2019.2.26でんぱ組×こぶしファクトリー対バンライブ現場解説

標準

入場時にスタッフからどちらのファンか質問されたので
どちらもと答えました。

私の周りではでんぱと答える人が多かったです。

でも場内で待機しているときは
あまりどちらが多いとかはなかったですね。

最初にこぶしとでんぱの合同企画で1曲。

次に、まあ言っても一応でんぱ主催に
近いイベントなので、こぶしがまず
単独で十数曲、次にでんぱが十数曲披露
しまして、アンコールは最初、ロック系
の拍手ウエーブから始まってアイドル系
のアンコール叫びに変化して、

こぶしとでんぱ合同楽曲を2曲披露。

この時、推しの未鈴ちゃんと浜ちゃんが隣り合わせで
ポジショニングしていたので、
サイリウムをどうしようか迷いましたw

こんなこと予測してなかったんで。。

なので、対バンでは全員分のサイリウムを用意しておく
ことをおすすめします。

あととくにオルスタでこぶしとでんぱで
ファンが入れ替わったりすることなく、
両方のファンがお互いに2グループ両方の
コールやミックスを可能な限り対応
していて気持ち良い現場でした。

ちなみにでんぱのファンの方は知らないと
思うので一応。

ハロプロのファンはどんな状況でも
コールやミックスを対応できる
ことを、メンバーが誇りにしている
ところがあってですねw

嗣永桃子さんなんか、
カントリーガールズのイベントで
ハロプロではない知らないグループが前座で出てきた
時に見事にファンが盛り上げた時があって、
そのとき、

「さすがどんなことにもついていけるハロプロのファンの方たちだわ!!」

って感謝した時があったんですよねw

だからこれ意外とハロのファンはほかの
出演者さんたちに優しいということを
証明するような出来事だったんじゃないかと
思います。

ただ、でんぱの特殊なコールは無理でしたけどね。

あと今回の特徴的なネタは未鈴ちゃんが
モーニング娘。のオーディションに全部落ちた
話で盛り上がっていたんですが、

よく考えると、こぶしの浜浦さんも
全て落ちているんですよね。。

だから現在、モーニング娘。が全アイドルの中で最も難しい
一般対象のオーディションじゃないかと思います。

コメントは受け付けていません。