2016.11.07JUICE=JUICE日本武道館公演で見えた弱点。

標準

juicejuice-live-mission-final-at-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%ad%a6%e9%81%93%e9%a4%a8

先日の事前調査で判明した通り、

このグループはヴォーカルに秀でているメンバーが多いので、
それを生かしてグループ作りを進めていった結果、
自然にブラックミュージック寄りの楽曲が多くなっていると思います。

ヴォーカルは大変魅力で、また、楽曲もどこかで聴いたことのある
記憶に刻み込まれているものなので、安定して受け入れられる
んですが、その反面、なにがサプライズてきな、
枠からはみ出るような部分があまり感じられない
ことがこのグループの弱点じゃないかと思いました。

で、また、なぜモーニング娘。とかのオーディションに落選した
メンバーが多いのかも判明したような気がしました。

それはヴォーカルスキルが強すぎるんですよね。
で他があまりにも弱い。

モーニング娘。のメンバーはダンスやヴォーカル力より、
その他の人間的な特徴的な良くも悪くもとれる魅力、個性
が求められ、あとでダンスやヴォーカルはどうにでもなる
的な考えでそういう人を選考して構成されてきた気がするんですよね。

だから、モーニング娘。やスマイレージには個性が弱いから無理
だけど、実力はあるのでホントに惜しいけど泣く泣くデビューの機会
を伺っていたんだけど、枠に収まるような既存のグループが無かったので、
結局新規に立ち上げることになったと。

だから、これまでのハロプロからしたら弱点なんですが、
逆に言えば、
これまでのハロプロに無かったまじめな実力派ヴォーカル
グループっていうことで、
笑いとか新しさとかより、とにかくヴォーカルが好きな人には
最適なグループに成長するんじゃないかと思います。

メンバーもJ=Jはこれからもパフォーマンスの高さで
ひっぱっていきたいと最後にコメントしてましたから
私のいうことは間違ってはいないと思います。

私は、笑いとか驚きとかヴォーカル以外の刺激が欲しい、
ヴォーカルだけではあまり魅力を感じない方なので、
やはり現時点ではこぶしとかモーとかのほうが
魅力を感じるので様子見しようと思いました。

コメントは受け付けていません。