2016.12.15第6回AKB48紅白対抗歌合戦に落選。案の定連続当選は無理でしたがLVで問題なしです。

標準

昨年の第5回AKB48紅白対抗歌合戦はやっと初めて当選したんですが、
やはり案の定、今年は落選しました。

現場解説はこちらです。

ちなみにHKT48mobile枠でした。

劇場公演と同じで、連続で当選しないようになっているんでしょうね。

しかし、昨年の現場状況を考えてみると、、

このイベントは完璧に台本通りに進行されていく為に、
客がコールしたり言葉を投げかけたりする暇も余裕も無かったので、

来週からエントリーが始まるライブビューイングでも
同じ興奮が得られるので特に問題ないんじゃないかと思います。

最後の採点時も現場はうちわを数えるので直接参加できますが、

LVでも最近は数えるていうか劇場担当がどちらが多かったかチェックして
TDCの現場に集結させて総得点に加えますから問題なく参加できますしね。

あとダチョウさんのお約束の時、LVなら飛んでリアルに体験できます。

だから最低限LVなら同じ感動を得られると思います。

テレビは無理です。採点に参加できないですしね。

ちなみに18時45分開演で、前座が出て本編は19時からでしょうね。

2015年は3時間30分だったので、
18時45分から22時15分位までだと思います。

広告

コメントは受け付けていません。