カテゴリー別アーカイブ: 2016.04.20 私立恵比寿中学 3rdアルバム 「穴空」

2016.04.20私立恵比寿中学 穴空 楽曲系ヲタによる全曲解説

標準

1. 埋めてあげたい[Interlude]<台本・演出:土屋亮一[シベリア少女鉄道]>

土屋さん、そしてシオプロとの相性は今のところエビ中が断トツで良い気がします。
ももクロ、早見あかりさんとかよりもです。
多分根っこがヲタクっぽい人ばかりだからでしょうね。
言ってもももクロさんはスターのオーラあるひとばかりですからね。

2. ゼッテーアナーキー<作詞・作曲・編曲:ABEDON>

ありがち

3. 春休みモラトリアム中学生<作詞・作曲:尾形回帰[HERE] 編曲:尾形回帰[HERE]・西井慶太>

すごい。自分のイメージの表現に妥協せず、簡単に既成のアイデアに頼らず作り上げた感じ。
素晴らしい出来。

4. ポップコーントーン<作詞・作曲・編曲:田村歩美[たむらぱん]>

ひねりすぎ。そしてまとまっていない。こんなの誰でもできる。

5. 面皰<作詞・作曲:吉澤嘉代子 編曲:石崎光[cafelon]>

このフランスギャル系やるならもっと音響処理をローファイ仕上げにしたら
楽しく面白くなった気がする。

アイデアはいいんだが中途半端。

6. エビ中出席番号の歌 その2<作詞・作曲・編曲:前山田健一>

全てが悪い意味で古い。健一ていうか監督は今の時代
これで通用すると思ってるのか。
音響処理もMIDI音源ダイレクトみたいなレベル。
これ聴くと、ももクロチームは編曲を避けて健一を採用してる
のは良い判断だと思う。

7. マブいラガタイフーン[Interlude]<作詞:MTG[CASIOトルコ温泉]・PKNY[CASIOトルコ温泉] 作曲・編曲:MTG[CASIOトルコ温泉]>

これもやるならもっと音響処理に手間かけて欲しい。
レゲエは音響、特に低音が命。

8. 夏だぜジョニー<作詞・作曲・編曲:RYO from ORANGE RANGE・シライシ紗トリ>

ありがち。

9. MISSION SURVIVOR<作詞・作曲:首藤義勝[KEYTALK]編曲:鈴木雅也>

音響的にも構成的にもアイデア満載で楽しくてバランスがよい。

10. ナチュメロらんでぶー<作詞・作曲・編曲:田村歩美[たむらぱん]>

ありがち

11. あな秋いんざ夕景[Interlude]<台本・演出:丸山博久>

オリジナルで素晴らしいアイデアです。

エビ中はやはりこういう演劇要素を取り入れた仕事の方が合っている気がする。

ロックオペラならぬアイドルオペラのようなプロジェクトを
立ち上げたらすばらしい前人未到のポジションが
できあがるんじゃないかと思いますね。。

12. ポンパラペコルナパピヨッタ/五五七二三二〇<作詞:田中直基 作曲・編曲:菅野よう子>

多少音響的でも構成的でも良いので全編通した軸を通しておくと
勢いが続いて気持ちよくなったのに、分散し過ぎちゃってて、
エネルギーが蒸発しちゃって勿体なかったと思う。

13. お願いジーザス<作詞・作曲:加藤慎一[フジファブリック] 編曲:フジファブリック>

でんぱっぽい。Bisぽい。松隈っぽい。
最近エビ中はでんぱ、bis、松隈とよく被る理由はなんなのか。。
まあもっと源流はオアシスとかあの辺シューゲイザーなんですが。

14. 全力☆ランナー<作詞・作曲・編曲:杉山勝彦>

アイドリングっぽい。

15. スーパーヒーロー<作詞:YuReeNa 作曲:kzm 編曲:CHOKKAKU>

まあエビ中のでんぱ組、bis、松隈ぽい曲の代表曲第一号ですね。

16. 参枚目のタフガキ<作詞・作曲:前山田健一 編曲:CMJK>

弐番目のタフガキ

これは曲名通りテクノのアンダーワールドぽくしたやつですね。

ボーカルはもう少しキンキンしたとこを無くし
丸く仕上げたほうが良かったと思う。耳が痛くなってくる。

あとやっぱ本家に比べてエフェクト類の使い方が雑ですかね。。

本家は低音の処理がすごいです。健一みたいに脳に響かないです。っておもたらcmjkだった。すいません。

でもこの辺卓球さんだったら低音はテクノの核なんで、

もっと丁寧に仕上げてくれると思います。

バスドラがぐにゅっぐにゅっってマッサージされてるみたいな感じです。
本家は聴いてるだけで気持ちよくなりますからね。

CMJKだったらもっとできるだろうに。

やっぱ元電気だなースゲーって感じになる作品お願いしますよ。

という感じでした。

今回のベストコメントは

「エビ中はやはりこういう演劇要素を取り入れた仕事の方が合っている気がする。

ロックオペラならぬアイドルオペラのようなプロジェクトを
立ち上げたらすばらしい前人未到のポジションが
できあがるんじゃないかと思いますね。。」

ってところですね。

シオプロと組んでプロジェクト立ち上げて欲しいですね。。

ももクロの舞台は、オーラが明るすぎて自分とかけ離れすぎていて
興味ないんですがw
エビ中は真逆で少し影があって自分と近いものを感じるので
興味あるんですよね。

藤井さん、そろそろももクロと同じことやっていてもいろんな意味で
無理ってわかってきたでしょw

是非お願いします。。

あと外部のいろんな曲を担当してる人を王様気分で面白おかしく採用してると、
エビ中フィルターを通さずダイレクトにその曲になっちゃって、
今回みたいぱくりだらけになっちゃうんで、
もうやめたほうが良いと思います。

で結局深くかかわってる人がいないので最後に
そして誰もいなくなった
みたいに最悪な結末になりそうな気がするので。

広告