カテゴリー別アーカイブ: ジャンル

たこ虹のライブに興味がなくなったのはももクロとは真逆の理由。

標準

★たこ虹 夏の東西野音2DAYS「RAINBOW SONIC 2018」
プレイガイド先行受付中!

【日程/会場】
2018年8月11日(土)大阪・大阪城音楽堂
開場16:30 / 開演17:30

2018年8月12日(日)東京・日比谷野外大音楽堂
開場16:30 / 開演17:30

【GUEST】
DJ KOO / なにわンダーたこ虹バンド ※両公演出演

【料金 / 席種】
全席指定: 5,400円(税込)
※小学生以上有料(チケットが必要)
※雨天決行、荒天中止

これ昨年は参加しました。

昨年は前山田健一とCMJKさんが大活躍していた時期です。

しかし、その結晶とも言えるファーストアルバムをリリース後
は、エビ中のように様々な人が入り乱れて
せっかく売れかけていた兆候が夢の藻屑に
消え去ろうとしています。

私はももクロさんの一流のパフォーマンスには
前山田さんは合わないと思い、こちらで批判してきましたが、

たこやきレインボーには恐ろしく合致していると感じていました。

それの証拠に、私は前山田さんが監修している安心感で
たこ虹のトラックを体験したくアルバムを購入し、
ライブにまで参戦するようになってしまいました。

しかし、たこ虹の3大要素、、、

ユニコーンの手嶋さん率いる生バンド、健一、大阪

この中から、生バンドをよりフューチャーする決断を
AVEXとスタダが下したことで、
ひと際ギラギラ輝いていた前山田色が消え去り、
スタダの他の第3世代軍と変わらなくなってしまいました。

生バンドはばってん少女隊ともろかぶりです。
作家を絞らない方法はエビ中ともろ被り。

その個性が消えてしまったことで、
なにも感じなくなってしまいました。

もし2018年のたこ虹のセールスが伸び悩んでいたら、
頭を下げて前山田体制に戻してみてはいかがでしょうか。

ご一考ください。

広告

2018.06.21AKIBAカルチャーズ劇場ももいろクローバーZ初公演。

標準

pigooは見事に会員枠も一般も落選し、
pigooの生ライブを観戦することに、

まず懐かしの代々木公園のように
コントで始まったときマニアは
にやっとしたと思います。

また、川上さんの姿もちらっと
脳裏をかすめたと思います。

静かな楽曲を可憐にさらっと
やりとおした感じでしたね。

まあソフマップとか秋葉原のももクロ
もすごいんだぞってどなっていたので、
そういう意味も込めて、Z伝説とか、
ベルサールを沸かしたコントラとか、
ニコ動ってことでヒャダインの灰とダイヤモンド。

以前のももクロは暴れて動作で驚かしていた
んですが、現在はボーカルや表情、
パフォーマンスの振りを一糸乱れず
シンクロさせる結束力と、
全員の個性あふれるキャラが自由奔放に
MCで暴れる予定調和破壊力。

暴力的に惨殺するやりかたから
麻酔で気持ちよく殺すような
洗練された殺し屋に成長した感じがしました。

精神的に殺されるので、傷みが無く
気持ちよいだけっていう。

最初は物足りないですが、長ければ長いほど
効くようになっています。

ただ、逆に、たまには以前のような暴力的な
パフォーマンスもみたい気がしました。

両面を時と場合により使い分けられたら
もっと最強になるんじゃないかっていう気が
しました。

たまにはれにちゃん、また暴れまくって下さいよ。

高城ファンは多少なりとも初期の高城を期待してるからね。

ということで、まあ2011年~2012年の
ベルサールやライブハウスを知ってるひとから
するとまったくもって物足りない気がしましたが、
これまでが多少刺激が強すぎて身体がももクロ中毒状態
になっているからそう感じただけなので、
今回の雰囲気に慣れていくと次のレベルのももクロ
を感じ取れる次世代のファンに進化していける
んじゃないかという気がしました。

