AVのぼかしが薄いのは2008年だけではない。知ったかぶりするな。あと画質が汚いのでぼかしの薄さ以前の問題で観る気がしないですね。

標準

ネット上であるサイトの管理者が我が物顔で2008年
のは薄いとか薄くないだとか騒いでおりますが、
最近整理していたら最近でも薄い時期があったことが
判明しました。

確かに2008年は薄くて、まあ二宮沙樹あたりはそれが顕著に
みてとれます。

でも観てもSD画質で画素が荒いのでブルーレイを体験
し、4Kの普及が目前に迫っている現在においては、
画素が荒いボケボケのおまんこより、法律で禁止されていない
胸や脚や脇といったフェチパーツの皮膚感や、
くちびるの高画質なズームアップのほうがエロく感じるんですよね。

そうすると画質が良くてある程度興奮するレベルの薄いぼかし
のほうが需要があると思うんですよね。

で、そういう時代があったことがわかったので記事にしました。

それは2013年です。

規制が入るのが怖いのでここらへんでやめておきます。

ちなみに2014年に入ると濃くなっているのが面白いです。

ただ2013年なのでフルHD画質で現在の視聴環境に十分対応
しており、昭和の裏ビデオ画質の2008年ものより楽しめます。

余談ですが、この画質っていうのは私にとっては大事で、
2008年は当然ですがそれ以前の無修正や薄消しとかは
数年前まで保存しておいたんですが、最近再度取捨選択
したとき、DVD画質以下のものはほとんど捨てました。

私は昔村西とおる時代の汚い映像の日本のエロビデオが
嫌いで高画質な洋物に逃げた経験があり、
この画質っていうのに敏感なんです。

まあ最近は画質が向上したので、洋物には見向きもしなく
なりましたけど。

2013年てtorrentだと収集が厳しいので、今だと
レンタルはDVD画質なので、FHD画質も対応している
DMMの見放題サービスが最適かと思います。

最後に、みなさんに伝えたいことがあります。

あまりこの情報は拡散しないようにしてください。
よろしくお願いします。

追記:

DMMの見放題で色々見ていると2013年のみではなく
2014年も作品のよっては薄いものがありますね。
面白くなってきました。
ただ2016から2018あたりはないと思います。

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。