推しコールにみる親衛隊式からドルヲタ式への変化の歴史。とももクロによる革命が起こり新時代へ。

標準

℃-uteの解散コンサートを再チェックしていたところ、
面白いことに気づいたので書き記そうと思いました。

℃-uteは12年の歴史があるグループでした。
ですから、初期の楽曲は2005年ということになります。

2005年はAKBが12月に誕生した時期ですが、まだ
入場客も少なく1人だったときもあったと
初期メンが漏らしているのは有名な話です。

すると当時はまだヲタ芸というものもまだ
無かった時期。

ドルヲタという言葉も無かったですね。

ハロプロ親衛隊、ファンが引っ張っていた時期でしょう。

2010年4月28日発売 キャンパスライフ〜生まれて来てよかった〜

の時、エルオーブイイーラブリー(なんとか)!
っていう旧式のコールをやっていたんですよ。
でもおもしろいのが

2010年1月6日発売 SHOCK!

では名前コールだけなんですよね。

でデビュー曲の2006年まっさらブルージーンズでも名前コールのみ
なんですよね。。

AKBだとこの時期もうヘビロテとかやってるんで、
超絶かわいいがもうできあがってるんですよね。

超絶かわいいはやらないのは当たり前ですが、
なぜキャンパスライフだけ親衛隊チックなのか、
わかりません。

で自己紹介もあまり前振りがない自己紹介なので
それを付けたりするアイデアも出なかったんでしょう。

ハロプロは名前コール。
AKBは超絶かわいい。

ここでそう!あなたも気づきましたか。

ももクロさんのファンははすごいですよね。
よくこの流れから新しいももクロオリジナルの文化を
作り上げたなっていう。。

我らが支えるかなこぉ
皆の妹しおりん
笑顔が一番れにちゃん
元気でありやすももか
ももクロのアイドルあーりん

これはすごいですよね。
ももクロとファンが一緒につくりあげているのがすごいです。
コールの革命ですよね。

あまりにもももクロ色が強すぎるからAKBもハロヲタも
恥ずかしくてまねできないっていうw

で、ここからあーりんとれにちゃんに
名前連呼コール

ありありありあり あーりん!
れにれにれにれに れにちゃーん!

っていうね。

これはももクロ色が薄いので広まりましたよね。

てことで現時点ではここで終わりにしたいと思います。

広告

コメントは受け付けていません。