ということなので、素直な感想は
こんなもんか、、行けなくても良かった。。っていう感じですね。

残念でもあり楽しみでもある今回の公演でした。

最後の終演後のBGMがあの空に向かってじゃなかった時
すごく残念に感じたんですが、
新しい時代を感じさせたかったんじゃないかと思うので
期待しましょう。

古川美鈴と指原莉乃が現在のポジションに存在する理由を考察するといじめられっ子から抜け出す方法が見つかりました。

標準

「いつか武道館」果たしたアイドル 本田圭佑への共感
■起こせジャイキリ サッカー日本代表
◆アイドルグループ「でんぱ組.inc」・古川未鈴さん

2018-06-16_古川未鈴朝日新聞デジタル

小中と個性的な性格からいじめられていて、
アイドルやゲーム、お笑いで現実逃避していた時、
書類審査でハロプロに落選し、AKBに合格した指原莉乃。

時を同じくして、似たバックボーンのもと、
ハロプロにもAKBにも落選して、自分で
自主活動をしながら、ディアステージという
場所を見つけた古川美鈴。

またももクロのメンバーの中で百田、玉井、高城
はハロプロが大好きでした。

ということから考察すると、

2005年AKB誕生以降のアイドルにとっては、
ハロプロはアイドルのアイコン。

ということは。。

ハロプロを知ってハロプロに入りたいと思い、
ハロプロに入れた人はハロプロ以外を
知る必要が無いということになる。

だからハロプロにそういう人が多いのは
当然だということですね。

次にみりんちゃんや指原氏のように
ハロプロに落選した人はどうするか。

他のアイドルを探すことになる。
他のアイドルを勉強します。

指原氏は誕生したばかりのAKBを勉強した。
すると、舞台ではハロプロ他、様々な
有名ミュージシャンの楽曲に似ている
作品でパフォーマンスしている集団がいて、
独自性が強いハロプロが触らない
歌謡曲を総動員させて世界を作り上げていた。

とんねるずのみなさんでおなじみの秋元康と、
ハロプロ以外の有名歌謡曲のパクリの世界、
ハロプロに落ちた指原氏にはカルチャーショックで、
憧れやかわいさとは違う、指原氏が大好きな
下世話な面白さを感じるには十分な世界観だった。

そんな背景を感じ取ったのかどうかは
わからないが、誕生から3年後の2008年、
AKBの書類選考に合格することになる。

同じ時期、両方に落選して悩んでいた
古川美鈴がいた。

それは、当時はまだ、アニメやゲームに特化した、
本格的なトップアイドルグループは
存在してなかったからかもしれない。

ハロプロもAKBもオーディションを受ける
ひとから考えると高齢者といって良いおじさん達が企画した
古い感性と芸術知識しか備わっていないプロジェクトだったため、
比較的新しいタイプの古川さんのようなバックボーンの
備わった人は敬遠されてしまったんだという気がしますね。

時代がおいついていなくて存在できる場所が無かった。

そこで古川さんは多分、私が今言ったことと
同じ感覚を抱いたことで、自己表現をしつつ、
受け入れてくれる場所を探す旅に出たと。

そこで同じような人が立ち上げたディアステージ
のもふくちゃんという感性と合致して、
でんぱ組というプロジェクトが始まったと。

ここからは、多分、これの繰り返しでアイドル業界は
現時点のような状況まで広がったんじゃないかと言う気がします。

落選して落選して落選してって感じで
落選した人が次々に立ち上げていったと。

ここからわかったことがあります。

落選はかわいさやスキルだけが理由じゃない。
感性の合致が一番重要なポイントだということ。

みなさんも自分に合った場所を見つけてください。

ハロプロが誕生して20年。AKBが誕生して10年。

たった20年です。

だから10年や20年の常識なんて覆しちゃって下さい。

一般社会ではいじめられる要素ですが、それは
芸能界に入ったらいじられる要素に変化します。

そういう人ほど欲しがっている人は大勢います。

がんばれいじめられっ子たち。

ももクロAE会員先行受付チケットエントリーの為に入会する場合の注意点その1!

