作成者別アーカイブ: onionixp

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

有安杏果さんの独立活動の方向性でわかった、ももクロの唯一の問題点と、デビュー当時からのファンによるたった一つのお願い。

標準

私は杏果さんのブログに、大学進学を迷っている際に、

「ももクロは将来的に自己プロデュースできるグループになって欲しい。

しかしプロデューサーの大半が大卒であるように
それには大学に進学して社会の基礎知識を得ることが必要だから
大学に進学することが必要じゃないかと思います。」

と、ももクロ愛をこめてメッセージを送らさせていただきました。

そして、有安さんはそんな私とセンスが同じ方向だったからなのか、
未来に向けて自己プロデュースが可能なアーチストという
方向性に向けて歩みだしました。

わたしがなぜそういうことを言ったのか。
それにはももクロとファンの間に深く隔てられている
大きな問題点であり、特徴が最近目障りに感じられるように
なってきたためです。

私は、センスが似ている有安さんも、独立するにあたり、
たぶん同じものを感じていたんじゃないかと思います。

それを願いにすると次のような形になります。

 

音楽パフォーマンス時にどんな形であれ

 

一切、佐々木敦規を起用しないでくれということです。

 

有安さんが自分で考えて作ったものなら、
ファンにとっては全て素晴らしいものです。

私は再三

ももクロは聴取者との距離を短くすればするほど

威力を発揮するアーチストだとここで発言してきました。

だから、有安さん、

同じことを感じていられるようならぜひ

それを有安さんが実現させて確証に変えて下さい。

組織が巨大化して不純物で覆いつくされてしまった現在のももクロ方式より、

純度100パーセントの有安杏果のほうが威力が最大限発揮されるんだということを証明してください。

私は有安杏果の活動を全面的に応援いたします。

今の時点では、有安杏果とももクロのイベントが重なった場合は、有安さんのイベントを選択します。

 

箱推し以外の人が楽しめてチーム8の本質が分かる貴重な定期公演。「2019.1.14AKB48チーム8 Foxiesコンサート〜The Only One!! Foxies!〜」

標準

チーム8のコンサートは、まあ48人いるので、推しがいる場合
全員参加のコンサートでは心の底まで到底楽しめません。

だからなにかのテーマで半分に分けます。

生まれた場所、公演時間(早い時間は若手、遅い時間は
18歳以上みたいな)。。

今回は年齢でした。

cutiesとfoxies。

foxiesってのは、まあ私はジミヘンの楽曲にfoxy ladyという
楽曲があるので、色気とかそういう意味ですよね。
キツネのように化かされる、誘惑されて騙されてしまう
っていう女っていうような意味です。
タヌキでもいいと思うんですが、
まあルックスからしてヒップとしっぽが
置き換えられるのでキツネなんだと思います。

で、それと最後に全員が出る
AKB48チーム8 Everybodyコンサート〜Come On!! Everybody!〜
でしめです。

私は中野とはまちゃん推しなので、
両人が出るfoxiesで文句なしです。

最後のは以前中野さんもはまちゃんも見れなかった
っていう苦い経験をしたので、それっきりスルーする
ことにしました。

いろいろあって、何回かチーム8のこういう形式の
コンサートはあるんですが、スケジュールが
空いていたので東西に分かれたやつ以来に
行きました。

結果は、中野さんもはまちゃんも多くの楽曲で
参加してくれて、心から楽しむことができました。

やっぱりこの方式が私はベストですね。

劇場公演は中野推し歴が長いので、
通常公演はまったく当選しないですが
その分、今回のような定期公演や
生誕祭に毎年AKSが配慮して当選させて
くれているので、満足してます。

あと、最近衣装チェンジ中の企画コーナー
なんですが、AKBGはあまり以前のように
こてこてに台本で固めずMCののりに
任せる方向をとっているので、
すごく楽しいですね。
ここはハロプロと方向性が近いです。

