カテゴリー別アーカイブ: ももクロChan

2019.08.27ももクロChanで佐々木敦規チームから重要なメッセージが発信されていた。

標準

ももクロマニアでしたっけ、夏のバカ騒ぎじゃなくて。

「まあそんなことどっちでもどーでもいいんですけどねw」

とみつまジャパンが言ったか言わないかはさておき

「おぎわらでもはぎわらでももうどっちでもいいだろ!!」

とふかわりょうが切れたかもさておきw

東京ホテイソンによる現場リポートが今回の
企画趣旨でした。

その中で、ラスト近く、観戦中のホテイソンの2人に
今回のライブについて、率直な意見を佐々木敦規チームが求めるシーンがあった。

で、2人から真っ先に発せられた意見とは、

「もうちょっと、近くでみたかった。
顔の表情とかもっと確認しながら観戦できてたら
もっと違ってたんじゃないかと。。。」

という私と同じ意見でした。

で、驚いたのは、、そうです。

佐々木敦規チームが、ホテイソンのコメント
から編集で抜粋したコメントがこれだったことですね。

ほんとはわかってるんですね。きっと。
ももクロは近くで体感できる方がいいに決まってます。

だけど、多くのファンが来れなくなるから、
ももクロをダイレクトに感じ取れなくなる
のと引き換えに、そのほかの演出でそれを補って
楽しんでもらえるようにしているっていう
ことなんですよね。私が大昔から言ってる
ことと同じ。

だから最近のファンはこれしかないんだから
行くしかないんですよ。

でも私は創生期に小さな現場で楽しんできて、
今はその貯蓄したエネルギーがあるから、
無理に大きな現場に行かなくても
良くなってるわけなんですよね。

国立後デビューしたひとたちは
そうはいかないんです。
行けるのは大きな現場しかないんです。

昔、私をいろんな現場に連れてってくれた
人が言ってました。

「借りてでも行けるうちは行っておいた方がいいよ」

母が認知症になったりいろいろあって、、

その意味がもういやなほど身に染みてきている
今日この頃の俺だあwww

あーりんのおなかをポンポンポーーーン!!!

って感じです。

2019.1.23ももクロChanももクロは持ってるんだけどねえ。。

標準

けん玉を4人で一人ずつクリアしていく企画にて、

ももクロが4人クリアした時に影MCの飯塚さんが、、

 

 

「ももクロはこういうところあるんだよねえ。。。」

「持ってるんだよねえw」

 

そう、、

哀しいかな、東京03は持ってないんだよねえ

wwwwwwwww

だからイマイチメジャーになれないんだよねえ

 

関東テレビ各キー局のアイドルとeスポーツ、への取り組みの歴史と傾向と対策を指原氏の動向から読み解き、時代によるアイドルの質の違いについても考えてみる。

標準

加地さんは、たまにロンハーやアメトーークに出ていたので、
指原氏をしつこくオファーかけて
いる気がしますが、最近分かったことで、指原氏は
時間もわからなくなるくらい激務だったので、

卒業後時間的に余裕ができた指原氏が、
加地さんと神原さんのどちらをとるのかw

あと日テレにも毛利さん、
TBSには大木さんと藤井さん、
フジには神原さんと中嶋、
テレ朝には加地さん、
テレ東には佐久間さん。

卒業後、指原氏はゴールデンタイムと深夜を
どうバランスをとっていくのか。

少し伝えたんですが、
おぎやはぎさんを参考にしたらどうかと。

話を戻します。

各局別に考えてみます。

NHKはAKBグループやハロプロとずぼずぼ。

日テレはAKBGですね。
2010年ごろアイドルちんというスポット的な
番組ではももクロも絡んでいましたがブレイクとともに
MCの有吉さんともども出演時間を割けなくなり離れ離れに。
まあギャラが相当安かったんでしょうねw

TBSもAKBG。ピンポイントでハロプロ。
昔はジャニーズの登竜門的な番組が深夜に
多数輩出されたんですが、今はゴローさんと
V6、たまにKAT-TUN。

フジはまあフジのスタッフがAKSに流れているので
当然AKBG、CSでももクロ、あとは総合イベント
としてTIFですね。
日置祐貴さんが絡むとでんぱ組が推されますw
しかし、鉄板で面白いものができあがります。

テレ朝はももクロって言っても、ももクロChanの配信
がテレ朝動画で始まってCSで別冊、結構後に地上波
が始まりました。
あとでんぱ組もセットで推してます。
ちなみに両方とも佐々木敦規のチームですので、
ほぼ任せている感じです。