標準

今回、永野と高城。2のエントリー期間が翌日までなので入会したら、
エントリーできなかったので注意事項をよく見たら、、、

永野と高城。2

下の方に、、

★2018年6月7日(木)23:59までのご入会・ご継続でお申込みできます★

と記載されていてまいりました。。

チケットのAE先行受付が開始されたら
入会してもエントリー不可能です。

このように、、、、

ジャパンツアー「青春」追加season4

チケットAE先行予告が出た時点で
入会しましょう。

2018.09.02こぶしファクトリー山野ホール公演見事に落選!てか最近急激にハロプロ主要グループの東京横浜近郊ホール公演のチケット自体が入手困難になってきている気がする。

標準

【追加公演第2弾】こぶしファクトリー ライブツアー2018 ~SHINE!こぶし魂!~

6/17(日) 吉祥寺CLUB SEATA (東京)
料金:¥6,500(税込) 14:00 14:30 5/19(土) オデッセー
03-5444-6966
6/17(日) 吉祥寺CLUB SEATA (東京)
料金:¥6,500(税込) 17:00 17:30 5/19(土) オデッセー
03-5444-6966
6/23(土) 金沢Eight Hall (石川)
料金:¥6,000(税込) 14:00 14:30 5/26(土) キョードー北陸チケットセンター
025-245-5100
6/23(土) 金沢Eight Hall (石川)
料金:¥6,000(税込) 17:00 17:30 5/26(土) キョードー北陸チケットセンター
025-245-5100
6/24(日) 長野 CLUB JUNK BOX (長野)
料金¥6,000(税込) 14:00 14:30 5/26(土) キョードー北陸チケットセンター
025-245-5100
6/24(日) 長野 CLUB JUNK BOX (長野)
料金¥6,000(税込) 17:00 17:30 5/26(土) キョードー北陸チケットセンター
025-245-5100
7/27(金) 鹿児島CAPARVO (鹿児島)
料金¥6,000(税込) 18:00 18:30 未定 アップフロント関西
06-6643-7788
7/30(月) 長崎DRUM Be-7 (長崎)
料金¥6,000(税込) 16:45 17:15 未定 アップフロント関西
06-6643-7788
8/10(金) 山形ミュージック昭和Session (山形)
料金¥6,000(税込) 17:30 18:00 未定 キョードー東北
022-217-7788
8/12(日) 仙台darwin (宮城)
料金¥6,000(税込) 13:30 14:00 未定 キョードー東北
022-217-7788
8/12(日) 仙台darwin (宮城)
料金¥6,000(税込) 16:30 17:00 未定 キョードー東北
022-217-7788
8/19(日) 札幌ペニーレーン24 (北海道)
料金¥6,000(税込) 13:30 14:00 未定 WESS
011-614-9999
8/19(日) 札幌ペニーレーン24 (北海道)
料金¥6,000(税込) 16:30 17:00 未定 WESS
011-614-9999
9/2(日) 山野ホール (東京)
料金¥6,500(税込) 14:15 15:00 未定 オデッセー
03-5444-6966
9/2(日) 山野ホール (東京)
料金¥6,500(税込) 17:45 18:30 未定 オデッセー
03-5444-6966

20180902こぶし山野落選

一応こんな感じでした。

ちなみにこぶしは2016.5.4の横浜ベイホールの時1度当選してそれ以来
2年東京近郊に来なかったので今回は楽しみでした。

今日までの間にまあホールツアーについては、
2017年あたりからモーニング娘。は当然として、
アンジュルム、さらにはカントリーガールズまでも
1度も当選しなかったので、
そろそろハロの首都圏や横浜あたりの
ホールは手狭になってきた感がありますね。

