カテゴリー別アーカイブ: 2014.12.24-25 「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~

2015.01.31ももクリ2015反省会でももクリとの決別を決断した理由

標準

私は2011年はスタンド、
2012年はコミュニティアリーナ、

2013年は川上マネが東京ドーム嫌いなのと同様、
夏バカ2012で殺気立った帰りの西武球場駅
を経験し、一気に西武ドーム嫌いになったので不参加でした。

しかし後日この2013年の映像を確認したら、
衣装がヨロイのような、動きが生命線のももクロ
なのに、その動きが完全に封じ込められるような最悪仕様になっていて
、構成に至っても間奏が多く、
ももクロ出演時間と同じくらいの時間、
観たくもない出し物を観させられる
構成を見せつけられ、参加する気が失せて
いたんですが、

2014年のももクリで
急遽立ち見という枠が設けられるのがわかり、
2012年の半額以下でがら空きの場所で踊りまくり
コールしまくりで最後にももクロさんとご対面できる
神仕様の立ち見を思い出し、参加することになりました。

で今回2014年ももクリを再確認したんですが、
2013年の仕様から一向に悪い部分が修正されて無く、
ももクロが舞台上にいない時間が非常に多く、
その間はわけがわからない出し物を見せられ、
ダンスの動きが完全に封じ込められてしまう
極厚ヨロイ衣装を着させられ、
罰ゲームで力士のぬいぐるみを着させられた
芸人さんのダンスのような滑稽なものを
見せつけられ、
ぎゅうぎゅうに詰められた身動き取れない
立ち見エリアでそれを鑑賞させられた。

今振り返るとなんでこんなものに10000円近く出費して
参加したんだろうと我に返ってしまいました。

これ2013年、2014年と連続で同じ仕様のもの
だったので、ももくろチームはももクリは
もうこれで行くんだろうと思いました。

だから決別することにしました。

ありがとうございました。

広告

ももクリ2014 SSAスタジアムモードアリーナ後方立ち見の全貌が明らかに。

標準

ライブハウスのやつと同じでした。

30分間前に入ったんですがあくのを予測して最後部に陣取った
人達もどんどん前方との間が埋まってきてあせってました。。

結局前後左右のスペースは全く無く、立ってせいぜい回転するくらい、
身動きとれませんでした。

同じ値段なら座席の方が椅子下に物が置けるし座れるしで
良かったですね。

モーレツサークルもココナツサークルも当然不可能。
私はやろうと周りを見渡したんですがだれも
やる気はなかったていうか、下に物を置いてるので
やりようがないですよね。

また下に物が置かれているので、それも最悪。。
まあロッカーがないのは運営のミスなんですがね。。
お客さんは悪くない。

ただアンコールもあまりやるひとがいないのには
驚きました。。
多分大会場デビューだからアンコールを他人任せにする
習慣がついてしまっているんでしょうね。

再度ここで言っておきますが、アンコールを言わない人は
出演者のアンコールありがとうというメッセージを
受け止める資格はないし、アンコールの曲を聴く
資格もありませんからね。

最低でも出演者のお願いとアンコールはやって欲しいものですね。

音響はそれほどでもなかったですね。
定位は包まれる感じはなく、前方で鳴ってる感じでしたし、
低音は確かにすごかったですけど。

私的には白い目で見られようと知ったもんかと
背面ケチャもサークルもサラバダンスもやってきた
し、アンコールも全力で1人浮いてましたが
ももクロコール、5人別々に名前コールのアンコール、
普通のアンコールを混ぜてやってきたので悔いはなしです。

というわけで、もう2012年の神イベントの
立ち見は実現不可能なんだろうなって感じで、
ももクロの立ち見は今後スルーすることに決めました。

もし改良するとしたら立ち見の入場者数を広さは同じとして
考えて、今回の半分から70%程度におさえればいい感じに
なりそうな気はしますけど如何なもんでしょうかね。

2014.12.24ももクリ2014川上マネ渾身の一撃、アリーナ立ち見当選祭りです。

標準

川上さん、この人はプロレス好きなこともあり、
現場主義で、常に踊って振りコピしてサイリウム振って、
ケチャしてコールして騒ぎ立てる野郎どもが
大好きで、常にそういった厄介連中を誘引する仕掛けを
どこかに仕掛けようと虎視眈々と狙ってましてw

SSAのコミュニティーアリーナ、
西武球場の狭山スキー場、
立って騒いでOKのLVを初めて導入したりと、

まあこの人のお陰で私らのような
ファンが育ってきちゃったももクロさんの現場。。

私いろんなところ回りましたがももクロが一番
激しいですね。

AKBやドリング、ハロプロは大人しい。

あと若いアイドルはいろいろ先陣きってやられちゃって
るので新しい仕掛けを創るのに苦労してます。

そんな中、唯一今思いついたのはでんぱ組ですね。

ここはももクロに匹敵するくらい仕掛けが満載です。

一応鑑賞会とかで培った立ち見エリアでやりたい
ものは寝そべって推しに全力ケチャしたり、
推しのMIXを自分の好きな場所に自由に入れたり、
全員で回転したり肩くんだり手をつないだりw
ももクロが好きという一心でなんでもできちゃいます
のでぜひ立ち見の方は一緒に無礼講でももクロさん
の楽しさを初めての人にも感じてもらうためにも
全力で楽しんじゃいましょう。

