指原莉乃ディナーショーを仮想体験できる映像。

標準

これすごいですね。

日産で初めて総選挙1位になった数か月後の映像です。

ソロパフォーマンスをフルで披露しているんですが、
黒髪で一切邪念がない、
綺麗な気持ちでダイレクトに自分を表現している
為、ふざけているいつもとのギャップで
全身に電気が走ります。。

渡辺麻友だとギャップがないので普通なんですけどね。

で途中指原ごときに震えている自分に気付いて恥ずかしくなるけどw、
曲の歌詞で自分のコンプレックスを恥ずかしそうに晒している指原氏を感じているうちに、
最後は諦めて自分の心を全開にして全身で受け止めて
瞳孔がぶるぶる震えだしてくるけど指原ごときに泣くもんかって抑えてっていうw

以前この映像リアルタイムでご紹介したんですが、
今日改めて受け止めたらこの映像がまんま
今回のディナーショーになる、
逆にこの映像がディナーショーの映像だと言っても
不思議じゃない位の内容のパフォーマンスです。

ちなみにふとこれを観てるときディナーショーエントリー
しとけば良かったかなって1分程度心が揺れたんですが、
34500円だからパスだよなと。そこは無理でした。

で、もし自分が本当に金払って行きたくなる状況
ってどういう状態なのかを考えると、

まず金額は10000円以下ですね。
また今回の映像を観て、指原氏の場合、外見より
声とか雰囲気とか性格のほうが魅力なので、
顔は見えなくてもいいかなって思いました。

最近茶髪化指原を全面スルーしていますが、
特に外見が観えなくても問題ないですしねw
目をつぶっていれば問題ない。

この映像を目をつぶって鑑賞しても特に
問題ないから

みえたほうが見えないよりそりゃ良いんですが

そうするとTDCホールになるかと思いますが、
なんか落選祭りになりそうなので、そうすると

条件的に金額を安く抑えるためには
日産スタジアム規模でも問題ないかと思いました。

だからやはり結局改めて考えると金額ですよね。
今回のディナーショーのキモは。