カテゴリー別アーカイブ: 握手会

2015.09.07 utage 渡辺麻友に初めて嫌な気持ちになった瞬間があった。。

標準

バスツアーでざっくばらんに話し合っているシーン。

中居さんが
「akbってcdどんくらい売れてるの?」

一瞬指原、渡辺、峯岸がシーンとなる。。

「それは、」といって黙り込んでしまった渡辺麻友を見て、
すかさず指原が総選挙の投票権のしくみについてしゃべりだす。

峯岸も同調する仕草をするも、渡辺は苦虫を噛んだような
表情で無口のまま。。

で次に握手会の事について話し出す指原。

というシーンがありまして、
初めて渡辺麻友に嫌悪感を抱きました。

渡辺麻友はまとめる役割は特に
与えられてないし、
また、与えられるような性格じゃないから、
akbではパフォーマンスというか
アーチストとしての芸、表現の深みを
追求する方向でaksは育ててきた。

今回はそれによるマイナス面が思い切り
表に晒されてしまったカタチになってしまった
気がします。

握手会はakbgの本質なので、
それが嫌いならakbにいない方が良いし、
嫌な顔して黙り込むくらいなら、
恥ずかしいことだと思っているなら
やめた方が良いと思うからです。

それに対して指原氏は自分がakbにいる、
akbとして活動するとはどういう事なのか、
支配人としての役割も任されているので、
いつどんな質問や悩み相談があっても理路整然と
こたえられるように、
きちんと自分の中でakbの仕組みを整理して
脳内にしまってあるから今回その差が
出てしまった気がする。

ちなみに私は数回で頭の悪さに気付いて既に貢ぎや
接触は卒業しましたのであしからずw

2013.03.20からキングがももクロさんの5th Dimensionのジャケット写真の街頭公開イベント開始で予想する今後のアルバム関連イベントの展開

標準

しているようです。

前回のイベントは、Zの文字を山手線内に描くように、
スターダストの事務所前からはじまり最後は原宿の
ラフォーレで終わるという、5か所5日間でZ型の試聴機
を設置するっていうイベントでした。

キンコメ高橋氏も暇だったので5日間全日参加
してももクロさんの登場を期待したイベントでしたが、

この時、川上さんがtwitterでスターダストは関わっていない
からももクロの登場は絶対ないと公言していた通り、
結局登場しなかったんですが、

今回もキングのイベントくさいので、たぶん
ももクロさんの関わりはないと思います。

しかし
前回っていう考え方ではなく、
アルバムの発売日っていう考え方
をしますと、

前作BARの発売時は大々的な
オークラさんが練り上げたあつのりん川上
さんが同乗しての街頭ももクロ選挙演説
イベント、新宿ゲリラライブイベントからの
東京タワーで熱いメッセージを叫ぶイベントを
開催したので、4月10日はなにかありそうな気がします。

ちなみに、
きたえーるに行ったついでの北海道タワーレコード
かHMVでの手売り会は発売日以降だったら
あり得ますが今回は発売日前なのでないでしょう。

10日なにが起こるのかが楽しみですねえ。。

2011.03.10 『無限の愛』」発売記念握手会開催!だが、数秒で剥がされるのはお約束ということを了承して参加しましょう。

標準

◆猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」発売記念握手会開催!

参加方法:
配布対象店舗にて無限の愛

・初回限定盤(KICM-91382):税込価格¥1,700(税抜¥1,619)
・通常盤(KICM-1383):定価¥1,200(税抜¥1,143)

を購入時に配布される
握手券で参加できる。

配布対象店舗はタワーレコードは確定だと思いますので
予約しておくのも吉でしょう。

開催日時:
3月10日(土)START ①10:00~②15:00~(予定)

開催場所:

秋葉原のベルサール秋葉原1Fイベントスペース

注意:
枚数分握手が可能だが、都度最後尾に並ぶ必要がある。

最後に:
ナタリーに

「メンバーに直接応援の声を届けたい人は、ぜひ参加しておこう。」

とあるが、2、3秒程度しか向き合えないので無理だろうwwwwwwwwwww

 

しかし剥がし役の川上さんと握手する場合は、剥がし役が
いないので盲点だから、それを狙ってみるのも良いでしょうw

 