そろそろこぶしも会場を拡げていく時期に
来たような気がします。

山野ホールはキャパ1000人ですから、
Zeppあたりの3000人規模にしていただかないと、
ファンは急激に増えているのに絞っていると、
モーニング娘を超えたいと言っているはまちゃんの
希望がかなわなくなるきがするので、
はやめに会場を大きめにして欲しい気がします。

今回に関しては山野ホールを選択したのはミスだった気がするな。。

せっかくのファンを増やすチャンスを逃してしまったような。。

久しぶりの首都圏での単独公演なんだから多少大きめにして
でも希望者全員が参加できる状態にして欲しかったきがするよね。

2018.05.29 ももクロChan ももクロにもハロプロ同様の推し色被り問題が存在していた!

標準

実はピンクの推し色は玉井さんの第一希望だった!

私は嗣永、道重、譜久村と、ピンク派だったんですが、
以前にもお話ししましたが、
ハロプロの場合、buonoの例を挙げると、

夏焼も鈴木愛理もピンク派で、
実際に鈴木は自分のグループではピンクでしたし、
夏焼の卒業後のグループ名はPINK CRES.でした。

しかし、嗣永のピンク愛に負けて譲ったという
経緯があるんです。

それが、今回、ももクロにも存在していたっていうのを
きいて、驚きました。

しかし、ていうことは玉井さんはピンク推しな素振りを少しも見せないので
ほんとにプロですね。。

今度スタプラでピンクのユニットとか作ってあげたら
喜ぶんじゃないでしょうかね。

いかに初期のももクロがハロプロから影響を受けていたかが確認できるPV「未来へススメ」。

標準

これ最近改めて初期のPVを観ている時、未来へススメのメンバーの
バストアップの別撮り差し込み映像が頻繁に入れ替わり、
なんのセンスもなく作品の本質を伝えることを無視して
キモイ位にぶっこんでいる編集に、
当時ももクロというかスターダストはまだ売り方を
迷っていて、思いついたアイデアは全て試してみる
ような川上さんの考えるよりやってみる的な
考え方でAKBとかハロプロの演出とか特徴を
取り入れていたんだなっていうのが、
まあ今となっては実際に川上さんが
話したりしていますが、
それをこの未来へススメのPVが証明して
いるなと思いました。

まあ本格的なグループの基本概念レベルでの
色分けっていうのは2009年当時ハロプロより
AKBがチーム分けのためにやっていて、
ハロプロはつんくが言っていますが、
ユニット分けで黄色組とかやっていたんですが、
あくまでも一時的なもので、また、サイリウムも
まだ単色のペンライトしかなかったので
普及しなかったし、半永久的な使い方
はハロプロはやっておらず、
ももクロならまだおいつけるって考えだして
から本格的にスマイレージでやりはじめた
経緯があるので、

ハロプロが余裕かましているうちに、
スタダの川上チームが地下で様々な
テストケースを設定して実験を
繰り返してトップグループの
いいとこどりをしながら
つくりあげていったのがももクロなんですよね。

で、このPVまでヤマダ電機傘下のメーカーから
自主製作していたので、実際はあまり
周りのスタッフ達にも未来をつくっていけるような
特異なユニークな人たちがいなかったから
こういうことしかできなかったという
のもあると思いますね。

これ以降はこのようなまんま他のアーチストを
パクるようなものは無くなっていき、
その証明としてハロプロのような、
パフォーマンス内容の伝達をおろそかにしてまで、
下世話にバストアップの映像を頻繁に
差し込むような編集も無くなって行きました。

アプカミのヴォーカル録音シーンのドキュメント企画が面白い。

標準

ハロプロの看板番組は地上波ではgirls liveで、ネット用は
ハロステっていうのがあって、girls liveは初心者向けで、
ハロプロというビルの入口に誘導するため、
ネット用はファン向けとしてハロプロという入口から
入ってロビーで立ちすくんでいる人向けにより踏み込んだ
内容になっているんですが、

