作成者別アーカイブ: onionixp

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

新日本プロレスはなぜ地方大会をあまりライブ中継しないのか。

標準

新日本プロレスをライブ中継するのは
サムライTVとテレ朝チャンネルと
njpwworldです。

私はnjpwworldなんですが
最初は勢いが良くライブ配信の毎日
でしたが、スケジュールを調べたら
これから始まる地方巡業はライブ中継
は一切しなくなるということが判明。。

サムライもテレ朝もやらない。

結局、今開催中のBEST OF THE SUPER JR.という
大会でライブ中継は後楽園ホールと大阪
のみなんですよね。

なぜなのか。

シソンヌのライブに先日訪れた際、
地方巡業のチケットは全く売れないと嘆いていました。

よしもとが勝手に調子に乗って
組み込んでしまって参ったとw

なんか数十枚しか売れてないところもあるという。

それを思い出してまさかと思って調べたら、
やはり、新日本プロレスも同じでした。

後楽園ホールは即日完売なのに、
チケットが売れ残っている。

2018-05-24新日本プロレスチケット売れ行き

天下の新日も地方は売れ残るんですね。。。
知りませんでした。

これじゃあライブ中継なんかやったら余計
売れ残るからやらんわな。。

納得しました。。

広告

2018.05.22 新日本プロレスBEST OF SUPER Jr.高橋ヒロム対エルデスペラード。ホントに勝ったのは高橋ヒロムですね。

標準

2018-05-22_高橋ヒロムデスペラード

高橋ヒロムとエルデスペラードの同期対決。

2018-05-22_ヒロムデスペラード三上

ヒロムが入場曲が終わらないうちに先に入場して待機
していたデスペラードに先制攻撃。

感情を全開で最終的に後楽園ホールの階段の真ん中の通路
で右端にデスペラードを立たせて、右端から陸上部の
能力を生かしたスピードでぶつかって行ってジョンウー。

その後、それに反応するようにデスペラードが
場外で椅子攻撃等を行ったものの、、

感情全開でぶつかっていったヒロムが
次第に飽きてきて気持ちも萎え気味
になったところでデスペラードが3カウントを
決めて勝利でしたが、

冷静に考えると、

内藤哲也が言うように、内容と勝利っていうのは
シンクロしない場合が多く、
後になっていい試合だったと振り返る時、
試合結果を忘れてしまっていたり、
なんのベルトがかかっていたかとかも
忘れている場合が多いんですよね。

今回の試合なんかはそれを表現する
良い例だと思います。

ヒロムが自分の欲求を全てぶつけて、
それを出し切って疲れたところで骨抜きの
ヒロムからデスペラードが3カウント取ったわけですが、

言い方を変えると

デスペラードは結局
ヒロムのストレスを一心に受け止め
ストレスゼロになった骨抜きのヒロムの
死体を処理しただけだったっていうね。

デスペラードはストレスたまりまくりで
勝って、ヒロムは勝敗を考えず
気持ちをすべて発散させて昇天したっていう。。

今回の試合は内藤哲也とロスインゴの特徴を
良くあらわす試合だった気がします。

試合結果より自分の感情とか気持ちっていう考え方。

amazonでDVI-Dデュアルリンクケーブル他のパーツ類をコスパ優先で購入する時のポイント。

標準

普通の人は1920×1080の60hzなのでDVI-Dシングルリンクしか必要ないんですが、
私は144hzのモニタを購入したので、デュアルリンクケーブルじゃないと
画像が正常に表示されないわけです。