スタダは固める傾向があるので、
まあ自己主張が強いスタッフの
佐々木敦規ですからねw、、、

私はAKSやハロプロ、川上さんの
フリーの方向がメンバーの個性が
楽しめて好きですね。

楽曲はまあ定番が数曲と、
メンバーが選曲したものって感じで
これも最近やりかたがいい感じです。

変に生バンドとかいれないのもいい感じ。

現場の演出はトロッコが数曲ありました。

cutiesは座席後方の出入り口に現れる演出が
ありましたがfoxiesでは省かれました。
かわりにアリーナの左右の通路に出てきて
静止した状態でパフォーマンスしてくれました。

そのとき、きちんとアリーナの近くの客だけでなく、
2階3階の客にも手を振ってサービスしてくれて
素晴らしかったですね。

あと舞台にメンバーが勢ぞろいしているときも
トークしてる中央のメンバー以外の人がきちんと
手を振って2階や3階にサービスしていたのも
素晴らしかったです。

私いろいろ行きますが、チーム8のお客さんに対する
そういったサービスはトップクラスだと思います。

スタダでもハロでも経験したことないレベルです。

あとTDCでお見送りを経験したのも初めてです。
チーム8だけTDCでお見送りやるんですってね。

だからファンが多くて劇場公演の当選確率が
万年低いのかなって思います。

次回またこういう人数が分けられたものがあったら
絶対行きます。

いやー、だんだんチーム8の良さがわかり始めて
きましたw恥ずかしながら。。

まあいいたいことがあるんだよとかは嫌いなので
スルーしてますがw

私にはなにも響かないYUKI「forme」。こう変えたら私は買います。

標準

YUKI「forme」

01. チャイム
[作詞:YUKI / 作曲:HALIFANIE / 編曲:YUKI、百田留衣、南田健吾]
02. トロイメライ
[作詞:YUKI / 作曲:CHI-MEY / 編曲:YUKI、CHI-MEY]
03. やたらとシンクロニシティ
[作詞:YUKI / 作曲:小形誠 / 編曲:YUKI、沖山優司]
04. 魔法はまだ
[作詞:YUKI / 作曲:吉澤嘉代子 / 編曲:YUKI、沖山優司]
05. しのびこみたい
[作詞:YUKI / 作曲:西寺郷太 / 編曲:西寺郷太、YUKI]
06. ただいま
[作詞:YUKI / 作曲:堀込泰行 / 編曲:YUKI、沖山優司]
07. 口実にして
[作詞:YUKI / 作曲:前野健太 / 編曲:YUKI、前野健太]
08. 風来坊
[作詞:YUKI / 作曲:津野米咲 / 編曲:YUKI、トオミヨウ]
09. 転校生になれたら
[作詞:YUKI / 作曲:川本真琴 / 編曲:YUKI、川本真琴、STUTS
10. Sunday Girl
[作詞:YUKI / 作曲:細野晴臣 / 編曲:細野晴臣]
11. 百日紅
[作詞:YUKI / 作曲:尾崎世界観 / 編曲:YUKI、沖山優司]
12. 24 hours
[作詞:YUKI / 作曲:Chara / 編曲:皆川真人、Chara、YUKI]
13. 美しいわ
[作詞・作曲・編曲:YUKI]

 

これを、、まあ簡単な話ですよ。

 

 

作詞:YUKI 作曲・編曲:TAKUYA、YUKI

 

 

こういう体制にしたら絶対買います。

 

私はTAKUYAさんから離れたYUKIさんは全く魅力なくなりました。

 

TAKUYAさんとYUKIさんの時はやることなすこと全て光り輝いていました。

TAKUYAさんとYUKIさんのコードやメロディラインから音を逸脱させるセンスがほんとに天性のものでバランスが良くて脳内をくすぐられる感覚が心地よいんすよね。

かの有名なマイルスデイビスは言ってました。

 

「共演するミュージシャンのプライベートなんか一切知ったこっちゃない。

 

いかに自分にとって興奮させてくれる演奏ができるかどうかが最も重要だ。」

 

 

これにYUKIさんが気づくのはいつになるんでしょうかね。

ちなみに、トロイメライといえば、トロイメライラインというふわふわの曲を思い出すんですが、それは特になにもないですが、その2曲目のクロスマイハートは私からしたらYUKIのどの単独楽曲よりも衝撃的な楽曲です。

