょっと佐々木敦規さんはミスや、
センスのズレが出てきていますね。

はやく修正して立て直していかないと
K-1の二の舞になって、空席祭りに
なってしまいますよ。

追伸:
ちなみに私はいままで発売した(もも見以外w特典ないから
絶対買わない。敦規をあまやかしてはダメですよ。)
DVDもblu-rayもすべて購入予約、テレビも録画しているほど
のファンです。

しかしももクロさんは今年はバラエティ番組で
はねるとおもっていたんですがAKBがはねて
しまってますね。

大丈夫だろうかももクロさん。

やはり敦規さんだけじゃ無理なんだろうね。
もう敦規さんの許容量を超えつつある気がしますよね。

それのツケが
ももクリ2012
春の一大事2013西武ドーム
そして、、
今回のChan地上波の最低な内容
となって表に出てきてしまったような気がします。

日テレの毛利さんや面高さんといった人たち
にも協力してもらえば面白いものできそうな気が
します。
大穴でテレ東の矢部さんや伊藤さんや佐久間さん。
あとは順当にテレ朝の加地さん、
フジの日置さんといったあたりかな。

そしてマッコイさんw

まあ佐々木さんがマッコイにはももクロを渡さない
と思うから佐々木さんが逆にネックになってくる
感じですね。
そろそろ佐々木縛りからももクロを解放したほうが長生き
できそうなきがするんだけどね。

佐々木さん、もうアイデア枯渇している感じがして。。

2013.04.03 ももクロChan地上波放送版スタート。解説

標準

始まりました。

内容

5th Dimention ツアーの映像をメインに、
バックステージと本編がバランスよく
配置されていました。

どうもワイドショーでツアーの映像が流れない
と思っていたら、これで使うからだったみたいですね。

放送開始記念の
目玉にしたかったんでしょう。

途中でちゃぶ台をかこってももクロさんが
配置され、MCていうか進行をするような
感じになりました。

スカパーの

「ももクロがX時間ジャックだZ!」

では、中華料理店の回転テーブルを囲って
ももクロさんが陣取ってMCをするんですが、
ももクロChan地上波では和風の昭和テイスト
の4畳半の部屋にちゃぶ台が置かれてそれを
ももクロさんが囲うように配置されてMCを
つとめていく感じです。

で百田さんが怪気炎をあげてひっぱっている
のはメレンゲ効果だと思います。
成長してますね。

でそれに負けじと高城さんが付いていきますが
言うことだけ言って、終わりです。
百田さんは他人に振りますが高さんは自分が
メインですから、大きな違いですね。
やはりリーダーは百田さんのほうが向いてるのかなあw

ただ悪いって言っているんじゃなく、高さんはそれが
いちばんベストなんですから、ぶつかり合わずに
それぞれのポジションでベストを尽くせば問題ないと思いますね。

ももクロChanの色分けは結局どうなるのか

で大体ももクロChanの全体像がつかめました。

テレ朝動画版 ライブやイベントレポート+長時間系オリジナルロケ企画
テレ朝地上波版 ライブやイベントレポート+短時間系オリジナルスタジオ企画
CSテレ朝版 テレ朝動画版+数分の現場でのトーク企画

って感じかな。

でも、テレ朝地上波とテレ朝動画の区別が今の段階では
いまいちわかりませんね。

見切り発車のももクロチームの性格ですから、スタッフ達もまだ
わかってないと思いますねw

今のところふと思いつくのは以下のようなこと

・テレ朝動画版はお金を取るから一番良いものに
するのか?
でも地上波版も視聴率悪いと終了しちゃうので
地上波でも良いものを提供しないといけない。

・テレ朝動画版は後日DVDやBlu-rayが発売されますが、
地上波も出るのか。

・テレ朝動画では権利の関係で他人の曲とか流せない
けど地上波だと使えるからそこらへんを生かした
企画をやるのか。

ちょっと様子見でしょうかね。

でもひとつだけ確実なこと。
それは考えるのが楽しい!ってことですねw
みなさんも自由にスタッフ目線で考えてみては
如何でしょうか。

20130403ももクロChanテレ朝系列地上波版情報iEPG来ました!

標準

DSC_0016
DSC_0017

密着や全力ライブの裏表っていうのはいわゆる
ももクロChanの編集版のことで、この次の文章が
キモですね。

「オリジナル企画」

これが地上波版のキモですね。

前回の地上波版は走っているトラックの後方に
アンパンをつって、その後ろでももクロさんが
追いかけながらクイズ大会をする企画が追加
されていました。

どういう企画ものになるか楽しみですが、
ももクロらしい身体能力を生かせる企画だと思います。

お楽しみに。