でいろいろみてみると、メーカー物は1500円以上するんですが、
amazonのOEM製品や中国メーカー製は1000円以下な訳です。

また、評価については安くても悪いわけではなく、
結構評判がよさげで、ていうことは安いものを
購入した方がお得です。

最初はamazonの純正品の3mを購入したんですが、
まず電源入れて表示したとたんに
画面がカラフルなノイズでおおわれてしまいました。

てことで、返品手続きして、次は評判が悪くない
ケーブルマターズという同じくらいの値段のものを選びましたが、
またも画像出力したとたんノイズで文字が
見えず。

ここで3mという長さだと質が悪くなるのかと思い、
2mの同じくらいの中国製を購入しましたが、
またもノイズ。

ここで2mにしたので、違うかと思って
最初に戻ってamazon製品を購入したら、
ノイズが一切入らない正常品を入手する
ことに成功しました。

計3本外れをつかまされたので、
諦めかけましたが、
グラボが結構高い製品なので、
絶対ケーブルが悪いということを
信じて諦めずに探したのが良かったのかと思います。

しかし、今回の事象から、
日本製品と180度考え方が違うというのが
わかった気がします。

壊れていたら交換すりゃいいじゃんていうね。

日本はなるべく交換しないような製品をっていう。

食事についての考え方も
中国は食べ残してある方が客が楽しんだという
証拠なので嬉しいが、
日本は食べ残さないのが美徳っていうね。

みなさんも中国製品はそういうことなので、
amazonで購入してめんどくさらずにばんばん交換して
正常品を入手して欲しいと思います。

ただ会社等で絶対トラブルは避けたいところに使う
場合は日本製品を購入した方がいいです。

コスパ優先のボーナストラックの購入方法。ももいろクローバーZ 桃も十、番茶も出花

標準

ももいろクローバーZ 10周年記念
BEST ALBUM「桃も十、番茶も出花」

品番:KICS-93700~2
形態:CD3枚+Blu-ray2枚組
価格:11,111円+税
内容:
-DISC 1-
1. ももいろパンチ
2. 未来へススメ!
3. 行くぜっ!怪盗少女
4. ピンキージョーンズ
5. ミライボウル
6. Z伝説 ~終わりなき革命~
7. D’の純情
8. 労働讃歌
9. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
10. Z女戦争
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ

-DISC2-
1. Neo STARGATE
2. BIRTH Ø BIRTH
3. GOUNN
4. 泣いてもいいんだよ
5. MOON PRIDE
6. 夢の浮世に咲いてみな
7. 青春賦
8. 『Z』の誓い
9. WE ARE BORN
10. マホロバケーション
11. ザ・ゴールデン・ヒストリー
12. BLAST!
13. 笑ー笑 〜シャオイーシャオ!〜
14.クローバーとダイヤモンド
※Tr.1~5は“ももいろクローバー”期の音源が収録されます

-DISC3-
1.CONTRADICTION
2.走れ!
3.白い風
4.コノウタ
5.全力少女
6.黒い週末
7.仮想ディストピア
8.Link Link
9. 桃色空(ピンクゾラ)
10. DNA狂詩曲(ラプソディ)
11. 行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.-
12. Z伝説 ~ファンファーレは止まらない~ 

[Blu-ray.1]
ドキュメンタリー「はじめてのももクロ -10th Anniversary Edition- モノノフver.」 
「クローバーとダイヤモンド」Music Video
「クローバーとダイヤモンド」Music Video メイキング映像
[Blu-ray.2]
ももいろクローバーZ 2018 OPENING ~新しい青空へ~ LIVE Blu-ray

・フォトブックレット付
・スペシャルBOX仕様

一応、内容は上記の感じになっております。

で、98パーセントは購入済みなので、新曲だけ欲しいのですよ。

Disc.2
14.クローバーとダイヤモンド
作詞・作曲C&K14

Disc.3
12.“行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.- ”
作詞・作曲 前山田健一 編曲 invisible manners

13.Z伝説 ~ファンファーレは止まらない~”
作詞・作曲 前山田健一 編曲 tatsuo

って感じになってます。

NARASAKIさんはコラボwalkmanのボーナストラックに
回されてしまいました。。

2018年5月23日発売のベストアルバム収録曲全曲と、MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL でしか手に入らない、限定リミックス音源をプリインストールしてお届けします

