nanoCUNE2018がメンバー総入れ替えになってしまいました。

標準

新生nanoCUNE、「nanoCUNE2018(仮)」の青写真が見えてきました。

この次期メンバー候補の中で、森下美咲さん以外がひめキュンに移籍してしまいました。

これ私はberryz工房や℃-uteの例を考えて、
年齢差があるので
森下さんと他のメンバーには5歳という、小学生で言うと
1年と6年という途方もない年齢の差があるので
うまくいくか不安だったんですが、やはりその通り
になってしまいました。

ここから考えられるのは、
元々のnanoCUNEと同じように、nanoCUNEという
グループの事務所の中のポジションとしては、
小学生から中学生のグループ
なんじゃないかということですね。

高校生以上だとひめキュン、
成人だとフルポシェかなっていう。

また、もっと考えると、
最初は予想より小中学生の子があまり集まらなかったので
PAFUのメンバーをまんま移籍させることにした
けど、次第にオーディションで結構人数が集まってきた
ことで、そのnanoCUNEのイメージを維持できる感じに
なってきたので、方向転換してたんじゃないかっていうね。

事務所の大小はありますが、
小中学生だったberryzなんて数年で成功しましたから、
トレーニング次第では若さはあまり
関係ないですからね。

PAFU2

がんばって下さいnanoCUNEプロジェクトの関係者の皆様。
期待しています。