そんなこと言ってたら、マジで川上さんと握手したくなってきたww

ももクロは高貴すぎて握手なんてできないし、する気もおきないからなあ。

さしここと指原莉乃がソロデビュー決定の経緯がももクロ丸パクりな件について

標準

>スクリーンにソロデビュー決定を告げるVTRが映しだされると
>会場からは大歓声がわき起こり、指原本人も「えー!!聞いてないしー!!」と驚いた。

ももクロにとってはベタ中のベタともいえるネタを
まさか秋元康とAKB陣営がやるようになるとはねww

当日はニューシングル用の握手会で秋葉原を抜け出して
いたが、その間にももクロがベルサールでライブを行い、
玉井詩織ことしおりんが「AKBがいない秋葉原は
俺たちが守り抜くぞー」
といいネタ振りに使われる始末ww

最近バラエティ界のエリート秋元康が、後手後手
にまわることが多くなってきていているんだが、
こういう人って先端にいないとまずい職種なのに
それで大丈夫なんだろうか?

まあさしこも好きでももクロも好きな私にはべつに関係ない
んだけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今日はずっとももクロ陣営の抱き合わせ販売悪徳商法についての対応を考えている

標準

川上マネあたりがアラフォーでガンダム世代だからってこんなブームの
裏で行われていた黒い部分までパクらなくていいのにねえww

 

いやあ見事にやられてしまいました。

 

メンバーの喜びようもなんか私の怒りに拍車をかけている。

ファンが1人で同じ内容のCDを数枚購入させられているのは
メンバーレベルでも知っているよなあ。

 

 

知らないとは言わせないよ。

 

 

でもメンバーレベルで、増してやデビュー数年の、まだまだ投資に対する
回収力が低い若造タレントが

やめろと申告しても通らないのは想像に難しくない。

オリコンデイリーチャートで1位になったが、冷静な杏果あたりはこういう
汚いCD売上枚数向上対策が行われていることはわかっている
と思うが、ブログで私と同じような直球のクレームでお茶を濁しても、
いろんな人が関わっているのもあり、あまり良くない行動だとも思うから
やらない方がいい。

だから結局そうなると、500円CD、ライブチケット抱き合わせCD、
握手権抱き合わせCD、ももクロ対女子流特別ライブチケット抱き合わせCD

等々、全てキングレコードに移籍後に行われた数々の悪行三昧を鑑みると、
キングレコード陣営が全て悪いということになる。

あんまりこういう世界に免疫のない、今まで普通のこういうビジネス
ライクな部分とは無縁の、真摯に地道に活動しているアーチストが100パーセント
を占める前衛音楽等をおとなしく楽しんでいた大人に、こんな仕打ちをしないでくれよ。


打たれ弱いんだからさw

 

こちらの対策としてはCD抱き合わせの企画には参加しないことを
とりあえず検討しています。
また少しずつ精神的にももクロとの心のつながりが昨日あたりから
急激に細くなりつつあるので、音楽やライブからの撤退、音楽関係
のCDやDVDからの撤退、を検討しています。

あと言っていることとやっていることが違うことがわかったんですから
スタッフのブログやメンバーのブログにもあまり行く気がしなくなってきました。
人間て面白いですね。

だから私がここで当初から言っていた内容になりそうです。

一切キングレコードが関わらない、バラエティ関係の内容のみにシフトする。
と思ったらももクロChanもキングなのかwwwwwwwwワラタ

まあももクロChanは佐々木敦規氏を信頼しているのもあるのでキングだけど
応援していきたいです。

 

あとはテレビ関係ですね。

川上マネが水曜どうでしょうフリークで、旅番組やりたいとかいろいろ考えているみたいなので
そちらのほうが面白そうですしね。

以前から私が言っていましたが、やはり音楽班よりバラエティ班
のほうがももクロチームは精鋭が揃っていると思いますから、
ほんとバラエティ部門は楽しみです。

 

