20170414HKT48のNHKホールの座席による違いについてイメージしてみる。[結果報告付き]

標準

NHKホール座席表

ももクロさんの時は中央のC4列でした。

近いので直接伝わるためコールをするのが楽しくて
アンコールの時には声が出ないほどでした。

ただ立ったところがステージになるんだよ
と言わしめたように後方に現れる場面が
多くてみんなが後ろを振り返ったときは
めんどくさいなあって思いながら後ろを
振り向いてましたね。。その時は
あまり楽しめませんでした。

今回は、2階のC6列です。

2階は初めてですが、
C4より頭をあっちこっち動かさなくて
前方を向いて楽しめるのでそこらへんは
いやな感じはないと思います。

ただ流れとしてはC-5からC-8から下りてきて
C-1に入ってステージに流れていく感じですので、
それは楽しみです。

あと1階の後方にも来そうなのでそれも対応
出来ますね。

1階のC4だと2階は見えないし1階の後方も
見えないしっていう。

まあ普通のライブならC4が圧倒的に有利ですが
ももクロやそのフォロワーのHKTの場合は
2階の方が良席なのかなっていうきもします。

HKTは人数が多いのでいろんな場所に現れる
のも可能ですが、警備員がそれに追従できるかというと
微妙だと思うので、そこまでひろがらないと思います。

結果報告:

2階ですが、

舞台上のメンバーの顔について、村重指原以外は確認不可能で、
コールもできませんでした。

大きなスクリーンでサポートしたほうが良いと思いました。

メンバーが数回、前の通路に来たんですが、真ん中まで行き
周りをスタッフや技術さんが取り囲んでいるため、
真ん中の席以外の人は見えませんでした。
結局あまり楽しめませんでした。

極力スタッフはしゃがんで欲しいと思いました。

今日は男性4、5人で1人の小さいHKTのメンバーを囲んでいた
んで最悪でした。

NHKホールは1階と2階が同じ料金なのは納得できないですねw
環境が違いすぎる。

広告

コメントは受け付けていません。