鍵屋製菓のふ菓子は結局バスでドン・キホーテで買うことにしました。

標準

すぐ食べたかったので大森のダイシン百貨店がメガドン・キホーテになってから
行ったことなかったので見学ついでに行ってきました。

300円でした。

あといろいろ今回ふ菓子を通販で安く買うために
調べたことからわかったことがありまして。

一応ぶらりのレポートを。

本体には砂糖って書いてあるんですが、実際は黒蜜みたいですね。

鍵屋製菓ふ菓子ぶらりレポート

またふを焼いてからそれらをコーティングしている
ことで香ばしいんですよね。

で黒糖だからおいしいってわけじゃないってこともわかりました。

あまりにもふより黒糖の割合が多いと濃くて飽きてくるので、
そういうことから考えると鍵屋の大きさとコーティングの
割合っていうのは結構飽きずに食べられる黄金比率みたいな
気がしました。

また、鍵屋のふ菓子は黒糖のような粘り気がなく
あっさりした砂糖なので食べかすがやたら落ちて
ゴミが出て大変だっていうこともわかりました。

黒糖のやつは食べかすはあまり出ませんからね。

ドンキで往復400円で300円x5袋買ってきたので
これでドンキにいろいろ買いに行けるってことで
この方法で買いに行こうと思いました。

ドンキは見に行くだけでも楽しいですしね。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。