NTFSのHDDをネットワーク共有する場合は既存のLINUX系のNASは要注意。30000円程度で新規にPCを構築した方が早いです。

標準

以前お伝えしましたが、NTFSのHDDをメインで共有する場合は
LINUXのオープンソースで構築されている既存の廉価版NASは
危険です。

SATAで内蔵しても、USBで外付けしても読み取れません。

ケース 3000円
マザーボード 6000円
CPU 4700円
メモリ 4500円
電源 5000円
windows7 7000円

HDDを共有するだけなので最低限の
システムで大丈夫です。

これでネットワークアクセスがあった時だけ
電源が入る設定にしていれば
windowsのシステムの勉強もできるし、
資格取得もできるし、
NTFSをフォーマット、読み取り、すべて可能だし、
一石なん鳥にもなります。

INTELのソケット1151はほんとに安く構築
可能なので、2万以上するHDDケースとか
NASとかを検討する時は
新規にPCを構築する方法も
検討することをお勧めします。

 

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。