ピエールアンリの自分で取得したPKの時の格言が秀逸だった。

標準

自分が取得したPKの時は、

興奮状態で冷静には蹴れないから他人に任せていた。

PKを得た選手が自分で蹴ると失敗確率が高い気がしていたので
なぜかなあと思っていたんですが、先日の16-17プレミア2戦目
のアーセナル対リバプール
の時にウオルコット選手が自分で蹴って見事に100%読まれて
完璧に跳ね返されたシーンの後解説の人がコメントしていた
ことになるほどって思ったんでご紹介したくなりました。

これ観てる方からしたらそいつに蹴らせればと軽い気持ちで思うんですが、
よく考えるとアンリ選手の考え方の方が納得できますね。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。