カテゴリー別アーカイブ: 2013.05.11 千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール Ozzfest Japan 2013

ozzfest2013ももクロのセトリ。NARASAKI作品2曲。前山田作品2曲。大槻ケンヂ作品1曲。しかし、、

標準

ももいろクローバーZ「Ozzfest Japan 2013」セットリスト

00. OVERTURE(前山田健一)AKBのパクリ
01. ピンキージョーンズ(NARASAKI)
02. 行くぜっ!怪盗少女(前山田健一)
03. 黒い週末(NARASAKI)
04. 労働讃歌(大槻ケンヂ)
05. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」(前山田健一)

ゲストギタリスト NARASAKI他
という訳で、、

やはりNARASAKIさんがいなかったら
ももクロはロックフェス系の出演は無かったと
考えられるでしょう。

ライブにもいかず作品を提供するのみのNARASAKIさんには
定期的に作品提供依頼がある。

作品提供と、ももクロとのつながりをネタにももクロについての
コメントやネタを武器に、テレビ出演や取材、ゲスト出演の仕事を得る前山田
には、作品提供依頼が減少しつつある。

どの世界でもそうですが、
実力があり要求されたことに対して常に結果を出している人には、
ももクロと常にいやらしいほど親密にしていなくても、
仕事の依頼はなくならないんですよね。

広告

2013.05.11 ozzfestでNARASAKIさんが出演者に会い、ライブを観るついでにももクロのライブに参加ww

標準

「黒い週末」からライブは再開。

ここでは同曲のスタジオ音源でギターを弾いた和嶋慎治(人間椅子)と、
同曲の作曲・編曲を手がけたNARASAKIがギタリストとしてゲスト参加し、
ももクロのステージに華を添えた。

和嶋とNARASAKIはそのまま「労働讃歌」
「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」
でも華麗なギタープレイを披露。

ナタリーより

私はももクリ2012くらいからゲストで参加するのを
いまかいまかと待ち続けていたんですが、今回ゲスト出演
するとはおもってもみませんでした。

まあアイドルのライブに興味がないNARASAKI師匠ですから
たぶんozzfestに来たついでに参加したんだろうと思いますねw

無限の愛をどうアレンジしたのか聴きたいなあ。

PIAフェスはustreamに、
ニッポン放送のライブは地上波でやった
んで、今回のは内容から地上波に来そうな気がするんですが、
どうなることやら。

でもNARASAKIさんはPIAフェスで共演した大槻ケンヂさん同様に
スターチャイルドなので権利関係は
大丈夫だと思うのでustreamも考えられますね。

2013.05.11 ももクロさん、Ozzfest Japan 2013に黒い週末、Bionic Cherry、サンタさん BloddyChristmasVersion他NARASAKI系セトリ(多分)で出演決定。

標準

2013年5月11日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
Ozzfest Japan 2013
1日目

14000円

「Ozzfest Japan 2013」

【出演】
5月11日(土)

スリップノット / スラッシュ・フィーチャリング・マイルス・ケネディ&コンスピレーターズ / デフトーンズ / マキシマム ザ ホルモン / MAN WITH A MISSION / Fear,and Loathing in Las Vegas / ザ・トリートメント / NAMBA69 / New CROSSFAITH/他

5月12日(日)

ブラック・サバス / トゥール / ストーン・サワー / DIR EN GREY / ANTHEM / coldrain / スティール・パンサー / MUCC / New AA= / New 人間椅子 /他

フェスはベテランは90分、若手は1時間程度の出演になると思います。

ブラックサバスのフェバリットソングである
黒い週末は是非見てみたいんですが、
サバスは2日目なんでオジーは出ないんじゃないかなあ。

ももクロさん以外興味がないので
5000円程度なら行きますが、やっぱりパスですね。
でも全曲私のツボ曲になりそうなのでヤフオクで
5000円程度になったら行きたいですね。

ももクロさん以外に興味がある、
ももクロさん以外に趣味がなくお金を持て余しているなら
行くと良いと思います!

私はテレビ放送を楽しみにしています。