WRH-300CR 2台とも不良品で窓から投げ捨てました。。

標準

エレコム
WRH-300CRWH

カードリーダー機能搭載高速Wi-Fiポータブルルーター

メモリーカードとUSBメモリー、USBストレージのSMBネットワーク共有
機能と、無線LANルーター機能搭載で1800円のこのデバイス。

おすすめしたんですが、

手軽にwindowsやiOS、android環境でメモリーカードやUSBストレージをネットワーク共有出来るデバイス。

使用したら私に届いた
ものはゴミでしたので急いで報告に上がりました。

1台目は購入してファームウエアを更新後に数分間でフリーズしてご臨終。

2台目は無事ファームウエア更新後、USBメモリーを差し込み、
共有サーバーにアクセスしてファイルやフォルダを追加したり消したり、
USBメモリーをフォーマットしたりするもファイルの作成、更新時刻が
1970年とか1980年になるのでここで切れかけまして、、

で時刻がおかしいのかと思い公式サイトを見ると、
このデバイスの源流になっている古い型番の奴の
説明に時刻設定は自動的に2、3時間後に行う
とあったので最後ののぞみとして管理画面で
一応時刻を設定する項目が用意されて
無いことを確認して数時間待とうと思った
矢先、管理画面にアクセス不可能になって、
もう心が折れてしまいましたw

取り外そうとすると本体が熱くなっていました。

あとファイル共有の際のアクセス方法ですが、
IPアドレスでのアクセスは不可能で、
強制的にRALINKSOCと言う
OEM先なのかわかりませんが、
メーカー名をもじったサーバー名で
のアクセスしか受け付けなくなっていて
気持ちわるかったです。

結局、素直に1万円程度のNASをSSD化するか、
4000円程度でatermを購入するのが
幸せにもっとも近いような気がしました。

安いものは人柱覚悟で購入しましょうね。。

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。