ハロプロとディアステが遂に初コラボです。私でさえどういう空気になるか全くイメージができません。。2019.2.26 でんぱ組.inc×こぶしファクトリー o-east

標準

エンタメサービス「uP!!!」と、ニュースサイト「ナタリー」が手がける対バンライブシリーズ「uP!!!SPECIAL BANQUET」がスタート。

第1回 2月26日 東京・TSUTAYA O-EAST

でんぱ組.inc×こぶしファクトリー

これやばいと思います。

私は早速ぽちりました。

私のために企画されたようなイベントwww
まじでそうだったりしてw

信じるか信じないかはあなた次第death!!!

2019.1.26 ivolveと西岡亜弥実さんとhimekyunfruitcanの合同ライブはヤバイだろ。。

標準

IVOLVE「AYAMI~Happy Birthday Live 2019~」@渋谷CreAto
開場18:30/開演19:00
前売2,000/当日2,500 (入場時にドリンク代が別途かかります)

出演(順不同):IVOLVE / ゲスト:HimeKyunFruitCan

■イベントHPチケット予約
こちらのページからお申し込み下さい楽天チケット http://r-t.jp/ivolve
・規定枚数に達した場合は受付を早期終了する場合があります。

先日nanocune楽曲がivolveとhimekyunに引き継がれた話をした途端これはヤバイです。

ダイレクトにピンポイントでぶっ込まれましたので即ポチしてしまいましたw

2019.1.14初Sは行かなくてよかった。

標準

 
たこ虹以降のスタダのグループが参加していて、

【出演】
たこやきレインボー / ロッカジャポニカ / ばってん少女隊 /
ときめき♡宣伝部 / はちみつロケット / いぎなり東北産 /
桜エビ~ず / CROWN POP / アメフラっシ
オープニングアクト:DAN⇄JYO

4時間なんでてっきり各グループ25分くらいづつ
きっちりと分けてライブをする内容だと思って
ふたを開けてみたら、、

まあ中途半端に前半2時間で3曲程度づつ各グループが
やって、それ以降はテーマを決めてほんとにランダムに1曲
づつやって、

最後は夏Sと同じようにももクロからアメフラッシまで
の楽曲をメドレーでやって終わりでした。

続けてやらずに短くぶった切って交互に出るので演者の
パフォーマンスもなんかぎこちなくって
いまいち熱が上がってなくて、
粗削りだけど情熱は負けないところが
スタダの売りなんですが、
情熱もなく粗削りだけで終わっちゃうっていう感じで。

基本、夏Sと同じような演出で、
ももクロさんとかベテランが出ないだけっていうね。

オルスタで4時間これやられたら最悪ですよね。。

客のコールやミックス等の勢いも
最初の2時間程度は元気だったけど、
4時間は続かなかったですね。

スタダの総合フェスって俺の藤井から基本の構成は変わらず、
なんか長時間でいろいろ複雑に組み合わせて
ごちゃごちゃしててて感じです。

これ開催発表したときはハロプロの
ような感じだと喜んでいたけど、
半年でもう行かなくていいかなって感じで
萎えてきました。

こういうとき川上さんは修正してくるんですが、
藤井さんはそういう気配が一向にないので
このまま私はスルーして終了しそうな感じでさみしいですね。

どんなにわかタレントよりも到底コアヲタしかわからない。~マジで指原氏についてきて良かったという気持ちと、アイドルとしての信頼と実績の認証レベルが最高潮になった瞬間。~

標準

2018年の紅白より前に、

リクエストアワーの投票期間より後に、、

2018年12月15日のHKT48の単独コンサートをAKSに希望して
そこで以前から相談等はほかのメンバーにもしていたが、
正式に卒業期日を決定し、発表したことが最近わかった瞬間は、

