母親の急な徘徊癖に対する対応日記20170406

標準

昨日シソンヌのライブがあり、鍵をかけたまま外出しました。

10時ごろ帰宅すると、居間に普通にいたので経緯を姉にきくと、
姉が20時ごろ帰宅すると、鍵がかかった扉を開けるのに疲れて
ぐたっと座っていたそうで、その後、あきらめた感じで
普通に居間に戻ったところに私が帰宅したようでした。

次第にいろいろなことがわかりつつあり、
話を聴くと、給料をもらうとか
若い時に行っていた仕事に行くつもりでとか、
誰かに会うと言って外出したがるようです。

で自分の予定以上に時間が経過していろいろわめいたり
叩いたりしているうちに疲れてしまうと、数十分
静止して半睡眠状態になって諦める感じで
居間に戻ります。

また話では反対したらダメだとか言っている人が
居ましたが、肯定してついていくのも、
反対して全身で静止しても、あまり頻度の増減に
関係ない気がします。

肯定しても帰宅してまた行こうとするし、
静止してもまた行こうとします。

だって誰も会えないんですからw

肯定してついていくと他人の目があるのでなにも言えないし
手出しもできないのでそのまま本人のなすがまま、
それが意外とすぐには収まらず、結構来るのを待機してから
帰宅になります。

それなら、可能なら自宅内で抱き着いて静止して疲れさせて
その場で収まるようにしたほうが本人にもいいような気がします。

どっちにしても状況は同じに見えますからね。

あと先日の説得ですが、外出要求は結局収まりませんでした。

いろいろやってもそれに関係なく興奮状態で外出行動に至るので
意味がない気がしました。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。