カテゴリー別アーカイブ: 2013.02.16 独占!ももクノ60分 vol.6沖縄県

2013.04.13 ももクロさん春の一大事西武ドーム大会、舞台演出の佐々木敦規監督に乾杯。しかし在宅組最強なのも確定!

標準

品川区在住の貧乏在宅組ももクロファンの
2013年4月13日のももクロさん春の一大事
西武ドーム大会の過ごし方の一例。

西武ドームは17時開演で、テレ玉系列局放送開始は19時。

テレ玉は放送時間2時間だから、17時から21時までやるのは
安易に予想できました。

私は品川ですがCATVのチューナーがないので
友人宅にお世話になり観戦。

秋葉原のAKBシアターやAKBカフェ等でお茶を濁しww
無事18時に友人宅に到着。

ちなみに私は両方とも初めて行きましたが、
軽くカルチャーショックを受けました。
これは抜く抜かないではなく、AKB48という文化
とももクロという文化は別の物なので、
争うのは不毛なんじゃないかと思いました。

19時テレ玉放送開始!

で19時に始まりました。

テレ玉のモニターとiphoneでのmomoclotvモニターを並べて
観戦です。

西武ドームなので音が駄々漏れだから
スタッフが音声も流していました。

私はももクロさんのライブ会場からの無声中継
は全部参加していますので、まず音が出ている
のに驚きました。

あと、最初は会場推しの方がレポートしてくれて
いましたが、川上さんが9時55分ごろからustがあるとの
つぶやきがあると、なんだか見た顔が登場しました。
古屋マネでした。

音声と画像が付いた西武ドームのFCブース前のカメラ
で古屋さんが画用紙にメッセージや絵を書いていろいろ
見せていました。
やけにテンションが高かったんでそんときはなんだろうなあ
って思っていたんですが、テレ玉放送が終わる21時
にustが始まるので繋ぎとして川上マネに盛り上げて来いって
言われたんだと思いますw

テレ玉放送については、いや、それだけじゃなく、
東武動物園のイベントもそうですし、
なぜテレビ神奈川や民放でやらないかと言うと、
他に理由はあると思いますが、一番こコアは
川上さんが埼玉県出身で、ライオンズファンだから
というのがあるようです。
だから埼玉以外のももクロファンは、自分の地域
を同じくらい優先して欲しいという考えは諦めた方が
いいようですね。。

話を戻しまして。

今回はカメラワークが落ち着いていて、観やすく
なっていて驚きました。これはクレームが来ていた
件ですね。

会場をざっと見渡すと、今回は2012年の横浜アリーナの
2日分をミックスした舞台設計、演出方法だと察知しました。

そして、2011のSSAかと思うくらい、長方形に
客席が設計されています。西武ドームとは思えません。

タテに長い通路に、丸いステージが上下真ん中に配置。
スタンド前方とアリーナ後方の客に対しては、
沖縄のももクノのトラック方式の拡大版の大型荷台トラックを
左右に1台ずつ配置。

前回置いてけぼりにされて冷め切ってしまったスタンドの客
に対しては、NHKホールで取り入れた観客席の通路を
直で走りながら歌うという演出でカバー。
トラックもスタンド客には有効だったと思います。

メイン、真ん中、下の円形ステージの使い分けについては
いままでで一番時間配分が計算されていてバランスが
良かったんじゃないかと思います。

ももクロさんの状態と内容について

ももクロさんのコンディションについては、
多少玉井さんが喉をやられてしまっていたほかは
問題なかったと思います。

あと、以前は会場を周回するトラックに乗る場合、
振り付けは無視して手を振るのみだったんですが、
今回から大型に改良して、トラックの中でもきちんど
振り付けを付けながらパフォーマンスをしていたので
素晴らしいことだと思いました。

ダンスについては、2012年の横浜アリーナ2日目の
360度ヴァージョンの振り付けでした。
しかし、今回あれから大幅に曲目が増えております
ので、改めて新曲の360度バージョンを創り上げて
マスターするのは大変だったんじゃないかと思います。
途中、間違えがありましたがまあ時間も無い中
覚えてきたので当たり前だと思いますね。。