2014.12.21 nanoCUNEのライブ決定。ライムベリーより今はnanoCUNEです。

標準

2014年12月21日、ライムベリー他、結構イベントが重なる時期なのを想定
してスルーしていた結果、期待通りにセッティングしてきてくれましたnanoCUNEさん。

AKBの紅白の日は毎年17日なので
空けておくことをおすすめします。

あとはももクロさんの24日SSA立ち見一般にエントリーしたんですが
明日結果が出ます。

25日はASH&Dのコンサート。

17日、21日、24日、25日、

そしてAKBの福袋の優先鑑賞チケット当選、
年始特別公演チケット当選、、、

そして、6日は藤井ももクロライブLV
そして数日後の藤井ベストテンLV、、

全て当選するとハードな時期になりそうですwww

みなさんはいかがですか。

追伸:

ハロプロは横浜落選していたのは今日知りまして笑っちゃいましたw
サポートに電話すると「落選してますよ。」と。。
多分さゆイベの当選を間違って横アリだと思っていたんでしょう。

今週末はアイドリングのあみみさんの卒業イベント、
道重さゆの卒業コンサート、
土曜日はNARASAKIさんの本命バンド、COTDのライブ、

楽しみです。。

ももいろクリスマス2014 SSAのアリーナ、スタンド、後方立ち見、全ての経験者による立ち見席のススメ。

標準

私は以前2012年のももクリSSAのコミュニティホールでの立ち見席を選びまして
大変記憶に残る思い出になりました。

それは、ももクロさんが来てくれたのはありがたかったですが、
それが無くても普通に一般席より、最前列より、、十分楽しかったんです。

まず、大きな会場になればなるほど、いろいろなところにメンバーが
散るんです。

たとえば、今回の砂かぶり席。

そこに来たら最高ですが、

そこ以外に移動した場合は前に人の波が立ちふさがってくる
ので、見えないどころか、スタンド席のほうがよく観える
はめになるんです。

最悪なのは横とか後ろに移動した場合です。

全員が全員メンバーの方向に顔を向けているわけではなく
前方のモニターを見ている人も多いので、顔の壁から意図的に目を逸らしながら
メンバーを観る勇気が必要です。

簡単に言うと、スタンド席の場合は自分の目の前でライブが完結するんですが、
アリーナは自分の周囲になるので360度頭を回し続けるので疲れるんです。
そして少しでも自分から離れると小さくなるどころか姿形がなにも見えないんです。

そしてももクロのライブは客が動くので、自分が動く場合は当然ですが、
ウルフ(ハロプロ用語で腕くんで地蔵状態のヲタ芸)の人でさえ、
隣に常に気を使わずにはいられないのです。

私はSSAのアリーナを2014年のAKBGリクアワで初体験したんですが、
スタンドのほうが良いと感じましたね。。

で今回の立ち見ですよ。

でんぱ組も2015年2月の代々木のライブで後方に立ち見を設置しましたが、
上記のことを踏まえた上で良い点を挙げます。

・他人や自分の視線に気を配る必要がなく、好き勝手に観戦できる。

・みんなで連携して楽しむイベントを(例えばモーレツの手を中央に合わせて回転する
イベント等)好きなだけできる。やらなくても良い。

・好きなだけサイリウムが振れる。

・持ち物は後方に集めておくのでフリーの状態で素手でサイリウムだけ持って
楽しめる。

・視線は全員モニター方向かどこも観ていないので疲れない。

・一緒に盛り上がった人と帰りに友達になれる場合がある。

・高城推しの私はこれが一番のキモなんですが

背面ケチャができる!!!!!!!!!

・ここも私のキモですが、
サラバのサビ前の両手をぱたぱたさせて飛ぶイベントができるw

とまあ、いいことづくしです。

私は最近敦規地獄のトラウマのせいで盲目になりなにも考えずももクリ2014
はスルーしてしまったんですが、後方立ち見の思い出が走馬灯のように
今頭に浮かんできて、急に行きたくなってしまいました。。

しかし11月6日にエントリー期間は終了してしまいました。

キャンセル待ちでまたエントリーが開始されたら考えてみます。

SSAのスタジアムモードぐらいになると、まあどこの席でも
変わらない、強制的にモニター観戦ですから9000円は問題ないですね。
同じモニター観戦ならば身動きとれて周囲を気にしないで
みんなで騒げるほうが楽しいです。

さあ、そろそろあなたも次のレベルに進んでみませんか?

(って書かなけりゃ立ち見エントリー希望者数増えずに済んだのにw
まあでもこれ読んで立ち見行った人が感動の文章書いて
ももクロスタッフがもっと立ち見割り当て枚数を増やしてくれる
方向に、ポジティブに考えましょう。みなさんよろしくお願いします!)