<収録音源曲目リスト>

限定リミックス音源
1.MCZxNRSK Pulled out Remix(Remixed by NARASAKI)
2.MCZ’s スーパーストロングマシーン Remix(Remixed by サイプレス上野とYasterize)
3.MCZ “春夏秋冬” Remix(Remixed by fox capture plan)

効率よい方法。

1.両方とも購入して楽曲を抜いて売る。
2.10年後くらいに出すボックスセットをまで待つ。

楽曲を抜いて新品同様の未使用品で売ることにします。
CDは中華で出回るものを入手。

ただしNARASAKI楽曲に数千円かあ。。
さすがに無理だなあ。
でもコラボwalkmanの取引相場は現在
1000円くらい安くなる程度なので、
ありかもね。

CDはあってもなくてもいいわ。ライブで聴けば。

walkman予約しとくか。

MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL
と思ったけど、お届けが8月31日だっていうことで
MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL2
多分3か月で市場取引価格が相当下がってる気がするんでやめましたw

HKT48の楽曲がデビュー以来作詞以外全てダサい理由がAKBがTeacher Teacherをリリースしたところからハッキリとした気がする。

標準

HKTの楽曲を創立当初から聴いたり、コンサートに通っているうちに、
次第になんか楽曲のダサさに気づき始め、次第に遠ざかるようになっていったので、
HKTが好きなのに、楽曲関係のことには楽しめないのが悲しかったので、
その理由を常々考えていたのですが、

結局私はHKTの楽曲は、秋元康の心が込められた作詞はいいとして、
それを昔のユーロビートを土台にして適当に曲をあれこれ
上っ面だけ入れ替えたものだと言ってきて、

初アルバムを聴きとおし、AKBのTeacher Teacherと同時期リリースの
HKTの早送りカレンダーを聴いた結果、あんだけ楽曲があるのに
全編にわたって前述のようなダサい楽曲ていうか
詩よりも曲ばかりで1曲も面白いものが無かったので、
これは指原氏がどうとかいうHKTメンバーやスタッフレベルの
理由ではなく、

レコード会社がHKTを音楽のHKTの場合にそういうイメージで作り上げることに
決定して、その判断のもとにユニバーサルのプロデューサーが
仕事をしているだけだということが、わかってきました。

参考にしたのは、ももクロやAKBです。

ももクロは怪盗の時、ユニバーサルでした。
でも川上さんが否定的なことを言うことからもユニバーサルとの
関係はあまり良くなかった、ユニバーサルの考え方
はももクロとは合わなかったということが現在明らかに
なっています。

まあ多分ああいう子供っぽい感じで売り出そうとしていたんだろうと
思いますが川上さんは本気でアイドルの枠には収まらない
スーパースターにしようと思っていたので、
考え方が合わずにキングに移籍することになったと。
でその後はその意向に沿って宮本さんという監督が
活躍することになったと。

で、AKBもキングです。
指原氏が総選挙で1位になる前は様々なイメージを
描く楽曲をリリースしていたんですが、
その総選挙でリリースされた第一期の最盛期だった
さよならクロール以降、メジャータイトル曲は
同じ傾向の軽薄ユーロビート系に明け暮れて、
結局社会から飽きられ、2017年後半くらいから
徐々に初期の挑戦的な気持ちが芽生え始め、

2018年の楽曲には少しづつ挑戦的な情熱が感じられる
楽曲が提供されるようになってきました。

といっても、「ぽい」という言葉が思い浮かぶ、
全面的に前衛的なものではないですが、
AKBの初期も「ぽい」楽曲が多かったので、
まあそれはAKBの性格でもある気がするので
仕方ないとして、
初期の気持ちが感じられるようになってきたのは
事実ですし、それを嬉しく思わないといけないと思いますね。