いやあこんな結末になるとは。意外と早くこの時期が来てしまった。
一応30日のももクノ争奪戦あたりは参戦しますが、入手は難しい感じですね。諦めています。。。

AKBもももクロも悪徳商法の同業者でした。スタッフに変わりお詫び申し上げます。

標準

AKBのファンの皆様。

2011年11月28日付けのオリコンデイリーチャートにてももクロの労働讃歌が約18000枚で1位でしたが、
そのほとんどはライブチケットに無理やり同梱されているCD引換券の仕業でした。

zeppはだいたいキャパ2000人前後で男祭り、女祭り等も併せると16000枚にはなりますからね。

今回自宅に未開封のCDが残るという初めての経験をし、怒りが込み上げて来ました。

AKBファンの皆様のお気持ちが初めてわかりました。

貧乏生活なので本当に腹が立ちました。
作品やパフォーマンス内容で勝負すると言っていたのを信じていたのでなおさらです。

ももクロチームは、今迄金の亡者に落ちるようなことはしないプライドが有ると考えていましたが、
もうそれは結果を求められた挙句、キングレコード陣営によりズタズタにされ、禁断の果実に
手を伸ばしてしまいました。

今後一切AKBチームの悪徳商法について、AKBだけに悪く言わないことを誓います。

この度はいろいろ悪口を言って申し訳ありませんでした。

2011.11.26 27 とももクロはCD購入握手会をやったようだが続けていてもレベルアップは無理だと感じる。

標準

企画を発案したのはAKB陣営。

それも、AKB陣営の握手会はよりビジネスライク。

これは「上からマリコ」に書いてある注意事項

>【初回製造分のみ】
>生写真1種ランダム封入(36種)
>24thシングル トーク&握手会イベント応募抽選ハガキ封入
>※初選抜メンバーを中心にした従来の全国握手会とは異なる特別イベントとなります

ももクロは1枚購入で5人と握手可能で、27日には子供向けにだるまさんがころんだ
大会を佐々木彩夏さんが主体に発案して提供したようで好評だった様子です。

ここでもうわかりますよね。

まあ選抜メンバー16人なのに36種類の生写真をランダム封入する特典は
ももクロも出来るので超大目に見ていいですわ。
あとよほどのヲタでないと注力しないので。

問題は握手会のシステムの違いです。

ももクロはCD購入で、もれなく握手会に参加可能なのに対し、AKBは

>24thシングル トーク&握手会イベント応募抽選ハガキ封入

抽選で、しかも、メンバー16人と握手したい場合は最低16枚買わないと
いけないこと。1枚でメンバー1人としか握手できない。

だから、ももクロチームはスタッフブログですごくご機嫌に好評だったと感想を述べているが、
きつい言い方ですが、これを続けていても、ももクロと握手会会場近辺のファンだけの
自慰行為に終始してしまい、なにも変わらないんじゃないかということ。

そしてキングからもももクロチームは裏で

「もっとビジネスライクにやらないと売り上げ上がらない
けど、やりたくない、うちのやり方で行くと言ってるんだからしょうがないですね。
まあそこそこ売り上げてくれれば御の字なんで任せておきましょう。」

と見下されてそうでいやんなります。

メンバー数を最大限有効に利用したAKB陣営の悪徳マルチ商法。

しかし、ももクロチームがそこまでの悪徳商法をやる決断をする
までプライドが落ちていないということと、労働讃歌のライブチケット同梱
のCD売上枚数を省いたオリコンデイリーが16位というところで、
なにかそれを両立させる方法を構築させないと
いけない場面に来ているということ。

またそれを構築できればさらに上を目指せるということ。

今のままではいくらいい曲、いいパフォーマンス、いいイベントやっても
さらに上を目指すのは無理ですね。

あと現在の所属はキングレコードなんですが、
ウィキペディアを見れば分かるように、なんか曲は豪華になっている気はするんですが、最高位自体は降下しているんですよね。

これやっぱりAKBの裏をつけるももクロなのに、同じキングレコードでは一生追い抜けない気がします。
あと力を入れるのはAKBに決まっていますし。やり方もAKBを踏襲した方法になるだろうし。

レコード会社も移籍しないと未来はない。

universalってマスカッツとかああいう誰も正面から食いつかないようなものに
真剣に食いついてくる面白いものに敏感なレコード会社で、私はすごくセンスが
ある会社だという認識があります。
だってあのマスカッツアジア公演しちゃってるんですよ。

たとえばNTTを抜こうとしてるのにNTTの子会社に入らないでしょ。
ソフトバンクやauに入るでしょ。

私はもうこの際、キングのAKBを打倒するのならば、全然やるきがないキング陣営より、
熱いマネージャー陣やスタッフの熱をももクロチームと精神的共有してくれそうな
universalが良いと思いますね。