ももクロチームは用意できたからやろうではなく
やるから用意しようというスタンスなので、
まあ長い目でみていってください。
それがももクロ流です。

サウンドの強化と生演奏部分を大幅に増加

そして、ここでももクロさんの音響は最悪だから
2012年あたりから音響も強化していくべきだと
提言していたんですが、
まず2012年の横浜アリーナ1日目の生演奏から
始まり、女祭りのガールズバンドの生演奏、
白秋でのアンプラグドライブと、2012年は
音響についても強化に勤しんできたももクロチーム
でしたが、それも今回取り入れてきました。

武部聡志という御大を引き連れて。

そんなこんな
きょうは
ももクロちゃん
2年連続で
西武ドーム
出かけました!
今年は特急で
往けたし、
なんだかんだで
テンション
アガりました↑
武部聡志音楽監督率いる
「ダウンタウンももクロバンド」
『FNS歌謡祭』メンバー多数
超豪華なミュージシャンの
生演奏もいっぱぃいっぱぃ。

きくちPの日記にこうありますので
きくちPが紹介したのかも知れないですね。

しかしNARASAKIさん経由でももクロに入ったんで
ゲスト全員興味ないのにまいりましたw

YMOと電気グルーヴで音楽を作る楽しさ、聴く
楽しさ両方がわかり、かーるい日本のポップスを避けて
前衛音楽制作に興じてきましたんで、mihimaru?ミヒ丸?
こうせつ?わいせつ?だからなんなの?武部だからどうしたの?
って感じでww
まあNARASAKIさんもライブにはあまり行かないって
言ってるんで、そこらのセンスの違いも必死にチケット
取得してまで行くような熱さが出ない理由なのかも知れない
ですね。

ツヨクツヨクとmihimaru GT

そして、私もそうですが、コアなファンがツヨクツヨクは他人の曲
だからラストなんかに歌うな、自分たちのオリジナルを
歌うべきって提言してきたんですが、
それを今回、mihimaru GTさんをゲストに迎えて
丁重にあやまり(あれは奴ら、真面目にあやまったん
じゃないかと思いますよww)
きちんと許可を取りました。
本人たちからどんどんうたってくれって言われたのでw、
これでたまにはラストにうたっても良くなったんじゃないかと
思います。

南こうせつ

南こうせつさんは、ももクロのスタッフの親類がalfee
の坂崎さんで、坂崎さんとお台場フォーク村で共演し、
フォークつながりで紹介でこうせつさんと白秋で
お世話になり、今回5thというセカンドアルバムのボーナス
CDで白秋が収録されたので皆さんが興味があるだろう
ということで、こうせつさんをゲストに迎えました。

佐々木敦規氏と舞台設計、演出内容

最後に舞台設計ですが、前回の西武ドームの時に
アリーナ席しか楽しめない最悪の設計と内容だったので、
クレームの嵐が佐々木敦規さんに殺到したんですが、
このひとはほんとうにすごい。
逃げも隠れもせず、きちんと受け入れて、風車の理論で
悪い意見良い意見全てをパワーに変えて、
今回2012年から2013年のベストなスタジアムライブに
仕上げてしまいました。

ももクロチームと私のこれからについて

私がここで一人、2013西武のチケットの値段9300円は高すぎる
と言っていたのを、川上さんがFCイベントで3800円
という破格の値段を提示して対応。

スタジアムライブの設計と演出のクレームも
佐々木敦規氏が修正して対応。

また付いていかざるを得なくなっちゃった
じゃないですかw

ジャンジャンwwwwwwwwwwwwwwww

ただし、今回の西武ドームは内容よりも、
開演時間が早くなったのに30分も押して、
長時間ライブをやり、また21時30分に終演
するというありさまで、コアなファンも
怒っていました。
終演して出るのが22時30分。
駅で1時間待つので駅出発が23時30分。
池袋到着が0時15分あたりでしょうか。

僕としては行かなくてよかったって改めて
思いました。間違ってなかったと。
もうももクロさんの西武ドームは一切
行かないことにしました。

解散コンサートでも行かないですねww。

広告

ももクノ沖縄チケット買える状態なのに行けないのが悔しい!!

標準

こんな状況めったにないですよ。

ももクロさんのライブ

ももいろクローバーZ 独占!ももクノ60分 vol.6
開催日:2013年2月16日(土)
会場:沖縄県西原マリンパーク 軽スポーツ広場

のチケットが目の前に!

ももクノ沖縄ぴあ

飛行機代は約30000円

ももクノ沖縄飛行機代

悔しいですっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!