まあということで、
AKBのキングはそういう感じで意識改革に取り組み始めた
のを感じたわけですが、

それ以上に危機的な状況を感じないといけないHKTが、
最新のシングル、アルバムを聴いても、
以前のイメージとなんにも変わらない
平和ボケしたかるーい楽曲を頭悪そうに
リリースし続けているので、
理由を考えると、

そうです。わかりますよね。

ユニバーサルはアイドルをかわいい子供っぽい
イメージにしたい会社なので、、、

HKTの楽曲が一向に洗練されない元凶はユニバーサルという会社
が原因だということがほとんど確定したような気がします。

また、指原氏自身もモーニング娘。とのコラボ曲で
わかったとおり、ユーロビート系が大好きで、
可愛いものが好きらしいので、
ユニバーサルとの相性は悪くないので、

ユニバーサルにいる限りはHKTが
消えるまで悪の無限ループが繰り返される
でしょう。

これみていると、ももクロはほんとユニバーサルから
抜けて良かったなってしみじみ思いますね。
HKTみたいな扱い受けていたら今頃どうなっていたかと
考えるとゾッとしますね。。

アプカミのヴォーカル録音シーンのドキュメント企画が面白い。

標準

ハロプロの看板番組は地上波ではgirls liveで、ネット用は
ハロステっていうのがあって、girls liveは初心者向けで、
ハロプロというビルの入口に誘導するため、
ネット用はファン向けとしてハロプロという入口から
入ってロビーで立ちすくんでいる人向けにより踏み込んだ
内容になっているんですが、

そのハロステ、構成としては、
一押しの楽曲のPVワンコーラス、
1週間にあった出来事のレポートと
その中から1曲を録って出し放送、
様々なテーマのメンバーのトークコーナー、
挑戦するコーナー、
ヘアーメイクテクニックを紹介するコーナー、
って感じで進行していくわけです。

それに物足りなくなったファンは、
ハロプロの統括会社のアップフロント全体を
紹介するアプカミという配信番組がありまして。

こちらは、フォーカスするタレント数が増えるので、
タレント個人のことよりも楽曲のみに比重を置いて
より多くのタレントを紹介していきます。

なので、私みたいな楽曲派の人は
ハロステよりも興味がある内容が多かったりするんですよね。

で、継続的にやっているのがレコーディングや
レッスンの風景のドキュメント。

自分が参加したイベントのバックステージの映像
を後日紹介してくれるので、さらに興味が
湧くようになっているんです。

そのコーナーでMA前の今のレコーディングプロデューサー
たいせいさんと、薄化粧の普段着のヴォーカルブースのメンバー
のやりとりが紹介されていて、
あの曲の歌唱方法はこうやって指導されてやっているんだとか、
曲の合間に入る効果音的な声とかはこうやって笑いながら
録音されているんだとか、ほんとに楽曲好きにはたまらない
映像になっているんですよ。

またヴォーカル指導のシーンとかも、
音程を取るのがうまいメンバーが、
先生に歌詞の意味をよく考えて歌えとか
言われていたり、
素人目には声が良く出ていて迫力を
感じる歌声でも、
先生には、歌詞の意味を考えたら
そんなに張って歌うパートじゃないとか
注意されていたり、

こういうのってハロプロじゃないと
放送しようと思わない内容だと思います。
AKSもスタダも楽曲にそこまで重きを置いていない
から絶対やらない。
ハロプロはグループ的に楽曲が最も重要だという
意識が社員の中で徹底しているから、それが
統一されていて、さまざまな仕事の中で
出てくる。

そういう気がします。

作品クオリティが1stより下がってしまった、、2nd道重さゆみ「SAYUMINGLANDOLL~宿命~」オリジナルサウンドトラックCD

標準

道重さゆみ「SAYUMINGLANDOLL~宿命~」オリジナルサウンドトラックCD

SAYUMINGLANDOLL~宿命~ オリジナルサウンドトラック
道重さゆみ

ジャンル CDアルバム

発売日 2018/07/04
レーベル UP-FRONT WORKS
備考 2018/4/13「SAYUMINGLANDOLL~宿命~」@COTTON CLUBにて会場先行販売
UFCW-1132 ¥2,778+税