テレ東は雑食性でいろいろあまりコストがかからない
ところでやってます。
メインはジャニーズのような気がします。
しかし、ゴッドタンチームは別で、
サブカル系の制作会社のシオプロと
感性が鋭いオークラさんの主導で、
早くからももクロやエビ中をピンポイントで
ブッキングに成功していました。
ももクロに至っては、UFIというプロジェクトで、
早見あかりを連れてきて、東京03、バカリズム、おぎやはぎ、
劇団ひとり、ももクロ、オークラ、シオプロ
っていう、壮大な盛り上がりをみせました。
他にもBiSや伊藤麻希を主役に抜擢したり、
事務所的な企画演出に縛りがある、まあ、秋元康
に許可を得るみたいなですねwAKBGではないのを
武器に、好きに演出をして、こんな内容が見れるのは
ゴッドタンだけ!
オークラさんとシオプロの作品が見れるのは少年ジャンプ
だけっていう感じで、現在も行われています。

ちなみに少し前、監督の佐久間さんにtwitterで
伺ったら、出演してほしいんだけど、スケジュールを
割いていただけないと言っていましたので、
佐久間さんのチームはスタダの人たちを
気に入っているんだけど、すべては
スターダストの匙加減みたいなようです。
まあAKBについては、興味がないから
どんなにスケジュールがあいてても
出演はNGっていう感じですかねw
ただし、AKBの縛りが解かれて
自暴自棄になっているバラエティ志向の
メンバーには寛容です。
西野さんとか、野呂ちゃんとかねw
創造力がありすぎて、
AKBの秋元康しばりっていうのが
鬱陶しいだけかもしれませんねw

っていう感じでしょうか。

こうやってみてくると、バラエティとアイドルは
シンクロしているということがわかってきます。

ということは両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝されるということが
わかります。

また両方に対応可能なスタッフも同様に
重宝されるということですね。

ただ「両方に対応可能なアイドルは
いつの時代も重宝される」

「いつの時代」の中身は大きく異なります。

ここでハロプロムーヴメント以前と以降、
と言いたいけど、まだこれでは甘すぎるので、
いろいろ問題はあるが、
AKBムーヴメント以前と以降と区切って、
恋愛可と恋愛不可の時代で大きく時代の転換点
ができていることも付け加えないといけないと思いますね。

過去と今のアイドルはハロプロムーヴメントで1つ、
AKBGムーヴメントで1つ、
さらにスターダストムーヴメントでさらに1つ
大きな区切りが入っている気がします。

ハロプロは恋愛についてあいまいだった。

AKBGははっきり書簡に記した。守るか守らないかは自己責任。

スターダスト芸能3部はさらに実行で示した。

よって大きく区切るとハロプロムーヴメント以前と以降だが、
以降の時代も大きく分かれているということ。

そして、

スキャンダル上等のハロプロムーヴメント以前のアイドルと
以後のアイドルの差はどこに現れてくるのか。

アイドルは男性も女性もスキャンダルの量と
採用可能な番組の規模や視聴率は反比例する。

視聴率を期待できる番組ほど、
スキャンダルが多い人は
採用される確率は減っていく。

それは今も昔も変わらない気がするので、
スキャンダルに気を付けたらそれだけの
見返りは必ずあるということ。

だから、ハロプロムーヴメント以降の
アイドルは以前のアイドルより活躍できる
場所はとてつもなく広いということもわかる。

だから今のアイドルが活躍してしまった場合、
以前のスキャンダルが汚かったアイドルたちは
置き換えられてしまうということ。

こういう流れまで読み取れずに安易に
数年の我慢にも耐えられず、
性欲の為に恋愛に走った人たちは
死んでもその記録は残り続けるので、
後世にまでマイナス要素は受け継がれてしまう
ことでしょう。

きちんとまじめにアイドルの人生を
全うすればきちんとそれの見返りは
あるということです。

ただし、大きな仕事をできる権利があるだけで、
できるかどうかは実力次第だということろ
理解しておく必要があります。

頑張るひとはみんな応援しています。

2018.12.18ももクロChan ももクロのバラエティー能力全開の回でした。

標準

ももクロChanのMCの控えオーディションという企画。
シソンヌ長谷川氏が本命だと飯塚さんが言っていたのを
覆してホテイソンの突っ込みの人が選出。
シソンヌ長谷川さんのアンコール発動で、
莉乃ちゃんコールをやったHKTのコンサートは良い思い出ですw

まあたぶんそのせいでしょう。

そうです。
長谷川さんも売れっ子なので
結局は今回の企画の本番の安定した出来高
のために選ばれた人だったってことですね。

実際の選考対象はホテイソンかにゃんこスター
の2択だったんじゃないかと思います。

内容の説明はそれくらいにして、
今回の内容のすばらしさについて。

昔れにちゃんがスッピンで目が腫れてる顔でキレてる演技を
してた回があって、自分としてはそれ以来のももクロしか
作れない笑いが前回の回でした。

特に百田さんの、部活の仲間同士で馬鹿話をしてるのを
垣間見てるような爽やかな笑いが、
コンプライアンスなんか皆無でもキャラクターと
センスがあれば同じくらいのパワーが放てるという
ことを証明するかのような空気を感じてやっぱ
ももクロって面白いって再確認しました。

理由を考えるとですね、やっぱりももクロって今回のように
間に第三者の演出を入れずにダイレクトにファンと繋げた時が
最も魅力を発揮するんだということを改めて感じました。

さば缶の回は昔書いたんですが見つかりませんでした。。

2018.05.29 ももクロChan ももクロにもハロプロ同様の推し色被り問題が存在していた!

