カテゴリー別アーカイブ: 2018年7月28-29日 夏S

2019.1.14初Sは行かなくてよかった。

標準

 
たこ虹以降のスタダのグループが参加していて、

【出演】
たこやきレインボー / ロッカジャポニカ / ばってん少女隊 /
ときめき♡宣伝部 / はちみつロケット / いぎなり東北産 /
桜エビ~ず / CROWN POP / アメフラっシ
オープニングアクト:DAN⇄JYO

4時間なんでてっきり各グループ25分くらいづつ
きっちりと分けてライブをする内容だと思って
ふたを開けてみたら、、

まあ中途半端に前半2時間で3曲程度づつ各グループが
やって、それ以降はテーマを決めてほんとにランダムに1曲
づつやって、

最後は夏Sと同じようにももクロからアメフラッシまで
の楽曲をメドレーでやって終わりでした。

続けてやらずに短くぶった切って交互に出るので演者の
パフォーマンスもなんかぎこちなくって
いまいち熱が上がってなくて、
粗削りだけど情熱は負けないところが
スタダの売りなんですが、
情熱もなく粗削りだけで終わっちゃうっていう感じで。

基本、夏Sと同じような演出で、
ももクロさんとかベテランが出ないだけっていうね。

オルスタで4時間これやられたら最悪ですよね。。

客のコールやミックス等の勢いも
最初の2時間程度は元気だったけど、
4時間は続かなかったですね。

スタダの総合フェスって俺の藤井から基本の構成は変わらず、
なんか長時間でいろいろ複雑に組み合わせて
ごちゃごちゃしててて感じです。

これ開催発表したときはハロプロの
ような感じだと喜んでいたけど、
半年でもう行かなくていいかなって感じで
萎えてきました。

こういうとき川上さんは修正してくるんですが、
藤井さんはそういう気配が一向にないので
このまま私はスルーして終了しそうな感じでさみしいですね。

頭をゼロにして夏Sのニコ生2018全映像を観て新しい推しを探してみたら。。

標準

ばってん少女隊はNARASAKIさんのよかよかダンス
が最高の出来だったのですが後続が続かずに迷っている感じで、
それに伴ってメンバーの個性もまだ全開されてない感じで
あまりこれというメンバーは見つからず。

ときめき宣伝部は小泉遥香に成長期のももクロイズム
を感じて驚きました。
歌うときとか、回転する時とか、決めるときに顔を斜めにする
とことか、いろいろなところに明らかにダンスの先生からしたら
もっと綺麗にきめろと怒られそうな、不器用な人が心だけで
気持ちだけで振り付けより心を伝えることろ優先している
感じを感じて、高城れにイズムっていうんですかね、、
あーりんの華やかさ、夏菜子の太陽っぽさ、
れにさんの不器用なところを併せ持った感じの人で
以前から推してはいましたが、今回さらに推したいっていう、
是非推させてください!っていう決意をさせる
切っ掛けを与えてくれたパフォーマンスでした。

あとは、まあ私は綺麗系より面白系、情熱系に
心が響くのですが、そういうメンバーはいなかった
なあという感じでした。

スターダストは女優が本業なのでそれが当たり前
だと思いますが、そうすると、ももクロさんていうのは
突然変異で生まれてきたんでしょうね。

面白くて綺麗なようで愛嬌があって泥臭くてかっこよくて不器用で完ぺきではない
っていう、底辺から天井人まであらゆる人が心をひかれる
要素を持っているほんとに特殊なグループだなと夏Sを観ていて思いました。

でもまだ始まったばかりでですね、

ジャニーズで言うと、長年SMAPの陰で嵐がいたわけですよね。

SMAPがずっと安定しているとは限らないわけですよ。

AKBも同じですよね。坂道が追い抜く時代が来る。

でも、数年でいい時代が来たということは、数年で落ちる可能性もある
裏返しなわけです。

苦労の時代は最初にあるとは限らない。
途中に来ることもあり、最後に来ることもある。

だからスタダのアイドルグループにはももクロよりも長く続けて
欲しいですよね。

ももクロさんが苦労をしたおかげで、後続のグループは
最初の苦労はなくなりましたが、いつ来るかわかりません。

だから今は仕事仲間で先輩と後輩という立場より
深くなりませんが、長く続けていればいずれ苦労する時代が
来ます。

苦しくなったらすぐ辞めないで、デビューは鳴り物入りだったわけ
だから、その分長く続けて苦労したらももクロさんの初期の苦労の
気持ちを共有できるようなところまで行く日が来るし、
その時に初めてももクロさんと肩を並べたといえる
んじゃないかと思いますね。

そうしたら今の元SMAPメンバーと嵐の感じで
時代を戦ってきた本物の戦友となれる。

そんな気がします。

また苦労したら自分を取り繕っている余裕はなくなってくる
し、その時に人生やるだけやったれっていう気持ちに追い込まれて、
個性を爆発させることになるんじゃないかと思いますよね。

だから今私が個性が無くて推しが見つからないというのは
当たり前なんだという気がします。

FODのTIFコンテンツの有用性とTIFの映像権利の最も良いあり方について。

標準

最近、フジテレビNEXTのフォーク村他一連のももクロさんときくちさんの
コンテンツに飽きてきたのと、
F1もブンデスリーガもDAZNで観れるのも重なって解約しました。

しかしベース有吉は継続視聴したいのでフジテレビオンデマンドFOD
に変更しました。

TIFは昔はフジテレビNEXTのメインコンテンツでした。

しかし昨年あたりから割り当て時間が激減し、
2017年から完全にFODに移動する形になりました。

初めてFOD有料会員になって感じたことを書きます。

TIFコンテンツは糞でした。

コンテンツの区分けがステージ別と総集編に分かれている
んですが、両方とも同じなんです。

あーりんなんかSHIPステージのやつで2曲観れるんですが、
他の総集編収録内容もそこから切り取った内容なんです。

あとnanoRiderですが、1曲しか観れません。
KOTOちゃんも同様です。
しかも1曲だけなのに終盤さらに途中でカットしている
ものが多いんです。

こんなの作って誰が得するんでしょうか。
全関係者いっさい得しないと思います。

TIF2017放送予定

2017年もFODがメイン配信元になる予定です。

配信本数は同じですが出演者が増えています。

そうです。

よりアーチストの収録時間が短縮化されるのは確実です。

ちなみにスターダストが夏Sという業界最大の
アイドルフェスティバルの実行を発表しました。

その元になっている俺の藤井というイベントは全て収録された
映像が発売されています。

だから多分TIFよりはきちっとした形でアーカイブ化して
くれると思います。

ちなみにFODのTIFの編集された映像観ていても何にも
感じません。

こういうライブ映像って歌唱時間以外
の大会への思いや意気込みを熱く語るシーンも大切なのに、
それのカットは大目にみたとしても、
楽曲はおろか、さらに雀の涙程度に収録した1曲の内容に対しても
編集のメスを入れてしまったらなにも伝わりませんよね。。

TIF側がやる気がないならアーチスト側に自分たちが出演した部分
だけは発売する権利を与えてやって欲しいと思います。