収録内容 時間 作詞 作曲 編曲 詳細

1 SAYUMINGLANDOLLオープニングテーマ
~キラキラは1日にして成らず!~ 03:41 つんく つんく 大久保薫 ▼
2 朝のfashion show 02:41 樹林伸/AnJu AnJu 大久保薫 ▼
3 自分に向かって、ウインクひとつ 03:07 樹林伸/AnJu 大久保薫 大久保薫 ▼
4 ありえない遊園地 03:40 大森靖子 大森靖子 大久保薫 ▼
5 ダーリン、寂しいな 03:58 つんく つんく 大久保薫 ▼
6 キャンディーボックス 02:59 樹林伸/AnJu 大久保薫 大久保薫 ▼
7 EIGAをみてよ 04:04 大森靖子 大森靖子 大久保薫 ▼
8 ガールズウォーク 03:06 樹林伸/AnJu 大久保薫 大久保薫 ▼
9 サンセットドライブ 03:26 樹林伸/AnJu AnJu 大久保薫 ▼
10 美味しい罠に気をつけて 01:49 樹林伸/AnJu AnJu 大久保薫 ▼
11 エンドレスナイト 02:02 樹林伸/AnJu AnJu 大久保薫 ▼
12 I’m only…so lonely lovely girl 04:05 つんく/樹林伸 つんく 大久保薫 ▼
13 私の時代!
(SAYUMINGLANDOLL~宿命~ Ver.) 04:09 つんく つんく 平田祥一郎 ▼

てことで、今回はスポット参戦枠がCMJKさんからAnJuさんに入れ替わりました。

また、大久保薫さんが作曲に進出して、
担当曲数も飛躍的に増えました。

大森さんが1曲増えました。

前回が結構未来的な音像だったので期待していたんですが、、、
その目論見はもろくも2回目で崩れ去りました。

大久保さん中心に聴いてみたんですが、
ハロプロの大久保さんレベルではなく、
私がまったく興味を感じないアニメ枠の
大久保さんレベルになっていまして。

以前ここで言ったんですが、
ハロプロで大久保薫に興味を持ち、
様々なハロプロと言う枠を無くして
大久保薫という名前の入っている楽曲を
しらみつぶしに聴いてみたんですが、
結局、ハロプロ関係作品以上の
ものは得られなかった経緯があるので、
まあハロプロの楽曲プロデューサー
のフィルターが無く、大久保薫
自身で勝手に仕上げるとあまりぱっとした
作品ができないということを知ったので、
それを踏まえたうえで前述のような
アニメ枠という言い方をしました。

音楽業界のあるあるで、
セカンドアルバムはファーストアルバムを
超えられないというあるあるがあるんですが、
それを象徴するような作品になりました。

前回はファーストで初めて道重のソロのイメージを
披露するし、成功するかしないかもかかっているので、
気合入れて出来るだけ多く作品を
制作して、その中から選りすぐりの楽曲を
披露したと思うんですよ。

でも前回の成功を踏まえたセカンドなので、
そういう不安感はなくなったことで、
とりあえず前回のスタッフで同じような
雰囲気でやれば大丈夫みたいなぬるまゆで
やったのが今回だったんじゃないかと言う気がします。

で大久保さんが最低でもいればクオリティは維持
出来るってことで、他のスタッフは誰でもいい的な
感じにもなったんじゃないかと。

だからCMJKさんが抜けて、これからさゆのソロ
プロジェクトを継続する雰囲気が出てきたってことで、
ハロプロ関係に携わるスタッフは忙しいってことで、
さゆのプロジェクト向けのスタッフを新たに
探すことにしたんじゃないかと。