標準

実はピンクの推し色は玉井さんの第一希望だった!

私は嗣永、道重、譜久村と、ピンク派だったんですが、
以前にもお話ししましたが、
ハロプロの場合、buonoの例を挙げると、

夏焼も鈴木愛理もピンク派で、
実際に鈴木は自分のグループではピンクでしたし、
夏焼の卒業後のグループ名はPINK CRES.でした。

しかし、嗣永のピンク愛に負けて譲ったという
経緯があるんです。

それが、今回、ももクロにも存在していたっていうのを
きいて、驚きました。

しかし、ていうことは玉井さんはピンク推しな素振りを少しも見せないので
ほんとにプロですね。。

今度スタプラでピンクのユニットとか作ってあげたら
喜ぶんじゃないでしょうかね。

2017.10.25 ももクロChan しおりんによる衝撃的な杏果の暴露話が。

標準

夏菜子が佐々木敦規氏担当外の
ドラマや他の仕事を優先させて自分が必死にももクロ
の為を思ってがんばっているももクロChanの
出演を後回しにしていることにももクロChanチームは
ご立腹のようで、、

夏菜子を記者会見とダマして、ももクロの4人
と共に夏菜子いじりのネタを構成して
記者会見という体を借りてインタビュー
でいじり倒す企画の前振りなんですが、
冒頭コメントでひと笑い起こすのが
ももクロの皆さんのお約束で、、、、

清野アナ

「有安さんも相当 今回の会見には
気合入っていると聞いてます!」

杏果

20171025chan1

「いやあ~~~~~

ほんまなあ~~~~、、、、

めっちゃっwww

めっちゃっ
聞きたいことたまってんねん!w」

「もう、、きょうは、ほんま、、

往生しまっしぇ!」

全員

「wwwww

表情を決める杏果

20171025chan2

高城

「きょう、、、

きょうは気合入ってるんで!」


「あまり慣れてないような気がしますけどww

「いやいやいやw

彼女は気合が入ると出ちゃうんですよ!w」

「でちゃうんですかあ?w」

「出ちゃうんす、関西弁。。。」

「出身はどこなんすか??」

「あの、、、、、、、、、

両親が関西っていうwwww

「そうなんすね、、、w

全員

「うんうんうん。。。。。

玉井

「彼女は住んだことないっすねwww

有安

「はい。w

20171025chan3

高城

「だから出ちゃうんだねw

「はあはあはあっwwwww

高城
「血が騒ぐんですねww


「血が騒いじゃうんだ~www

玉井
「うんw関西の血がwww

バカヤローww

夏菜子のコーナーを見事に一瞬でかっさらっていった杏果でしたw

ももクロChan DVDがBlu-ray化して再発売されますね。宮本純乃介最高!(^ ^)

標準

これ第一集発売時からおっかしいなあって思ってたんですよ。
なんでDVDなんだろうって。

ほんとは無料のテレビ放送の商品で金を取る段階になったら
より付加価値を付けないといけないのに、なぜわざわざ画質落として
金とろうとするんだろうって。

ビデオテープのSD画質の物は手間暇かけて
アップコンバートして売るのに、
画質が良いものをなんでダウングレード
するんだろうって。

まあBlu-ray再生機器の普及率の低さを考えてのことだった
と思いますけどね。

しかし当時はBlu-ray版が後々出ることが保証されていなかった
ので買うしか無かったんですが、2015年からはBlu-ray
版が出ることが確実視されたので、ももクロさんの商品は
DVDしか出ない場合はBlu-rayが出るまで購入を控えたほうが吉ですね。

でもこれ発売元はKINGですけど、同じKINGのAKBはいまだ
DVDのみなんで宮本純乃介プロデューサーの英断でしょうね。
ありがとうございます。

『ももクロChan』のレギュラー放送を観ている私が毎回商品版Blu-rayを購入するワケ

標準

これ中身はいつも過去放送分の集約です。

しかしなぜ余計なものにカネを使わない
私が購入しているのか。

実はももクロさんは2013年くらいまでは大会場
より中小規模のライブが主でした。

大会場のものは発売されるんですが、中小規模のものは
映像がここでしか拝めませんでした。(まああっても
低ビットレートのustreamのもの)

