相模原事件とヒトラーの明確な違い。津山事件との相似性。

標準

ヒトラーは国民の過半数に支持されていたが、相模原事件
の植松は支持されていない。
ということはあの独特な思想は時代と相まって、
当時精神障害とは思われていなかった。

植松(精神障害)も津山事件(身体障害)も障がい者だった。
津山事件の犯人は周りから特に怖がられていなかったが、
植松は要注意人物としてマークされていた。

ということで、相模原事件は特筆すべきことが無い
至って普通の自己中心的な精神障がい者による
大量殺人事件だったって言えると思います。

広告

onionixp について

おやじの呑み屋でのぐだぐだ話です。プロバイダーがdionで、 2chで締め出しを半永久的にくらうようになったのをきっかけに うっぷんが溜まってきて始めたのがきっかけのブログです。 個人的な連絡はこちらまで siliconandowarai@gmail.com コンテンツに対する各種報告や意見はご遠慮下さい。

コメントは受け付けていません。