ほんとにこの人の人間性っていうものが直接私の心とダイレクトに繋がって、
やっぱ信じてきて良かったなあって再確認した瞬間でしたよ。

そして、卒業の5月っていうのも、

総選挙の投票期間よりギリギリ前に設定してあり、
自分の卒業というイベントがビジネスに
絡められることのないようにしっかりと
計算されて設定されているのも、

私の信頼性をどこまで持ち上げてくれるのかと
怖いくらいに感じるまでになってしまってます。

これから数か月、信頼感を向上させて、心と心の
壁をサガミオリジナル0.01ミリコンドームレベルに薄い状態にしていき、

もうどんだけファンの気持ちを
絶頂に持ち上げてくれるんだという感じでいっぱいです。

指原氏の卒業発表が純粋なファンに対する気持ちを優先させたことが証明された「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2019」の投票期間と卒業発表の期日の関係性でした。

標準

私は数年前から劇場公演楽曲より、リリース楽曲で占められるようになった
リクアワはスルーしているので、今回も投票はしなかったので、
いま期間がわかったのですが、そこに驚愕の事実が
隠されていました。

投票期間: 2018.11.27(火) AM10:00 ~ 12.11(火) PM3:00

これが投票期間です。

わかりますか???

そうです!変なおじさんです。

これはこのタイミングでは言わないと逆にダサいでしょww

なんと指原氏はリクアワの投票期間を無視して
12月15日のTDC公演で卒業発表を行っていたんですよね。

11日より前に発表していれば、まあ指原楽曲

恋するフォーチュンクッキー
それでも好きだよ
Get you

not yet、
愛しきナターシャ(初センター)
鏡の中のジャンヌダルク

他で
上位が占められるのは明らかだったと思うんですが、

まあおそらく考えたと思うんですが、
それはダサすぎるから絶対避けようと、
逆大島優子的なまじで心が打ちぬかれる
ようなファンに対する気持ちを最優先
にしたことを後々証明するような
発表方法にしたんだと思います。

まあ、AKS側からしたら、利益を逃すような
感じでなぜこの時期にしたのかって、いろんな
方向から考えて思ったと思うんですが、

AKS側が嬉しがること=指原氏とファンの絆
にとってはマイナスなこと

という場合が多いことを指原氏は知っていて、
上記のようなことになったんだと思います。。

NGT48のストーカー問題は永遠に解決不可能だと考える根本的なアイドル業界とAKBGの問題点。

標準

アイドルのパブリックイメージ=夢の中のアイドル
環境=ほとんど規制がない無法状態

ハロプロムーヴメント以降

環境=基本的な法整備が敷設された状態
アイドルのパブリックイメージ=今すぐ会いに行けるアイドル

無法状態だが会えなかった

ので犯罪が少なかったが、
様々な事件を経て、被害者の方々の努力のおかげで
やっと規制が整備されたと思ったら、

会えるアイドル

なんていう平和ボケしたパブリックイメージを
構築してしまったがために、相殺されて全てが
ゼロに戻ってしまったっていうね。。

調子に乗ってファンとの距離を危険なくらいに見境をなくし、昔のアーチストのデータを更新したとぬか喜びできるような利益を得ることを可能にできるシステムを構築して天下をとったような気持ちになって調子に乗っている罰ですよ。

さてAKBGが利益を優先させるのか、それともメンバーの安全を優先させるのか。

まあこれまでの危機的状況に陥った時の動向から考えて利益を最優先させるでしょうねw

これからAKB入りを目指している人、現AKBGで健康的にアイドル活動したい人は、ハロプロかスタダへの移籍をお勧めします。

まあ実力があればの話ですがwww

白石茉莉奈姉さんはやっぱあーりんによく似とりますよ。ほんとによく似てる。。しかし、条件が。。

標準

恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTSの2019年1月9日放送分
を観てたら驚きました。

まじであーりんさん激似。。

白石茉莉奈

はっと思ってFANZAのサムネイルを確認したんですが、
あの、この困り顔はAVでも似てるんですよ。

笑うと似てないんですよ。。

だからフェラ顔なんか似てます。

それで基本太ってるんで下からのアングルや顔以外はダメ。
白石茉莉奈3
上からの顔アングルのみ限定w