そして地デジ放送前は本編もテレ朝動画でコピーガード
された低ビットレートの映像を観るだけで、テレビ放送
ではそれのカットされて短く編集されたCSテレ朝チャンネル
の別冊でしか放送されませんでした。

で私はテレ朝動画は保存できないのが嫌いなので
編集されたCSテレ朝チャンネルの別冊しか観ていませんでした。

だから、
この製品版のももクロChanが、綺麗な画質で手元に置いていつも好きな時に
等身大のももクロChanを拝める唯一の手段だったんです。

そして第4弾が出る2015年。

ももクロChanは地上波放送が開始されました。

最初はテレ朝動画の再編集版でお茶を濁そうとしていたんですが、
当サイトでの批判やそしてファンからの批判が集中して
地デジというチャンスを頂いたのに逃げに入ってんじゃねーよ、
攻めていけよっていう言葉を佐々木敦規氏が熱く受け止め、
現在の攻撃的な内容になりました。

今回の製品版は地デジ放送が始まってから初めてのものに
なります。

最近の放送状況、そして4弾に収録するソースは

テレ朝動画オリジナル、
テレビ朝日オリジナル、
再編集のCSテレ朝チャンネルの別冊、

ということになると思います。

3弾までの地デジ映像が無い段階でも
時間いっぱいいっぱいだったので、
本編については未収録部分というのはあまり
期待できないと思います。

お金を出す理由としては、、、

オープニングやエンディングといった本編以外
のスポット映像をカットして繋いである
ので観やすくなっています。

企画ものでテレ朝動画と地デジでバラバラに
なったものは繋いで観やすくなっていると思います。

あと多少ですが編集段階で自然な仕上がりに
する為にハッキリわからない程度に
未収録映像も入ると思います。

そしてあとは、、

佐々木敦規+ももクロさんクオリティの特典映像ですね。

これ、内容的にはいつも辛辣なことを言いまくっている私が
おすすめするくらい熱い内容なんですね。

でも繰り返して観るようなものではないので
友だちがいる人は借りても良いと思います。

まあ私は1年に何回か無性に観たくなる時があります。
特に有安と百田のバンジージャンプの戦いと
あーりんの部屋ですね。

私は現在大会場のライブを干しているので、これとCDには
お金を使おうと思っています。

2013.04.03 ももクロChan地上波放送版スタート。解説

標準

始まりました。

内容

5th Dimention ツアーの映像をメインに、
バックステージと本編がバランスよく
配置されていました。

どうもワイドショーでツアーの映像が流れない
と思っていたら、これで使うからだったみたいですね。

放送開始記念の
目玉にしたかったんでしょう。

途中でちゃぶ台をかこってももクロさんが
配置され、MCていうか進行をするような
感じになりました。

スカパーの

「ももクロがX時間ジャックだZ!」

では、中華料理店の回転テーブルを囲って
ももクロさんが陣取ってMCをするんですが、
ももクロChan地上波では和風の昭和テイスト
の4畳半の部屋にちゃぶ台が置かれてそれを
ももクロさんが囲うように配置されてMCを
つとめていく感じです。

で百田さんが怪気炎をあげてひっぱっている
のはメレンゲ効果だと思います。
成長してますね。

でそれに負けじと高城さんが付いていきますが
言うことだけ言って、終わりです。
百田さんは他人に振りますが高さんは自分が
メインですから、大きな違いですね。
やはりリーダーは百田さんのほうが向いてるのかなあw

ただ悪いって言っているんじゃなく、高さんはそれが
いちばんベストなんですから、ぶつかり合わずに
それぞれのポジションでベストを尽くせば問題ないと思いますね。

ももクロChanの色分けは結局どうなるのか

で大体ももクロChanの全体像がつかめました。

テレ朝動画版 ライブやイベントレポート+長時間系オリジナルロケ企画
テレ朝地上波版 ライブやイベントレポート+短時間系オリジナルスタジオ企画
CSテレ朝版 テレ朝動画版+数分の現場でのトーク企画

って感じかな。

でも、テレ朝地上波とテレ朝動画の区別が今の段階では
いまいちわかりませんね。

見切り発車のももクロチームの性格ですから、スタッフ達もまだ
わかってないと思いますねw

今のところふと思いつくのは以下のようなこと

・テレ朝動画版はお金を取るから一番良いものに
するのか?
でも地上波版も視聴率悪いと終了しちゃうので
地上波でも良いものを提供しないといけない。

・テレ朝動画版は後日DVDやBlu-rayが発売されますが、
地上波も出るのか。

・テレ朝動画では権利の関係で他人の曲とか流せない
けど地上波だと使えるからそこらへんを生かした
企画をやるのか。

ちょっと様子見でしょうかね。

でもひとつだけ確実なこと。
それは考えるのが楽しい!ってことですねw
みなさんも自由にスタッフ目線で考えてみては
如何でしょうか。