2018.12.29あらびき団での些細な発言で判明した、指原氏が全力の白目変顔を封印した理由。

標準

ゲスト審査員で出演したんですが、ある芸人さんのヘタウマなエスパー伊東系の挑戦系DIYゴングショー的な芸を見せつけられた後、東野からっていうか、多分有吉AKBの指原派のスタッフから指示された変顔最近やってないみたいなんだけど是非ここでだけ披露して欲しいとニヤケ顔で番組総出で懇願されて、仕方なく披露したんですが、その時自分で8年ぶりにやると言ったんですよ。

ちなみに、この時復活させた変顔は、みんな騙されてましたが、まだ50パーセント程度しか出してない中途半端なものでした。

まあでもニワカを納得させるポイント、白目、口をひん曲げる等、は押さえていたので、喜んでいましたよね。

私はこんなもんだったっけと萎えてしまいましたよ。

本当の変顔はこれですよこれ。

で、話を戻して8年ぶりという発言ですが、それが何を意味するのかと言いますと、2018年の8年前で2010年ですが、

ちょうど太田プロに入所した時期だったんですよね。

てことは、、

以前にも指原氏が言っていたんですが太田プロから戒厳令が出て全力の変顔は封印されていたということが今回確証に変わったということで、コアヲタに衝撃が走ったという訳です。はい。

しかしなんでやっちゃいけないのでしょうかね。

太田プロは指原莉乃にどういうタレントイメージを植え付けたいと計画してるんでしょうか。

野呂ちゃんは自由にやらせてるのに指原氏はダメっていうw

指原氏のセンスは芸能事務所のどんなスタッフよりも優れているんだから、自由にやらせて解放させたほうが予定調和破壊な事を次から次へと実現してくれて面白い世の中にしてくれるのは明らかなのにね。

どう思いますか太田プロとその他関係各所の方々。

是非つまらない苦しいばかりの人生に面白いことを次々と巻き起こしてくれる指原氏の扱いについて、ビジネスは2の次にして社会貢献という大義を第一に御一考くだされば幸いです。

コメントは受け付けていません。