2017年AKB48福袋。販売不振で特典緊急追加も、内容に大きな罠が。

標準

AKBGの年末定例イベントとして、福袋があります。

AKBGの場合、
年末年始バージョンのグッズを特別に制作して
それを販売するような形で、

ももクロの、売れ残りを詰め込んだものとは
明らかに異なる内容です。

中身については、
最初は、様々なレベルの劇場入場優待権利を特典に付属した
福袋自体の販売量を少なくして、ほとんど当選イコール特典入手
というイメージで販売していたんですが、
まあ人間というのは欲が出てくるもので、、

数年前、特典はそのままに、福袋自体の販売量を
増やしてしまったんですよね。

で店頭の場合は、エスカレーターがあるのと、
販売後に別階にてコンピューターによる
抽選会をやるために、一日に対応可能な人数というのに
限度があるので、あまり人数が変わらなかったんですが、

web販売というものが出てからは、
当選確率を自由にいじれることから、
購入権利を得たが、特典に当選した人の
割合が少なくなってきて、最近は
販売不振に陥ってきたんですよね。

昔と違いネットで情報を共有できる時代ですから、
まあ数千円ならまだしも、高額なものとなれば、
福袋の販売量と比較した特典の当選確率が
下がれば、すぐそんな情報は拡散していくわけで。

私は2013年と14年に投資して全敗したことをここで
ご報告いたしました。

それ以来、ばかばかしくて福袋は干してきました。

そんな立場なので、今回も福袋の販売情報を笑いながら
ばかじゃねーのって思いながら華麗にスルーしていたんですが、

面白いことがあったので書こうと思いました。

それは、販売不振なんでしょうね、、、

特典を急遽増やして来やがったんですよね。

内容は

<追加特典>

□AKB48

①「2017年AKB48劇場元旦公演 観覧権」

※2017年1月1日(開演時間未定)AKB48劇場にて開催される特別公演の入場チケットとなります。※入場料は無料となります。
※会場販売・WEB販売 共通の追加特典となります。

②「2017年 成人の日 グループショット撮影権」

これですね、落とし穴があってですね、、

元旦公演というのは、昨年は無かったですが、
昔からやっていて、本当は福袋特典の定番なので、
事実上、追加ではないんですよね。

だから実際に追加されたのは2番だけですね。

でもこれ集合写真なんで、
大写真会のほうが推しと撮影できるので
良いと思うんですがいかがなもんなんでしょうか。

こんなもん増やすならもっと劇場入場権利を増やした方が
いいと思うんですが。

でWEB販売は増産傾向で毎年当選確率が低くなる一方
ですが、会場販売も同じような流れになりそうな
雰囲気がしてきました。

会場がベルサール秋葉原になりました。

ここももクロの伝説のももクノで行ったんですが、
会場外に死ぬほど行列スペースがあるんですよね。

てことは、もうおわかりかと思いますが、
増産する方向にもってきやがったことが明らかになって、
当然、当選確率も低下することが明らかに
なったっていうね。

ちなみによく考えて下さいよ。

5000円、10000円、15000円ですよね。

これ福袋じゃなくAKBGのmobile会員枠に投資した方が当選確率が
あがるんじゃないかと思うんですよね。

同じグループのMobile枠は増やせませんが。
正確に言うと増やせるが重複当選か何かでそれが見つかると
ブラックリスト入りなのでリスクを考慮すると
やらない方が得策でしょう。

ちなみに二本柱2枠以上増やしても当選確率は
あがらないのでやめましょう。

また中身については私は結局写真のアルバムしか
使用してないので、正月用のタオルとかもらっても
使用機会がないので全部塩漬けになることを
覚悟のうえでご購入下さい。

最後に、

HKTは指原氏の現場寄りなグッズ選択センスにより、
ペンライトケースとかチケットケースとか
実用的なものが入っていて、多少良い感じには
なっておりますが、まあ9割がたは使わない
もので、また結局はそれらも別途入手すれば
良いわけなので、気休めとして考えればよいかと。

広告

コメントは受け付けていません。