そのハロステ、構成としては、
一押しの楽曲のPVワンコーラス、
1週間にあった出来事のレポートと
その中から1曲を録って出し放送、
様々なテーマのメンバーのトークコーナー、
挑戦するコーナー、
ヘアーメイクテクニックを紹介するコーナー、
って感じで進行していくわけです。

それに物足りなくなったファンは、
ハロプロの統括会社のアップフロント全体を
紹介するアプカミという配信番組がありまして。

こちらは、フォーカスするタレント数が増えるので、
タレント個人のことよりも楽曲のみに比重を置いて
より多くのタレントを紹介していきます。

なので、私みたいな楽曲派の人は
ハロステよりも興味がある内容が多かったりするんですよね。

で、継続的にやっているのがレコーディングや
レッスンの風景のドキュメント。

自分が参加したイベントのバックステージの映像
を後日紹介してくれるので、さらに興味が
湧くようになっているんです。

そのコーナーでMA前の今のレコーディングプロデューサー
たいせいさんと、薄化粧の普段着のヴォーカルブースのメンバー
のやりとりが紹介されていて、
あの曲の歌唱方法はこうやって指導されてやっているんだとか、
曲の合間に入る効果音的な声とかはこうやって笑いながら
録音されているんだとか、ほんとに楽曲好きにはたまらない
映像になっているんですよ。

またヴォーカル指導のシーンとかも、
音程を取るのがうまいメンバーが、
先生に歌詞の意味をよく考えて歌えとか
言われていたり、
素人目には声が良く出ていて迫力を
感じる歌声でも、
先生には、歌詞の意味を考えたら
そんなに張って歌うパートじゃないとか
注意されていたり、

こういうのってハロプロじゃないと
放送しようと思わない内容だと思います。
AKSもスタダも楽曲にそこまで重きを置いていない
から絶対やらない。
ハロプロはグループ的に楽曲が最も重要だという
意識が社員の中で徹底しているから、それが
統一されていて、さまざまな仕事の中で
出てくる。

そういう気がします。

今後参加される方への手引き。Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~

標準

私は清野桃々姫さんが現れてから普通の研修生発表会
に興味が出てきて参加しているんですが、

その中でも特殊な春の公開実力診断テスト
という年一度の構成の回に参加しました。

通常は、先輩方が開演前に盛り上げて、
続いてまことさんがMCで出てきて、

合間にトークやイベントを挟みながら
研修生たちが様々な構成でハロプロの
カバー曲や自分たちの楽曲を披露していく
イベントなんですが、

この春の公開実力テストは、

まことさんがMCで出てくるまでは
同じですが、

そこから審査員として、ハロメンが2人、
コレオグラファー、いわゆる振付師の
みつばちまきさん、
ヴォーカル指導の先生、
そして今回は初めてレコーディングプロデューサー
のたいせーさん、
そして一服の清涼剤的なお茶菓子的な
役割でまことさんが審査員として舞台袖から出てきて
紹介されて、最前列の審査員特別席にセットされます。

そして最初に全研修生が登壇して紹介されます。

そこからがびっくりしました。。

まずまことさんは今回は審査員なので
MCには別の人が担当されて、
横に今回は稲場さんが配置され、
右側から一人ずつ紹介されて舞台の真ん中
に登場します。

そして、各自自分で楽曲はおろか、衣装や
演出も自分で考えてきて披露します。

楽曲はワンコーラスのみです。

その間、客は黙ってサイリウムも振らずに
コールもせずに審査員的な立場で
着席して楽しみます。

まあこれは開演前にある宣言があって、
それは「好き嫌いよりもパフォーマンス内容
を重視して投票して下さい」
というまことさんの宣言があったんで、
こういうことなんだなって納得しながら
拝見していました。

