ハロプロAKB兼任ヲタなので田口夏実のベッドイン写真流出スキャンダルをAKBの柏木由紀の場合と比較してみます。

標準

今回、田口夏実がハロプロのアイドルとして
極めて致命的なスキャンダルを
スルーしようとしている理由として、
AKBグループが最近そういう流れだから、
それを単純にいいように流用してスルーしようと
しているような気がします。

まあ最も参考にしていると思われるのは
柏木由紀でしょうね。

周りのメンバーが多少薄くいじったりした
程度で、それでも新潟に飛ばされはしましたが
現在までNGTの選抜としてAKB選抜としても
かわりなく出ていますからね。

しかし、そんな柏木由紀と田口のスキャンダル
には決定的な違いがあります。

それは相手が女癖が悪いかどうかだということです。

柏木の相手はジャニーズの絶倫チビこと手越でした。

これに似ている事例としてベッキーについても
相手が絶倫不倫おばさんパーマ野郎でしたね。

この2人は時間と共に次々と違う相手との
スキャンダルが出てきて、結局悪い男に
騙された的な感じになってきたんですが、

それとは対照的に

柏木もベッキーも再犯するような
雰囲気を感じさせず、反省しているような
感じで控えめに活動を続けている
感じになってきたことですね。

私はAKBの指原ヲタなので柏木さんは
親友でいつもつるんでいるので
会いたくなくても観たくなくても
目に飛び込んでくるのですが、

手越にうまく騙されたっていう
感じを本人のオーラから感じさせる
ようになってきたので、結局
そういうことだったのかと
次第に思うようになってきました。

また、高橋みなみのように、
デビュー当時から付き合っている
奴がいたのに隠してアイドル活動していた
ようなもっとひどい輩がいたことが
わかってきたことで、
また鬼頭みたいにヤリマンでやりまくり
ながらAKBをやっていた奴もいたことがわかり、
そういうことを総合して比較すると、

結局柏木の件についてはスルーで
当然だったのかなっていう
気がしてきてるんですよね。

しかし今回の田口の相手はそんな感じじゃなく、
逆に田口の方が他に複数の男と相手を変えて
接触しているので、田口が男を騙している
ような雰囲気を感じさせているところが
全く異なるポイントです。

だから田口の場合は矢口と似ていて
これからも同じようなスキャンダルを
引き起こす可能性を感じさせるんですよね。

だから、そういうことをよくアップフロントの
スタッフ陣はリサーチして、
本人にとって、本人の成長のためには
スルーすることと、叱ること、どちらが
正解なのか。

田口はまだ未成年で若いため、大人が
本人、そして、家族、組織、
全てにとってベストな選択を
してあげて欲しいと切に思っております。

ちなみに私としては、

ハロプロのメンバーとしては商品価値は
無くなったと思うので、

ハロプロではなく、アップフロント
のタレントとしてなら矢口のような
やつも活動しているので
普通に活動できると思うので
ハロプロから卒業っていう形が
私はベストだと思います。

コメントは受け付けていません。