それが樹林伸さんやAnJuさんや大森さんっていう。

そして曲は平田さんは忙しいってことで、
大久保さんが任されるようになったと。

しかし、大久保さんは任されると意外に
ぬるい作品しかつくれないっていう、
前山田さんと同じ性格があることを
知らないハロプロスタッフは、
それに気づかずに結局どこにでもあるような
作品に仕上がってしまったっていうね。。

これ、2019年もあると思いますが、
より挑戦的に回帰することをお祈りしております。。

一応Juice=JuiceのCHOICE&CHANCEの元ネタを。

標準

Chemical BrothersのElektrobankですね。

この曲はテクノのアンダーワールドのrez

が1996年に大ヒットして
それに対する当時ブレイクビーツ派だったケミカルズの
アンサーソングだと思います。

ただもっともとをただせばKRAFTWERKのアウトバーンですけどね。

月額約40000円楽曲に投資して当時ほとんど聴きつくしたテクノバカが創世記のジャングルを聴きたくなった時に聴くアーチスト。

標準

普通の人はProdigyなんかで済ませると思うんですが、
もっと深めの荒っぽいジャングルを聴きたくなるときが
あってそういう時はだいたい決まったアーチスト
を選んで聴いていて、

それがSuburban Base Records
っていうUKの専門レーベルの中のQBassですね。

これはレーベルオーナーの変名ユニットで結局
これを超えるものは出なかった気がします。

Dan Donnellyっていう名前だったんですが、
UKのボクサーの英雄の名前なので偽名でしょう。

このQBassはとにかく尖っていて独自性が強くて
新譜を購入するのが楽しくてしかたありませんでした。
次はどんなものを聴かせてくれるんだろうと。。

つべに上がってるのでいろいろ聴いてみてください。

とにかくサウンドがソリッドで鋭角です。

後述のルーズなwishdoktaとは真逆です。

QBass ft Skeng Gee ‎– Gun Connection (Rewind Remix)

QBass ft Skeng Gee ‎– Gun Connection (original)

Q Bass – Gun Connection (Skatearound Mix)これ好きです。

あとはwishdoktaというアーチストで、
結構この人も変名ユニットがある人ですが、
その名の通り洗濯機のようなわしゃわしゃ水で
かき混ぜられながら回転させられるような
イメージの音楽です。


これがデビュー曲だった気がします。
こっからspeedfreakとかbiochipCへと流れていきます。

でも私の記憶が正しければ、hiphopの
ブレーキンのスピードを高速化させる
この流れを作ったのは
prodigyだったと思います。
しかしもっと厳密に言うとブレークビーツの
再評価の流れはstone rosesが
作った気がします。

あとwishdoktaがテクノの比率を高くした
biochip C

というユニット。

この辺りまででしょうか。

さらにはジャングルと808stateとアンビエント
を融合させたomnitrio。

この辺まではジャングルと言えるかと。

ちなみに人物やレーベル全てUKでした。

購入したばかりのPC用メモリ、PC4-2400 DDR4 SDRAM DIMMが全く認識しなかった場合どうなるか。後編

標準

前編からの

続きです。

なんとか10時に連絡したらすぐ繋がり、
購入店名と症状と購入日を告げると、
初期不良なので交換して下さいとのことで、
安心いたしました。

もしこれで現品を代理店に送ってテストして
からとか言い出されたらと考えていたので、
アスクに対しての信頼ができました。

しかし、星の数ほど扱ってきましたが、
ここまでひどい初期不良のメモリは初めてです。
認識しないっていうのがあるんですね。新品で。

勉強になりました。

そしてjoshinに連絡したら
交換品を送るので、不良品と引き換えに
受け取って下さいとのことで、
気持ちよくサポートを終えることができました。

ちなみに、amazonの場合は
返金対応にして新品をオーダーすれば
即日送られてきて一か月以内くらいに
不良品を送れば返金してもらえるので、
不良品の対応についてはamazonが最強
だと思いますね。

メーカーへの確認とか必要ありませんからね。

特に液晶モニタなんかはamazonが最強です。