で、

この時知ったんですが、

入場時に今回だけ投票券が配布されるんですが、
一緒にいつもはハロプロのチラシが配布されるので、
同じ意識でいたので、今回そのチラシが
入場口のスタッフのミスで私に渡されなかった
んですが気にせずにいたんですが、どうやら
今回だけそのチラシの中に研修生の採点表や
プロフィール表が入っていたようで、
みなさん膝の上にそれを並べてなにやら記入して
いたんですよ。

私はそれが無かったので、結局、自分の感覚だけを頼りに
刺さったパフォーマンスをしたひとだけの名前を
記憶しておこうという感じで気持ちを平均化させて審査しました。

まだ入りたての初めてのメンバーが思いっきり明るい
楽曲で若い時の浅田真央みたいな感じで
披露してそれは光っていたんですが、

それとは真逆に、様々な性格の楽曲を披露して
幾度の発表会を重ねたメンバーが、
明るくも暗くもない結構難しい感情を
表現する楽曲を見事に披露した時に、
その楽曲のオリジナルを観ている
感覚に陥ったので、それに投票しようと
決めて最後まで見たんですが結局
明るい子が明るい楽曲をやって
跳ねるのはありましたが、
自分のキャラクターに頼らずに挑戦して
自分を超えるようなパフォーマンス
というものはそれ以来感じなかったので
その人に投票しました。

それは前田こころさんでした。

私はすいません、推しでも何でもなかった
んですが、凄みを感じてぞくっとしました。

パフォーマンス中、オリジナルのモーニング娘。
を前田さんのバックにイメージして観ていた
んですが、全く違和感なかったですね。

なぜこの人がここ、研修生にいるのか。。

なぜこの人が卒業できないのか。

不思議に思いながら観ていました。

内容はそんな流れで、構成はですね、

8人程度やって休憩して、また8人程度って感じで
進行していきます。

で全員終了したら、投票ですが、
20分程度の時間を設けて、
中野サンプラザの一番前の入口両脇に
投票箱が設けられて客は最後部の出入り口
から出て投票して前から元に戻るっていう感じでした。

出演順と名前は箱に書いてありました。

投票が終了したら開票時間でゲストや
研修生が全員で楽曲を数曲披露しました。

で開票して審査員が一言ずつ総評を
言って退場し、最後に全員で締めの楽曲を
披露して終演しました。

時間は約3時間でした。

Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~の抽選会の映像と、新グループのオーディションに必要な要素について。

標準

Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~

すいません。
抽選会あるのいままで知りませんでした。

2017は本人がくじ引きしてたんですが今年は

「一岡伶奈がリーダーを務めるグループ」
「高瀬くるみ・清野桃々姫が在籍する新グループ」

のオーディションが始まる3人が宣伝もかねて
抽選したみたいですね。

ちなみに研修生の脱退とかは本人もありますが、
活動する場合、アスリートと同様に家庭のこと
を一切引き受けざるを得なくなる、
両親と家族の意向で諦めざるを得なくなる場合が
ほとんどなので、
そこは何事もなく順調に生活している人間には
わからない部分です。

まあ年齢や経験を重ねて普通の人生から
道を踏み外し闇の中を彷徨い歩くことに
なってしまった人たちにとっては、
闇を彷徨っている家族を置き去りにして、
成功するかどうかわからない、運が全ての
タレントなどと言う職業に就くことは
不可能だと思います。

オーディションは5月11日(金)詳細発表ならびに応募開始が
予定されているのでこのチャンスを逃さないように
して下さいね。

ちなみに、ハロプロに求められているものは、
歌唱力やダンス能力は突出していれば魅力ですが、
そこまでの能力が無い限りは、
入った後でもトレーニングでなんとかなることは
わかっているので、そのトレーニングについて
これる精神力があるかどうかが最も必要だと
いうことを関係者の方々はおっしゃっています。

あとハロメンはみんなハロプロ愛にあふれていて、
そこも重視されるところだと思います。

AKBに落ちて受けたといって楽曲も知識も
愛も感じられない人は絶対無理です。

そこはハロプロの特徴の一つだと思います。
全員ハロプロが好きな人です。