skyrim HDをPS4版、任天堂switch版どっちで買うか迷いますね。FPSゲーマーにとって夢みたいな時代が到来しそうです。

標準

本日任天堂のコードネームNX、switchが発表されました。

その公式ティザー映像の中で結構目立つ感じで、
ベセスダの看板タイトル、今秋PS4で発売されるSKYRIMの
HD版が紹介されていました。

switchskyrimhd

switchskyrimhd2

で協力企業名の中にベセスダ、アクティビジョン他、
FPSの大型タイトル開発企業名が名を連ねていて、
驚きました。

任天堂デバイスでfirst person shooting、通称、
FPSの有力タイトルが発売されるのは
たぶんニンテンドー64以来なんじゃないかと思います。

ニンテンドー64の時はid softwareが開発していて、
コンソール別に再構築して発売されていたので、
元ソースは同じだけど、
ニンテンドー64版、PS版、PC版、3種類全てがグラフィックや
マップや音楽が異なる別バージョンとして発売されていたんですよね。

時は流れ、現在ですが、PS4とXBOX、PC版はほとんど同内容のものが
発売されています。

ですので、昔のように違う内容としては発売されず、
同じ内容で発売されると思います。

あとはswitch版を買えばVITAのような別売り品を買わずとも
持ち出し可能になる点です。

あとはMODという公式改造ツール環境に対応しているかいないか
です。

ニンテンドー64のFPSタイトルは高評価な移植が多かったので、
任天堂がFPSタイトルに友好的なサポートをしてくれる
ことが予想できるので、内容については期待できると思っています。

私は11月にdishonored2を購入します。

同時にskyrim HDを購入しても数か月は手を出せない
と思うので、どうせならswitch発売まで待ってみようと
思います。

wizardly以来、ずっとドはまりしているFPSゲーマー
にとってここ数年は盛り上がりそうな気配がして
わくわくしてきました。

コメントは受け付けていません。